ゲーム会社多種多様

結局このアカウントを譲り受けることになりました。

いろいろあると思いますが正式にSNKが戻ったという認識で!

ちょっと悲しいのはスカイラブは完全に手放したんですね。。。
KOF14にいたからこのままいるのかなーと思ったのですが。 

元々アルゼの子会社だったアドアーズ。
元々アルゼの子会社で倒産したSNK。

それぞれが最近になって手を組むことになるなんて誰が考えたでしょうか。
 
http://www.high-enter.biz/
ハイライツエンタテインメントという会社から、SNKプレイモアのパチスロが今後登場するそうです。
(この会社のグループにはアドアーズがいます。 )

スカイラブとシスタークエストが予定されてますが、きっとKOF等もここになるでしょう。
(よほどの糞台になってなければ)

・・・それだけの記事にはなってしまいますが、頑張ってほしいですね。

0936a007045b5efdec837a3de1a04dd5


何が強いとか弱いとかはあまり気にしてません。
ただ知ってる人で遊んでるだけになります。

今回のKOF、結局はゲージを使ったオリコンっぽいのがあることだけが残念でした。 
KOF2000あたりのストライカーシステムからラッシュで攻め込むことに加えて浮かせて致死コンボを打ち込むスタイルが増え、2002でさらにすごいことになって、2003~11でも別の意味で強烈なコンボが入ったものの、いわゆる必殺技→必殺技の流れが収まり、12でどっしりしたものになったかと思ったら13で復活。
そして今回に至るのですが、あの必殺技→必殺技→必殺技→必殺技→超必殺技というカプコンのオリジナルコンボみたいなシステムって今後のKOFでも続けてくつもりなのでしょうか。
ギルティギア等でよくある、やられてる側がストレスしか感じず、コンボしてる側だけ強烈な達成感と自己顕示欲を得る一連の流れがどうも好きになれなくて、それが今回KOFでもあるのでやりこんでる人相手で遊ぶとKOF14嫌いになっちゃいそうだなと思い、オンラインはやってません。

このシステムがあるのはいいとして、過去のKOF98~やネオウェーブのようにオリコンする人向けのシステムと、どっしりゲージで大ダメージを狙うシステムの二通りから選ぶようにしてほしいです。
なんか、リバーサルとか対空、飛び道具対応で反撃に使えるMAX超必殺技みたいなのが半分以上のキャラに完備され、ネオウェーブのMAX2モードのような一発逆転スタイルで遊べると、KOFをやってこなかった人にも機会が増えるとは思うのですが。

あと初心者の人はコンボとか、小足、強パンチ等のヒット確認をしてからの必殺技なんてできないので、シューティングの処理落ちのように強パンチの後、必殺技でキャンセルできる状態になったときに大幅に処理落ちのようなスローモーションにして必殺技を入力させてあげるシステムとか入れればもう少し間口を広げられると思うのですが、そのくらいの大鉈を振るう改革とか配慮をしないとシューティングに続いて格闘ゲームも終焉を迎えるんじゃないかと心配になります。

SNKが格闘ゲームメーカーの代表かというとそうではないかもしれませんが、せっかく復活したからにはいろいろ新しい試みをしてほしいです。
あと結局は格闘だけだときついと思うので、何とかしてネイティブアプリや他のジャンルでも作品を出し、ヒットさせてほしいですね。

挨拶まわりのつもりがスケジュールの都合で木曜日になってしまい、
参加する知り合いが皆金曜日なのでただ見に行っただけな一日になりました。

とりあえずネオジオのジャージを購入した以外は色々をブース見てきました。
本当に規模が小さくなりましたね。

最低限の大手メーカーしかいないし、ネイティブアプリとか大手SAPは
ほぼ不参加という悲惨なゲームショウでした。
春と秋に2回開催してた頃から通っている身としてはこの衰退具合は・・・。 

VRがある程度盛り上がると良いな。 

仕事柄アミューズメントの業界紙や遊技機業界の本とか購読してるのですが、
予想以上に厳しいですね。

シューティング最後の砦だったケイブの撤退でほぼ新作が途絶えたのは記憶に
新しいですが、次は格闘ゲームが危機に直面しています。

まさかの格闘ゲームトップブランドであるストリートファイター新作が
家庭用のみの展開をし、更にライバルのSNKがここに来て謎の復活を遂げたは
良いですがこっちもこっちでPS4のみという展開。

ネットが普及し、家庭用ゲームの性能がアーケードに追いつき、アーケードは
新しい体験を従来のビデオゲームでさせるのが厳しくなった結果ですね。

格闘ゲームとシューティングで育った人間としてはこの結果は悔しいですが、
受け入れるしかありません。
現在のアーケードの収益の柱はメダルゲームとクレーンゲームです。 

そんな中、家では味わえない体験をアーケードでさせようと各社頑張る動きもあります。
今度出る電車でGOみたいな巨大筐体、ロードオブヴァーミリオンや大戦、艦これのような
カード要素を取り入れ、操作も家では簡単にできない筐体を使った新しい体験。
タイトー&スクエニ、そしてセガサミーがかなり頑張ってる印象です。
この調子でまだまだ頑張ってほしい!!と切に願います。

何かこれまた何書けばいいかわかんなくなったので閉めますが、
個人的にアーケードは置き引きの危険性を解決した上でVRを使った筐体とかどこか
やってほしいなと思いますね。

パチンコメーカーの平和がここ数年で複数の事業展開を見せています。
ガルパンもルパンの件も結局はぱちんこ、パチスロの為の展開でした。
でもそれ以外の事業についてはかなり方向性の違うものになっております。

まずはゴルフ事業。これは創業者が好きだったから始まったという意見が
強いですが、既に業界では2位というポジションについております。
コナミと同じ方法で片っ端から買収をしていっきにこの地位まで来ました。
1位の会社も買収しようとしましたが失敗したのかな?

次はソーラー発電。2016年8月から稼働してるそうです。
そして一番の驚きなのはコンシューマのゲーム事業参入。
そうです、あの平和がなんとゲーム業界に入ってきました。
もともとパチンコメーカーとして大手なので資本金や売上高だけ
見るといきなりボスクラスのメーカーがゲームの世界に飛び入りした形になります。

 同じくゲーム業界に参入した藤商事や大一商会はあくまでもネイティブアプリ
いわゆる携帯電話のゲームでの参入に対し、平和/オリンピアはコンシューマ・・・
しかもいきなりPSVITAで戦国乙女のIPを使った4人同時プレイの対戦ゲームという
いきなり冒険してきましたね。

更にそのゲーム、売上で5位に入る快挙です。

戦国乙女 ~LEGEND BATTLE~(限定版含む)16/08/2516,05416,054
 
大した宣伝もなしにここまで売れて、しかも平和/白組が想定した出荷数をほぼ
売り切ったというのも今後の平和のゲーム業界継続を後押しするには十分な条件
なのではないでしょうか。

先月のファミ通のインタビュー平和のゲーム業界参戦についての記事でも書いてましたが、
今後他の平和のIPを活用した新作はもちろん、ゲームと遊技機、アニメ等を巻き込んだ
クロスプロモーション戦略なんてことをしてきたら楽しいでしょうね。

セガサミーのようにガンガンやってゲーム業界を盛り上げて欲しいです。

ゴジラ世代なんです、リハビリ兼ねてゴジラの事書きます。
ゴジラの前に、ここ数年は個人的に収穫の連続で

平和のスポンサーにより青ジャケになって蘇ったルパン三世
今回のシンゴジラとその前の2014ハリウッドゴジラ
さらには本命?新旧+カプコンスタッフが入り混じったKOF14

ほんとこれらはまさかの大復活だったので楽しい2年を過ごさせて
いただいております。

特にルパンは毎年放送されるモヤモヤするTVスペシャルよりも
同年に出たパチンコの消されたルパンの演出を編集して2時間
スペシャルにしたほうが良いのでは?というくらい平和さんが気合
入れてたのでここで平和がルパンここまで色々してくれたのか〜と。

ぱちんこ好きかって言われるとウーン・・・何ともですが。

ちなみにゴジラはミレニアム世代〜ファイナルは流し見した程度で
世代的に平成ゴジラと呼ばれるものを映画館で見てました。

ビオランテ、キングギドラ、スペースゴジラ、デストロイアとかその辺。

当時ブログを始めた自分はかなり年をとったんだなぁと
ひしひし感じて戦々恐々としています。 続きを読む

もちろん発売日に買いに行きます。
・・・どうしても更新が滞ってしまいます。 

見苦しい言い訳をするとゲーム情報を広く書いてましたが
現在はそんなモチベーションは無く、好きな事のみに特化して
細々と書くならいいかな・・・程度になってしまってます。

というわけでもともと好きなというかブログをはじめたきっかけは
SNK絡みという事でSNKの復活宣言?と共に応援していこうと思います。

今回はキャラが50人という事でよほど強いキャラがいなければ
混沌としたキャラ使用率になると思います。

これでKOF98UMのクラウザーさんみたいなのがいたら・・・どうしましょうw
とりあえず購入後、じっくり遊んでみたいと思います。 

これは・・・続かないです。
むしろずっと休んでたMTGを再開する事にしました。

その点ではシャドウバースに感謝かな?
デジタルカードゲームなので現金化というか売却できないし、
トレード機能もないし、ただ課金してデジタルデータを集めることを
強要するゲーム内容を見て、

「これなら売却できるMTGの方が戦略性もあるしいいな。」

という感じでMTGに戻ってきました。
自分はたまたまMTGを長くやってたからMTGに戻ったのであって、
別にこの帰る先は遊戯王でもヴァイスでも良いと思います。
やっぱり実物のカードをいじりたいです。



・・・こんな事言ったらアナログ人間言われるのかな今の世の中じゃ 

しばらくは慣れるまでKOFとかSNKの話題ばかりでも良いでしょうか。
モチベーションがKOFとかでしかあがらないです。

 16

個人的に使いたい筆頭のラブハートさん。
武器使ってます。遊技機で言うスカイラブ4の剣持ってるのがベースでしょうか。

チャンスゾーンで落ちろー!とブンブン剣を振り回してるので
どんなキャラになってるのかただ楽しみで仕方ないです。

この流れで一人ショー・疾風でも獅子王でも良いので風雲とか
武力のキャラでもいてくれたらなぁとは思いますがこの人選はこれでOK。

後は無事に8月発売するのを待つだけですね!! 

このページのトップヘ