公開処刑 M&N 

個人事業を始めて 3年が過ぎ 景気もかなり良くなってきた時の話です。

がむしゃらに働き 寝る間も惜しんでいました。

その努力の成果もあり 従業員を何名か使う事が出来ました。

その時に入ったのが 昔からの友達 M です。

Mは真面目ですが 要領が悪く 言われたことしか出来ないようなゴミ社員でした。

そんななんですが人柄が大変良く 忠誠心がとても強い人材でした。


私はそんなMを営業や飲みに連れまわしていました。



会社の景気も鰻上りで日に○○○百万の現金が入ってくることが多かったです。


当然 金の力に物を言わせ やりたい放題 傲慢な男に私も変わっていった事でしょう。



また Mには金を大分 落としてやりました(笑)


時計やら財布やら高価なものを大量に与えてましたね(笑)
今考えると 無駄でしたが その当時は満足していました(爆)


そんなある時 Mと他従業員も悪知恵を付けてきてアルバイトまがいの仕事をやり始めたのです。

それは分かっていたのですが 自分でお金を生み出す面白さを体感し
行く末は 独立してもらいたいと願い 敢えて見てみぬフリをしていました。

その甘さが 仇 となったのです。



人間 そんな甘さなど必要無い・・・痛感しました(泣)



そんな事を1年間放置していたら事件が起きました。



早朝に何度もなる携帯電話・・・


3台持ってる携帯 3台が一気に鳴りました。


流石の私もただ事では無い・・そう思い出ました。





最悪の事態でした(σ´囗`。)ガーン




使えない公務員の集合体がらみの事件・・とっさに押収されたらヤバイ物の移動の手段を考えました。

その時に役に立ったのが京子でした。


何せ 彼女はデリヘル 接点を調べようとしてもなかなか たどり着きにくい。


彼女の名義で エロパレスマンコリー(爆)を借り上手いこと切り抜けました。


京子を上手いこと繋いでいた時期でしたので良かったです。


会話はこのような感じでした。





強『京ちゃん マジ困ってんねん 俺を助けれるのはお前しかおらん・・力貸してや 頼む!』


京『えっ?私に出来ること? それなら私何でもするよ!安心して!強者☆ちゃん』


強『ただ 部屋を借りて欲しいねん 数ヶ月で構わないから 金は俺が出すから心配ない あと 携帯を一台 契約してくれ』


京『ヤバイ事になったの?』

強『まぁ そんなとこや 頼むな』

京『うん』


京子には私の仕事内容を教えてましたので 感ずいたようでした。


すぐに京子を迎えにいきました。


そのまま APを借り 携帯を契約させました。



この時は 京子の愛を感じましたね・・(。´Д⊂)シミジミ



強『京子・・この部屋は俺とお前しか知らない 秘密の場所や・・お前の携帯の俺の番号 アドレスを消せ そして 今日 契約した番号とアドレスを女の名前で登録しろ 分かったか?』


京『ちょっ ちょっと待って!今 やるから!』



慌てふためいていました ひとつの事しか対応できない 頭の弱さがコイツの致命傷です(爆)


京『出来たよ!強者☆ちゃん』


強『よーし ご褒美や・・』


襲い掛かってやりました(´∀`*) マゴコロ



SEX描写は面倒なので省きます(笑)



京子を家に送りつけ 秘密のAPに戻り作戦を練りました。


そんなこんながありましたが 結果はあまり良い方向へは進まず。
この辺で止めないと全国的なヤバイ事になる・・そう思い 終止符を打つことにしまた。






その数ヵ月後・・・。




教育をすることになるのです。






まだまだ書きたいのですが・・・つづく(笑)




Comment List

1.闇☆2007年01月24日 18:07
京子病気と頭の悪さを除けばイイヤツですね(当時)セックス描写のカット(爆)新しい試みですね(笑)間の取り方そして話の内容の緊張感、早く続きが読みたいです。
2.2007年01月24日 18:34
話の展開が良くて先がとても気になります。

しかし、京子さんは素晴らしい女性ですね。笑゛
3.卍ヒットラー2007年01月24日 20:03
強者☆殿

早く続き読みたいです!(笑)

失礼いたしました。
m(u_u)m


あまりにも今までに無い内容なので少し興奮気味です(笑)
4.強者☆2007年01月24日 23:40
闇☆ちゃん

ありがとうございます。

今回のレポはエロ描写はあまり無いかもしれません(笑)緊張感が台無しになるので(笑)
5.強者☆2007年01月24日 23:41
K殿


京子は以外と良い奴ですよ(笑)
私の教育の仕方が正しいからですね(断言)
6.強者☆2007年01月24日 23:43
卍ヒットラーちゃん

私はエロいだけの男では無いと言う事です(爆)
モニター諸君にも理解してもらう時が近づいてきてるのでしょう・・・。

Comment

Name
mail
URL
 
 
 
 

Trackback URL

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
livedoor プロフィール




  • ライブドアブログ