1: 2016/03/26(土) 05:43:42.20 ID:CAP_USER*.net
長年に渡り、ひきこもっている人の「更生術」を紹介した番組「ビートたけしのTVタックル」(テレビ朝日系)に、賛否の声が寄せられている。
その内容の激しさから、非難のトーンが強い声も多い。

ひきこもりの更生と言えば、支援者と当事者が腰を据えて対話する姿を思い浮かべる人も多いだろう。
ところが今回、番組で放送されたのは、支援者が部屋のドアを蹴破って怒声を浴びせかける「荒療治」だった。

まるで立てこもり事件の警官突入シーン

同番組の2016年3月21日放送回は「大人のひきこもり」特集だ。主に取り上げたのは、ひきこもりを家から出す方法。
非行や不登校、引きこもりを預かる学校「ワンステップスクール伊藤学校」(東京都渋谷区)の廣岡政幸校長が、相談を受けた家庭に赴いて引きこもりと対峙する様子を紹介した。

千葉県に住む70代の夫婦宅に踏み込んだ時のことだ。転職や株に失敗し、800万円もの借金を抱えて戻った47歳息子が13年間引きこもり続けている。
突き飛ばされて足で踏みつけられた、と夫婦が証言するなど、事態はかなり深刻化していたようだ。

廣岡校長は、部屋の前で当初穏やかに話しかけていたが、良い反応を得られなかったのか、徐々に言葉遣いが荒くなってくる。

そして、ついにはドアを強く押して「バリバリバリ」と破壊し、無理やり部屋に突入。「降りてこい!」と叫んだ。立てこもり事件の警官突入シーンを彷彿とさせる迫力だ。

また、詳しい場所は明かされなかった、ある「ゴミ屋敷」にも訪れる。
そこには、11年間引きこもり、腐敗した食品で家中を埋め尽くした41歳の男性が暮らしていた。「ゴミ屋敷」は、今は高齢者施設に身を寄せる親の家だった。

この男性にも「やーだの、あーだの、うーだの言ってるヒマがあったらよぉ、自分の自立一歩でもどうやって進むか考えろ、今!」と強い口調で叱り飛ばした。

その後のインタビューシーンで廣岡校長は
「何かあってからじゃ遅いから、僕らは対応しているんです。警察は『何かあってから』じゃないと対応できない。僕らは『何かないようにするため』やるしかないんです」
と話していた。
「中高年ひきこもりへの暴力」

あまりにもインパクトの強い映像だったためか、放送中からツイッターで

「本当に無神経で酷い」
「やばいなぁ。引きこもり、こんな風に引きずり出しちゃ」
と批判の声が巻き起こった。とりわけ強い抗議の声を上げたのが、精神科医の斎藤環さんだ。

引きこもりに関する著書も多く、02年に出版した『「引きこもり」救出マニュアル』(PHP研究所)はベストセラーとなった。

斎藤さんは16年3月21日のツイッターで、
「興味本位で中高年ひきこもりへの暴力を放映している」
と同番組の問題点を指摘。引きこもり自立支援施設「アイ・メンタルスクール」(名古屋市、すでに閉鎖)に入寮した男性らを暴行、監禁、死亡させたとして、
運営元のNPO法人代表理事だった女性が逮捕、起訴された06年の事件にも触れ、注意を促した。
16年3月22日には、BPO(放送倫理・番組向上委員会)に審査要請を出したとツイッターで報告している。

さらに、23日にはフェイスブック上で
「あのような暴力を『親を苦しめているんだから当然』とか『生徒が社会復帰したんだからOK』と言うのなら、体罰もしごきもDVも虐待も『結果オーライ』 になってしまいます。
ひきこもり当事者にも人権があることをお忘れですか? 伊藤学校があの手法をとることをやめない限り、私は批判をやめるつもりはありません」
とするメッセージを公開した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160324-00000008-jct-soci

1が建った時間:03/25(金) 14:03


前スレ
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1458913399/



105: 2016/03/26(土) 06:56:48.79 ID:rRQAIrA+0.net
>>1
どうせ出てこないんだから怒鳴ってなじって見下してバカにしたほうが得じゃん

325: 2016/03/26(土) 08:09:59.57 ID:Buk0yP4I0.net
義家副大臣も、息子からの暴力に耐え兼ねた親に相談され、
引きこもり暴力息子を引っ張り出したらしい。
普通に話し合おうとしたら、ドア越しに凄まれたので、ドアぶち破ってクンロク入れたって。

>>1の精神科医にはどんな実績があるの?

5: 2016/03/26(土) 05:45:14.09 ID:ypA5WFeb0.net
こんなヤラセにまじになっちゃってどうするの

10: 2016/03/26(土) 05:53:35.50 ID:altisgGt0.net
高齢の引きこもりなんて誰も関わりたくないだろうにね
世の中には偉い人がいるんだな

11: 2016/03/26(土) 05:55:05.98 ID:I/G93nuQ0.net
引きこもりは外に引きずり出せ
独り暮らしさせろ

12: 2016/03/26(土) 05:56:19.23 ID:rr9Qajr20.net
引きこもりは病気。無理矢理にでも家から出さないと悲劇しか待っていない。

14: 2016/03/26(土) 05:58:38.35 ID:BfatXuE90.net
ショック療法はありかもね。

16: 2016/03/26(土) 06:02:32.57 ID:ySgkSwsR0.net
引きこもりとか、単に逃げてるだけにしか思えない。
つらいこと、苦しいこと、恥ずかしいこと我慢して、もっともっと努力しろよ!
他人のせいとか社会のせいにしないで。

17: 2016/03/26(土) 06:04:13.85 ID:I/G93nuQ0.net
引きこもり同士をコロッセオで戦わせる
公営ギャンブルにする

18: 2016/03/26(土) 06:04:44.76 ID:KDokVFSm0.net
番組見てないのでROMってた方がいいのかもしれないけど
人権とか特定のワードに過敏に反応する層の心理を上手く煽ってる人たちもいるような印象があるな
狂気の人権屋は俺も嫌いだから見てると感じる
そういう人権屋の印象を上手く使ってるようなね

106: 2016/03/26(土) 06:56:50.20 ID:l+sMF8/S0.net
>>18
人権、差別、をことさらに叫ぶのは議論放棄のヤカラだよ
「とにかく言う事を聞け!」っていう乱暴者

20: 2016/03/26(土) 06:05:29.33 ID:P2bND57R0.net
引きこもる環境があって暇だからずっと引きこもっていられんだろうな

21: 2016/03/26(土) 06:06:34.10 ID:Pd+PedV80.net
ひきこもりで困るのは
親族だけじゃろう
好きにすればよろしかろう

22: 2016/03/26(土) 06:07:06.16 ID:Aim7H0HZ0.net
>大人のひきこもり

おもに鬱病、もしくは統合失調症の陰性期だよ
若い頃にいじめや挫折、わがままや怠惰な性格などで引きこもったケースとは
まったく異なることが多い

ほんの少しの常識があったら、ドアを破壊して乱入しても、ほぼ8割以上の確率で
さらに状況を悪化させてしまうことが予測できる

>「ワンステップスクール伊藤学校」(東京都渋谷区)の廣岡政幸校長

素人の域にすら達していない非常に不適格な人物だね
活動に制限をつけるべきでは?

234: 2016/03/26(土) 07:43:40.41 ID:yPdwLLKJ0.net
>>22
2割成功するならやっていいと思うわ

28: 2016/03/26(土) 06:12:01.86 ID:B8D4Crdq0.net
精神疾患って遺伝だよね
俺は何とか社会人続けてるけど死が怖くない
精神疾患から解放されるのは死ぬときだから

54: 2016/03/26(土) 06:26:39.47 ID:Aim7H0HZ0.net
>>28
遺伝性のものは統合失調症
病人全体の約10パーセントだけだけどな

急性期の言動に素人が見ても顕著なものが現れなかった場合、治療がなされず、
その後の陰性期を単なる怠けや引きこもりだと誤解する場合がある

非常に過酷な病気なので本人ばかりではなく家族も苦しい

29: 2016/03/26(土) 06:12:30.05 ID:+gfnyAe60.net
引きこもりを弁護する奴らは連中が生活保護を申請したら、お前が金払ってやれ。
俺はご免だ。裕福じゃなくても、社会に出て自立してる奴の方が数倍マシ

30: 2016/03/26(土) 06:13:17.74 ID:dHJlu/om0.net
>>29
同意

45: 2016/03/26(土) 06:21:33.54 ID:B3t5Ka320.net
人の人生にクチ出すなよ
おまえ何も関係ないだろ、つかお前誰だよ?
と言いたい

48: 2016/03/26(土) 06:23:16.19 ID:/Ar0FYCs0.net
>>45
親とは言え他人に寄生すんな

59: 2016/03/26(土) 06:30:55.73 ID:4K+i1xPG0.net
>>45
他人の家に居座るなよw

71: 2016/03/26(土) 06:41:04.86 ID:YPl3EsgK0.net
>>45
将来に渡って、生保使わないなら好きにしろ

49: 2016/03/26(土) 06:23:39.07 ID:sVz2BvTx0.net
精神科医の言うことが正論だけど、伊藤学校が気合い
入り過ぎて優勢だなw
なにしろ、これでヒッキーがこれきっかkで殺人でもした
ら100%伊藤学校の責任になるわけだし。
それでもいいと思ってやってるだけ気合いが違う。

52: 2016/03/26(土) 06:25:39.22 ID:SyDo799Z0.net
>>49
殺人傷害事件を起こしてもいいって考えてる時点で無責任だろ

55: 2016/03/26(土) 06:27:00.20 ID:yH16uDeT0.net
>>52
だな

53: 2016/03/26(土) 06:25:44.87 ID:/bIu6ygM0.net
中年の引き籠りは、あー言えばこういうでいくら説教しても屁理屈の言い訳ばかりだね。
実家出て自立しようともせず、一向に働こうとする努力もせず、ただ怠けたいだけだから。
親のてにおえないなら業者で荒療治するの一つだわ。

57: 2016/03/26(土) 06:28:39.01 ID:/Ar0FYCs0.net
>>53
そうらしいね
言い訳ばかりで、弱いものには強いとか

63: 2016/03/26(土) 06:34:17.52 ID:ak2VH+V80.net
社会生活がキツイのは分かるが何年も家に居たら飽きるはずなんだがな
気がすんだらさすがに社会に出たくならないか

66: 2016/03/26(土) 06:36:59.81 ID:Odq6FSzO0.net
>>63
飽きてはいるがそれなりに快適って事なんだろう
長年出てない外に比べたらね

74: 2016/03/26(土) 06:41:20.84 ID:ak2VH+V80.net
>>66
快適かな~
停滞も不安を増大させると思うんだけど。
経験者だけど一定期間過ぎると将来不安の方がしんどくなるよ
今も薄給だから不安は同じだけど動いてれば少し忘れられるし

80: 2016/03/26(土) 06:44:08.71 ID:Odq6FSzO0.net
>>74
そこまで冷静ならある程度で区切りつけられるだろうけど40前にもなれば外に出て産廃扱いか親が死ぬまでのチキンレースかの二択だろう
なら時間が止まってる部屋の中の方がまだ快適でしょ

95: 2016/03/26(土) 06:54:04.18 ID:ak2VH+V80.net
>>80
最初産廃扱いが怖いってのはすごい分かるけどね。
でも世の中厳しい人もいれば優しい人もいるからなあ
こんな人間でも良くしてくれる人も少しはいるから誤魔化しながら生きてるようなもんだからな

64: 2016/03/26(土) 06:36:19.30 ID:B3KNqdkB0.net
ストレス耐性が低いからひきこもりなのに、
ひきこもりに宛がうのは劣悪な労働しかないのでひきこもりにならざるを得ない
せめて安楽死

70: 2016/03/26(土) 06:40:37.00 ID:Odq6FSzO0.net
>>64
その気になればボールペン一本で死ねる
人頼る前に死ぬぐらい自分でやれよ、他人のせいより自分で出来る事やるだけで良い

88: 2016/03/26(土) 06:49:47.69 ID:B3KNqdkB0.net
>>70
お前が苦しんで苦しみぬいてから死ねるように祈ってるよ、自分はゴメンだ。

91: 2016/03/26(土) 06:52:02.70 ID:Odq6FSzO0.net
>>88
結局痛いのも嫌だから誰か楽に生かしてくれよってだけだろ?
安楽死有った所でそんときはそんときでごねるんだからさ、死にたいなら自分でケリつけろって当たり前すら理解出来ないのかね

103: 2016/03/26(土) 06:56:27.30 ID:B3KNqdkB0.net
>>91
ラクに死にたいのは本能だろう。

109: 2016/03/26(土) 06:57:48.12 ID:Odq6FSzO0.net
>>103
本能だけなら獣と同じ
ゴチャゴチャ理屈付けるって本能と真逆の行動してるなら死ぬかどうかも理性で決めろ

116: 2016/03/26(土) 07:02:37.21 ID:B3KNqdkB0.net
>>109
イミフ、自分を守ることは本能ですよ?

125: 2016/03/26(土) 07:07:39.24 ID:Odq6FSzO0.net
>>116
守りたいなら安楽死自体がアウトだから
死ぬって前提なら守るって話はもう終わってる

132: 2016/03/26(土) 07:09:20.19 ID:B3KNqdkB0.net
>>125
守るのは命限定ではない、心も含む。

146: 2016/03/26(土) 07:12:31.63 ID:Odq6FSzO0.net
>>132
生きてる事で心が守れないならどうぞお死にください

155: 2016/03/26(土) 07:15:27.05 ID:B3KNqdkB0.net
>>146
だから安楽死、自活できない老人もね。

167: 2016/03/26(土) 07:18:11.50 ID:Odq6FSzO0.net
>>155
人から用意して貰う安楽じゃなくて自分でやれってだけだよ
心守るか体守るか自分で選ぶだけ

93: 2016/03/26(土) 06:52:43.26 ID:p8poxCQ30.net
>>88
脱ヒキのために環境変えることは大切だと思うよ
空気のいい田舎で農業やってもいいじゃない

81: 2016/03/26(土) 06:44:21.74 ID:4K+i1xPG0.net
>>64
死んだらおしまいやし楽に死なせても仕方ないよ
我が天敵増永も電車にミチミチ潰されて苦しみながら死んだが、別に化けて出てこないとこみると問題なかったようだw

73: 2016/03/26(土) 06:41:14.51 ID:Rj28QomU0.net
引きこもった時点で精神年齢が止まっちゃうんだろうな・・・

90: 2016/03/26(土) 06:51:30.28 ID:I7u7SOGc0.net
>>73
そう 中卒で引きこもってた人は50過ぎても中学生レベルの言動や情緒

大抵は母親の養育能力が致命的に低いパターン
発達障害もそんな感じ 支援者共々親を免責しすぎている

96: 2016/03/26(土) 06:54:51.18 ID:B3KNqdkB0.net
>>90
引きこもりは父親が無関心なのが多いって聞くぞ。
そらそうだ、熱心ならコネでどっかにねじ込むだろう。
発達障害なら、親も発達障害なんだろしさ。

121: 2016/03/26(土) 07:04:28.05 ID:I7u7SOGc0.net
>>96
ダメな母親を突き放せない父親というのが典型
主体性とか自分らしさとか自己実現、人権とかの単語が父親や支援者から出てきたらほぼアウト

123: 2016/03/26(土) 07:07:10.21 ID:B3KNqdkB0.net
>>121
そういうレベルなくて家庭や子供自体に無関心なの。
障碍児が産まれると逃げるのも男親。

107: 2016/03/26(土) 06:56:57.59 ID:XySYhr6i0.net
>>90
こんな状態になってしまった後で、家庭内で一体何ができるかという疑問は残るがな。
予防に失敗した事の責任を過剰に負わせようとする発想には、共感を覚えない。

142: 2016/03/26(土) 07:11:26.63 ID:I7u7SOGc0.net
>>107
親に責のない引きこもりは数ヶ月で抜け出せるか精神科医療の範疇

引きこもりの子の親自身が早く居なくなるか成長しない限り解決はありえない