コメント 2020-09-04 174834

こんにちは

ネオファクトリーのもんです(。・ω・。)

9月になってだんだん暑さが収まるかと思いきや、
毎年のように残暑厳しい秋となりそうですね
暑さもブレーキがかかってくれるといいのですが…地球も暑がっているのでしょうか…(´・ω・`)

さて、今回は新商品のお知らせです

ご案内する商品はオフセットブレーキペダル

でございます


********************************************************
M8モデルを所有していらっしゃるオーナー様もだいぶ増えてきたかと思います
その中でも特にソフテイルは、2017年までファミリーだったダイナと一緒になり、
ハーレーの中で最も多くの種類を持つモデルとなりました。
個人的にもソフテイルが1番タイプです

M8ソフテイルのお悩みといえば、、、
そう、ブレーキペダルの踏み辛さです

といっても他の年式車種でも、ブレーキペダルが遠い問題は起きるのですが
ハンドルや車高然り、よく取り上げられるのが日本人とアメリカ人の体格差です。
大型バイクかつアメリカ生まれのハーレーは、設計段階でアメリカ人が乗ることを想定して
製造されていることがほとんどです🏍
そのため日本人にとっては位置が遠いな〜と感じる部分も多くあるかと思います

ブレーキペダルは運転する上でとっても重要ですので、
位置が遠い状態で操作を誤ってしまうと重大な事故につながりかねません。

そんなお悩みを解消してくれるアイテムが、キジマから登場いたしました

kijima

各モデルによって変化の度合いは違いますが、
例えばFXBRの場合はペダル面が約40mm外側になるため、
自然なブレーキ操作が可能となります

2kijima

またFXFBの場合は上方手前にペダル面が上がるため、
ゆとりを持った姿勢でのブレーキ操作が可能となります

3kijima

少し手前や外側に位置が変わるだけでも、操作性の良さを実感できると思います

※ペダルカバーは付属しておりませんので、別途ご用意ください

その他キジマでは、足周りの操作性を快適にしてくれる
アイテムなど多く取り扱っておりますので、ぜひこちらからご覧くださいね

********************************************************

いかがでしたでしょうか❓

ブレーキが踏みやすくなるだけで、乗車中のストレスが少なくなると思います
位置が遠いな〜と思っていた方はこの機会にいかがでしょうか

ここまでお読みいただきありがとうございました!

それでは

もん(。・ω・。)

ここもクリックお願いします!!ここをクリックお願いします!!

↑ブログランキング参加中↑このブログを応援して頂ける方はクリック願います!

sale_150
S&S製品の在庫数を大幅増強中!ボアアップキットをはじめとするパフォーマンスアイテムから集大成のエンジンまで!


sale_150
APMより4速プロクラッチ互換モデルが登場!これで4速純正orリベラのリプレイスに!BDL4速にも!


NEO FACTORYInstagramがついに開設
各地で行われるイベントのレポートや、最新パーツのご紹介・ハーレーの本場アメリカの様子などなど。
HOTなハーレー情報を皆様へお届け致します
合わせてfacebookも随時更新中。
普段お見せしていないネオファクトリーを是非ともご覧下さい
Instagram_logofacebook_logo