17522626_187015171816415_7126730337653217057_n
こんにちはNEO FACTORYのたけおです
今回は本場アメリカのチョッパーシーンを発信するDicE MAGAZINEについてです。
早速見ていきましょう〜
fist header
DicEはロンドン出身の
Matt Davis(写真右)とDean Micetich(写真左)によって
2004年4月4日に創刊された隔月誌です。
 Matt氏Dean氏

※1968年製のアーリーショベルにずっと乗っていた
Matt氏は残念ながら2017年にお亡くなりになりました。

創業以来、DicEは世界中のビルダーの作品を世に知らしめるべく、
彼らの作品を写真に収め、報道してきました。
毎年DicEは米国だけで10以上のショーを開催し、
最近ではノースカロライナで集会を開催。
また、ロンドンではロンドン史上初めてのオートバイショーを開催しました。
Born Free等のビッグイベントからローカルガレージビルダーまで幅広くスポットをあてた
雑誌を作っています。

DicE Magazineの売りは、写真。
他の雑誌と比べても広告や文字は少ないですが、
その分写真で勝負、というか、写真集のようです。
もはやこれは、美術作品を収めた作品集とも言えるのではないでしょうか。
豊富なカラーページにて本場のシーンを是非体感してください。

Layer+13Layer+11

それでは商品の紹介に行きたいと思います。

L021861L021861_2L021861_3
商品番号 021861DicE Magazine ISSUE #80


当社で扱うダイスマガジンの最新号です。
是非、ご堪能ください。

読むとバイクに乗りたくなりますよ!
でもヘルメットは絶対被って下さいね!

L016046
商品番号 016046DicE Magazine ISSUE #33 NOS


もちろん、バックナンバーも32号まで扱いがございます。
売切れてしまう前にご購入を検討ください!

L016043L016043_2
商品番号 01604ダイスマガジン パッチセット


ダイスマガジンはクールなワッペンも売っています。

このワッペンなのですが、
裏にはアイロン張り付けのシートが
貼られておりませんので
針と糸で縫い付けて下さい。

※もしくは、自己責任となってしまいますが、
他社製品のワッペン貼り付けのりや、
貼り付けシートをアイロンとご利用いただくのも
よいと思います。

私は個人的には取り付けたり、外したりで傷があまり
残らないので、ワッペンは手縫いで浅くつけるタイプです。

Layer+1Layer+2

いかがでしたでしょうか。
バイカーとその愛馬の為のファッション誌といっても過言ではない(?)
SUPER COOL なDicE の世界を読んで体感しませんか?

たけお

ここもクリックお願いします!!ここをクリックお願いします!!

↑ブログランキング参加中↑このブログを応援して頂ける方はクリック願います!

sale_150
バルブトレインの老舗!KibbleWhiteが在庫ラインナップに追加!即出荷可能!

sale_150
ベルトドライブのBeltDriveLimitedとGMAブレーキシステム在庫開始!拡大中!

NEO GARAGE
〒262-0012
千葉県千葉市花見川区千種町82-3
TEL 043-216-8039 FAX 043-216-8051
http://www.neogarage.jp/
info@neogarage.jp

ハーレー用パーツの通信販売ならネオファクトリー
http://www.neofactory.co.jp/




ブログパーツ