カテゴリ: 国内

1: アイアンフィンガーフロムヘル(秋田県)@\(^o^)/ 2016/03/18(金) 21:11:01.15 ID:pc9hm6c70.net BE:194767121-PLT(12001) ポイント特典
3月、金沢市で、盲導犬を連れた目の不自由な男性が、タクシーに乗ろうとしたところ、運転手から「車内が汚れる」などとして
乗車を拒否されていたことが石川運輸支局などへの取材で分かりました。
運輸支局では道路運送法に違反していると見て、タクシー会社に対する行政処分を検討しています。
石川運輸支局や県によりますと、3月3日、金沢市武蔵町にあるタクシー乗り場で、盲導犬を連れた目の不自由な男性がタクシーに
乗ろうとしたところ、運転手から「車内が汚れる」などと言われ乗車を拒否されました。
石川運輸支局は、男性からの相談を受け、運転手やタクシー会社に事情を聞いたところ乗車を拒否していたことが確認されたということです。
道路運送法では、バスやタクシーなどの運転手は、やむを得ない場合を除いて、乗車拒否をしてはならないと定めています。

http://www3.nhk.or.jp/lnews/kanazawa/3023799331.html

【盲導犬を連れた視覚障害者がタクシーに「車内が汚れる」と乗車拒否、問題に】の続きを読む

1: 旭=506 ◆HeartexiTw 胸のときめきφ ★(★ **93-/+4C) 2016/03/21(月) 06:33:51.50 ID:CAP_USER*.net BE:348439423-PLT(13557)
捨てられる猫の現状や猫の適正な飼育方法を知ってもらう
イベント「こねこねこねこ vol.1」が20日、高崎市栄町の
ヤマダ電機LABI1高崎で開かれた。

厳しい環境下で生きる野良猫や保健所に一時収容された
猫の写真などが紹介され、来場者は猫との共生について思いを巡らせた。

http://www.jomo-news.co.jp/ns/8514584802645379/news.html 

【捨て猫の厳しい現実…写真展示「こねこねこねこvol.1」 - 群馬】の続きを読む

小説投稿サイト「小説家になろう」を運営するヒナプロジェクトが、山形市内で開かれている小説家養成講座「小説家(ライター)になろう講座」に対し、「小説家になろう」という名称の使用差止めを求めていることが明らかになり、ネット上で話題となっている。

3月11日の山形新聞によると、「小説家(ライター)になろう講座」は1997年にスタートし、有名作家を招いて毎月開催されている。一方、ヒナプロジェクトは小説投稿サイトの名称として3年前に「小説家になろう」を商標登録。今年3月に講座事務局にヒナプロジェクト側から名称使用差止めの通知が文書で届いたという。「小説家(ライター)になろう講座」は、2016年度から新しい名称で再スタートし、新名称は商標登録する予定とのことだ。

長年「小説家(ライター)になろう講座」として続けてきた講座が、あとから始まった小説投稿サイトが原因でその名を変更せざるを得なくなったという今回のケース。ツイッターでは、

「これは悪手だろ。サイト運営・出版が滞らないよう商標取るのは良いが、既存利用禁止は悪評にしかならん」 「先に近い活動を行っているところに商標侵害というのは、狭量やリスペクトのない無慈悲な行為とも捉えかねないよなぁ」

と、ヒナプロジェクトに対して、商標登録は正当な行為としながらも、講座に対し使用差止めを求めたことについては厳しい意見も寄せられている。また、今回の騒動をきっかけに、

「『小説家になろう』の商標に関する一連の報道を知り、検討した結果、作品公開終了と退会をすることにいたしました」 「アカウントだけ取得している『小説家になろう』はさっさと退会しておこう」

などと、投稿サイトの「小説になろう」から退会するユーザーもあり、様々な影響を与えている。

http://yukan-news.ameba.jp/20160316-107/

【小説家講座に対し名称使用差し止め要求し「無慈悲」とネットで話題に 退会するユーザーも】の続きを読む

 東北一の歓楽街・国分町(仙台市青葉区)で稼働する防犯カメラが15日、これまでの11台から27台に大幅に増えた。最も人通りの多い国分町2丁目がほぼカバーされ、24時間、撮影される。犯罪抑止につながると期待の声の一方で、「監視社会の風潮が強まる」と違和感を抱く市民もいる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160316-00000006-khks-soci 

【東北一の歓楽街・国分町で防犯カメラ大幅増 一部の市民は「監視社会の風潮が強まる」と警戒】の続きを読む

 普段の利用客が女子高校生1人だけということでも注目を集めた、北海道紋別郡遠軽町にあるJR石北線・旧白滝駅。3月26日のダイヤ改正に伴い、25日に廃止となるのですが、その最後の1日をニコニコ生放送が生中継します。

【旧白滝駅の無人の様子】

no title


ニュース全文、画像は下記リンクにてご覧ください。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160316-00000125-it_nlab-sci

【利用客が女子高生1人だけだった秘境駅「旧白滝駅」、卒業を迎え廃止に 北海道紋別郡遠軽町】の続きを読む

このページのトップヘ