[world end.]

世界の果てでこぼれ落ちる、音と言葉たち。
音源reviewに見せかけた日記です。

【探しています】
■TMN抽選 「LOVE TRAIN CLUB MIX」
■The Candy Spooky Theater 配布「Party Monsters Collection 01 - 20050201 -」
■メガマソ 配布「2会場来場者特典CD」特典「hello,X'mas」
■國立少年 特典「YOMAYOI INVENTER -RAGAMETAL 16bit Re:MIX」
■Repons 配布「ブランケットテリトリー」
■2nd effect 配布 「黒猫と僕 2007 demo Ver.」
■Via Fondo 「Tar limited edition(7inch+CDR)」

上記のCDの現物を探しています。
もしお譲りいただけるならご連絡ください。
購入もしくは交換していただけるとうれしいです。
ご連絡を末永くお待ちしております。
atmos-note★hotmail.co.jp(★→@)
管理人:あるるかん

bbs_lyh437sついに発売されたBBSの最新にして最後の作品。写真のものはCD+Blu-ray Disc付の初回生産限定盤。CDのみの通常盤もあります。通常盤の初回仕様はワイドキャップステッカー封入。

CDには「LAY YOUR HANDS ON ME」「STARS AND CLOUDS」「FLARE」「NARCOSIS」という4曲。BDには「LAY YOUR HANDS ON ME (MUSIC VIDEO)」「STARS AND CLOUDS (MUSIC VIDEO)」という2曲のMVとダウンロードコンテンツといてCDに収録されている4曲のHi-Res/MP3 DATAが収録されています。

MVから見たんですが、先にshort ver.が発表されていた1曲目。フルで見ましたが本当に素敵な作品。川島さんの本当の娘さんだとか。未来へのメッセージですよね。2曲目は川島さんだけがぼんやりと。いろんなことを想像するけど、正解はわからない。とにかく1曲目の希望にあふれた世界観がとてつもなく素敵。なんとも不思議なものです。PVとともにこれから何度も聞いたり見たりするでしょう。本当にお疲れさまでした。希望の道が続くことを祈りながら。


どうやら本格的に嫌われたらしい。メールでちくちくと。まいったなぁ。まあ無理して改善するつもりもありませんが、仕事に支障をきたしてはまずいので、いろいろ考えなくちゃ。明日もかなり忙しい1日になりそうです。

yentown_mytown434sまさかまたこのバンドの音源が出るとはね。Charaさん扮するグリコがVo.のYEN TOWN BAND。その復活2枚目。なんとDAのkjがfeat.です。写真はDVD付の初回限定盤。CDのみの通常盤もあります。

CDには「my town」「my town (MURO’S LOVERS MIX)」「my town (The Orb Remix)」「my town (instrumental)」という4曲。初回盤のDVDには「アイノネ(ミュージックビデオ)」を収録。

YEN TOWN BANDといえばこの無国籍だけどノスタルジックな音楽ですよね。そこにkjまで参加してるんだから悪いわけがありませんね。Remixもいいですけど、もう1曲新曲聞きたかったな。それはAlbumまでお預けですかね。


会社での仕事の方向性がちょっと悩みどころで。彼の言うことも十分わかるんですけどね。でも仕事であって趣味じゃあないもんなぁ。難しい。月曜からもやもやです。

more_syunnka438s本日6月26日に池袋EDGEで行われた「1st Anniverary Oneman THE PARADIGMATIC SHOW」で発売された会場限定シングル。発表されていたジャケットが特殊だったので、実際はどんなものかドキドキしていたら、そのままのものでした。真っ赤なジップ付のケースにポプリとCDが入っています。CDの盤面に歌詞が印刷されているデザイン。秀逸。

収録曲は「春夏秋冬」1曲のみ。

あいかわらず大人っぽい楽曲。艶かしい曲の上たんたんと歌うイントロから、ピアノが入ってくる。サビの切ないメロディが際立つ一曲。More1周年おめでとうございます。


ここ最近見ていたTVドラマも終わっているし、海外TVドラマもある程度見たいもの見尽したので、家族で買い物に行く1日でした。2連休はありがたいなぁ。また明日からがんばろう。それとHappy Birthday to My brother!

caligali_suiren_kyosin435s青さんと一緒に遊ぶ一環ですかね。先日発売された「憧憬、睡蓮と向日葵[良心盤]」の狂信盤です。仕様としては三方背外箱付き特殊パッケージ。トレぺの巻帯がついています。CD+DVDのケースは桜闇盤と同じ仕様。歌詞カードにもトレぺのカバー付き。写真集「盗撮、睡蓮と向日葵」封入。色も素敵だし、紙のこだわりもすごい。マニアックだけど、あんな仕事してみたいなぁ。

CDの収録曲は「薫風、都会、行き行きて」「ギラギラ」「陽だまり炎」「蜃気楼とデジャヴ」「アレガ☆パラダイス」「憧憬、睡蓮と向日葵」という6曲。DVDには「実録、睡蓮と向日葵」「“憧憬、睡蓮と向日葵”初日ダイジェスト」「カリ≠ガリのCM“憧憬、睡蓮と向日葵”15秒/56秒」を収録。

曲については追加レコーディング/リアレンジ/リミックス/リマスタリングさえていて、各曲がより深みのあるものになっている感じ。ムックの「通絶」と「通絶印象違い」みたいな。あれよりもっと違うけど。言葉で説明するのは難しいのでぜひ聞き比べてほしいです。これから購入される方には狂信盤をおすすめします。DVDでは3人の制作に関するインタビューと2016年4月23日の横浜BAY HALLで行われたツアー初日のダイジェスト。あとCMも収録。内容もてんこ盛りです。終演後には狂信盤売切れてしまったようで、入るときに購入しておいてよかった。もうCDちうよりアート作品みたいになってますね。そこらへんがひきつけられる魅力なんですよね。


子どもたちが友だちと遊ぶということで、どこにもいかず延々と富樫さんの「HUNTER×HUNTER」を読みふけっては寝る1日でした。夕ご飯のあとはアニメ「うしおととら」最終回を見て、「ジョジョの奇妙な冒険〜ダイヤモンドは砕けない〜」を見てお風呂、就寝かな。明日はちょっとお出かけしたいな。

caligali_suiren_zankyo436s今回の彼らの作品にはドハマリです。青いプラケースにはじまり、会場限定+店舗限定発売予定の狂信盤に、ツアーファイナルの会場配布。どれもこれも欲しくなるデザイン。さらに中身もいいんだから、入手しないわけにいきません。今日はもともと仕事休んででもLiveに行くつもりだったんですが、休めるはずもなく。結局会場に着いたのは20時くらいでしょうか。限定盤買って配布CD貰って帰ろうかとも思ったのですが、せっかくだしLiveが見たくて。見てよかったー!やっぱり青さんいいなぁ。「あなたたちとこれからもずっと遊び続けていたいです。」って照れくさそうに話す青さんがかわいらしかったなぁ。「夏の日」も聞けたし。途中の花結師もtwitterでつぶやいているの見かけてなんだろう?って思ったら、会場で実演してて。モデルさんもキレイだったし、石井さんも花結して、そのまま「憧憬、睡蓮と向日葵」の演奏に入って。あの空間すごく素敵でした。モネの睡蓮とゴッホのひまわり。なんかすごく日本人を感じた時間でした。本日より発売開始予定だった「みんなのはっきょう」はなんと本日の録音分も追加して9月8日に発売だそうです。私も「はっきょう」してきました。青さんのウエディングドレス姿も見れましたし・笑。あとどれくらいの人がわかっていたかわからないけど、SOFT BALLETの「Engaging Universe」をカバー。石井さんの歌い方も遠藤さんみたいで。すごくグッときました。そんな途中参戦にも関わらず大満足だった会場で終演後配布されたのがこちら。仕様はファンクラブ更新特典のCDと同じ。作品名がニス印刷されてます。

収録曲は「薫風、都会、行き行きて」「ギラギラ」「陽だまり炎」「蜃気楼とデジャヴ」「アレガ☆パラダイス」「憧憬、睡蓮と向日葵」という6曲にBTとして「キセキニイル / スタジオライブver.」を含めた7曲。2016年5月15日高崎club FLEEZでのLive音源です。

1月前の演奏がパッケージングされています。CDつくるとするとこれくらいが最速なのかしら。本当に捨て曲なしの作品ですね。彼らの音源は好きになる曲とそうでない曲がはっきりしてしまうので、修児さんの時の音源以外はあまり手を出していないんですが、今回の作品とか聞くと全部集めたくなりますね。さらに更新特典の曲まで収録されていてお得。配布としてはすごいボリュームです。


いやー楽しい時間でした。帰りの電車はほとんど寝ていて、あっという間。仕事が忙しい時期に定時であがらせてくれた同僚たちに感謝いたします。明日明後日はひさびさの2連休。がっつり休むぞー!

lunaea_limit432sLUNA SEAの新譜が聞ける幸せ。左上の写真はBlu-ray Disc付の初回限定盤A 完全限定生産盤 PREMIUM PACKAGEです。他にDVD付の初回限定盤BとCD Onlyの通常盤があります。今回どのジャケットも捨てがたい。あとアニメタイアップなのでジャケットがアニメのイラストを使った「エンドライド」盤もあります。


CDの収録曲は「Limit」「I'll Stay With You」の2曲。ただし「エンドライド」盤には2曲目が収録されてないのでご注意ください。Blu-rayとDVDには共通で「Limit -Music Video-」を収録。

1曲目はLUNA SEA王道の疾走曲。愛の喪失、夜っぽさ。そして曲の展開がすごい。どんどんテンション上がっていく感じで、最後せつなく落とす。LUNA SEAらしさ満載の1曲。MVは演奏シーン中心。皆さんお年を召されましたね。途中のSUGIZOさんのギターソロがまたかっこいい!2曲目も王道曲ですね。最初はイルカの声かなぁ。アコギのゆったりしたメロディに絡むせつないヴァイオリンの音色。パーカッションややさしい歌声がほんのりあたたかい美しいバラード。この先に発売されるであろうAlbumが今から楽しみです。


社内の組織がうまくまわっていない感がありますね。いろんな人の思いと現実が交差して不思議な模様になってます。ヤーンの御心のままに。森博嗣さんのWシリーズ新刊「風は青海を渡るのか? The Wind Across Qinghai Lake?」を買って来たいんだけど、その時間すらとれない今日この頃。どうにかなっちゃいそうなのでスッキリしたいな。映画でも観に行きたいな。

caligali_hakkyo_demo431sシリーズ「街」本八幡発狂の物販購入者に配布されたCDR。CDR自体は普通の白いもの。でもジャケットかわりに血がたれたような、やぶった紙がついています。裏面には演奏陣など制作スタッフの名前。あいかわらずデザインがこっていて好きです。

収録曲は「みんなのはっきょう」の1曲。

これってDEMO音源ってことになるんですかね。1分半くらいのパンキッシュな曲。この奇声とハミングしかない曲をきちんと録音するとどうなるんだろう。CD版がどうなるのか楽しみにしていたのですが、なんと発売延期が発表されてしまいました。残念。


明日は社長と面談ということになりました。どんなこと望まれているのか、自分のこの先の人生においてこのまま進んでいていいのか。しっかり考えるきっかけになるかも。今日はもう疲れたので寝なくっちゃ。

このページのトップヘ