Parallels,ラジ録2...回り道クネクネ

今回の全人代開催中、対海外向けの通信はいつになく強烈に規制されていたようです。
普段ならVPNで遅くはなってもなんとか繋がったのですが、今回はそれでも繋がらないサイトが続出して閉口しました。

そんな状況ではことさらradikoの聴取は難しく、大会期間中はPodcastで我慢していました。
今週になって規制レベルも緩和されて、なんとかradikoも聞けるようになってきましたが、radikoを聞こうとする工夫の中で、少しマックに対するノウハウを蓄えることができました。
まぁ、「艱難汝を玉にす」ですな。

Parallelsという仮想化ソフトを使ってマックの中にWindows8.1環境を構築する、などということもその一環でしたが、昨今の仮想化は凄過ぎですね。
完全にマックを意識させずにWindowsを使うこともできますし、Windows上の各アプリケーションをマックのアプリケーションのように個別に呼び出すこともできます。仮想化によるレスポンス低下のペナルティもさほど感じませんし、なにしろParallels上でのWindows8.1のインストールがあまりにも簡単(夕飯を食べながら30分程度)でかえって意表を突かれました。

ただし、初めて触るWindows8.1 の微妙なユーザインターフェースと、マックキーボードでWindowsショートカットを使う際のキーバインド違いの混乱で、とても使い慣れたWindows環境に戻った!という感慨はないのですが、なにはともあれ昔から使い慣れてきたWindowsアプリを再度使えるようになったことは幸いです。

ということで、日本語WindowsPCを不注意で"水死"させてから、MacBook Pro Retina購入NTFS for Mac(NTFSフォーマットファイルをマックから読み書きするドライバ)購入⇒Audio Hijack Pro購入(録音ソフト)⇒Parallels&Windows8.1(JP)購入⇒⇒⇒仮想化環境上のWindows環境でSoftetherを動かして「ラジ録2」でradiko予約録音という、きっとこれを読んでも誰も理解する気にならない環境上で日本のラジオ放送を聴く努力をしてきました、が,,,

なんということはない、「ラジ録2 Mac」なる製品もあり、これを使えばParallels以下は不要で、というか更にそれ以前に、素直に中国語OSの載ったWIndowsパソコンを買って、ココでWindows8.1をダウンロード購入してそれにブチ込んでおけば、そもそも上述した全ての作業は不要であったとさ。 orz

一杯のラーメンの汁から随分と"遠大"な回り道をすることになりましたが、まぁ、1ヶ月以上パソコンで遊べたということでヨシとしたいと思います。

追記
夕飯を食べながらマックにWindowsをインストールしている時に、また危うくマックにビールをぶち撒け
て"水死"させる所でした。これでまたマックを潰していたらと思うと...

屋上屋を重ねる羽目に

あるさんコメントありがとうございます。
たま〜にブログを書いても書きっぱなしなもので本日までコメントに気づきませんでした。m(__)m

OSXの使い方にも少し慣れてきました。塩漬けしていたiPad mini retinaもようやく仕事に使える程度に整えました。中国のキャリアのSIMも普通に使えています。
ただ、まだどうしてもマックではWindowsの時ほど日本のラジオ放送を安定して録音することができていません。まぁ、ラジコが厳しく受信エリア限定しているからなんですが。

中国で合法的に入手することが困難と思っていたWindows OSですが、よく考えればMicrosoftのオンラインショップでダウンロードできますね。最初からわかっていたら中国語OSの載ったWIndowsマシンを上書きするという手もあったかと... orz

まぁ、マックの仮想化環境上でもかなりしっかりと動作するという情報もありますので、(通信状況を考えるとかなり無謀なのですが)気を取り直してWindows8.1をオンラインショップで買ってみました。
ところがというか、当たり前の話ですがまず最初に入手できたOSのダウンローダーがEXEファイルなのでマック上では実行できません。別途どこぞのWindows環境でダンロードするまでお預けです。

それにしても昨今、マック上でもWindowsがバリバリ動くんですね。それもかなり快適かつシームレスに。屋上屋を重ねるの憾みはありますが、ボチボチとMac&Windowsの環境を整えていきたいと思います。

iPad mini retina、持ち歩くならやはりこのサイズですね。ただ、チョット重い。
絶対的な重さというより、単位あたりの密度が高くずっしりとくる感じ。
とはいえこのサイズなら毎日持ち歩くのも苦になりません。
これで先々iPad Air miniが出たら申し分なしです。

ホッとした?一日

友人のPさんにはLine越しに爆笑されましたが、数週間前の土曜日の早朝、これから二日間何者にも制約を受けない喜びに包まれるはずの午前5時半、私は3年前に日本から上海に持ち込んだ富士通のノートブックにラーメンのスープをぶっかけて壊してしまいました。 orz
ハードディスクは生き残っているっぽいもののマザーボードは全損。数時間の反省タイムの後、朝の9時には新しいパソコンの購入を決意するも、当地ではまっとうな手段では日本語Windowsプレインストールモデルは買えないことに思い当たり意気消沈。ほとんどすべてのApple製品は初期起動時に言語を選択できることを思い出し、思わぬことからMacを購入することとなりました。

それまでMacに興味がなかったため、いったい何を買ったら良いのかiPadで機種を確認するのに数時間。その後、南京東路のアップルストアに赴き夕方にはMac Book pro Rtina(Mem;8GB,SD;256GB)を買って帰ってきました。
奇しくもその前日、香港の同僚に頼んでいたiPad mini Retina(64GB,SIM free)モデルがようやく買えたとの連絡もあり、気がついたらiPhone,iPad mini,iPad2,Mac Book Proと身の回りがすべてAppleとなってしまいました。(散財した金額は考えないことにします)
 
そのから数週間が経ち、ようやくこのブログを書くぐらいは落ち着きましたが、Windowsパソコンで気軽にやっていたアノことコノことがMacでというかOSXでできるようになるなるまでの道のりの長かったこと...そして気がつけばiPad mini Retinaは放置プレイ。
ちなみにWindowsパソコンのデータはParagon NTFS for Macというソフトをオンライン購入して無事サルベージ完了。(そもそも主要なデータはGmailとDrop Box上にあったのでダメージは一昔前に比べればかすり傷程度ではありましたが)

現在の最大の問題はいまだにVPN経由でラジコ(日本のラジオ放送)を安定してタイマー録音できないこと。WEBでベストプラクティスを調べて実践しているんですが...
さて今夜こそ「深夜の馬鹿力」を無事録音できるか?

追伸

明日の中国語の予習がイヤで、現実逃避ギミにこれを書きましたが、全然現実逃避になってない。

追伸2

本日職場のトイレに財布を落としました。日本円で4万6千円、人民元で千元チョット、各種カードに家の鍵、海外旅行保険証書...まぁ全財産です。orz
しかし数時間後、無事に我が手元に財布は戻りました。しかも、ちょっとした謝礼も受け取ってもらえず。
ビルの掃除のおばさん、ビルのマネージャー、非常感謝!!
パソコンを壊したことも、もうどうでも良くなるぐらいホッとした一日でした。
やっぱりこの国は侮れませんよ。 
プロフィール

ばらん

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ