毎年、東南アジアからやってきて、
きれいなさえずりが聞けていたサンコウチョウ。

IMG_20150602_0001 (200x320)


(左がメス、右がオス)

今年はガビチョウが やたらさえずり、
チーとも声が聞けず、よそへ行ってしまったのかと心配していたのですが、

ようやく、頻繁にさえずるようになってきました。
(でも、いつもの年と微妙に場所が違うのはガビチョウのせいか……)


オス  フーィフィ、フーィフィ、


メス  ゲゲゲ

オス  ホイホイホイホイ ー


鳥のさえずりを ことばにするのは難しい、

翻訳すると、

オス  ネエネエ ソコノ オネエサン

メス  ナニヨー

オス  イッショニ アソボーヨ

なんて言っているのか、暗い茂みの中で
鳴きあっています。

声を頼りに行くのですが、
スギ、ヒノキが植林されたところと、
雑木の境くらいが好きで、薄暗くて逆光になり、
なかなか姿がしっかり見れません。

実際は

IMG_20150601_0002 (224x320)
こんな感じで、チラッと、見えたか見えないか……

そんな感じで、潜んで見ていたら、
サッと頭上に大きめの鳥が飛んできたので見たら

IMG_20150601_0003 (243x320)

アオゲラ君でした。

ヒョーイヒョーイと よく鳴くし、
奥の竹林などでドラミングしています。

なんにせよ 野良仕事していて鳥の声が聞こえるのは

なんとも心安らぐ世界です。

*@*+・>?<¥

現在描いている
ゴミ収集車の絵本、
第3コーナーを回って、最後の直線に はいって来ました。

案の定、下の村から
麦の脱穀の誘いというか動員がかかりました。
朝9時麦畑集合だそうです。

さあ、それまで今日も絵を描こう