長野県松本市で講演会。
講演会が午前中なので、前泊。

s-IMG_8549

昨年、安曇野で展示の時、台風で中央線がとまり、長野新幹線回りで行った経験から、
今回も台風接近中なので早めにスタート。

s-IMG_8550

伊豆急が少し遅れたので、予定より1本遅いスーパーあずさになりましたが、
今回は無事新宿出発。

s-IMG_8553

12時発なので、駅弁。

s-IMG_8557

最近買った英国の鳥類学者の方が書いた卵の本を読みはじめました。
今一つもやもやしていた内容だったのですが、途中から
4年前に行った英国の自然史博物館で世話になった学芸員のダグラス君のことが書かれていて
急に親近感がわき面白くなってきました。

s-IMG_8551

無事、3時前に松本到着。

s-IMG_8558

宿泊はホテル花月という民芸調のホテルでした。

s-IMG_8559

この日は松本に到着することだけで予定がないし、
まだ飲むには早いので、プラプラ散歩。

s-IMG_8561

雨がパラパラしているので、ホテルの傘を借りたら、
蛇の目傘。さすが民芸の街、松本。

s-IMG_8564

ホテルからすぐのところに国宝の松本城。
スッキリきれいなお城です。

s-IMG_8566

外国の観光客の方も多い。


この日はサッカーW杯が休みなので、バッタリお休み~~~

s-IMG_8582

翌日、講演会は音楽文化ホール 小ホール

レンガ作りでとてもきれいで立派。
隣にもう一回り大きな大ホール
(大きすぎて全容が写りません)
どちらにもパイプオルガンが設置されています。

s-IMG_8583

今回は子育て中のお母さんが中心。
松本市は「こども部」という課があるくらい、子育てや教育など
子供関係のことに熱心な街だそうです。
図書館も11館もあるそうです。
いいなあ。

s-IMG_8580

館長さんはじめ図書館のスタッフの皆さん、
役所の課長さん、こどもプラザの方々などなど、
皆さんとても親切で熱心。

s-IMG_8585

子どもの本専門店の「たつのこ書店」さんが販売を担当してくれました。
YAさんありがとうございました。

s-IMG_8581

大人の方約110人、託児40人関係者入れると、120人くらい。
主催者側が、お母さんたちにゆっくり聞いてもらいたいということで、託児があり、
その関係で講演は1時間半厳守ということで、
一寸あわただしくなりましたが、12時前に、あっという間におしまい。
羊の毛の鳥の巣も触らせてあげられなかったし、もう少しゆっくり話したかった。

そのあと、サイン会で、2年前に展示をした塩尻の図書館の方たちや、
子供のころからサンゴロウファンだったという方たちなど、
楽しい時間で終わったのは2時半。

s-IMG_8587

松本駅でお土産買って、2時49分発のスーパーあずさに飛び乗り、
品川でフランスパン買って新幹線に乗り換え

s-IMG_8588

途中一部でザーザー降りでしたが、
8時半過ぎ、いつもの駅に到着した時は雨も降っていなくて、
9時前、峠の我が家へ濡れずに帰宅~~~~

オツカレサマデシタ~~~~~