カテゴリ: ファッション

先日、福岡県の博多駅前に特攻服を着た一部の中学生が集結していたと話題になったが、岡山県の岡山駅前でも同様のことが起こっていた。

3月15日に一部の中学生が岡山駅前に集結。まるでお世話になった先生を取り囲むかのように、駅前にある桃太郎像と一緒に記念撮影をしている。

ニュース全文は下記リンクにてご覧ください
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1458105207784.html

画像
http://s.eximg.jp/exnews/feed/Excite/bit/2016/E1458105207784_044c_1.jpg
http://pbs.twimg.com/media/Cdkh14sUMAAfI6s.jpg
http://pbs.twimg.com/media/Cdkh361UsAE_mHG.jpg
http://pbs.twimg.com/media/Cdkh5s7UsAA3mun.jpg

【岡山駅前に特攻服着た中学生ヤンキー大集合、桃太郎像を取り囲む 「岡山名物」「今年も岡山がアツく()なる日になったな」】の続きを読む

1: 的井 圭一 ★
 訪日観光客の間で「着物」がブームとなっているらしい。

 2月10日の『朝日新聞』では、春節で訪れた中国や台湾からの観光客に京都の西陣織会館の「きものショー」が大盛況だと報じた。
吹き抜けの2階部分や階段まで立ち見状態で、9日だけでも約1000人が押しかけたという。

 欧米からの観光客の日本土産でも「KIMONO」は鉄板ともいうべき人気を誇る。レディ・ガガが火付け役となった「着物風ウェア」人気の影響もあってファッションアイテムとして注目を集めているほか、
「日本の伝統文化体験」の定番になりつつある。
2015年8月の『日経新聞』では、浴衣の1日レンタルで観光を楽しむ訪日外国人客が一昨年より2倍に増えたという着物レンタル店の声を紹介している。

 そんな景気の良い話に水を差すわけではないが、「外国人に着物が大人気」「着物でおもてなし」などと能天気に浮かれていられない「不都合な真実」を指摘した本が先日、発売された。

記事全文は下記リンクよりご覧ください。
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1602/23/news055.html


【日本の着物業界が衰退したのはなぜか? 「伝統と書いてボッタクリと読む」 殆どが外国製】の続きを読む

このページのトップヘ