[world end.]

世界の果てでこぼれ落ちる、音と言葉たち。
音源reviewに見せかけた日記です。

【探しています】
■SITHA「SENN」
■EVE OF DESTINY「ASTAN 17」
■V.A「電気モノローグ」

上記のCDの現物を探しています。もしお譲りいただける方はぜひご連絡ください。高額で購入させてください!データだけでも大歓迎です。購入もしくは交換していただけるとうれしいです。ご連絡を末永くお待ちしております。
atmos-note★hotmail.co.jp(★→@) 管理人:あるるかん

ruvie_worldend_tuhan076sRuvie最後の作品の通販完全生産限定盤。2枚組DVDと写真集と、写真の未発表曲収録のCDのセット。写真集とCDは通販完全生産限定盤だけの特典。デジパック仕様。

収録曲は「スターリン」「MONSTER」の2曲。

Ruvieは解散間際に知って。すごく気になっていて1回は集めようかと思ったんですが、この音源が見つからなかったのと、音源数多くてやめたんですよね。1曲目はエレクトロなギミックありの激しめのロック曲。こののちのamber grisとは違いロック前面に押し出した感じがかっこいい。2曲目も同じくロック曲。こちらはエレクトロ風味なしで、さらにロック。手駒さんがこんな漢らしいシャウトするって新鮮。どちらもDVDに収録されているのでLiveでは演奏されていた曲なんでしょうかね。手駒さんの次の活動はどんな感じなんですかね。


本当に今週は忙しかったし、精神的に重たかったなぁ。くたくたです。明日明後日は本当にしっかり休まないと今後がつらいかも。やめる予定だった同僚も、3ヶ月の休職でもどってきてくれることになったし。もう一人も引き止められるといいのだけれど。さらに新しい仲間も増えたし、もう一人採用したいなぁ。まずはSITHAのGIGまで乗り切らねば。

goat_men_final100s下高井戸で行われているツアー「STUDIO EXERCISES by GOATBED and BELIEVERS Day and night every Saturday 2018」の物販にて買い物するともらえる特典CD。CDRかとおもっていたらきちんとプレスされたCDで驚きました。ジャケットデザインは内容に沿って「テクノと古典」で配布されたものと揃えられています。ただしケースはスリムケース。

収録曲は「男性の、最後にだけ自由な終わりがある」という1曲。

HELLBLAU」に収録の「Only finally there is free END +」のアレンジ曲です。「テクノと古典」と同じくピアノと歌。なんでこっちを「FANDEATH」に収録しなかったんだろう。


本日は会社の歓送迎会。楽しくおいしく過ごせました。今週もあと1日。明日頑張ってゆっくり休むとしましょう。SITHAの音源は継続して探してます。ぜひお持ちの方お譲りください。何卒よろしくお願いいたします。

carbncle_ichinichi108s楽団カーバンクル。2015年に結成されたギルドバハムート興蠡阿粒效帖RPGの酒場で演奏している楽団をコンセプトに、ファンタジーな衣装を身に纏い酒場音楽を民族楽器多めで演奏。ここに参加されてるwoskaさんが過去紹介したCDの作成者で。その流れで知ったんですけど、CD発売されるも関西でしかLiveされないし、その会場限定でしかCD買えなくて。今回特別に一定期間だけ通販してくださったおかげで、やっと入手することができました。参加されてる方の演奏楽器も変わったものが多くて、それもまた楽しみ。先日紹介したHeilungと同じように見た目もとことん楽しめるバンド。最高です。

収録曲は「Musica caravan jig」「人々は活気を唄う」「All For Me Grog〜酒浸しの海賊〜」「遊牧民と風の声」「カーバンクルのうた」という5曲。

これはすごい。RPGやファンタジーの世界観が好きな人にはたまらない。1曲目は冒険の旅の最中といった感じ。のどかな道をパーティで歩いているかのよう。2曲目は町についた感じ。1曲目も2曲目も笛の音が主旋律。3曲目は酒場。みんなでテーブルを囲んで飲めや歌えやって感じですかね。最後の乾杯の音がまたいいなぁ。4曲目は乾いた風の音と寂寥感ある笛の音から後半は楽し気なメロディに。こちらも笛の音が主役。そして5曲目。woskaさんのオリジナル曲。彼らのテーマ曲って感じですかね。弾き語り曲。なんかお祭りの終わりに余韻を味わうようなそんな曲。後半楽器が増えていって仲間が集まっていく感じもあっていいなぁ。面白いことっていくらでもあるよねって気分。ちょっと悔しくもあり。








今日も仕事やりきったー。ドМなんだろうなぁ。SITHAのGIGを楽しみに今月を乗り切る!明日は歓送迎会。仕事早く切り上げなくては。

heilung_life106s先日紹介したHeilungの同時発売のLive Albumです。こちらはCDに関してはデジパック仕様の1種。「Castlefest 2017」のLive音源となります。

収録曲は「Opening Ceremony」「In Maidjan LIVE」「Alfadhirhaiti LIVE」「Carpathian Forest LIVE」「Krigsgaldr LIVE」「Hakkerskaldyr LIVE」「Fylgija / Futhorck LIVE」「Othan LIVE」「Hamrer Hippyer LIVE」とい9曲。

こちらこそ映像が欲しいですね。DVDだかBDだかついてても良かったかなぁ。終わり2曲は前作には収録されていない曲。いつかスタジオ録音されるのかな。それ以外の曲もLiveで磨かれていて2015年に録音されたものとは変化していて、やはりかっこよくなっていますね。まあ聞きなれているってのもあるのかな。世界は広い。いろんな音楽があって素敵です。


月末は忙しそうです。来月になったらまたLive行きたいな〜。それまでがんばらねば。夏には今年こそ面河に帰る!そして素敵な音楽は日本にもありますね。今日欲しかったCDが届いたので近いうち紹介します。それとアマプラで「銀河英雄伝説」のアニメを見始めました。やはりおもしろい。原作小説をそろそろ読んだ方がいい気がしています。週末買ってくるとしますかね。

heilung_ofnir105s最近ずっと届くのを楽しみにしていたCDがやっと届きました。また見つけちゃった新しいバンド「Healing」。こちら配信で2015年に発表されていたモノが今回フィジカルになって発売。写真の豪華BOOK仕様のもの以外に通常盤CDやLP、CTもあります。

収録曲は「Alfadhirhaiti」「Krigsgaldr」「Hakkerskaldyr」「Schlammschlacht」「Carpathian Forest」「Fylgija Ear」「Futhorck」「In Maidjan」「Afhomon」という9曲。

もともとtwitterで流れてきた情報で気になって。youtueでLive映像を見てこりゃまた不思議なバンドがでてきたなぁ!という感じでした。でCD売っているか探してみたらこれから発売ということで予約しておりました。もともとLive映像を見ていて、スタジオ録音のこちらは事前には聞かないようにしていました。やはり見た目も特殊なので、それも含めてでないとせっかくのこのバンドの良さは伝わりにくいかなぁと思ったんですが、よくよく聞いてみるとこれはこれで味わい深い。音だけで聞いても世界観がにじみでていますね。歌は少なく、語りというか朗読みたいなトラックもあるし。Liveでは聞こえないような音がよく聞こえて、不思議な感じ。こちらはハードカバーのBOOK仕様なので、そのページをめくりながら聞くのも一興かと。まだまだ世界にはおもしろい音楽がありますね。気になったらぜひyoutue見てみてください。




寒くてまいりますね。お出かけする気にもなれず。DIYしたいこともあったんだけど。朝からアニメ「ペルソナ4」を見ています。このGAMEしたいけど、本体持ってる機種で出てないし。なんかしたいんだけど、何がしたいんだか…。こんな年になってもこんなもやもやってどうなんだろうなぁ。

hide_lastwords107s1998年春頃のhideの言葉、音声、映像をまとめたボックスセット。hideさんの命日にあたる5月2日にリリースされました。この作品全然知らなくて。aieさんのつぶやきで見たことないhideさん作品の写真があって。調べてはじめて知りました。完全限定生産ということで危うく買いそびれるところでした。

ニッポン放送で1998年4月10日から4回にわたってオンエアされた「hideのオールナイトニッポンR」の編集前の音源がおさめられたCD4枚組の「hide's voice」、1998年3月にアメリカ・ロサンゼルスで3rdアルバム「Ja,Zoo」のレコーディング中に録音された「オールナイトニッポンR」の収録シーン等を収めたDVD「hide's movie」、「オールナイトニッポンR」を文字化したものと「UV」「GIGS」「音楽と人」「FOOL's MATE」「pause」の写真と文章を完全再現したコンプリートブックという書籍2冊の「hide's book」、bayfm78でオンエアされていたhideのレーベルのレギュラー番組「RADIO LEMONed」から人気コーナー「hide's voice」の音声をまとめたCD「hide's talk」がパッケージされています。

まずは何よりも懐かしくて。当時ラジオで聞いたなぁ。怪人カードも集めまくって。LEMONed全体も楽しんで。その思いとか、ZEPPET STOREのこととか。Liveへの想いとかまるで少年みたいに語りまくっていて。聞いてて寂しい気持ちと懐かしい友人久々に会った感じ。さらにその録音風景も映像で見れるし。当時いろいろ読みふけった音楽雑誌や、CD店のフリーペーパーなど総括されていて何とも言えない気持ちになりますね。とにかく莫大な量ですし、本とか汚したくなくて、あの頃のこと思い出しながら。時間かけてゆっくり読みたいです。そして当時唯一聞いてなかったラジオのhideさんコーナーの音源は初めて聞きました。なんか一問一答的な感じで楽しいですね。それともう1枚油漬けになっている8cm CDSがありまして。パックされていて、聞くには中身を取り出すしかなくて、さすがにそれはできずそのままにしているんですが、聞いたところによるとCDは再生できないとか…。これって何なんでしょうね。遊び心だとしたらhideさんの作品らしくていいですね。hideさんの音楽と声、ずっと楽しんでいきたいと思います。


本日はゆっくりしたのち、午後はお買い物。森博嗣さんの新刊「ψの悲劇 The Tragedy of ψ」を読破。やっぱり面白い!Gシリーズとしては主要メンバーが出てこないなど気になる点もありますが、WシリーズへのMISSING LINK的作品になっています。そして今回も最後にゾクッとさせられます…。最終巻がいつ発売になるのか、ドキドキしながら待ちたいと思います。

AcuticLogics_CIERA104s以前紹介した同人音楽サークルのAcuticNotesがDigital Logicsさんとコラボした音源。もともとのかっこよさはそのままにジャケットにも表れているようにポップでキャッチーな佇まい。ジャケットイラストは仮眠さんという方。紙ジャケット仕様。この作品を知ったときにはもう廃盤でやっと見つけたので入手してみました。

収録曲は「沁水の箱庭」「Interestica」「Fake Pot」「Wants To Know」「Of This World」「Philiosity」「Aleie」「Fly Away Now」「現世の夢、夢の終わり。」という9曲。

今作のテーマは「好奇心」だとか。1曲目の軽快なジャズちっくな曲からツボ。しかもVo.あり。ミニマルミュージックが基本にありながらEDM的な曲とか、なんかこれから何か始まりそうな雰囲気の曲ばかり。個人的に6曲目と7曲目の流れがすごく好き。これまたいいお買い物でした。


今週も忙しかった。当分この忙しさが続きそうです。最近の楽しみはパズドラ。ペルソナコラボを満喫。アイギスと鳴上をゲット。その間にちにヘキサゼオンもゲットし究極進化。さらに現在はジル=レガートを究極進化するべく頑張っております。うちの子が笑。海堂尊さんの桜宮サーガの起点となる3冊を読み終え、改めて桜宮サーガを読み漁りたくなっています。でもその前に森博嗣さんの新刊「ψの悲劇 The Tragedy of ψ」を読み始めたところ。休み中に読み終わっちゃうだろうなぁ。もったいない…。

あと以前ご紹介したbias(バイアス)というバンドさんの「原罪 -The Original Sin」という全編英語歌詞の曲が配信されました。前作以上にかっこいい曲でまいりました。う〜CD出ないかなぁ。歌声は陽水さんに近い感じで。

今回のシングルである「原罪 -The Original Sin」も配信限定、気になる方は下のLINKからどうぞ!

配信ストア

mamyu_nora093s今年のmamyukkaさんの活動はLiveづいていて。その流れから新しいLiveがきまって。そのLiveユニット結成から音源制作という流れなんですかね。「のらねこ秘密結社」は池田奨さん、後藤ハルキさん、幼蚕文庫、Mamyukka混成ユニット。その1st CDになります。M3では売り切れててまいりました。今回も紙ジャケット仕様。プレスCD。イラストはAtポキさんです。封入ギミックが今回も面白い。自由研究?

収録曲は「4CATS SHOW」「のらねこ哲学」「4CATS SHOW-inst-」「のらねこ哲学-inst-」という4曲。

1曲目も2曲目も歌謡曲ちっくでノスタルジックな雰囲気もありつつ、4人のVo.がかわるがわる見せ場をつくる感じで、アイドルっぽさとか、パーティ感のある曲。ちょっとさすがに気恥ずかしさもありますが、相変わらず活動が面白い!秋のM3も楽しみです。


今日は足の痛さピークで。途中の駅で下車して休んだくらい。危うく倒れるところでした。仕事帰りには痛みもだいぶん引いていたので良かった。明日の朝がどうかな〜。

mamyu_occolle094s同人音楽サークル「mamyukka」の音楽担当Okkaさん。いろんなお仕事されていたんですね。Okkaさんの作品を集めたオムニバス。紙ジャケット仕様。プレスCD。ジャケット型抜きされてるし、歌詞カードもしっかりしたつくりでさすが。

収録曲は「ピパプペポプピ(夢ノ内イラスト個展「YUMETEN」テーマソングより)」「Halloween Night Parade(ABSOLUTE CASTAWAY 「Halloween Night Parade」より)」「ある日の朝食(A little bit「夢見る朝食-プティ・デジュネ-」より)」「万屋あやかし刀噺(ペーパーライオン「刀歌集<卯>」より)」「フラスコの海中庭園(すかいあ「フラスコの水中庭園」より)」「Ice★Sweets(Sugar Bunny*「Candy×Ice -キャンディッチュ-」より)」「分類β[アルテファクティカ](Mamyukka「エッカルト・ユンカーの驚異の部屋」より)」「Historia(A little bit「The Lisette Roux Antiques」より)」「闇妖精と魔法の子猫(葉月ゆら「FairiA 〜幻想妖精絵本〜」より)」「籠の中の空想姫(Sugar Bunny*「Heroinee-ヒロイニー-」より)」「まつげうさぎと踊り子の旅(幼蚕文庫「ちいさな畜音劇場」より)」「獏、曰く(ABSOLUTE CASTAWAY「童妖奇譚」より)」「おやすみ粟田口(ペーパーライオン「刀歌集<寅>」より)」「蠱惑の森(葉月ゆら「Shadows 〜影色妖精絵本〜」より)」「深海エレベーター/やみのそこで(Mamyukka「深海図鑑」より)」「ハートのジェーンとつぎはぎマリー(オッカ個人企画「ハートのジェーンとつぎはぎマリー」より)」という16曲。

この音源発表されたとき、欲しいけど買うかどうするか悩んでいて。まあ結局買っちゃいましたけど。mamyukkaの音源は全部もってるしなぁ…なんて思っていたら1曲目は初CD化っぽい。あと15曲目も以前CDRで発売されていた曲なんだけど、プレスCDになってうれしいかぎり。神秘的なインスト。いまだに続編希望!あと16曲目はmamyukkaにもかかわるハロウィン企画。ハロウィンらしいイントロから疾走曲に。2人のVo.の掛け合いがまたいい。これも初CD化でうれしいですね。気になった曲もあって、5曲目や11曲目は世界観が気になる。まあずっと聞いてるOkkaさんの曲だからどれもいいんですけどね。Okkaさん本当に幅広い音楽性ですごい。曲をつくるスピードも速いイメージなんですが…どうなんでしょうね。


午前中に買い物。午後はずっと読書。買ったのに読んでなかった有川浩さんの「空の中」を読破。もっと早く読んどけば良かった。すごくおもしろかったし、グッときてちょっと泣いてしまいました。ストーリーが面白いのもあるけど、やっぱり宮じいがさ〜。土佐弁てのもまいるよね。いろいろ昔のこと思い出したり。今年は面河行きたいなぁ。そして海堂尊さんの「新装版 ブラックペアン1988」も読んでいます。もうそろそろクライマックス。TVドラマではもう2話でここくらいの内容ですよね。ドラマではちょいちょい設定変えてるみたいで。この続きの「ブレイズメス1990」「スリジエセンター1991」あたりもまぜていく感じなんだろうか。今夜も見なくちゃ。これにてGW終了!足痛くなっちゃったけど、とてもいい休日でした。

goat_fandeath2101s1st press発売したのってもう2年も前なんですね。今回はCDのみで1stと収録曲が少し変わっています。本日より開催のツアー「STUDIO EXERCISES by GOATBED and BELIEVERS Day and night every Saturday 2018」の初日から会場限定販売開始しました。ジャケットも今回のが好きだなぁ。プラケース仕様です。

収録曲はCDには「2x2 INTRO」「deNUDE」「T-B-P-T」「OPENING CEREMONY」「DEAD ZEPP」「1205」「BUNNY BLADE」「SE-tag」「MUSK CAT」「Whodunit Howdunit Whydunit」「DAMNED THING IN THE RAIN」「女性の、最後にだけ自由な終わりがある」「2x2 OUTRO」という13曲。

全体的にマスタリングし直してますね。まだちゃんと聞きこんでないので、アレンジまで変えてるかわかりませんが、聞いた印象はちょっと違いますね。1st pressで収録されていた「可愛いベイベー」が未収録になって代わりに「SE-tag」というインストと「女性の、最後にだけ自由な終わりがある」が追加されました。追加の1曲目はSEとあるけど3分弱の浮遊感あるセクシーなインスト。これ好きだなぁ。もう1曲の追加曲は「HELLBLAU」に収録の「Only finally there is free END +」のアレンジ曲ですね。これ石井さんではなく、Liveや音源でサポートされてるSwinging Popsicleの藤島さんが歌ったもの。PIANO AND SONGSと同じピアノと歌という形態。これをGOATBEDのAlbumに入れたのはなんでだろう。ちなみに石井さんが歌っているVer.は会場の物販購入特典としてもらえるという仕組み。近いうちに紹介いたします。本日のLiveはcover曲Onlyということで石井さんも四苦八苦されていた印象。む〜来週は昔の曲ばかりだとか。小文字時代まではさすがに戻らないかなぁ。


今日は午前中コミティアに行って、丸紅茜さんのmap別冊「東京逃避行」ととよ田みのるさんのタケヲちゃん物怪録外伝「狐の嫁入り」を購入。まさか「金剛寺さんは面倒臭い」のネーム1枚いただけちゃうなんて!大事にしなくては。その後G-ROKS下高井戸スタジオに移動してLiveという1日でした。GWの一番忙しい日はこれにて終了。今日は子どもの日だっていうのに子どもたちはとは過ごさない1日になってしまいました…。明日は子どもたちとゆっくりのんべんだらりとする予定です。

act_LNC092s先日のM3にて購入した1枚。新しいサークルさんで、お目当てはジャケットのイラスト。気になっているイラストレーターのROROICHIさんが描いた細密画がジャケットと盤面に使われています。

収録trackは〜本編〜として「無色」「生まれ変わり」「√天使」「√悪魔」、〜キャストコメント〜として「天使役 長坂光」「悪魔役 刃田純輝」「死人役 天翔駿」「ハルナ役 鎌田聖子」という8track。

内容としては最初のtrackで話の全容。その続きとして残り3つのtrackから1つを選ぶという流れ。これは面白い方法で、昔はやったGAME BOOKの音声版とかこれでできるな〜とか思ってみたり。1点気になるのは主人公の名前がタクヤっていうんですが、なぜか役名は死人ってなってて。なんでなんだろう。思っていた以上にしっかりした作品で楽しめました。


今日は朝から子どもたちとアスレチックに。その間に子どもたちの部屋にエアコンを設置する工事をしてもらいました。アスレチックはなかなかのボリュームで、全然回り切れなかったので、また行きたいですね。今日は足に痛みもでちゃったし、今度は万全の体調で。そして最近のお気に入りはTVドラマ化された海堂尊さんの「新装版 ブラックペアン1988」。昔に本読んだんですが、もう覚えていなくて。改めて買ってこようと思っています。

handa_pogathive099s昨日の仮病ワンマンLiveにて入手できた半田さん特典第2.5弾。仮病ボツボカロ音源#2.5ということで、今回は3曲入りのCDR。あいかわらずいいデザイン。半田さんはデザインのお仕事されてるのかな?

収録曲は「ポガティブ」「KILLER(デストロイver.)」「ネガティブスパニック(ぶりぶりver.)」という3曲。

今まで出した2枚のボツボカロ音源集から各1曲+新しい曲。新しい曲はポジティブとネガティブがいりまじった歌詞。相変わらずいい歌詞だなぁ。過去発表された曲もしっかりVer.違いという凝りよう。もう頭が下がるばかり。つぶやきによると「今回の#2.5でボツデモ音源集 第1期終了な気分。#3からは少し色を変えて、仮病デモ原曲から更にがっつりリアレンジしたモノも収録したいと思ってます。」とのこと。8月のワンマンでの特典になるんでしょうか。仮病の活動ともども楽しみです。


川瀬七緒さんの新刊「紅のアンデッド 法医昆虫学捜査官」を読破。今回もゾクッとするおもしろさでした。虫だけでないチームになっていて、今後どういう展開を見せるのか楽しみです。虫に関する小さな蘊蓄もおもしろいけど。今日はとりあえず子どもが31アイスクリーム食べたいというのでお店に行ってくる予定です。あとパズドラのペルソナコラボ。欲しいキャラがいるんだけど課金するのもなぁ…。悩みどころです。

hina_sakura098s本日新宿CLUB SCIENCEにて開催された仮病の2nd ワンマン。今回も特典CDがありまして。こちら雛菊雛さんの特典CD。

収録曲は「桜心中アンダーデッド。ギターソロVer.」となっております。

Vo.なしで、メロディ部分もギターになっています。今日は出勤時ずっと配布されてたVo.入りのを聞いていたのですが、今の仮病をあらわす曲なんでしょうね。そしてこの盤面のイラストを描かせていただきました!なんでイラスト切れてしまったかというと…私が真ん中の透明部分ないCDRを想定してデザインしてしまったため。文字が見える様にと雛菊さんにいらぬお手間をとらせてしまったようで猛反省です。本当に申し訳ありませんでした…。でもいい記念になりました。ありがとうございました!また描きたいですね。


今日は仕事定時で切り上げさせてもらい、会場へ。でもついたのは終演後でした…。Live見れなくて残念ですが、男性のお客さんが増えててよかった。今日は同僚のことでついにきたか…というショックなこともあり。明日からしっかり休んで新しい戦いに備えたいと思います。

caligari_3096s現在良心盤が発売になっているcali≠gariセルフカバー第3弾の渡邉盤です。先月電車ないで盗まれるというびっくりなことがあって。悩んだけどやっぱり欲しくてもう1枚買ってしまいました。紙スリーブケース仕様。特殊BOX仕様。職人眼鏡拭き入。「渡邉盤」って??と思っていたら、青さんが眼鏡を購入していた「浅草渡邉眼鏡商店 」との限定コラボということらしいです。

収録曲は「破れた電報」「新宿ヱレキテル」「コバルト」「君と僕」「空も笑ってる」「腐った魚」という6曲。

もともとcali≠gariの音源で青さんがVo.とっていた曲を再録して、全曲石井さんVo.にしたのが今作。1曲目からサイケな雰囲気あってかっこいい。後半めちゃロックなアレンジになるのもかっこいいなぁ。2曲目はGSサウンドみたいでいて今らしいギミック満載。青さんの曲はこのノスタルジックな雰囲気がたまらないです。3曲目は聞いたことないと思ったら「第6実験室」の曲なんですね。1回買ったんですが当時は受け入れられなくて持ってないんですよね。ちょっと原曲聞いてみたらこれまたかっこいいなぁ。探してこようかな。4曲目はもう何度聞いたかわからないくらい。いろんなVer.あって、そのどれも名曲。今回も。5曲目は初聞き。「第7実験室」の収録曲なんですね。疾走曲でかっこいい。もともと青さんの曲や歌詞が好きなので、それだけをこうやって集められると今まで購入してなかった音源買いたくなってきますね汗。6曲目は原曲に近い感じ。なんだろうこの優しい感じ。石井さんは歌うまいのでこれはこれでありだけど、青さんの歌も好きなんで甲乙つけられないですね。なんか聞けば聞くほど染みる感じ。こうなったら「1 狂信盤」と「2 狂信盤」も欲しくなります汗。cali≠gariいいなぁ。


ついに5月突入!5月病はたぶん大丈夫。やっぱり電車空いていましたね。お休みの人も多いんでしょうね。社内でも有給とってる人もちらほら。私は明日定時で帰りたいので、今日は目一杯頑張ってみました。まあ明日もがんばりますけど、夜Liveに行きたいので。無事会社出られますように。

[追記]
そんなこと言いながらかなり久々にイラストなんぞ描いてみたり。明日もしかしたら紹介できるかも…できないかも…。

caligari_4095s現在良心盤が発売になっているcali≠gariセルフカバー第4弾の安眠盤です。先月電車ないで盗まれるというびっくりなことがあって。悩んだけどやっぱり欲しくてもう1枚買ってしまいました。紙スリーブケース仕様。特殊BOX仕様。巨大リーフレット封入。毎回のことながら青さんのジャケットデザインがたまらなく好きです。

収録曲は「誘蛾燈」「さよなら、スターダスト」「君が咲く山」「月光ドライブ」「わずらい」とい5曲。

ジャケットにもでかでかと書かれてますが全曲JAZZアレンジ。実際ちょっと前に発売された「3 渡邉盤」に青さんはかかりっきりで。こちらに関してはLiveでおなじみのメンバーにアレンジと演奏の主たるところをお願いして生まれた1枚。なのでメンバーの演奏はかなり少ないのですが、めっちゃJAZZでかっこいい。石井さんの歌もいつもとちょっと違った感じで、改めてcali≠gariっていい曲多いなぁと思いました。ある意味ここまでくるとセルフカバーといっていいの疑問もありますけど笑。でもすごく好きな1枚です。


GW前半終了。今日は上の子が明日もお休みなので、奥さんの実家にお勉強しにおいでと言われ実家までお見送り。戻ってからは下の子と買い物いったりお風呂入ったり。明日から2日間お仕事。目一杯頑張って、また4日間しっかり遊ぼうと思います。今日は早く寝なくては。

このページのトップヘ