この記事では、ねりパパが参加した「どんぐり山プレーパーク7周年記念まつり」@練馬区立野公園の様子をご紹介します。

ねりパパは、2011年11月20日(日)に練馬区の立野公園で開催された「どんぐり山プレーパーク」で読み聞かせをしました。

BlogPaint


本当は前日に開催予定でしたが、雨のため急遽予定変更しました。前日雨だったのに、この日は11月中旬とは思えないほどの日差しと暑さの中での開催でした。(体感温度は25℃以上)

この日は、どんぐり山プレーパークさんが普段毎月第3水曜に開催しているプレーパークを、土日に特別開催したイベントでした。

BlogPaint
プレーパークは普段は毎月第3水曜に開催。
木工遊びやらハンモック遊びやら、対象年齢は小学生くらいからなんです。ただ、11時30分から小さい子向けに読み聞かせの時間があって、そこにねりパパが出演することになったんです。
ご一緒したのは「リトミックコアラ」さん。2011年3月のねりま子育てメッセでご一緒した団体さんです。

10~15人くらいのちびっこ(3~5歳が中心)とその親御さんが集まって、ブルーシートの上でねりパパによる読み聞かせとリトミックコアラさんによるリトミック遊びをやりました。
写真と一緒にレポートします。

ねりパパから出演したのは「あっくん」です。
BlogPaint

まずは、ご挨拶がわりにお得意の手袋シアター「メロンパン」
アンパンマンのいろんなキャラクターがメロンパンを買いにきます。

BlogPaint
アンパンマンつながりで、ねりパパの毎度お決まりのオープニング手遊び歌「はじまるよったらはじまるよ」です。

その後は、「おかあさんのパンツ」「おかあさんのパンツ2」「ぴょーん」「おおきくなったらなにになる」を読みました。

読み聞かせをやっている様子を遠目にみるとこんなかんじでした。
BlogPaint
立野公園は芝生グラウンドが広いので、キャッチボールに興じる親子なんかが結構たくさんいます。その芝生の端っこで読み聞かせたんです。

そのあとは、カメラマン担当のこばゆう(私)も「たんたんぼうや」という本を読みました。

そして、ねりパパ最後は「はらぺこあおむし」のエプロンシアターです。

今回はリトミックコアラさんも交えて、フルートに鉄琴、そしてちびっこたちのタンバリンも一緒になってにぎやかなエプロンシアターとなりました。
BlogPaint
あっくんのエプロンシアター。はらぺこあおむしがサナギになったところ。


BlogPaint
ちびっこも一緒に参加します。

というわけで、ねりパパの15分あまりの読み聞かせは終了です。


お次はリトミックコアラさんの番です。

フルートに鉄琴、さらにはウクレレ3本を駆使しての歌とエプロンシアターをやりました。地声しかないねりパパからみると、楽器が豊富でうらやましい限りです。

BlogPaint
これは「どんぐりころころ」のエプロンシアターをやっている様子。

でも、こちらのリトミックコアラさんのエプロンシアターは、なんと手作りなんです!

以前ねりパパのエプロンシアターを見て感化されて、作ってしまえ!となったとか。でもそのときねりパパがやっていた「はらぺこあおむし」のエプロンシアターは市販品なんです。

手作りだと、いろんな読み聞かせをやることができちゃいますね。なお、写真だとわかりづらいですが、エプロンだけでなく、帽子も手作り。ドングリになってます。芸が細かい!
歌の内容も、ドジョウだけでなくキノコやらカエルやら色々出てきて、とってもユニークなエプロンシアターでした。


そんなこんなで、11月にしては暑すぎる1日でしたが、2団体がプレーパークでコラボレーションしたこのイベントはたくさんの子ども達を集めて大成功!といえるでしょう。

ねりパパとしても、これまでイベントをやったことのない地域に進出することができて、良い経験になりました。

(この日のねりパパ参加メンバー:あっくん、こばゆう)

ご意見、ご感想はコメント欄にお気軽に書き込んでください。

<お願い>
練馬をイクメンの町にしましょう!
立野公園はちょっと歩けば武蔵野市だけど、立派に練馬区です。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング


子育てスタイルに参加中♪