カテゴリ: 食

1: ニーリフト(東日本)@\(^o^)/ 2016/03/20(日) 07:27:48.93 ID:k4DIhQAU0.net BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
■邪道だと思う変わり寿司ネタTOP10
(大手寿司チェーンで提供している30の寿司ネタから1~3位まで選んでもらい、1位を3pt、2位を2pt、3位を1ptとして集計。協力/アイリサーチ)

1位 ハンバーグ 188pt
2位 えびアボカド 142pt
3位 チキン南蛮カツ 114pt
4位 あぶりコーンチーズ 84pt
5位 サラダ風ソフトサラミ握り 69pt
6位 生ハム 59pt
7位 サーモンアボカド 44pt
8位 若鶏グリルステーキ 38pt
9位 旨だれ牛カルビ 34pt
10位 蒸しほたてレモンバジル 33pt
10位 かにカマ天にぎり 33pt

ラインナップを見ると、寿司は生魚がのったものというイメージを覆すものが多数。1位に輝いた「ハンバーグ」をはじめ、「えびアボカド」
「サラダ風ソフトサラミ」「生ハム」などは洋食メニューの雰囲気が漂っているほか、魚ではなく「チキン南蛮カツ」「旨だれ牛カルビ」などの肉類が多い印象だ。
回答者に選んだ理由を聞いたところ、

【ハンバーグ】「寿司なのかな?」(25歳)
【えびアボカド】「アボカドはサラダでよいから」(32歳)
【チキン南蛮】「チキン南蛮カツはおかずだと思う。それ単体をおかずに白飯を食べたいから」(32歳)
【あぶりコーンチーズ】「もはや魚介でも肉でもないものがネタだから」(33歳)

など、「寿司から連想できない」との声が多く寄せられた。

http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/wxr_detail/?id=20160320-00048290-r25

変わり寿司ネタの元祖ともいえる「カリフォルニアロール」

no title

【邪道だと思う「寿司ネタ」TOP10】の続きを読む

1: 孤高の旅人 ★ 2016/03/19(土) 16:42:50.71 ID:CAP_USER*.net
 納豆の本場、水戸市で19日、納豆を食べるスピードを競う「水戸納豆早食い
世界大会」が開かれ、国内のほか米国やインドネシア、ベトナムなど世界各国から
男女約160人が参加した。予選を勝ち抜いた男女10人ずつが決勝に進出し、
男性は350グラム、女性は210グラムの納豆を食べる早さを競い合った。

 今年で15回目の大会は千波湖畔(同市千波町)で開かれた。昨年の総務省
家計調査で水戸市の納豆購入額が前年の2位から5位にダウンしたことを受け、
水戸観光協会の加藤高蔵会長が「納豆といえば水戸。水戸といえば納豆。きょう、
皆さんにいっぱい食べていただき、日本一に返り咲いてほしい」とあいさつ。
見物客らから「流し込め!」などと声援を受け、参加者は名産の水戸納豆を
勢いよく口にかきこんでいた。

 女性の部で世界新となる27.25秒を記録し、3年連続の優勝を果たした東京
都江東区の国家公務員、竹谷真美さん(32)は、「納豆を飲み物のように流し込む
のがコツ。来年も出場したい」と喜んでいた。

ニュース全文は下記リンクにてご覧ください。
http://www.sankei.com/life/news/160319/lif1603190046-n1.html 

【【茨城】納豆早食い世界大会「世界新記録」は国家公務員の32歳女性ー水戸市】の続きを読む

 今年で誕生40年を迎える「どん兵衛」に、お湯を注いで「10分待ち」してから食べるという裏技が評判になっています。 
 タレントのマキタスポーツさんがラジオ番組で紹介しSNSで拡散。大人気となりました。 
 これについて日清食品は、「世の中の多様性を見抜けなかった…」とおわび文書をホームページに掲載しました。

記事全文は下記リンクにてどうぞ
【どん兵衛「10分待ち」で日清が“おわび” SNSが崩した40年の常識】の続きを読む

1: 蝙蝠傘子 ★ 2016/03/15(火) 22:20:11.71 ID:CAP_USER*.net
(台北 15日 中央社)衛生福利部(衛生省)食品薬物管理署は15日、日本から輸入されたユリネからカドミウム、ラディッシュとキウイ、シソから残留農薬がそれぞれ規定値以上見つかったとして処分したと明らかにした。

・食品薬物管理署提供

no title


中央通訊 2016/03/15 16:04
http://japan.cna.com.tw/news/asoc/201603150007.aspx


【日本から輸入のユリネ、基準値以上の重金属検出で処分/台湾】の続きを読む

1: いちごパンツちゃん ★ 2016/03/15(火) 00:53:18.91 ID:CAP_USER*.net
どんな街にも一つは見かける牛丼チェーン店ですが、早くて安くておいしいことで男性から圧倒的に支持を得ていますよね。
反対に女性にとっては1人では少し入りづらいという側面も……。
そこで今回は女子大生のみなさんに、牛丼屋に行ったことがあるかを聞いてみました。

Q.これまでに牛丼屋に行ったことはありますか?

・ある……71.5%
・ない……28.4%

牛丼屋デビューをしている女性は、7割以上いらっしゃいました。
いまや国民食といっても過言ではないかもしれませんね。それでは、それぞれの理由を見ていきましょう。

ニュース全文は下記リンクにてご覧ください
https://gakumado.mynavi.jp/gmd/articles/34392

【牛丼屋に行ったことがない女子大生は約3割 「入る勇気がない」】の続きを読む

このページのトップヘ