2004年08月14日

御蔵脱出大作戦 〜海〜

今朝も東海汽船欠航の放送で目が覚める。
村のほうでもそろそろやばいという雰囲気になってきて、式根島と神津島から大型漁船をチャーターして帰りたい人を乗せることに。
午前中はそれで民宿関係者はほぼ総出になり、イルカやってる雰囲気ではなくなる。漁船がドンブラコドンブラコと大揺れしているなか大騒ぎで民宿客が乗り込む。なかなかすごい光景であった。ビデオまわしてなかったのが悔やまれる。

昼ごはんまでちょっと間が空いたので、里をふらふらする。たまたま大島行きのヘリコプターがやってきたので写真など撮る。ヘリコプターの発着なんてめったに見られないしね、と、このときはまだ他人事だったのだが(^^;

昼ごはんはまた「やまや」。今日はしょうが焼き定食。上り便もやっぱり欠航となる。

午後はイルカ船が出る。が、今回は波の穏やかなところにはイルカがまったくおらず。波の荒いところにがんばって出てイルカを見つけても、乗りが非常に悪くあまり遊んでくれず(;_;)。途中でドルフィンスイムは断念してオオミズナギドリウォッチングに変更となる。まあしかし、おびただしい数のオオミズナギドリがいっせいに飛び立つ様はそれはそれで壮観であったので、まあよし。

陸に上がって、宿の近くの公園で残ってるツアー参加者で夕日を眺めながら一杯やる。このころには波もだいぶ穏やかになり、「明日は間違いなく着くな」などと言い合いながら記念写真など撮ったり。

晩御飯は再びバーベキュー。今日は海のもの中心で。松葉貝やら焼きカンパチやら、さまざまな海の幸に舌鼓。

ちゃっちゃとイルカログ付けして寝る。

nerokichi at 23:27│Comments(0)TrackBack(0)日記 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔