ねろ追想

2004.9.23-2011.1.24 一緒に暮らし
6才で悪性リンパ腫のため逝った愛犬ねろの想い出を
飼い主の気持ちの整理のために綴ります。

ネロ生前に綴っていた犬日記は、兄弟の片割れルポの
ブログとして別に残しています。
〜 Brothers日記  〜

やっばり死んだ子の年を数える

MayDayはネロの誕生日。

元気だった頃は、鈴蘭飾って、犬用菓子用意して…etc.
薔薇が咲き出し新緑薫るいい季節ということもあり
浮かれて過ごしていたのだけれど。

命日じゃないけど、心の底に哀しみを抱きつつ
迎える季節となってしまった。

(命日はもちろん、誕生日も、家族記念日も、
病気が判明した時期も、あぁ…と考えるので、
結局1年中のことなのだけれど。)


彼が逝って早7年、やっぱり今年も、
生きていれば14歳になるのだよなぁ…と
実際には達しなかった年齢を数えてしまった。

弟犬ルポは幸い元気。
この子はこの子で愛おしいのだけれど、
ネロの不在を埋められるものはない。

亡くなった後、49日の少し前にブリントした
在りし日の写真も未だ整理できずにいる…。

それでも。
ネロぴん、生まれてきてくれてありがとう。
ウチに来てくれてありがとう!


ご冥福をお祈り致します

我がBROTHERSの出身犬舎のジャイママさんが
昨年夏に事故で亡くなられてました…。

ネロが逝ってしまってからすっかりご無沙汰で
10ヶ月も訃報を知らずに居たのですが…。

お亡くなりになったことももちろんですが
その事故についても驚愕で今は言葉がありません。

ただただ、ご冥福をお祈り致します。



USケンネル

「…犬達は、周囲の有志一同で最大限の努力で守り抜き、
天寿を全うするまで幸せな生活を送れるよう支えて
いきたいと思っております。」



ネロとルポの両親もこちらのコで、リタイアした後も
そのまま飼育されていました。

年齢的に、もう居ないとは思いますが他人事とは思えず、
有志の方々には深く感謝するばかりです。

(リタイアしたら捨てられる繁殖犬も少なくない中
彼らは幸せですね…。)

犬も大事な人の不幸は分かるので、
誰かが飼育してくれさえすれば幸せ という程
単純なものではないと思いますが、
それでも、守ってくれる人々がいて下さるのは、
とても幸せなことだと思います。

哀しみもご苦労も大きいとは思いますが、
ご遺族ご友人の方々と、遺された犬達の幸せを
心からお祈り致します。

【BROTHERS日記の関連記事】

パパママに会いに房総に行ってきたよ♪
ねろの家族記念日
狼犬
るーの家族記念日
ねろ4周年

【追記】
何かできることはないか連絡をとってみたら。
Brothersの母親の消息を伺えました。

高齢ながら健在で、一般家庭に望まれて里子に行った
とのこと。関係者の方々に感謝です。

改めて、ジャイママ様のご冥福をお祈りし、
ご遺族・ご友人、遺された犬たちの幸せをお祈りします。

 

桜の季節に…

所用があって割と近く出てきたついでに、
もとの住居付近を散策。

ネロが逝ってから6年、引越してから5年以上
経つのだなぁ…。

以前より桜の樹も育っている様な。
天気がイマイチだったのが残念だが
良い感じに咲いていたよ。

12901435_985875728161859_3066679171766991383_o

12718090_985883938161038_2420910765667077087_n

12931165_985877431495022_8217774137337785315_n

12961595_985878694828229_93057294427965468_n コピー

12931061_985880678161364_8179687517710574368_n のコピー

942547_985879701494795_6273912482180957677_n

12928269_985886114827487_7153087360219882504_n

12932642_985881351494630_4790491970005987560_n

12974399_985885498160882_590677923313806427_n

12919895_985886814827417_56540201406733915_n のコピー

どこに寄っても、ネロを思い出す。
そして、ネロが居れば…と思ってしまう。 

死んだ子の歳を数える

今日書くのはフライングなのだが。
まもなくネロの誕生日。
 
良い季節なんでね、当日だったり2-3日ズレたりもしたけど
よく一緒に出掛けたものだ。

食いしん坊のネロのために、犬用ケーキ用意したり
特別なオヤツ作ったりして祝いもした。

鉢栽培の薔薇も、早い種類はこの頃から咲き始めるし 
ホント、花のMayDayだったなぁ。


死んだ子の歳を数える とはよく言うけれど。
生きていれば11才…と思わずにはいられない。

愛し愛された彼との関係に悔いはないが、
彼との時間があんなに短いとは思ってもいなかったから
やり残したことがたくさんある気がする。

ネロが元気に内に〜〜しておけば良かったと思うことが
多々あって、それだけは後悔している。

一緒に暮らせる日常の日々がどれたけ大切かを
失ってから痛感するのだよなぁ。。



ピンボケばかりだが。最初の誕生日前後の写真を。

PDR_0320
誕生日前日、ペツパラのファッションショー参加。
本戦への出場権とオヤツ等をもらったんだけど。
飼い主の片頭痛で本戦はドタキャンしちゃった。。

CIMG0013
ボケボケだが。MayDayなので幸運を呼ぶ鈴蘭を用意。

CIMG4271
 家の薔薇も咲いた!

ケーキ
これまたボケボケだが。この年は、Deco'sさんのケーキ。

ケーキとは別にBrothersと一緒に長散歩&ランチ♪
好天気のもと気持ち良く過ごした日だった。

誕生日にはネロの顔が分かる写真がなかったので
10日程後の写真もついでにup。
CIMG4292
亡母は、馬を思わせる顔だ〜と言ってたな…。

オリジナル・タンブラー

先日のネロ写真の整理を受けて、オリジナル・タンブラーの写真を
変えてみた。

が。正直イマイチかも。
まぁ、私としては、ネロの顔さえ見られればなんでも良いんだけどね。

11037478_798290953587005_3254562820238345454_n

改めてネロ写真を探してみると、やっぱり良い写真が殆どない。
つくづく、元気なうちにたくさん撮っておけば良かったと残念に思う。

右の写真はそれでも気に入っているのだが、顔がデカ過ぎた。
タンプラーじゃ、まともに収まってないじゃん。

少し手を入れて(デザイン考えるべき?)小さめに印刷すれば、
良い感じになる気もするけれど…。

あー、でも右はヒビ入ってきちゃってるから、そろそろ
代替わりさせないとダメかもね。 


【タンブラー雑感】

以前からスタバとMUJIのオリジナル・タンプラーを使っては
いるんだけど、それぞれに多少の不満が。

スタバは、携帯すると鞄の中で飲み口から漏れる。

MUJIは、殆ど漏れないのは良いんだけど、蓋の開閉が面倒。
閉めるのに手間取るし、開閉の際に若干こぼれるし。
特に、2つ持ってるうちの1つは噛み合わせが悪いのか
実用に支障があるほど。


なので、買い替えも検討中。

使い勝手で言えば、ステンレス製で良いのが色々出てるけど
金属臭で不味くなる気がして苦手。幾つか持っているが全てお蔵入り。

(ステンレス製容器で珈琲や紅茶を飲んで旨いと思ったことない。
チタンならバッチリだが、高いせいか用途に合うものが見つからない。
ポリだか樹脂だかも好きではないけれど、味としてはステンレスより
少しマシな気がするので… ガラスは携帯に向かないしねぇ。)

次は、蓋がしっかりしているらしいAMIE MUG でも試してみるか。

アミマグ #AM01-A 340ml

アミマグ #AM01-A 340ml
価格:905円(税込、送料別)

プロフィール

ねろまま

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ