IMG_4066
こんにちは、ネオガレージです

今回はこちらの2017年式FLSソフテイルスリムの
ウインカー移設を承りました!!

ハーレーのウインカーの純正位置といえばハンドルです。
確かに高さも幅もあって視認性がとても良いのがメリットだと思いますが、
カスタムをしていく中でどうしても気になる部分と言えるのも確かです

色んな引っ越し先があるウインカー移設。早速やって行きましょう
IMG_4067
まずは純正位置。ミラーのボルトで一緒にハンドルへ固定されています。

見慣れている方も多いかもしれませんがこの通り!
IMG_4068
どこから見ても見やすいこの位置は方向指示器としては最高です
でもちょっと主張が激しすぎるよ・・・と思う方がいるのも納得は出来ますね

そこでウインカーの移設なのですが、
フロントのウインカーを交換してしまうとリアのウインカーも交換したくなる・・・
純正のウインカー自体は嫌いじゃないので、残しておきたい・・・

ですが、純正は汎用と違いボールジョイントで可動式になっています。
そのままでは汎用のステーに付ける事は出来ません

そんな時にはこちら!!
L013514
商品番号 013514 キジマ ウインカーステーアダプター M10 ブラック

純正ウインカーの取り付け部分をM10×1.25のボルトに変える事が出来るスペシャルパーツです

これなら純正のままどんな所にも移設が出来ますね

さて、今回の移設先は
バースタイルマウントを使用してダウンチューブの上側に!!
L009572
商品番号 009572 バースタイルウインカーステー 00-17y ソフテイル

ホーンやエンジンガードが付いていると使えない場所ですが、
ここなら主張しすぎず視認性も確保ができる好立地ですね

いかがでしょうか?
IMG_4081
ハンドル周りはだいぶすっきりしましたね。
このあたりがシンプルなほど車両もスマートなイメージになる気がします

ウインカーはここ!
IMG_4082
実はこの位置、リアのウインカーと同じくらいの高さに持ってくることができるんです
大きめな純正ウインカーでもバランスよく配置が出来れば野暮ったさも感じません

ちょっと撮影位置がオフセットしちゃってますが
真正面から見てもウインカーの点滅は確認が出来ます
IMG_4083
純正から純正のまま変更したウインカーの位置ですが、
バランスを崩さず、むしろバランスよく変更が出来たかと思います

さて今回のウインカー移設の作業
部品代・工賃を合わせて¥20,604(参考価格)となりました!!

千葉県よりお越しのK様、またのご来店をお待ちしております!!!


ウインカー移設の関連ブログ
2017年式FXSB ハンドル・ウインカー・ロワリング!
2015年式FLSTFBのハンドル交換一式とウインカー移設 


< キワンダ >

【48タンク】現品限りの処分価格で販売中!!
48tankSALE-1
日帰り作業で気軽なイメチェンを!!コミコミ¥60,000〜
詳しくは画像をクリック♪



ネオガレージのインスタグラム始めました。
良かったらチェックしてみて下さいませw


アイコンをクリックかQRコードもしくは neogarage_chibaで検索して下さい
unnamedQR_Code


NEO Garage 千葉県のハーレーショップ ネオガレージ

Facebookページも宣伝

ここもクリックお願いします!!ここをクリックお願いします!!
↑ブログランキング参加中↑このブログを応援していただける方はクリック願います!




ネオガレージメカニック募集中!!くわしくはこちらをクリック!!
随時募集中!!詳しくは当店まで直接お問合せ下さい!!
NEO GARAGE
〒262-0012
千葉県千葉市花見川区千種町82-3
TEL 043-216-8039 FAX 043-216-8051
http://www.neogarage.jp/
info@neogarage.jp

ハーレー用パーツの通信販売ならネオファクトリー
http://www.neofactory.co.jp/




ブログパーツ