2019年お正月。
庭から初日の出。

s-IMG_1519

その前に、大晦日のこと。

ぼくは鳥の巣はもちろんですが、絵も売らないので、
どんどん物が増えて、足の踏み場がない状態で、
制作にも影響してきていて…
ここ数年、ず~っと増築や改築を考えていたのですが、
家の片側が川、もう一方が道に挟まれていて、
前後も限界があるし、車に乗らないと行けない離れた場所では
やりにくいしと、どうにも困っていました。

それが、ひょんなことから一昨年、道のむこうの土地が手に入ることになり、
そちらに倉庫を建てようと図面まで考えたところで、
住んでいる家も30年以上経って古くなっていたこともあり、
新たな場所のほうが日当たりも良い、ということで…
そちらに新しい住まいを建て、今までの家を倉庫に改築するという
起死回生、一発逆転ホームラン的な、すごいことを思いつき…、
この1年間ずっと工事をしていたのです。

母屋を引っ越し、今まで住んでいた家は、壁や風呂など、みな取っ払い、
(構造上取れない柱は残しましたが)

s-IMG_1464

奥が台所で、壁があり、手前は押入れでした。

s-IMG_1466

下のお寺のMa君Hiro君にアルバイトで来てもらい、
スティール棚を作り、額装した絵や原画など、28日に引っ越し完了。

壁紙も、吹き抜けなので、上まで全部張り替えるのは大変なので、
1階部分だけにしたのですが、
これはこれでツートンカラーの、きれいな部屋になりました。

s-IMG_1501

これを建てた時は、この部屋は、なにしろ外がたくさん見えるようにと、
考えたのですが、窓が大きい分、保温性がなく、
最近寒くて困っていました。

ここは額装など、新たにいろいろできる制作室になる予定。

s-IMG_1502

年末恒例、2連梯子に登っての窓ふき。

s-IMG_1505

上から見ると結構高いので、気をつけないと…。

雨が多くて予定が遅れたり、土地の問題などありましたが、
飾りつけや、棚の整理はまだですけど、
なんとかかんとか無事、年内に大移動作戦終了。
制作がしやすくなったのが、なによりです。

と大掃除が終わったら、Fネコさんが風邪を引いて寝込んでしまいました。
2年前の救急車とドクターヘリを思い出しましたが、
幸い今回は、そこまでいかないようなので、一安心。

一人で正月の買い出しに行き、
Fネコさんの代わりにお煮しめづくりにチャレンジ.


s-IMG_1506

夜中に神社に初詣なので、
寝ないように、一人で軽い晩酌にして、
ずっと4月の展覧会に出す大きな絵を描いて…
11時半ころ家を出て、下の村の神社へ。

s-IMG_1511

村の役員の人たちが、焚火とトン汁を用意してくれています。

s-IMG_1508

しっかり着込んで行ったのですが、
風もなく寒くもなく、のどかな大晦日。

s-IMG_1510

村の皆さん、世の中の皆さん、今年1年ありがとうございました。

s-IMG_1512

ということで、1時過ぎまで盛り上がり…

s-IMG_1516

来年もよろしくお願いいたします。ということでお開きに。

お寺の和尚さん、奥様、
引っ越しを手伝ってくれた、若和尚のMa君HIRO君と、
とぼとぼ帰宅。

一面の星空で、オリオンや天の川まで見えたのですが、
デジカメでは写りませんでした。

s-IMG_1517

こんな感じ。

s-IMG_1525

のんびりのどかで和やかな大晦日の夜でした。

今年1年、ご苦労様で、ありがとうございました…

ということで、
初日の出を迎えたのでした。

s-IMG_1519

庭はまだこれから、のんびり作りましょう。

コマチャンも
神妙に新年をお迎え,

今年は、しっかり「ニャ~~」と言えますように…。

s-IMG_1521

増築改築計画も、昨年の、かこさとし先生の絵本も、
国立新美術館での講演も、突然決まったことでした。

今年も、昨年11月ころ、
「カラスが作ったハンガーでできた鳥の巣持っていますか?」
という知らない方からのメールから、
あれよあれよという間に、
3月にオランダで講演することになっちゃいました。
キャ~~、どうなっちゃいますか…
英語はもちろん当然オランダ語も話せませんが、
いつもの怪しい鳥の巣カバンを持って、
絵を描いたり、実物見せたり…楽しく鳥の巣の不思議を伝えようと思っています。
(ちょっと前のブログに書いた、おもしろい事というのはこれです)。
時期的にも鳥の巣はないでしょうが、
新しい場所、新しい人、楽しみ楽しみ、ニマニマニマ…


4月13日から5月14日まで、新宿の中村屋サロン美術館で展示もあります。
新作の絵もあるし(これから描くのもあるし)、日本初公開、
Sulpher-rumped Flycatcher(コスタリカ)の巣も展示します。
1本の垂れ下がったツルの先に作る不思議空間の巣。
是非是非お越しください。
(詳しくは、会期が近づいたら、追ってお知らせいたします)

s-IMG_1524

ということで、
1月は7日に杉並の女子美大で講演

19日、20日は横浜の「にいはるびじゅつ」で講演とワークショップ。

27日は銀座の教文館で「みずとはなんじゃ?」の講演会。

2月9日、10日が山口で講演会。

23日が高知で講演会と、昨年はホテルを間違ってキャンセルしたので、
こうやって書くことで、自己確認。

糸の切れた凧のような気もしますが、
遠くを見つつ、足元も見つつ
元気に楽しくやっていきましょう。

2019年も, どうぞよろしくお願いいたします。