アレはいいものだ!
MSは小型化こそ至高、15m級MSが大好きな島津です。
のっけから分かる人にしかわからないお話になりました、いつもの事です

そんなマ・○ベ大佐も死に際に『いい物だ』と賞賛するのがネオファクトリーのスポークホイール
ここではそのよさを存分に解説したいと思います。

きっと今日のブログを読み終えれば、画面の前のあなたも『アレはいい物だ!』と言ってくれるはず?!

さてまずは商品の画像をご覧下さいまし。

ヨイショー!


はい、何の変哲もないホイールです。
ホイールとして組みあがっていますので、このあとは振れのチェックを行い、リムストラップを組み、チューブとタイヤをはめ込み、空気を入れた後にバランス取り、車両に組み付けとなります。
それだけでOKです。


そう、

それだけでいいんです!!


え?それって声を大にして言う事なの?

・・・ちょっと作業をしている自分の姿を想像してください。

まずはハブにスポークをはめ込み、1本ずつリムにスポークを差し込みます。

おっと、差し込む穴を間違えないようにしてくださいね!ほら、そのスポーク!間違ってますよ!

40本しっかり位置を間違えずに差し込めましたか?

ではスポークをニップルでリム固定し、締めこんでいきます。

あーあー、そんなに強く締めこんだらダメです!均一にバランスよく締めてください!ほらそこを緩めて・・・。

全てのスポークを締めこみ終わったら、次は上下左右の振れの確認ですよ。

目視で確認?ダメダメ、専用の工具を使ってチェックをしてください。

ゆがんでいる所があったら1本1本緩めたり締めたりして調整をしてくださいね。

ほらほら、そんなに1箇所だけ締めない!1本回したらその周辺も微調整しないと・・・・



バキッ!!



久キレ
金○郎さん、久キレですよ、久キレ!


・・・小芝居にお付き合いいただき有難う御座います。
そう、スポークホイールの組み上げというのは『とにかく面倒』なんです。
実際にやらなくてはならないことは上の通りで、何かと手間のかかる作業なんです。
慣れているバイクショップさんでも面倒な作業である事は間違いないはず。
スポークホイール
コレくらいの本数のスポークで走れれば簡単でいいですけどネ!

しかしこの面倒な作業が一気に短縮できるのが、このホイール。
振れのチェックは行って頂きたいのは間違いないのですが、基本は純正基準値内の振れに収まっているはずです。
もちろんそれ以上の精度を出したい場合でも、ある程度精度が出ている状態からはじめた方が簡単です。
それなら海外製のキットなら・・・と思っている方も多いと思いますが、海外製のスポークホイールはとにかく精度が出ていないので、1から調整をしなくてはいけません。
(ネオガレージが何度も痛い目を見ているそうで・・・)

更にハブのベアリング等も圧入済みで、とにかく楽チンなんです。

もちろん様々な色をご用意していますよ!
クロームはもちろん、グロスブラックのラインナップも展開しており、今後リンクルブラックのキットも販売予定です。



取り扱いホイールASSY


ホイールが錆びてきた、事故ってホイールが曲がっちゃった、ブラックのホイールが気になる。
そんなあなたの注文をお待ちしております。


アレはいい物だ!!

・・・俺が言ってどうすんだ。


島津


※ 当ブログの作業については、基本的にご予約を頂戴しております。
飛び入りでの作業は、当日の予定によってお受けできない場合がありますので、
事前にお電話・メール等でお問い合わせ下さい。
お手数ですが、ご協力お願いいたします。

ここもクリックお願いします!!ここをクリックお願いします!!

↑ブログランキング参加中↑このブログを応援していただける方はクリック願います!

ネオガレージメカニック募集中!!くわしくはこちらをクリック!!




在庫一掃の驚愕セール



NEO GARAGE
〒262-0012
千葉県千葉市花見川区千種町82-3
TEL 043-216-8039 FAX 043-216-8051
http://www.neogarage.jp/
info@neogarage.jp

ハーレー用パーツの通信販売ならネオファクトリー
http://www.neofactory.co.jp/


ブログパーツ