IMG_5800
こんにちは、ネオガレージです

今回はこちらの2008年式FLSTC
クリアキン製のUSBチャージャーを取り付けたいと思います!!

最近では実に様々なメーカーからバイク用のUSBポートが販売されています。
その外観から取り付け方法等も同様にたくさんの種類が…

それではハーレー用のアクセサリーパーツで有名なKURYAKYNの製品を見てみましょう
IMG_5799
今回の車両には元々別のUSBポートが付いていましたが、
どうにも不具合を起こしてしまっているとの事

このご時世充電が出来なきゃ困ることだらけですから早速交換していきましょう

こちらが製品の概要です!
商品番号 023407 クリアキン USB電源&ホルダー クローム
IMG_5803
これが電源(バッテリー側)の配線ですね。
右側の赤と黒の線の方にはヒューズが、
左側の四角いのには12V電源をUSB用の5V変換する変圧器が入っています

車両に取り付ける場合はこの変圧器をどこに収めるかが悩みどころ
IMG_5802
今回はタンク下の隙間に収める事にしました!!
元々色んなセンサーの配線が収まる所なのである程度スペースがありますね

配線を繋ぎ終えたら今度は本体側。
IMG_5805
これが本体になります!!今回はメッキを選択していますがブラックの物もございますよ
USBポートは二口で何でもUSBで充電するこの時代には便利ですね
上側が2.1A、下側が1.0Aとなっているので使い分けることも出来ます!!

今回はハンドルバーへの取り付けなので
半円状、弧を描いたマウントパーツを使用しましたが、
IMG_5806
付属の部品にはボルト止めを可能にするマウントも含まれています!!
平面・ハンドルバー等の曲面・ボルト止めの3タイプの取付方法があるという訳ですね

さあ取り付けは全て取り付けは全て完了しました!!
IMG_1329
テスト充電も問題なく機能しております
ちなみに本体上のフィンは冷却目的ではなく
この様に外したキャップを保持するためのモノです

この手の防水キャップはプラプラさせて走行していると
いつの間にか消えてるってのはあるあるですからね・・・重要かもしれません

さあいかがでしょうか??
IMG_1322
変圧部分を別の場所で行うことによって
ハンドル側の本体はコンパクトに見せる事が出来るクリアキン製のUSB電源。
野暮ったいのはちょっとなぁ・・・と思っている方にはおススメです

※取り付けは1インチハンドルバー用の形状になっております。
ファットバーの1.25インチにはうまく合いませんので注意が必要です

さて、今回のUSBチャージャー交換の作業、
部品代と工賃を合わせて¥17,680(参考価格)となりました!!

千葉県よりお越しのC様、またのご来店をお待ちしております!!!


関連ブログ
2013年式FLSTF ミーティングキャリア取り付け!!!
1991FLSTC 充電不良修理!!!
2010年式FLSTC ウルトラクール取り付け!!




< キワンダ >



TTSマスターチューンでお手軽EFIチューニングがおススメ!
TTS-LOGO-02
実走行で車両に合ったセッティングへ最適化!!
詳しくは上の画像をクリック

ネオガレージでYahoo PayPayの取り扱いを開始!!
YAHOOpaypayHP
店頭でのお支払い時に是非ご利用ください!!

ショッピングローンがご利用可能になりました
※ネオガレージのみ取扱いのサービスとなります。通販不可。
JACCS-03

気になっていたあのパーツやこのパーツをお取り寄せ!
ガレージお取り寄せ商品
国内では滅多に見る事の無いレアなパーツまで!!
数あるメーカーの中からお探しすることも可能です。まずはご相談を


ネオガレージのインスタグラム始めました。
良かったらチェックしてみて下さいませw


アイコンをクリックかQRコードもしくは neogarage_chibaで検索して下さい
unnamedQR_Code


NEO Garage 千葉県のハーレーショップ ネオガレージ

Facebookページも宣伝

ここもクリックお願いします!!ここをクリックお願いします!!
↑ブログランキング参加中↑このブログを応援していただける方はクリック願います!




ネオガレージメカニック募集中!!くわしくはこちらをクリック!!
随時募集中!!詳しくは当店まで直接お問合せ下さい!!NEO GARAGE
〒262-0012
千葉県千葉市花見川区千種町82-3
TEL 043-216-8039 FAX 043-216-8051
http://www.neogarage.jp/
info@neogarage.jp

ハーレー用パーツの通信販売ならネオファクトリー
http://www.neofactory.co.jp/




ブログパーツ