下の村に用があり、軽トラで出かけました。
(下の写真は、あとから撮影したもの)

s-IMG_8646

カーブを過ぎたところで、一瞬、センターラインのところに、小さな白いもの。

s-IMG_8647

(このセンターラインの突起物のところ)

通り過ぎたけど、なにか気になり、すぐ引き返したら…


s-IMG_8632

あ~~~~あっ

オオルリちゃ~~ん。

ーーーーーーー

おなかの面は白いのです。

s-IMG_8633

あーーーあっ

s-IMG_8634

まだ柔らかいから、

s-IMG_8635

ぶつかって、すぐでしょう…

s-IMG_8636

もう子育ては終わったころでしょうか…

ウ~~~ン

残念!

あの場所でなかったら、次に来た車にひかれて無残な姿になっていただろうし、
時間がたてば、カラスさんたちの餌食になっていたことでしょう…。

すぐ冷凍梱包して、剥製師の emi ちゃんに送りました。

合掌。

********

シカ除け柵の効果で、イノさんもシカ君たちも侵入できないので、
ユリさん満開。

s-IMG_8639

1本に6つも花が

s-IMG_8640

@@@@@


仕事場の外の廊下は渓流に面しているので、
ネコさんたちの絶好のお昼寝場になっています。

クレちゃんだ

s-IMG_8648

むこうのはじには

s-IMG_8651

サンちゃんがいます。

s-IMG_8650


クレちゃんは
全然、無防備の極み、

s-IMG_8653

左は川まで高さが6メートルくらいありますが…

s-IMG_8655

ボクハ ゼンゼン ヘイキダヨ

s-IMG_8638

自己責任なので、好きにさせています。

ここでクレちゃんのゴロゴロを聞きながら
一緒に添い寝をすると気持ちが良いのですが、
そうもしていられない…


><><><><

オオルリさんの写真のバックに写っているのは
かこ先生の絵本の絵。

s-IMG_8657

だいぶ進んで、本文の見開きはほぼ出来上がってきました。

s-IMG_8658

前半は身近な世界でしたが、後半は世界に広がって…

s-IMG_8660

地球の生物にとって、どれだけ水が大切かという世界に。

s-IMG_8661

このページには300種くらいの動物さんたちが出ていたり、
ページのあちらこちらに、色々秘密が満載の絵本になります。

さあ、もう少しなのですが、
良い意味で、すこし寝かせる時間を取って、
来週から三軒茶屋、キャロットタワーでの展示があるので、
その準備を並行して始めましょう。