カテゴリ: 事件

1: 2016/03/26(土) 07:05:14.03 ID:CAP_USER*.net
三菱地所のマンションで耐震施工不良
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2734085.html

 「三菱地所」が分譲した名古屋市の高級マンションで、耐震工事が十分に行われて
いなかったことがわかりました。

 問題となっているのは「フォレスト東山パークハウス」で、おととし、管理組合が
大規模修繕工事の調査をしたところ、全体のおよそ6割で地震対策などの施工ミスが
判明したということです。三菱地所は、「補修工事がいつ完了するかはわからない」と
しています。(26日00:43)

【【愛知】三菱地所のマンションで耐震施工不良】の続きを読む

1: シャチ ★ 2016/03/22(火) 12:00:56.05 ID:CAP_USER*.net
CNN.co.jp 3月22日(火)11時42分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160322-35079892-cnn-int
(CNN) 米ニューオーリンズにあるファストフードのチェーン店で、10代の少年が面接を受けている
最中に店に強盗が押し入り、少年が強盗の取り押さえに協力して採用される出来事があった。

お手柄の少年はデビン・ワシントンさん(18)。19日にポパイズ・ルイジアナ・キッチンの店で採用の
面接を受けていたところ、この店に入ってきた男がレジで両替を頼み、
引き出しが開くと現金をつかんで逃げようとした。

男は入り口から外へ出ようとしたところで、副店長で女性のダニヤナ・メトヤーさんに腕をつかまれた。
しかし男が抵抗してメトヤーさんを振りほどこうとする様子を見て、ワシントンさんが助けに駆け付けた。

ワシントンさんは男をメトヤーさんから引き離し、もう1人の従業員と一緒に取り押さえて、
駆けつけた警察に引き渡した。メトヤーさんによれば、
ワシントンさんは「何で僕の面接中に?」と信じられない様子だったという。

CNN系列局のWDSUによると、男はパブロ・シスカート容疑者(50)と判明。強盗などの罪で訴追された。

メトヤーさんによれば、ワシントンさんはこの事件が起きなくても採用するつもりだったといい、
事件の2日後の21日から早速料理人として働き始めたという

【ファーストフード店の面接を受けてたら強盗事件発生 強盗の取り押さえに協力した10代少年の採用決定】の続きを読む

1: cafe au lait ★ 2016/03/21(月) 13:09:45.42 ID:CAP_USER*.net
公園のそばで「たばこのポイ捨て」を注意されて腹を立て、小学生の首を絞めたとして75歳の男が逮捕されました。

暴行の疑いで逮捕された無職の前田敏昭容疑者(75)は、きのう午後、兵庫県加古川市内にある公園の脇で、小学1年生の男の子(6)の首を絞めた疑いが持たれています。

警察によりますと、公園で遊んでいた児童数人が、前田容疑者のたばこのポイ捨てを目撃。「たばこ捨てたらあかんのに」などと注意したところ、前田容疑者は大声でどなって男の子の首を絞めた他、他の児童の腕や服をつかんだり、引っ張ったりしたということです。警察に対し、「腹が立ったからやった」と容疑を認めています。

http://webnews.asahi.co.jp/abc_2_002_20160321005.html

【【社会】75歳の男、小1男子に「たばこのポイ捨て」を注意されたので首を絞める 兵庫】の続きを読む

1: 〈(`・ω・`)〉Ψ ★ 2016/03/17(木) 07:58:19.41 ID:CAP_USER*.net
 去年から行方がわからなくなっているフリージャーナリストの安田純平さんがシリアで武装勢力に拘束されている様子を映したとみられる映像が公開された。
 NNNが入手した映像では、安田さんと見られる男性が椅子に座り、カメラに向かって落ち着いた口調で話す様子が映っている。
安田さんは去年6月下旬、トルコ南部からシリアに入ったとみられ、その後の行方は分かっていなかった。

 映像を提供したのは、国際テロ組織アルカイダ系の武装組織「ヌスラ戦線」と関係する人物で、この人物は安田さんは「ヌスラ戦線」に拘束されていると話している。

ニュース全文は下記リンクにてご覧ください。
http://www.news24.jp/articles/2016/03/17/10324958.html

【ジャーナリスト安田純平さんがシリアの武装組織「ヌスラ戦線」に拘束、映像公開】の続きを読む

1: 蝙蝠傘子 ★ 2016/03/15(火) 22:20:11.71 ID:CAP_USER*.net
(台北 15日 中央社)衛生福利部(衛生省)食品薬物管理署は15日、日本から輸入されたユリネからカドミウム、ラディッシュとキウイ、シソから残留農薬がそれぞれ規定値以上見つかったとして処分したと明らかにした。

・食品薬物管理署提供

no title


中央通訊 2016/03/15 16:04
http://japan.cna.com.tw/news/asoc/201603150007.aspx


【日本から輸入のユリネ、基準値以上の重金属検出で処分/台湾】の続きを読む

このページのトップヘ