カテゴリ: 政治

安倍総理大臣は参議院予算委員会の集中審議で「待機児童ゼロを必ず実現させていく」と述べ、待機児童が集中している自治体と連携して対応策の検討を急ぐとともに、保育士の待遇改善策を取りまとめる考えを示しました。

この中で、共産党の田村智子参議院議員は子どもが保育所に入れなかった不満を匿名で書き込んだブログに関連して、「保育所に申し込んだが入れないことが大問題になっており、署名活動などへと広がっている」と指摘しました。

これに対し安倍総理大臣は「待機児童ゼロを必ず実現させていく決意だ。保育所に申し込んで利用できなかった方々には、さまざまな事情があり、よく分析して地域とも連携し、利用状況の実態把握等に努めていく。待機児童の数は地域によって差があり、特に待機児童が集中している地域と連携し、対応策を検討していく」と述べました。

また安倍総理大臣は
「保育士不足の要因として待遇の問題があると認識しており、この春に取りまとめる『ニッポン一億総活躍プラン』で具体的で実効性のある待遇の改善策を示し、不足している人材も確保していきたい」と述べました。

さらに、安倍総理大臣は、保育士などの評価の在り方について、「菅官房長官の下で、時代の変化に対応した栄典の授与に関する有識者懇談会を開催しており、叙勲において、保育士や介護職員を積極的に評価していくことについても検討していきたい」と述べました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160314/k10010442931000.html

【安倍首相「保育士や介護職員には勲章をあげて評価することを検討したい」】の続きを読む

中国政府外交部の洪磊報道官は10日の定例記者会見で、
日本がフィリピンに自衛隊機5機を貸し出すことについて、「われわれは日本側に、言動を慎むよう促す」と述べた。

王毅外交部部長(外相)も8日に「日本は絶え間なく中国に面倒を与え続けている」と発言するなど、
中国政府は日本の外交攻勢にいらだちを強めている。

ニュース全文は下記リンクにてご覧ください。
http://news.searchina.net/id/1604583?page=1

【中国政府「日本は言動を慎め」 日本の外交攻勢にいらだち】の続きを読む

1: 旭=985 ◆HeartexiTw 胸のときめきφ ★(★ **77-bY13) 2016/03/07(月) 07:31:47.80 ID:CAP_USER*.net BE:348439423-PLT(13557)
介護保険サービスのさらなるカットに向けた議論が厚生労働省の
審議会でスタートした。介護を理由とする退職者をゼロにするという
政府の目標にも逆行している。受ける身になって考えるべきだ。

*+*+ 東京新聞 +*+*
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2016030702000150.html 

【介護保険カット…創設の理念が失われる】の続きを読む

1: 海江田三郎 ★ 2016/03/07(月) 11:36:21.84 ID:CAP_USER*.net
 2016年度予算案の成立が確実となったことで、ますますタガが緩んでいる安倍政権。3日の参院予算委でも安倍首相を含め、ヘラヘラ薄ら笑いを浮かべる閣僚の姿がテレビ中継された。そんな“学級崩壊”状態の閣僚の顔色が変わったのが、共産党の小池晃議員が介護保険制度の改悪を指摘した時だ。厚労省が検討を始めた「要介護1、2のサービス外し」について「国家的詐欺」と問い詰めると、一様に押し黙ったのである。
 介護保険制度では「要介護1」以上の認定を受けると、1~2割の自己負担で「掃除」「洗濯」「買い物」「調理」などの生活援助のサービスが受けられる。

 ところが、厚労省は「要介護1、2」の人を介護保険の適用対象から外し、生活援助サービスを原則、自己負担とする検討を始めた。

記事全文は下記リンクよりご覧ください

【「要介護1、2」を介護保険適用対象外に…安倍政権もくろむ介護保険改悪で介護破産に現実味】の続きを読む

1: 無知のヴェール φ ★ 2016/03/02(水) 23:09:17.11 ID:CAP_USER*.net
 米大統領選の民主・共和両党の候補指名争いは1日、最大のヤマ場となる「スーパーチューズデー」を迎えた。
各種メディアの報道によると、共和党のドナルド・トランプ氏が7州、民主党のクリントン前国務長官も7州でそれぞれ勝利の公算となり、指名に向け大きく前進した。

 最新の報道によれば、トランプ氏はアラバマ、アーカンソー、ジョージア、マサチューセッツ、テネシー、バーモント、バージニアで勝利が確実。クリントン氏はアラバマ、アーカンソー、ジョージア、マサチューセッツ、テネシー、テキサス、バージニアで勝利する見通し。

 共和党アラスカ党員集会の勝敗に関する報道はまだ出ていない。

 また、共和党のクルーズ上院議員が地元のテキサス州と、オクラホマ州で勝利する公算になり、トランプ氏の連勝にストップを掛けた。

 スーパーチューズデーに先立つ世論調査では、トランプ氏がほぼ全ての州で支持率トップに立っていた。クルーズ上院議員は2州を制したことで、トランプ氏の有力な対抗馬としての立場を固めたことになる。

 一方、報道によると、共和党主流派の支持を集めるルビオ上院議員は、ミネソタ州で勝利する見通し。初勝利となる。

 トランプ氏は、フロリダ州パームビーチで記者団に対して、物議を醸すことの多い発言で共和党を分断させているとの批判があることについて「私は協調的な人間だ」と主張。
「これ(候補者指名争い)が終わったら、ヒラリー・クリントン氏ただ一人が標的になる」と述べた。

サンダース氏は4州制す

 民主党のサンダース上院議員は、地元バーモント州とコロラド州、ミネソタ州、オクラホマ州の4州で勝利の見通しとなった。サンダース氏は、支持者に謝意を示した上で「トランプ氏に米国を分断させない」と宣言。今後も指名争いを続ける姿勢を表明した。

 クリントン氏は、マイアミで支持者に対して「今回の選挙の意味は、かつてないほど大きい」と強調。トランプ氏を名指しにはしなかったものの、
「米国の分裂を図ろうとするのは間違っている。許すべきではない」と語気を強め、トランプ氏を暗に批判した。
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/03/post-4616.php

3: 名無しさん@1周年 2016/03/02(水) 23:10:08.88 ID:AhibqSHv0.net
どっち勝っても日本はピンチ

【トランプ氏、勝利宣言「これ(候補者指名争い)が終わったら、クリントンただ一人が標的だ」】の続きを読む

このページのトップヘ