「2009年がっかりゲーム」Top10が発表 1位「KOF12」2位「CoD」 「2009年がっかりゲーム」Top10が発表 1位「KOF12」2位「CoD」
海外ゲーム情報サイトにて、2009年がっかりゲームのTop10が発表されている。

海外ゲーム情報サイトにて、2009年がっかりゲームのTop10が発表されている。


■Top Ten Most Disappointing Games Of 2009

1. King of Fighters 12



ゲームバランスがクソ
オンライン対戦もクソ
KOFファンを侮辱してるレベル
「Blazblue」やったほうが良い


2. Call of Duty: Modern Warfare 2



シングルプレイが5時間未満でクリアできる
マルチプレイのバランスが微妙
マップが酷すぎる
キャンパーが有利すぎて動けない


3. Fight Night Round 4
4. Bionic Commando
5. Section 8
6. Prototype
7. League of Legends
8. Empire: Total War
9. Street Fighter 4
10. Madworld

Top Ten Most Disappointing Games Of 2009(TrueGameHeadz)


これに対し、KOF12には、「KoF12とSF4はいまだに格ゲーに期待してる人がかなりの数いるって事だもんな」「KOFはさんざ期待させておいてのアレだからな。黒歴史認定だわ」「ユリが出なかったことに対するガッカリ感は世界共通ということだな」。CoDには、「PC版ユーザーが特に酷評してるんだろうな」「Cod MW2がワースト二位なのってマルチプレイがどーたらで足ひっぱってんだろ?」などといった声が寄せられている。

格ゲ好きなまにあっくすは、なかでもKOFが一番好きなシリーズだったが、たしかにこの12はいろんな意味で微妙だった。自分の中で、どうしても98を超えるシリーズがないというのもあるが。ちなみに9位のスト4は、いまも現役でプレイ中。キャラのチート的な性能差はあるものの、楽しませてもらっているので、がっかりゲームにランクされてしまったのはちょっと寂しい。

そして、2位のCoDだが、現在はまだ序盤プレイ中なのでなんともいえず。面白いのはともかくとして、3D酔いが…。でも、面白いけど、3D酔いが…。で、くち直しにアンチャ2をやってしまったり。最近は、ゲームに時間をとられすぎ、いろいろ厳かになってしまっているのでもうちょい自重しようと思う。


「龍が如く4」発売日決定! 伝説の予約特典も

「戦ヴァル2」“セルベリア”が予約特典で使用可能に!
「世界樹の迷宮III 星海の来訪者」発売日決定、詳細も発表
DS「ドラクエ6」発売日決定
テイルズ最新作「テイルズ オブ グレイセス」

“ゼルダ“最新作、DS「ゼルダの伝説 大地の汽笛」
第1作につながる物語 「キングダムハーツ BbS」
「エンド オブ エタニティ」発売日決定
脱げば脱ぐほど強くなる PS3「アルトネリコ3」が病気と話題
パンツ丸出しでも話題 「アルトネリコ3」

レイトン新三部作第1弾「レイトン教授と魔神の笛」
「フェイト」完全新作「エクストラ」が来年登場 限定版にはfigmaも
DS「ひぐらしのなく頃に絆」 最終「第四巻・絆」発売日決定
特典多すぎ「らき☆すた ネットアイドル・マイスター」…PVも公開
「RPG ツクール DS」 Amazon.co.jp限定販売
「クイズマジックアカデミーDS ~二つの時空石~」発売決定
PSP史上最強のエロゲになりそな「クイーンズブレイド スパイラルカオス」
「BIOSHOCK 2」日本版の発売日決定
「メタルギア ソリッド ピースウォーカー」 発売日決定
「無限のフロンティアEXCEED スパロボ大戦OGサーガ」 DSで登場

「.hack//Link」 シリーズすべて集結
ひでぶ! 「北斗無双」発売日決定