前作を完全収録の神ゲーと話題 PS3「白騎士物語 -光と闇の覚醒-」 前作を完全収録の神ゲーと話題 PS3「白騎士物語 -光と闇の覚醒-」
PS3用ゲーム王道RPG「白騎士物語」の最新作となる「白騎士物語 -光と闇の覚醒-」の発売日が決定。今作では前作「白騎士物語 -古の鼓動-」のデータが丸ごと収録されていることがわかり、話題を呼んでいる。

白騎士物語 -光と闇の覚醒-PS3用ゲーム王道RPG「白騎士物語」の最新作となる「白騎士物語 -光と闇の覚醒-」の発売日が決定。今作では前作「白騎士物語 -古の鼓動-」のデータが丸ごと収録されていることがわかり、話題を呼んでいる。

ソニー・コンピュータエンタテインメントより王道RPGとして2010年7月8日発売予定のPS3用ゲーム「白騎士物語 -光と闇の覚醒-」。

今作には、2008年12月に発売された前作「白騎士物語 -古の鼓動-」の最新バージョンが完全収録されており、「前作未経験ユーザーも本作があれば壮大な“白騎士物語”のストーリーのすべてを満喫可能」と紹介さていることで、ネット上では「なんという神対応」「太っ腹すぎるだろ」「さすが日野さんやで」など絶賛の声が挙がっている。

白騎士物語 -光と闇の覚醒- 【予約特典:プロダクトコード封入】 (楽天ブックス)

シリーズ続編の場合、興味が沸いたとしてもなかなか、前作を購入してまでプレイするには至らないというもの。これは、未プレイユーザにとって素敵な対応といえそう。大容量のブルーレイだからこそ実現できたのかも。


白騎士物語は、PS3の性能を活かした“王道RPG”として、初週販売数は約20万本、発売時点でのPS3歴代初週販売本数3位を記録した。ストーリーは中世ヨーロッパ風の剣と魔法のファンタジー世界を舞台としているが、主人公が巨大な「白騎士」に変身して敵と戦うことが出来、これが本作の売りとなっている。変身は特撮の巨大ヒーロー物を意識したとされている。

古代文明が遺した兵器“騎士”に変身する力を得た青年・レナードが、バランドール王国のシズナ姫を救う冒険を繰り広げた前作「古の鼓動」。今作ではその1年後の世界が舞台となっており、謎多き男・グラーゼル率いる新生イシュレニア帝国が大陸を席巻するなか、レナードと仲間たちが再び集結。世界を救うため、新たな仲間とともにさらなる激戦に身を投じていく。


■関連 「PS3 『白騎士物語 -光と闇の覚醒-』」



6月24日発売のゲーム・ラインナップが凄すぎると話題
“龍が如く”新章 「クロヒョウ」発売日決定 …豪華キャストも発表

DS、1億2000万台突破でゲームボーイ超え携帯ゲーム機最高記録  …Xbox360も売上げ2倍に

『スーパーストIV』全世界で初回100万本出荷を達成 「オレより強いヤツしかいねえ!」
PSP初の満点評価 「メタルギア」最新作、ファミ通レビューで40点満点
24時間フルで一緒にいれる1泊2日“お泊まりシステム”も 「ラブプラス+」今夏登場決定
パンツ透けてる13歳の少女がヒロイン PS3「トトリのアトリエ」早くも話題


白騎士物語 -古の鼓動- EX Edition
白騎士物語 -古の鼓動- EX Edition
おすすめ平均
starsオンラインおもろー
stars現在1750時間突破~まだやめられません
stars白騎士物語 -古の鼓動- EX Edition
starsかなりおしい作品
starsバグが…

Amazonで詳しく見る
by G-Tools