tbtharley2

こんにちは(*・ω・)ノ
みなさまいかがお過ごしでしょうか

天気の良い穏やかな日に
会社に停めてあるスタッフのハーレーを教材に
ハーレーの構造について青空教室を開いてもらいました

『百聞は一見にしかず』
ということをしみじみと感じております(´∀`)
毎日新しいことを知って
少しずつだけど成長してるんだなー
なんて思うとやる気がでてきます

ハーレー初心者のまっちゃが頑張って調べながら
インプットしたものをアウトプットすることで
自分に落とし込んでいきたいと思います

先日、タイヤ約600本がネオファクトリーの倉庫に入庫して
助っ人として入庫作業を手伝い、タイヤとたくさん戯れてきたので…

まず今回はハーレーの中でもタイヤにスポットをあてて
ご紹介していきたいと思います(`・ω・´)!
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○●○●○

まずはタイヤの役割について紹介します(・∀・)

主にタイヤには4つの役割があります

ー崑里僚杜未鮖戮┐
車体・乗員・荷物の重量を支えています

駆動力、制動力を路面に伝える
発進・停止等、エンジンやブレーキの力を路面に伝えます
急発進や急制動でタイヤの限界を超えてしまうと
ホイールスピンやスリップを起こしてしまう危険性があります(ノД`)

J向を転換、維持する
行きたい方向に曲げたり、直進を維持したりします

は面からの衝撃を緩和する
路面の凹凸によって発生する衝撃を緩和し、乗り心地を快適にします

安全・安心に運転するにはタイヤは大事ですね


次に主だったタイヤの構造を紹介します

タイヤ本体
L009234

タイヤチューブ(チューブレスタイヤにはありません)
L003144

ホイール
リム:ホイールの外径のことで、タイヤがはまる部分です
L005498
リムの幅や形状によって装着できるタイヤが決まってきます

ハブ:車輪の中心に位置する車軸です
L011327
スムーズな回転を生み出すためのベアリングが車軸の左右に取り付けられています
 
ちなみに、ハーレーの場合、1999年以前と2000年以降では、ベアリングの形式が変わってきます
1999年以前:ニードル・テーパー・ベアリング
2000年以降:ボール・ベアリング

スポーク:車輪のハブとリムを結ぶために放射状に取り付けられる棒です
L009608

●ホイールの種類
現在までのハーレーに採用されているホイールの形状は、3種類あります

「スポークホイール」
c7ac8748
クラシカルなルックスを演出するデザインです
基本的には、リムにスポークを挿すため、チューブタイヤを履くことが多いです
ちなみに、最近は加工する技術も高くなったことやパンク防止剤もあり
スポークホイールでもチューブレスタイヤが履けるようになったそうです
また、走行を重ねるうちにスポークが緩むので定期的な点検、メンテナンスが必要になります

「キャストホイール」
1d5b384d-s
ハブとリムを一体化し構造をしています
軽量・高剛性・デザインの自由度が高いのが特徴です
パンク修理が容易なチューブレスタイヤが履けるのもポイントです

「ディッシュホイール」
point08
お皿のようなデザインのタイプ
重厚感のあるルックスで見た目のインパクトは大です
ちなみにソフテイルのファットボーイの特徴のホイールでもあります

思った以上にホイールの種類によって
イメージが変わりますね(・ω・ノ)ノ

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○●○●○

今回は主にタイヤの役割と構造についてご紹介させていただきました (*´∇`*)
改めてハーレーのタイヤについて考える機会になったらうれしいです

次回もタイヤについての続き書いていきたいと思います(*・ω・)ノ

○●まっちゃ●○

ここもクリックお願いします!!ここをクリックお願いします!!

↑ブログランキング参加中↑このブログを応援して頂ける方はクリック願います!

ベイエリアチョッパーショウ
2017年6月11日の幕張メッセで行われるカスタムビルドアップのコンペティション!!

sale_150
お取り寄せがグッと身近に! 完全オート見積,発注システム導入!!

NEO GARAGE
〒262-0012
千葉県千葉市花見川区千種町82-3
TEL 043-216-8039 FAX 043-216-8051
http://www.neogarage.jp/
info@neogarage.jp

ハーレー用パーツの通信販売ならネオファクトリー
http://www.neofactory.co.jp/




ブログパーツ