2008年11月29日

12/20 THE OUTSIDER第四戦。四たび濃ゆい選手紹介その1。

08年12月20日にディファ有明で行われる
「THE OUTSIDER 第四戦」について、今回もエントリー選手の経歴を
新規選手をピックアップしてご紹介したいと思います。

今回も出場選手の情報については
追って追加をしたいと思います。
また、記事への追加の情報や訂正依頼などは
対応致しますので、メールもしくはコメントにて
お知らせ頂けると幸いです。



■クロダマン(Kuroda-man)

THE OUTSIDER第四戦_黒田淳史クロダマン選手は
本名を黒田淳史(Kuroda Atsushi)といい、千葉県印西市出身。
学生時代に空手を経験しており、
マッハ道場茨城総本部の内弟子にして入門約1年という選手です。



【総合格闘技 戦績】
08. 4/6 WORLD&WILD-1第1回チャリティ マッハ祭り 64kg級トーナメント 準優勝
  一回戦  ○(対戦相手不明) KO(右フック)
  二回戦  ○(対戦相手不明・マッハ道場) KO(右フック)
  決勝   ×中村好史(マッハ道場) TKO(ドクターストップ)



THE OUTSIDER第四戦_クロダマン_08_04_マッハ祭り08年4月のマッハ祭りでは
64kg級トーナメントに出場。
総合経験半年というキャリアながら、
一回戦では相手選手に
首相撲で捕らえられたままの状態で
右フックを打ち込んでKO勝ち。

二回戦では同門選手を相手に
引き込まれるも猪木アリ状態で
スタンドの黒田選手がローキック。
立ち上がってきた相手選手を右フックでKOをして勝利を修めています。
(上写真・マッハ祭りを戦う黒田選手 ※右の黒パン)
決勝では同門の中村好史選手と対戦し、
打撃連打で前に出る中村選手とスタンドで打撃戦を展開。
黒田選手が耳を負傷をして流血してドクターストップとなり
惜しくも準優勝となっています。

参考
チーム中村「マッハ祭り総括」


幕選手のアウトサイダー出場の際、
二試合共に黒田選手はセコンドとして同行。
特に二回目の第参戦では、
黒田選手はミノワマンの扮装で
完全コピーの入場を披露しています。

参考
マッハ道場Family「悪魔退治成功しました 」

ちなみに黒田選手、
こんなキャラらしいです・・・
THE OUTSIDER第四戦_クロダマン_写真



■栗山圭吾(Kuriyama Keigo)

栗山選手は
総合格闘技津田沼道場に所属する選手であり、
空手を経験しています。

在宅介護サービスの会社の
代表取締役を務める人物であり、
また、「おらは天下のお魚屋さん」という
魚介類の珍味を扱う、インターネットショップにも関わっています。

そして栗山選手は、清水征四郎選手が第二回に出場した時には、
清水選手の後援会を組織した人物でもあります。
THE OUTSIDER第2回観戦_清水応援団ポスター
(上写真・第二回出場の清水選手の後援会ポスター)

現在アウトサイダーに向けて練習を積んでいる栗山選手。
打撃の強い津田沼道場からの出場であるだけに
スタンドのスキルに期待をしたい選手ではないでしょうか。
あと、不良の持つ雰囲気にも期待をしたい選手であると言えます。



■杉田匠(Sugita Takumi)

THE OUTSIDER第四戦_杉田匠杉田選手は1990年生まれで東京都千代田区出身。
柔道をベースとしている選手です。
パラエストラ函館を経て水龍会に所属し、
現在はトライフォース柔術アカデミー秋葉原にも所属をしています。




【総合格闘技 戦績】
01. 4/22 札幌フリーファイト 5 
     ×瀬戸智晴(パレストラ札幌) 2R 1分40秒 一本(腕十字)
01.10/28 函館フリーファイト ヘビー級
     ×瀬戸智晴(パレストラ札幌) 判定37-46
08. 2/ 3 第26回パンクラス・ゲート×2 ヘビー級(120.2kg未満)
     ×中村護(ALLIANCE-SQUARE) 1R 1分13秒 TKO
     ×染谷章太(バトラーツジム) 判定0-3

【柔術 戦績】
01.12/ 9 東京JAM 9 青帯チャレンジ
     ×岡沢晃良(腹筋同好会)

【キックボクシング 戦績】
07. 2/18 KAMINARIMONワンマッチ大会 Bクラス
     ×内野一義(月心会) 判定0-3

【シュートボクシング 戦績】
08. 2/24 第2回全日本アマチュアシュートボクシング選手権東京大会 重量級 準優勝(4名参加)
 一回戦 ○(対戦相手不明) TKO(2ノックダウン)
 決勝  ×小澤陽一(高倉塾) 

 

THE OUTSIDER第四戦_杉田匠_20070804-TomiuraBody06_鵜木vs杉田07年8月4日に行われた
第30回サンプレイ恒例富浦海水浴&ボディビルコンテストでは、杉田選手はボディビルで
Mr.一般の部で三位に入賞しています。
(左写真・ボディビルコンテストでの杉田選手)



柔道ベースで柔術も経験している杉田選手ですが、
記録ではあまり戦績は良くありません。
シュートボクシングの試合では、
ある程度の打撃スキルを見せていますので
むしろ打撃のスキルのほうがある選手なのかもしれません。



■関谷勇次郎(Sekiya Yujiro)

THE OUTSIDER第四戦_関谷勇次郎関谷選手は1983年11月10日生まれで神奈川県横浜市出身。
バンゲリングベイを経て
現在は浜松市天竜区の格闘技ジム
斬刃拳(ざんばけん)に所属。
士道館静岡県本部児玉道場でも練習を行っている選手です。



【キックボクシング 戦績】
06.10/15 J-NETWORK主催興行 "J-FIGHT 12" Bリーグ
      △藤江勇斗(ソーチタラダ渋谷) 判定0-0
06.11/19 武道総合格闘技東海大会 新人戦トーナメント軽量級の部
      ○川口祥司(禅道会静岡支部)
07.10/21 club DEEP 浜松 キックルール59kg以下契約
      ○坂井拓(GSB) 1R 0分38秒 KO(スタンドパンチ連打)
07.11/11 第20回西日本新空手道交流大会 in 京都
     K-2トーナメント 軽量級 優勝
 一回戦  ○(対戦相手不明) 延長 一本(技有り2本)
 二回戦  ○(対戦相手不明) 判定
 準決勝  ○(対戦相手不明) 延長 ドクターストップ(右ストレートで鼻血)
 決勝   ○藤田直文(練正館)
08. 1/27 第22回西日本新空手道交流大会 in 名古屋 K-2トーナメント 軽量級
 二回戦  ×(対戦相手不明) 判定(0-2)
08. 3/ 9 第23回西日本新空手道交流大会 in 大阪
     K-2グランプリ西日本予選 軽量級 準優勝
 一回戦  ○(対戦相手不明) KO(パンチ連打)
 準決勝  ○(対戦相手不明) KO(左フック)
 決勝   ○藤田直文(練正館)
08. 4/ 6 DEAD OR ALIVE VoL4
      ○山本太資(東大門) 1R KO
08. 5/  第19回全日本新空手道選手権大会 3位
 一回戦  ○田村公範(ドージョー☆シャカリキ) 一本(上段突き)
 準決勝  ×嶋田翔太(KSS健生館) 判定
08. 6/15 第24回西日本新空手道交流大会 in 大阪 K-2トーナメント 軽量級
 一回戦  ×小澤量哉(士心館) 判定
08. 7/ 6 第25回西日本新空手道交流大会 in 名古屋 K-2トーナメント 軽量級 優勝
 一回戦  ○(対戦相手不明) KO(右ストレート)
 準決勝  ○(対戦相手不明) 判定
 決勝   ○中野祐基(練正館) 判定
08. 7/22 第101回新空手道交流大会 K-2トーナメント関東大会 軽量級 準優勝
 一回戦  ○(対戦相手不明) 判定
 二回戦  ○(対戦相手不明・チームドラゴン) 延長 KO(右ストレート)
 決勝   ×白神喜弘(勇心館) 再延長 判定
08. 9/28 club DEEP 浜松 キックルール(アマチュア)
      ○トーマス・オカザキ(stone GYM) 1R 2分17秒 KO(左ミドル)
08.10/13 第27回西日本新空手道交流大会 in 名古屋
 一回戦  ○(対戦相手不明) 判定
 二回戦  ×(対戦相手不明) KO(右ハイキック)



08年5月の第19回全日本新空手道選手権大会に出場した関谷選手は
一回戦では相手選手を30秒ほどでKOして勝利。
準決勝では、K-1甲子園で活躍をする嶋田翔太選手と対戦をする事となります。

試合は、足を使って距離を取る関谷選手が
前蹴りを繰り出すも島田選手が捌いてローキックを返すという展開に。
関谷選手はバックブローをヒットさせるも
島田選手も堪えて倒れず。
お互いに一歩も引かない好試合で関谷選手が押し気味に試合を進めたものの、
判定となり、0-2で敗れています。


THE OUTSIDER第四戦_関谷勇次郎_トーマスオカザキ 対 関谷勇次郎08年9月にはclub DEEP 浜松で
アマチュアのキックルールで試合を行い、
相手選手を打撃で圧倒して
最後は左ミドルキックを決めて
相手を悶絶KOさせて勝利を修めています。
(左写真・club DEEPで闘う関谷選手)



また、こちらに関谷選手のスパー映像があります。
参考
Youtube「Kodama Dojo Kick Boxing Sparring, Sekiya x Fujimatsu」


映像のどちらが関谷選手か分かりませんが、
黒いパンツの選手が関谷選手であれば、
かなりの実力を持ったキックボクサーであることが分かります。
黒いパンツの選手は、プロレベルのスキルを持っている事がスパーから伺え、
また実際にプロキックのオファーも有ったという事ですので
戦績と照らし合わせても、関谷選手の打撃スキルは
かなりのものである事が予想されます。
タイプとしては、基本的にガンガン前に出る
ファイタータイプの選手の様子であり、
なんでも、試合中に舌を出して挑発したりもするらしいです。
このまま進めば本人の希望しているK-1に
何年後かに出場していてもおかしくは無いと言えるでしょう。

関谷選手は総合格闘技ルールでの試合は今回が初めてとなりますが、
その圧倒的な打撃スキルには期待したいと思います。



■三枝美洋(Saegusa Yoshihiro)

THE OUTSIDER第四戦_三枝美洋三枝選手は、1980年1月28日生まれ。
元暴走族あがりの不良という選手です。

総合格闘技津田沼道場に格闘結社田中塾時代から所属しており、
練習を積んでいる選手です。



【グラップリング 戦績】
06. 2/18 第1回Duroジムvs津田沼道場コンバットレスリング対抗戦
       ○福岡(和術慧舟会DUROジム) 一本
08. 6/ 8 千葉ブルーフィールドみやこ祭り KAIENTAI-DOJO グラップリングトーナメント
 一回戦   ○内山晴喜(和術慧舟会DUROジム) 一本(アームロック)
 決勝    ×堀鉄平(トライフォース) 一本(三角絞め)

【キックボクシング 戦績】
01. 3/21 ボディプラント主催 アマスパ3 個人戦
       ○原一史(空手維新) 1R 0分10秒 KO(5P選手)


01年3月にボディプラントで行われた
アマスパ3ではキックボクシングの試合に出場。
空手維新の原一史選手と対戦。
ゴングと同時に打撃のラッシュを浴びせかけ、
試合開始僅か10秒で相手をポイントアウトさせて
秒殺KO勝ちを修めています。

08年6月8日には千葉県のみやこ祭りのイベントとして行われた
プロレスのKAIENTAI-DOJOの前座イベントの
グラップリングトーナメントに出場。
一回戦でDUROジムの内山晴喜選手に
アームロックで一本勝ちを修めた三枝選手は
決勝戦で「闘う柔術弁護士」堀鉄平選手と対戦
体格で押された三枝選手は
拮抗した好勝負を展開するも、
終了間際に堀弁護士にマウントを奪われて
三角絞めを極められ一本負けを喫し、
イベントで準優勝となっています。


三枝選手、判明している戦績の記録は少ないですが、
恐らく他にも試合の経験は多数あると思われます。
セミプロレベルの選手を翻弄する実力を持つ、という情報がありますので
試合内容にかなりは期待が持てる選手であると思われます。



■岩間美伸(Iwama Yoshinobu)

岩間選手は
1974年8月13日生まれで東京都武蔵野市出身。

アウトサイダーで毎回注目を浴びる
杉並軍団からの出場となります。

不良系の選手は情報がなかなか無いので
岩間選手の詳細も不明ですが、
大会に欠かせない杉並軍団からの出場であると思われるだけに
当日の大応援団も含めて期待をしたいと思います。



■羽田光成(Hada Mitsunari)

羽田選手は
1989年9月13日生まれで東京都練馬区出身。
極真会館東京城北支部大泉道場で練習を積んでいる選手です。


08年5月の、極真会館の第7回東京城北支部交流試合では
一般新人戦軽量級75kg以下の部に出場をし、
3位に入賞をしています。

プロフィールや記録からは
グランドの情報はありませんので
おそらく純粋なストライカーであると思われます。



■平野海志(Hirano Kaiji)

THE OUTSIDER第四戦_平野海志平野選手は1989年10月生まれで東京出身。
総合武道正柳館道場に所属する選手です。
正柳館は総拳道という総合武道の他に
忍術やスポーツチャンバラなどを学ぶ事ができる道場です。



07年11月から12月にかけて、
総拳道で開催された2007 オープンネットMISSILE
平野選手はエントリー。
スリング(パチンコの様な武器)、弓矢、吹矢、棒手裏剣の
各競技の総得点で競われるこの大会で
平野選手は43名中24位という記録が残っています。

記録と経歴から、
恐らく街頭での喧嘩のスキルと、
道場での武道のスキルを持つ選手であると思われます。




今回は新規の選手の情報追加に加えて、
既に出場済みの選手についても、新たな情報をまとめたいと考えています。
現在、他の選手についても確認作業を行っておりますので
続きはその2へ。


またおって(・∀・)/


トラックバックURL

トラックバック一覧

1. ボクサー―Boxer  [ 犬の大辞典 ]   2008年12月01日 08:27
ボクサーは大型犬です以下が ボクサーの特徴です犬種ボクサー英語名Boxer原産国ドイツルーツ元は闘牛用として獰猛だったが のちに温厚な性格へと改良される性格賢く従順だが 非常に神経質で また頑固である体高53−64センチ体重25−32キロチビメモ知的な遊びや.....

コメント一覧

1. Posted by beck   2008年11月29日 07:27
お疲れ様です。いつもながらすごい情報網ですね。

前回のミノワマンはクロダマンだったんですね!
大会が終わった後のロビーで、ミノワマンそのままの格好でものすごく寂しそうに突っ立てた彼を思い出しました。

エントリー発表もそろそろ終わりそうですが、もうひとつふたつインパクトがほしいですね。

また選手紹介期待してます。

あと佐野さんには、同じ静岡県人として応援します
とお伝えください。

それでは。
2. Posted by くま@くまページ   2008年11月30日 18:52
>beckさん
ありがとうございます。
まだ最終発表で強い選手が出てくる、と
見ていますので期待して待ちたいと思います。
3. Posted by たぬき   2008年12月01日 09:00
くまさんこのサイト潰してください
http://adult-age2gals.com/?adcode=d006
4. Posted by くま@くまページ   2008年12月01日 12:29
>たぬきさん
無理ですw
5. Posted by たぬき   2008年12月01日 21:03
悪質違法サイトなのでくまさんの力で潰せませんか?
6. Posted by くま@くまページ   2008年12月02日 05:47
>たぬきさん
何を勘違いされているのか分かりませんが
一般人の私には無理です。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
総アクセス数
  • 累計:

訪問者数

    Recent Comments
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。
    • ライブドアブログ