2010年09月01日

DVD販売!

さあ、いよいよ今週末はvillage80%本番です!

週末はとにかくいろんな公演が目白押しですが、
是非ともご来場下さいませ。

前回好評をいただきました過去公演のDVD販売!
今回も行います!

しかもなんと今回は、
『私達の誠実さにはいつも、何かしらの嘘が混じっている』
と、
『すべてではないにしても、ほぼ絶対。』
の2種類です!

各500円!
ワンコイン!


新作の『すべてではないにしても、ほぼ絶対。』は、こんな感じです。


ジャケット表は、チラシデザインを踏襲。
IMG_4570


ジャケット裏は、西鉄沿線に張られましたポスターのデザイン。
IMG_4971



前回は売り切れましたので、今回は、事前予約も承ります。

【ご予約方法】
件名を 「DVD予約」とつけて
・ご希望のDVDタイトル
・枚数
・お名前
を明記の上、village80per☆mura8.net(☆を@に変えて下さい)
までメールでお送り下さい!

*これからチケット予約をされる方は、
  備考欄に記入していただいてもかまいません。


どしどしお待ちしております!続きを読む

nervouseater at 01:43|PermalinkComments(0)village80% 

2010年06月21日

次回公演『在る、忘れられた水槽。』チケット情報

village80% 第11回公演

『在る、忘れられた水槽。』


【脚本/演出】
高山力造

【出演】
  大木このみ
  岡田力
  高野桂子
  渡部光泰

  河野笑香
  古賀サト美
  徳留春菜
  八木義晴
  渡口陽子

【会場】
  アクロス福岡 円形ホール

【料金】(全席自由)
  一 般 前売2,000円/当日2,500円
  ユース 前売1,000円/当日1,500円
     ※25歳以下・要年齢確認ができる身分証


チケットご予約・お問い合わせはvillage80%にて承ります。



今回のチケットの区分には、今までの『学生券』からもうちょっと範囲を広げて、『ユース券』というものをご用意しました。25歳以下のお客様まで、割引価格でご入場頂けます。この機会に是非どうぞ!

また、5月末、6月頭と2度に渡って行いました、出演者募集ワークショップの結果、4名の方に出演頂く事になりました。今までのメンバーとはまた違う出演者を迎えて、今までやった事のない会場で、今までとはまた違うvillage80%、お見せ致します。


9月3日、4日はアクロス福岡円形ホールでお待ちしております!

nervouseater at 17:46|PermalinkComments(0)village80% 

2010年05月29日

わりとどうでもいい

『似ている芸能人は?』とか言われたらどうします?

僕が主に言われていたのは、鈴木保奈美。
オスなのに。メスなのに。
tnr0812041109004-p16

どうですか。
tnr0812041109004-p13

似てますか。
gnj0812041111016-p1

言わんとする所は分からんでもない気もしますが、
これ以上鈴木保奈美さんの画像を載せると、
鈴木保奈美のファンサイトみたいになるので、
今日はこれでやめます。

nervouseater at 00:18|PermalinkComments(0)雑記。 

2010年05月17日

次回公演のお知らせ

なんかブログって面倒臭いですね。
いちいちログインしないといけなくて。

愚痴から入りました!
愚痴入りました!
こんにちは。

第4回福岡演劇フェスティバル FREE WAVE企画作品
village80% 第10回 「すべてではないにしても、ほぼ絶対。」
終了致しました。結構前に。
ご来場頂いたお客様方、ありがとうございました。


次はですね、アクロス福岡 円形ホールというところでやります。

village80% 第11回公演
「在る、忘れられた水槽。」
作・演出:高山力造
9月3日(金)・4日(土)

です。

今回はそれに際しまして、出演者募集のような事を致します。

条件は特にないです。
経験とかも不問です。
ただ2点、
「village80%の公演を一度でもご覧になった事のある方」で、
「本番仕込みをすっぽかさない人」
であれば大丈夫です。
5月29日(土)と、6月5日(土)にお会いしてお話がしたいです。
お問い合わせはvillage80%ホームページのメールフォームからどうぞ。

nervouseater at 19:54|PermalinkComments(0)village80% 

2010年03月24日

まんが日本昔ばなし公式テーマソング

『びれらじ』のテーマソング、どっちがいいですか?





nervouseater at 23:58|PermalinkComments(0)雑記。 

2010年03月18日

ひらがな四文字ってのがいい具合に時流に乗り損ねてる感じがしてとても良いと佐和子が言ってた

へーい、ルンベルザンクマン皆の衆!
ファビガッタドンヌシェリ?オウ!
キキントットサム・オラ・ボワール!
メジガリヌバリ・イッコルヌッヘルト
ボン・クゥフールみ・な・の・しゅ〜!

ちょっとしばらくパリの方に行っていたので
ついnightow語が出てしまいました。

で、その時に収録したんですけど、
今週金曜日からラジオが流れます。
village80%のラジオ、『びれらじ』。

天神FM、77.7MHzです。
毎週金曜日午後7時からです。
誰も止めないもんだから好き勝手ドンヌシェリ上等な感じでした。

福岡演劇フェスティバルの情報とかも入れてみたり。
チケットプレゼントとかもしてますんで。

nervouseater at 23:33|PermalinkComments(0)village80% 

2010年02月21日

重力土竜

ふと思ったしょうもない事は全部Twitterに流れて、
かつ劇団ブログみたいなものも立ち上げたので、
→http://blog.livedoor.jp/village80per/
なんとなくここに触っていませんでした。

今日はね、「コルテオ」を観てきましたよ。
すげえですよ。
重力から解放されてる感じ。
自分が、地球の重力に縛られた地球連邦のモグラ共だと実感。
ニュータイプだよ、ニュータイプ。


nervouseater at 20:45|PermalinkComments(0)観劇。 

2010年01月28日

Achtung!

諸君 私はドラクエが好きだ
諸君 私はドラクエが好きだ
諸君 私はドラクエが大好きだ

DQ1が好きだ
DQ2が好きだ
DQ3が好きだ
DQ4が好きだ
DQ5が好きだ
DQ6が好きだ
DQ7が好きだ
DQ8が好きだ
DQ9が好きだ

ファミコンで スーファミで
ゲームボーイで ワンダースワンで
プレステで プレステ2で
DSで Wiiで
ゲーセンで 剣神で

この地上で行われる ありとあらゆるドラゴンクエストが大好きだ


戦列をならべたフロストギズモの一斉ヒャダルコが
轟音と共にパーティを吹き飛ばすのが好きだ
空中高く放り上げられた敵モンスターが
正拳突きでばらばらになった時など心がおどる

クリフトの操る無意味なザラキがピサロを直撃するのが好きだ

悲鳴を上げて燃えさかる寝台から飛び出してきたボストロールから
らいじんの剣を奪い取った時など胸がすくような気持ちだった

銃剣先をそろえた戦士の魔人斬りが敵の戦列を蹂躙するのが好きだ
恐慌状態のパパスが既に完全回復した息子に
何度も何度もホイミしている様など感動すら覚える

敗北主義のはぐメタを高台で追い回している様などはもうたまらない
泣き叫ぶゲマ達が私の降り下ろした手の平とともに
金切り声を上げるエリミネーターにばたばたと薙ぎ倒されるのも最高だ
哀れなプチヒーローが雑多な小火器で健気にも立ち上がってきたのを
プオーンのギガデインが
都市区画ごと木端微塵に粉砕した時など絶頂すら覚える

海底のキラーマジンガに滅茶苦茶にされるのが好きだ
必死に守るはずだったハッサンが蹂躙され
チャモロが犯され殺されていく様はとてもとても悲しいものだ

ロンダルキアの物量に押し潰されて殲滅されるのが好きだ
シルバーデビルに追いまわされ
害虫の様に地べたを這い回るのは屈辱の極みだ


諸君 私はドラクエを 地獄の様なドラクエを望んでいる
諸君 私に付き従う大隊戦友諸君
君達は一体 何を望んでいる?
更なるドラクエを望むか?
情け容赦のない 糞の様なドラクエを望むか?
鉄風雷火の限りを尽くし三千世界のはぐれを殺す
嵐の様なドラクエを望むか?
    ドラクエ     ドラクエ      ドラクエ
 「  戦争!!   戦争!!    戦争!! 」
         ドラクエ
よろしい ならば戦争だ

我々は満身の力をこめて今まさに振り下ろさんとするギガブレイクだ
だがこの暗い闇の底で半世紀もの間堪え続けてきた我々に
ただのドラクエでは もはや足りない!!

大リメイクを!! 一心不乱の大リメイクを!!



まあ、もう少佐の真似は飽きたんで止めますけど、
ドラクエの6を買ってきました。
DSiLLごと。
でっけえ。これだけでっけえとジャンボ意味ねえな。
これは、色々言われてたけど、
思ってたより全然良いですよ、iLL。
成人男性の手のひらにはむしろジャストフィット。


nervouseater at 23:05|PermalinkComments(0)雑記。 

2010年01月19日

ダヴァイ

01


一週間も寝込むという離れ業でした。
薬を飲む事と、
ご飯をウンコに変える事しかやってません。
鼻水が尋常じゃあない。
僕はもう一生食わなくても大丈夫なので言いますけど、
ずんだ餅の周りみたいなのが、とめどなく。
色といい粘度といい。
僕は人生で2回しかずんだってないので、
次にずんだるのは多分40歳位の時。
ずんだ餅の話はもういいです。

39度位の熱を出してウンウン唸っていたら、
弟の部屋からゴソゴソ物音がするので、
うるさくて寝れないのかな、申し訳ないなと思ってたら、
なんの事はない、
僕に触発されてガンプラを徹夜で作っているだけでした。
それもF91クリアパーツ仕様。

nervouseater at 23:37|PermalinkComments(2)雑記。 

2010年01月09日

手始めに世界を救うのだ

帰宅したら流れていた『もののけ姫』が面白すぎたので、
『もののけ姫』について語ろうかと脳内会議してたら、
なぜか最終的に議題が、レディ・ガガって誰のスタンド?に。
もしくはペルソナ以降の金子一馬絵。
まあ、どっちも100万回言われてるんだろうけど。


【今日買ったマンガ】
『アオイホノオ』3巻 島本和彦
『機巧童子ウルティモ』2巻 武井宏之×スタン・リー
『血界戦線』1巻 内藤泰弘

なんと言っても、『ウルティモ』2巻最大の見せ場は、
『機巧変化 ゴッドウルティモ』のシーン。
爆笑。
一瞬、『大事な事なので2回言いました』かと思ったけど、
爆笑。なぜ3回。なぜ6ページも使う。
脳汁出る程ステキだけど。
『かっこよすぎて爆笑してしまう』という、
稀有な事態を引き起こす武井宏之は空前絶後の大天才。マジで。
思えば『重機人間ユンボル』でも同じ事をやられてて、
(『ユンボル工法 アースオーガトルネード!!』)
その時は『大事な事だもんな。2回言わないとな』と爆笑したのだけど、
一歩先へ。流石。
流石といえば、『ファンタシースターポータブル2』で、
ジャンプの漫画家が色々コスチュームデザインしてて。
ほぼ全員、望まれた通りの仕事をしているのに、
『シャーマンキングとウルティモの武井先生』で呼ばれておきながら、
ドカタの兄ちゃんコス、という、
僕を含めた全宇宙34億人のユンボリストが涙流して喜びながら座り放尿モノのコスチュームデザインを上げてくる武井先生。
流石すぎる。
そしてユンボルが連載再開しそうな気配すらあるじゃないか。
言い続けてみるもんだ。
夢は必ず叶うのだ。
次は是非ですね、『惑星をつぐ者』をですね、復活させて頂きたい所存。

nervouseater at 01:24|PermalinkComments(0)雑記。