IMG_0232

みなさんこんにちは
ネオファクトリーのJINです

このところ日が延びましたよね
6時を過ぎても明るくなって来たので一日を有意義に長く使えるようになりました

とは言え、日が延びようが、短くなろうが、どっちにしても帰宅時間は暗いので、
正直あまり恩恵は無いんですけど!^^; 



「暗い」と言えば、、、
僕のヘッドライトがやたら暗く感じる今日この頃でして。
通常のハロゲンバルブを使っていて、60W程度の物を使っていましたが、、、、、
真っ暗な峠道でその暗さを痛感した事があったんです。

何って、ホントに前が見えない!!!

街頭すらない峠でしたが、何度か危うくオーバーランをしそうになるくらい周りが見えなかったんです
IMG_0231

友人のバイクの明かりが無ければ、無事に帰ってこれたかどうか。
危ない危ない

と 言う事で、ヘッドライトの光量増加計画を進めることに決定しました
その前に、ヘッドライトの歴史なんぞを少々

むかーし昔、車にはアセチレンなどの燃料を使用するヘッドライトが採用されていました。
h244228773_1
↑初期の頃のアセチレンヘッドライト

電気式のヘッドライトになったのは1898年からで、
一般的に普及を開始するのは1920年代になってからです。
$_57
↑1930年代フォードに採用されていたヘッドライト

ちなみに昔はバルブとレンズが一体式の"シールドビーム”が普通で、
今のようにライト本体とバルブ別体になったのは近年の事なんですね☆

特にアメリカでは、1940年から1983年にかけての44年間もの長きに渡り、
規格サイズのシールドビームの装着が義務だったんです。
ですので、アメ車業界やハーレー業界では今でもシールドビームを好むビンテージ派の方たちが存在し、
ネオファクトリーではそんな通好みの方の為にシールドビームの取り扱いがございます!!

L017938
商品番号 017938 4-1/2IN 12V60W シールドビーム クリアーレンズ

L017940
商品番号 017940 5-3/4IN 12V50/35W シールドビーム クリアーレンズ

L017941
商品番号 017941 5-3/4IN 12V50/35W シールドビーム イエローレンズ

L017942
商品番号 017942 7IN 12V50/35W シールドビーム クリアーレンズ


僕も、ボンボリや行燈(あんどん)のようにボーっと光っているヘッドライトのアメ車が大好きです!
真っ暗な道では危険ですが!!(笑)


しかし、ヘッドライトの世界には"ハロゲン化"の波が押し寄せます
「ハロゲンバルブ」とは、白熱電球内に元素である「ハロゲン」をちょっとだけ入れたタイプの電球で、
基本構造はフィラメントが発行する「白熱球」と変わりませんが、科学的な"ハロゲンサイクル"を起こす為、
白熱球よりも50%、あるいは10倍近い照度を誇るそうです
これにより「ヘッドライト」といえば「ハロゲンバルブ」という常識が出来上がって行きました。
mono36673253-130531-02
↑見慣れた感のあるハロゲンバルブ

・・・時代の流れは非情にも訪れる物でして、、、、一世を風靡したハロゲンバルブも
「さらに明るくさらに便利に
となって行き、近年では「HID」(ディスチャージドヘッドライト、キセノン、などなど)が先行、
IMG_0230
それを追うように「LED」ヘッドライトが普及し始めました。
P5133019_s


自動車の世界では「HID」が標準化されつつありますね。
※HIDは、直流12Vの車両電源を"バラスト"で交流にし、"イグナイター"で高圧に昇圧させ放電させる
仕組みの為、機器が増えてしまいスペースの小さなバイクには搭載しにくく、
特にバイクではそこまで普及していないように思います

一方、LEDのヘッドライトは機器の増設等々せずに装着する事が出来、
(※増設する物もあります
旧来のハロゲンバルブを使用する車両に簡単に装着出来る利点から大きく普及し始め、
「ヘッドライトカスタム=LEDヘッドライト」
という方が増えて来ました

ネオファクトリーでも、LEDヘッドライトの取り扱いがありまして、
多数のお客様にご好評頂いております

L009069
商品番号 009069 クリアキン フェイズ7 7IN LEDヘッドライト


L016217
商品番号 016217 7IN LEDヘッドライト


ただ、これらのLEDヘッドライトは純正7"のヘッドライト交換品になるため、
市販のカスタムヘッドライトに変更していると交換が出来ません。。。。。

うーん、ではどうしましょう


と、そんな貴方の為に、ネオファクトリーではLEDヘッドライトバルブをご用意しております


LJBN0047LJBN0047_2
商品番号 JBN0047 H4 LEDバルブ H4SFS


装着はバルブを交換するだけの簡単お手軽作業だけですので、ほんの数分の作業かと思います
※同じH4バルブのカプラーでも、まれにマイナスコントロールになっている個体があります。
その場合は配線をプラスコントロールに変更してから接続して下さいね!
最悪、LEDバルブが破損するか車両側のヒューズが飛んでしまいます

簡単な作業でより明るいヘッドライトを手に入れてみませんか
驚愕の明るさに驚く事間違いなし

※4.5インチのヘッドライトに装着する際は、純正カプラーを小さなカプラーの物に変更したり、
カプラーを介さず直接配線する必要があったりしますので、交換の際は念頭に入れておいて下さいねくれぐれもショートにご注意を


ちなみに、、、、、
近年ではHIDよりも照射距離が約2倍、光度が約3倍の性能を持つ
「レーザーヘッドライト」
が装備されてきた車があるそうです。。。。
技術の進歩は留まる事を知りませんね(笑)




それでは☆

JIN



ここもクリックお願いします!!ここをクリックお願いします!!

↑ブログランキング参加中↑このブログを応援して頂ける方はクリック願います!

sale_150
APMより4速プロクラッチ互換モデルが登場!これで4速純正orリベラのリプレイスに!BDL4速にも!


sale_150
AVONタイヤが再入荷しております!!即出荷可能、チャンス到来!!



NEO FACTORY
http://www.neofactory.co.jp/



ブログパーツ