2007年01月31日

勝利の花びら

1月18日の記事ですが
ドコモダケのうた 〜ムスメドコモダケの恋〜」を
先に読んでください。



わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。





今日の午後、「はやし接骨院」に待望のクロスウォーカーが
やっと届けられました。





勇気を出さなくちゃ
願いは叶わない   ♪
(チナッチャブル    唄   勝利の花びら)





わたくしは先々週の金曜日から日曜日の接骨院のお休みを除いては
真面目に毎日通院して、体験メニューをこなしています。

わたくしの体験メニュー

● パルスマイクロ

● ゲルマニューム温浴

● EMS運動器具



(リンク先は器具がどういうものかがわかるようなHPを
 選択して引用させていただきました)





万年寝不足のための睡魔を堪えながら
わたくしがバルスマイクロにあたっていると
そばを通った先生が・・・


★ 今日の昼過ぎに来るけん^^    (先生)


☆ はぁ〜 何が?          (わたくし)


★ あれさ^^ あれ・・・      (先生)




先生のにやけた顔でハァッと思い出しました。
火曜日にクロスウォーカーが届くと聞いていたこと・・・




☆ あ〜 わかった! 昼過ぎって・・・昼過ぎは長かばい
  何時頃の昼過ぎ?         (わたくし)



★ 1時半頃って電話のはいった・・   (先生)



☆ 1時半ならこのまま待っとったら来るってことやろ?
                    (わたくし)




わたくしの体験メニューが終わるのは12時40分くらい・・・
終わってしばらく待てばクロスウォーカーに対面できるんだと
ふっと思ったのでした。




★ オレが一番に試すけんな^^     (先生)



まるで子供が新しいおもちゃを取り合う時のような
先生の口ぶりがほんとにいたずらっ子みたいで



☆ よかさい  うちはおとなしく待っとくけん
  先生が一番にしてよかよ^^     (わたくし)



★ へへ・・・^^         (先生)




うれしそうな先生です。




治療中でベッドに横になっている他の患者さんたちも
そんな無邪気な先生を見ながら笑っています。






やるだけやったら ハハハと笑おう
気持ちいい風 心に受けて
やるだけやったら ハハハと笑おう
大切なことは 全力の汗さ
汗は 勝利の花びら        ♪






クロスウォーカーとは

● 超高速振動で脂肪をゆらして筋肉を鍛え
  気になるところをシェイプします
  12分間の使用で2時間歩いた運動量になるそうです




まだまだパルスマイクロの最中に電話。
クロスウォーカーが来たらやってみたいと言っていた
喫茶珈茗爾」の娘さん



☆ 1時半頃に あれ・・・届くってよ^^  (わたくし)


◆ あれ? あれ・・・来るって?     (娘さん)



彼女は「あれ」が何かはすぐにわかっています。




◆ そんなら2月入ったらお世話になろうかな〜^^
                      (娘さん)


☆ うん! 来る時に電話かけて来たがよかよ
  ここはね 本庄公民館の前 電話番号はね
  0952−29−0768・・よ    (わたくし)







やらなきゃいけない 未来のために
後悔しない今日を生きよう
やらなきゃいけない 未来のために  ♪

  





クロスウォーカーは糖尿病の治療にも効果があるらしく
それを聞いたわたくしは声をかけてあげたい人の顔が
数人頭に浮かびました。





ゲルマニュウム温浴   20分  1000円
          10回利用チケット  10000円
          (2回分 2000円プレゼント)


クロスウォーカー    10分   500円
          10回利用チケット 5000円
          (2回分  1000円プレゼント)


パルスマイクロ    10分  200円
         (ゲルマニュウム温浴利用の方はサービス)





更にお得なセットチケットもあります。
電話にてお尋ねください。






楽な道 探したって
人生はイバラだらけ
夢見たそのすべてが
君の地図になる    ♪




お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。  

Posted by net_i5750 at 10:44Comments(35)

2007年01月30日

お願い

過去の記事になりますが「交尾・・?」 「犬と月」 
笑顔日和」 「Wanderlust」を先に読んでください。



わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。


リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。




しばらく会っていないママのことが気になったし
できればちょっとお願い事があったので電話をしてみました。





世界ができたばかりの頃
空がまだ青かった頃
緑ができたばかりの頃
虫が生まれたばかりの頃
そんな話を聞いた頃
私がまだ幼い頃      ♪
(林明日香    唄  お願い)





ママは以前に勤めていた職場を辞めて
今は次の仕事のための準備中なのですが
その期間をいい幸いとして可愛いお孫さんのお世話で
大変だけど幸せ・・・といったところです。




☆ ママ〜 どがんしよんね?    (わたくし)


★ 孫のもりさ〜^^         (ママ)


☆ そいはわかっと! そがんことじゃなくて
  店はどがんないよるね? 1月にできるとじゃなかった?
                   (わたくし)


★ あ〜 あのね 工事の遅れとってどうも2月いっぱいは
  かかるごたっけん 3月始めになりそうばい  (ママ)


☆ その店ってだいたいどがん感じ?
  食事の店って夜開けると?        (わたくし)


★ いやいや・・・昼から開ける店よ     (ママ)




詳しく聞いてみたら野外バーベキューの設備を備えた
農場風ハウスレストランだそうで・・・・
地元の農家の方々から新鮮な食材を仕入れて頑張るらしく
地元の経済効果にも貢献できるようです。




☆ そんならさ 従業員とかいるやろ?
  ほら! Hさん みかん屋さんのHさん・・・
  あのひとの娘がさ 今 働きよるとこは短期契約で
  2月いっぱいってけん 本人がよかってことになったら
  ママのとこに入れてやってくれん?
  もちろん 本人次第ばってんさ     (わたくし)




Hさんとママはもともと知り合いでもありますが
わたくしの携帯電話販売取次ぎの仕事でもわたくしと繋がり
福岡にいるわたくしの友達(柴犬のブリーダー)も絡んで
わんこの里親繋がりにもなりました。





★ うん よかよ どうせスタッフ募集かけるとやけん^^
  美人ね?                 (ママ)


☆ 美人さ^^                (わたくし)




わたくしはほっとしました。
Hさんの娘さんのことが気になっていたので・・・
持つべきものは ”友”・・・です。





Hさんにも電話しました。


☆ 本人次第ばってん ママには頼んどいたけん
  ママのところなら安心やろ?
  お宅の娘には うちが話するけん^^  (わたくし)



◆ うん ありがとう 頼んどくけん^^  (Hさん)






人の内側は揺れている
いつも風が吹いているから
窓を開けないように動いてはダメ
じっとして
人の内側は淋しいね
誰も訪ねて来ないから
誰かに気づいて欲しいのに    ♪




お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。  
Posted by net_i5750 at 09:39Comments(64)

2007年01月29日

LAT.43°N

ゆうべはわたくしにとってとても感動的な夜でした。




わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。




おとといの土曜日は最近わたくしの日課になっている筋トレのために
はやし接骨院」へでかけた後は自宅から一歩も出ることなく過ごし
迎えた昨日の日曜日はお決まりのように原因不明の頭痛に悩まされ・・・



原因・・・
ほんとはわかるような気がします。
きっと外に出ることなく温かいひとたちとの交流もできなかった時
わたくしの頭痛はやってくるのでして・・・




夕方になって我慢も限界になってから出かけました。
そう「喫茶珈茗爾」です。



☆ あ〜 寒かった〜 ほら!  (わたくし)


カウンターに座っていたママの手にわたくしの手を押しあてると


★ わぁ〜 冷たさ〜      (ママ)


☆ 今日は外のさむ〜して・・・車止めて歩いてくる間にこれよ^^
                        (わたくし)


◆ なんか今日は「古湯」で雪の降ったらしかよ  (マスター)





どんなに愛しても 電話のKissじゃ遠い
冷たい受話器に 口びる押しあてて
あなたの街では もう雪が降る頃
会えないもどかしさが 不安に変わる   ♪
(Dreams Come True   唄   LAT.43°N )




そんな会話の中でわたくしの携帯の呼び出し音がなりました。
佐賀古湯温泉「旅館清川」の女将さんからの電話です。


★ あのね 突然ばってんね 忙しかよね〜? (女将さん)



☆ いや・・・なんで?           (わたくし)



★ それがさ 「バツイチ女のひとり言」ば見たっていう
  お客さんが青森から来とらして あなたにマッサージば
  頼みたかって・・・そしていろいろ話も聞きたかしって・・・
                     (女将さん)



わたくしは本業以外の副業としてマッサージもやっているのですが
特別に宣伝することなく知り合いの範囲内にだけで
お仕事しています。




☆ へぇ〜! すごいやん 青森?     (わたくし)




わたくしは驚きました。
わたくしのブログを見たひとが「清川」に泊まりに来て
それでこうして呼んでくださる・・・
ネットってすごい!




午後9時にという約束でわたくしは古湯へ向かいました。


◆ 気をつけて行かんばよ〜   (マスター)



★ 早めにゆっくり行かんば 危なかけんね (ママ)



そんな「喫茶珈茗爾」のマスターとママのあったかい声を
ありがたく背中に受けながら・・・





淋しい夜をいくつ 越えればあなたは
私の心の中 気付いてくれるの    ♪





朝のうちに降ったという雪はわたくしがたどり着いた時には
もう跡かたもなくて何もなかったようないつもの古湯でした。




わたくしを待っていてくれたお客様。
Sさんの部屋へ女将さんに案内されて入ると
女将さんが電話で言っていた通りの眼がとてもきれいな
物腰の柔らかい男性が立っていました。



★ お待たせしました パソコンの向こう側の顔です^^
  どんなですか?^^         (女将さん)



ちょっと返事に困ってはにかんだように笑う彼は
誠実そうで感じのいいひと。
S34年生まれだそうで36年生まれのわたくしと女将さんとは
2つ違いの同年代でした。




青森ナンバーのベンツのオープンカーで古湯へやって来た彼。
聞いてみるとご家族を青森に残して鹿児島で単身赴任。
昨日は仕事で福岡へ来てそのまま帰るのももったいないからと
翌日に「佐賀天山スキー場」でスキーを楽しんでから帰る目的で
そこに一番近い宿をネットで探していてたら
「旅館清川」とわたくしのブログ「バツイチ女のひとり言」を
見つけてしまったとのことでした。




☆ ブログに書いた美人女将・・・間違いなかったやろ?
                        (わたくし)


◆ うん 間違いなかったよ 湯原昌幸似っていうじいちゃんもね^^
                        (Sさん)



彼の体を揉みながら途切れることなく話続けました。
それで気がつきました。
わたしはこんなふうに初めて会って緊張すると
黙っていられなくてただただ話続けてしまうということに・・・




☆ 単身赴任は長いと?        (わたくし)



◆ う〜ん  長いよ 結婚して家族と暮らした月日より
  単身赴任の期間の方が長い・・・・ (Sさん)



娘さんと息子さんがいるという彼。
娘さんの年齢は聞きませんでしたが息子さんは
わたくしの息子殿と同じでS56年生まれだそうで・・・



わたくしなら離ればなれの生活なんて堪えられないから
どこにでも着いて行ってしまうよって言う心の声を
気がつくと押し殺していました。



◆ 僕もブログネタにされるのかな?   (Sさん)



☆ うん! 女将さんから電話きた時 「お〜 ブログネタ!」
  思わず思ったもん^^        (わたくし)



◆ ははは^^             (Sさん)



☆ 絶対 すごいことやろ? ネットってすごい!(わたくし)





今頃雪が降って 街中白く染める
私のことを思う あなたを消して  ♪





40分間のマッサージのつもりが2時間。
それでも話し足りないくらいでした。




何だか後ろ髪引かれる気持ちで帰る時は
いつのまにかまた降りだした雪で
わたくしのモスグリーンの車は真っ白になっていました。





お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。  
Posted by net_i5750 at 09:41Comments(547)

2007年01月28日

1月21日の記事で「山あり谷あり」を先に読んでください。



わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。




Mさんのことで驚きの真実・・・・



わたくしは見た目だけの判断で50代後半だろうと思っていました。
もっと言えば55〜6歳ではと思っていたのでした。



☆ へぇ〜! 67歳? うそ〜 !!   (わたくし)


わたくしは年甲斐(45歳)もなく若い女の子があげるような声で
思わず反応してしまいました。



☆ いろいろと病気かかえとる割には 絶対 若かよ^^
                       (わたくし)


そんなわたくしの言葉に彼はニコニコしていて


☆ やっぱし わこう見られたらうれしかろ? (わたくし)




小さくうなずく彼がわたくしには可愛く思えて
自分までうれしくなりました。






いつまであるのだろうか 
オレの真上にある太陽は
いつまで守りきれるだろうか
泣き 笑い 怒る君の表情を  ♪
(ORANGE RANGE  唄   花)




喫茶珈茗爾」はいつもマスターが珈琲の友にと
何かしら甘いもの(駄菓子)を買いそろえていて
わたくしたちに少しずつ分けてくれるのですが
この日は彼がクッキーやビスケットを持参してくれて
お店にプレゼントしてくれました。




早速にママがその場にいたお客様に分け始めると


◇ おいはいらんよ 明日は検査やし・・・
  糖尿出とるけん^^       (Mさん)


★ Mさんは わっかときから太りやすかったと? (ママ)



彼は多少ふっくらしていて丸い顔に丸い大きな瞳が
とても愛嬌があって癒し系のおじさんです。




◇ わっかときは痩せとったよ^^
  結婚してからよ〜 太ったとは・・・    (Mさん)


★ そりゃぁ 奥さんの賄いのよすぎたとやろ^^(ママ)


◆ 「昔は痩せてかっこよかったけん 結婚したとに〜」
  奥さんにそがん言われんですか?   (未来のマスター)




未来のマスター=マスターのお孫さん




◇ そいが 嫁ごも一緒にぶくぶくふとっとるもん^^
                    (Mさん)


◆ ありゃりゃ^^ そんならお互い文句言われんですね^^
                     (未来のマスター)


★ ははは^^ ほんて文句言われん・・・(ママ)






花びらのように散ってゆくこと
この世界で全て受け入れてゆこう
君が僕に残したモノ
”今”という現実の宝物
だから僕は精一杯生きて
花になろう           ♪





わたくしの横で照れくさそうに笑う彼の横顔が
それなりの幸せで満ちていると感じられることに
わたくしはまた少し頑張り続ける力をもらった気がしました。




お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。  
Posted by net_i5750 at 09:00Comments(59)

2007年01月27日

お知らせ

携帯からです。
帰宅が遅くなりますので
更新は明日の朝にということでお許しください。
ごめんなさい。  
Posted by net_i5750 at 23:57Comments(8)

2007年01月26日

声援

初めての方は1月16日の記事「幸せの色
1月19日の記事で「未来」と
前日の記事で「夢一夜」を先に読んでください。




わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。



今日はHさんの娘さんの新しい職場への初出勤日で
午後1時から午後10時30分までが勤務時間だと聞いていました。



彼女の新しい職場は去年の12月にオープンしたばかりの
佐賀ゆめタウン」です。





貴方が言葉を 覚えたのは
悲しみ語るためですか
どうか何度も 泣いてください
うれし涙に出会うまでは     ♪
(武田鉄矢    唄    声援)





そんな彼女からわたくしの携帯に電話が入ったのは
なんともおかしな時間で午後3時でした。
彼女は勤務してるはずの時間です。




わたくしは手が離せない状態の時だったので出る事が出来ず
落ち着いてからこちらからかけなおしたのですが
その時は彼女は電話には出ませんでした。




面接の時に緊張しすぎて珈琲飲んだら気分が悪くなり
病院へ行って点滴をしてもらったという彼女でしたから
初出勤で仕事に慣れず・・・
何かあったのだろうかと心配になりました。



Hさんの携帯に・・・


☆ ねぇ〜 あのさ 今日から娘は仕事のはずばってんさ
  娘から変な時間に電話のあったさ
  ちょうどうちは手の離せんで出れんやったとっばってん
  何かあったとやろうかって気になってさ   
  何かあって途中で帰ったとか・・・・(わたくし)


◆ えっ! おかしかねぇ〜
  でも夕方は家にはおらんやったばい  (Hさん)


☆ そうね・・・
  けど気になるさ
  ほら 面接の時に緊張して具合の悪うなって
  病院で点滴してもろうたって言いよったけん
  娘に掃除の仕事のバイト代ば渡したかとけど・・・
  Hさん どこにおる?
  なんやったらかわりにもろうっとって欲しかばっってん
                      (わたくし)


◆ おいは今 福岡さ 9時過ぎには帰るけん
  電話してくれたらよか・・・       (Hさん)





大地を耕す 人の手が
泥にまみれている様に
心も働けば 汚れるものさ
人を愛したり憎んだり
笑顔ばかり 浮かべる人は
怠け者だと 気付いてくれ  ♪





わたくしはふっと思い立って「ゆめタウン」に行ってみることに・・・
どちらかというとショッピングモール系が好きでないわたくしは
これが初めての来店になりました。



彼女から聞いていた「無印良品」の売り場のそばにあるという
洋服屋さんを探しながら彼女の姿も・・・
でも見つかりません。



・・・でこことしか考えられないと思えたお店で
スタッフの女性に声をかけました。


☆ すみません 「無印良品」のそばの洋服屋さんって
  ここか あの向かいのお店しかないんですけど
  今日からここに働きに来てるひとっていませんか?
                       (わたくし)



◇ あの・・・派遣のひとですか?      



☆ 派遣・・・あっ そうそう・・・それだと思います^^
                       (わたくし)


◇ あ〜 いますよ^^






手探りしながら
生きてる貴方に
僕は声援 送ります
がんばれ がんばれ
頼む がんばれ
がんばってくれ   ♪





彼女は休憩中だったのか店舗スペースの奥の方から出て来ました。


☆ お〜^^ ちゃんとした格好しとるやんね (わたくし)


★ う〜ん^^ 妹の服ば借りてきたとですよ〜 
  来てくれたとですねぇ〜          (彼女)


☆ あんたが変な時間に電話しとったけん 
  なんかあったとじゃなかかって心配で来たとやんね^^
                       (わたくし)


★ あ〜 すみません 休憩時間やったけん かけたと・・・
  心配かけたとですね^^          (彼女)


☆ そがんさ あんたのお父さんにも電話したとばい
  お父さんは福岡におるって言わして
  帰ってこらしたら会うつもりやったばってん
  あんたが無事なら あんたに渡すけんよかたい
  バイト代・・・             (わたくし)




彼女が働くことになったお店は洋服屋さんというより
おしゃれグッズがいろいろと揃う雑貨屋さんのようでした。
価格設定は安価でとても求めやすい感じです。



その中からわたくしはかわいいおしゃれめがめを見つけて
(度が入っていない伊達めがね)



☆ うちは顔のこまかけんさ めがねかけたら 
  おっちゃけるもんねぇ〜 なかなかピタッと
  合うとのなかさ・・・うん? でもこいは合うねぇ〜^^
                        (わたくし)


★ えっ! それって自慢しよっと?     (彼女)


☆ そうよ^^ ばってん あんたも顔こまかやんね
  よかよか・・・^^           (わたくし)





わたくしは彼女の就職のお祝いの意味も含めて
ささやかな売上協力としてそのかわいいめがねを買いました。
珍しくサイズはぴったり合ってずり落ちる心配もないし
ほんとに気に入ったので身に付けたままお持ち帰りです。




★ ありがとうございました〜!     (彼女)



なかなか様になっている彼女の店員さんぶりです。





夢をめざして 走り出す時
みんな寂しい
マラソンランナー
声をからして 貴方の背中に
僕は声援 送ります      ♪





きっと心配しているHさんへ・・・

☆ あのね〜  娘は無事やったよ 倒れとらん
  今ね 娘のおる店まで来とるけん ^^    (わたくし)




           「声援」←ここをクリック




お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。  
Posted by net_i5750 at 23:24Comments(48)

2007年01月25日

夢一夜

1月19日の記事で「未来」を先に読んでください。



わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。




今日の昼間にHさんの娘さんに電話を入れてみましたが応答なし・・・
気になったので今度はHさんにも・・・
彼は出ました。



☆ 娘に電話したとばってんさ 出らんやったってことは
  ひょっとして就職の決まったとかな?   (わたくし)



◆ うん なんか今日は面接に行くって言いよったよ (Hさん)



☆ あ〜ん・・・そいけん出られんやったとばいね
  そんなら また後でかけてみろう^^     (わたくし)






素肌に片袖 通しただけで
色とりどりに 脱ぎ散らかした
床にひろがる 絹の海
着てゆく服が まだ決まらない   ♪
(南こうせつ    唄   夢一夜)





わたくしからの着信履歴を見て彼女の方から電話がありました。


☆ お〜^^ 今日は面接行ったって? どこに行ったと?
  仕事決まったね?        (わたくし)



★ はい^^ あのね ”ゆめタウン”の中の洋服屋さん・・・
  登録しとった派遣屋さんからで・・
  ○○さん(わたくしのこと) そいがね
  面談で緊張しすぎて珈琲飲んだら具合の悪うなって
  その後 病院に行って点滴してもろうたとよ  (彼女)



☆ はぁ〜? あんたがそがんかことのあると?
  気の強かごたっばってん 意外に気の細かとね?
  実は弱かとに強がっとるとやろ〜?^^     (わたくし)



彼女にわたくしと同じものを見たようで
ちょっとうれしく・・・
そして愛しくなってつい茶化してしまいました。



★ うち・・・弱かとよ 強がりもん・・・^^ (彼女)



ここまですんなり認められるとわたくしは笑うしかありませんでした。




☆ ははは^^
  洋服屋さんなら そりゃ洋服ば自分で買いすぎらんごとして
  ちゃんとお金貯めんばいかんよ  
  うちもそがんかとこで働いたことあるけん 助言^^
                       (わたくし)



★ 明日 なんば着て行ったらよかか・・・悩むぅ〜
                       (彼女)


早々に明日から勤務だそうです。





貴方に逢う日の ときめきは
喜びよりも せつなさばかり
ああ 夢一夜
一夜限りと言い聞かせては
紅をひく          ♪




★ あっ! ブログ見たですよ^^
  お父さんに見せるかどうか悩むね・・・
  自分のことば書いてあったら なんか照れる〜^^
  そしてコメントば入れてくれとるひとたちって
  なんか・・・みんなよかひとたちばっかいね
                     (彼女)



記事「未来」の一部貼り付け
★ お父さん(Hさん)はメールとかしきらんとにね
  携帯ば見たら ○○さん(わたくしのこと) 
  ○○さん・・ってメールのいっぱい来とったけん
  お父さんの彼女やろうかって思いよったとですよ^^
  まさか その本人さんに会うことになるとは
  思わんやったですねぇ〜^^



☆ ところでさ お父さんの携帯ば盗み見るってことはさ
  あんたはお父さんば好きとよね?
  嫌っとったらたぶん見らんと思うよ
  うちはね それば 読んでくれよるひとにも感じとって
  欲しかったと・・・
  わざわざ詳しく説明せんでも あんたの言葉の中からね
                     (わたくし)



★ へぇ〜 わかると? うん! お父さん好いとるとよ^^
                     (彼女)


☆ わかっとるさ うちがわかっとらんて思っとった?
                      (わたくし)


★ う〜ん・・・??           (彼女)








夢一夜←ここをクリックすると音楽が流れます。





★ ブログって・・・
  文章ば書くって・・・
  深かことねぇ〜   
  ○○さん(わたくしのこと)言いよったもんね
  自分が書くことで世の中ば変えたかって・・・  (彼女)


☆ そうよ^^       (わたくし)





お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。  
Posted by net_i5750 at 23:36Comments(51)

2007年01月24日

海とあなたの物語

1月22日の記事で「たとえ毎日が」を先に読んでください。




わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。





今日は再び「武雄自動車学校」へ・・・
先日、注文を受けた携帯電話3台のうちの1台を配達です。
残りの2台はショップに注文をしたら1週間ほどで入荷すると・・・
入荷次第の配達になります。



前回の携帯を2年以上愛用していたN先生は
新しい携帯を手にしてご機嫌でした。



★ やっとパチンコば出されたばい 今までおいんとだけ
  出されんやったとやっけん^^(N先生)



N先生のそれまでの携帯は旧型で「Iアプリ」が出来なかったので
パチンコゲームを取り入れることも出来なかったのです。



★ おいはもう飽きたばい^^  (H先生)



☆ そりゃぁ 勝ってもな〜んもくれんとばしよったって
  飽きるやろうだい どうせするならなんないとん貰わんばね〜
                       (わたくし)


★ ははは^^ そうやなぁ〜  (H先生)





ずっとずっと かくしてる
深く深く 海の底に
ある日ふっと ことばにして
君のもとへ 届けるよ    ♪
未来玲可   唄   海とあなたの物語)





それでもはしゃいでいるN先生の携帯の画面を見てみたら
パチンコの「海物語」になっていました。


☆ あっ! 「海物語」じゃなか?   (わたくし)


N先生はうれしそうにニヤっとして


★ うん! そうばい^^     (N先生)




誤解のないように補足しておきますがわたくしはパチンコ含めて
賭け事はいっさいいたしません。
パチンコ台の名前くらいはいくつか知ってはいますが・・・




とても単純に喜んでいるN先生の笑顔を見ながら
わたくしは心でつぶやきました。
今日も「いい仕事」が出来たと・・・・





ほほえみは とてもさみしい
ウラもオモテもない
笑顔であなたを救った    ♪





今日のお役目を果たしたわたくしはM先生の席を陣取って
机の上に置かれたノートパソコンを拝借して
ネットを始めました。


★ 珈琲もろうたや? 持って来てやろうか? (Y先生)


☆ もろうたよ もう飲んだもん^^     (わたくし)



カラになった珈琲カップをわたくしが指差すと
Y先生は納得して笑っていました。



★ あんた これ食べん? やろうか? コロッケ・・・

                     (Y先生)


今度はコロッケパンをわたくしに見せて差し出そうとしています。




☆ コロッケ^^ う〜ん・・・よか 我慢する
  あんね 今さ 接骨院でダイエットに効く機械ば試しって
  先週の金曜日から毎日続けたら2キロ減っとるとさ
  せっかくやけん 無駄にせんごとせんばね^^ (わたくし)


★ ふ〜ん そうやぁ〜   (Y先生)


相変わらずの気遣いには感謝です。



ブログ閲覧に一生懸命のわたくしの背後から


★ ちゃんとわかってしよっとやぁ?  (F先生)


☆ わかってしよるさ〜^^       (わたくし)


★ おりゃ さっぱいわからん メールでさえ わからんとに
                          (F先生)


F先生は多分50代後半から60代前半くらいの年齢です。



★ だいでん なんば書きよるとや?
  どがん人間が書きよるとや?  (F先生)




Come with me
Come with me
Come with me tonight
いつかいっしょに泳ごう  ♪




まるで幼い子供の「なんで?・・・なんで?」攻撃みたいな
F先生の憎めないしつこさをわたくしは心地よく受け止めていました。




お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。  
Posted by net_i5750 at 23:35Comments(48)

2007年01月23日

これからだよ

今日もわたくしは真面目にこなしました。
はやし接骨院」での体験メニュー。



効果は着実に出ています。




わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。




終わったのは昨日と同じでほぼ午後12時半。



先週の金曜日から始めて毎回計測をして記入しています。
体重、体脂肪、筋肉量(骨格筋量)


☆ 先生〜 うちは別に痩せはせんでよかとばってんさ
  微妙に体重も減りよるね〜     (わたくし)


★ うん 絞まってきよるとやっけん よかさ^^
  ○○さん(わたくしの彼氏のこと)も
  喜ばすさ^^            (先生)


☆ あのひとはお尻のちいそうなったら泣かすばい^^
                     (わたくし)


★ はぁ〜?  はははは(爆        (先生)




わたくしの彼もたまにおこる腰痛で堪えられない時には
先生のお世話になっています。





これからだよ まだ出来るよ
答えは胸の中
手をのばせば 今がはじまり
永遠に・・・        ♪
(岡本真夜     唄   これからだよ)





☆ 始めたなら毎日来んばって頑張りよるばってんさ
  なかなか難しかとばい 時間調整・・・
  食べてから1時間くらいしてからが よかっていうけん 
  今日はさ 寝不足で食べる気せんやったんばってん
  なんか口にせんばやろうって 牛乳に青汁の粉入れて飲んで
  バナナ1本食べて来ただけ・・・   (わたくし)



★ お〜! そいで充分さ^^ 牛乳にバナナだけでもよかとに
  青汁もなら最高さ〜          (先生)


☆ あ〜 そうね^^ よかわけね・・・ (わたくし)




実はわたくしは結構な「健康オタク」なのです。

● 牛乳に青汁(あるいは牛乳に黒胡麻きなこ)
● らっきょ
● 黒酢

これだけは毎日欠かしません。




☆ 先生さ 「MoiMoi」って知っとる?
  佐賀大学のそばにあるっていう店     (わたくし)


★ 知っとるばい              (先生)


☆ どがんか店?  おいしか?       (わたくし)


★ うまかばい あんね〜 「町の洋食屋さん」って感じ
  ここがはよ〜終わった時は おいたちも食べに行くやん
  よかおやじがしよるけん 行ってやってくれんね^^
                      (先生)


☆ そんなら 今から行くかぁ〜!      (わたくし)





これからだよ  
SO やれるよ  ♪





・・・ということで先生に「MoiMoi」の場所を詳しく聞いて
接骨院を後にして車に乗り込もうとしていると
いつもわたくしのブログにコメントを残してくれる「どら子さん
彼女からのコメントが携帯に転送されて来ました。




モモさん

こんにちは〜o(^-^)o


ただ今、お昼ですから
さぁモモさんはどちらで
昼食を摂られているのでしょうか…




あまりのタイミングのよさにわたくしの行動を見透かされたようで
おかしくて思わずふきだしてしまいました。




佐賀市本庄町「洋食定食屋 MoiMoi



佐賀大学の正門の通り・・・・
コスモ石油のガソリンスタンドの前にありました。



「町の洋食屋さん」
先生の表現はピッタリです。
お客様はほとんど佐賀大学の学生さんかその関係者のようでした。



安価で豊富なメニューの中からわたくしが選んだのは

● ロールキャベツのトマト煮込みセット 
 (小鉢  スープ  サラダ 
  ロールキャベツトマト煮込み ライス)
                     714円也

  アフタードリンク           105円也
  (わたくしが選んだのはホットコーヒー)
                   計 819円也




先生から「うまかばい!」と聞く前に
自称”食い道楽”さんから話は聞かされていましたが
わたくしの期待を裏切らず、なんだかホッとするっていうか
懐かしいというか・・・単なる「うまかばい!」を超えていました。






これからだよ まだ出来るよ
せつない あふれそうな思いが
自分だけのほほえみになる
その日まで・・・       ♪





早速”食い道楽”さんに携帯メール。

 今ね 佐大の・・・MoiMoiに来たよ
       接骨院の先生もおいしいと言っていました^^



 え〜! 一緒に行きたかったとに〜 (食い道楽さん)




お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。  
Posted by net_i5750 at 23:19Comments(51)

2007年01月22日

たとえ毎日が

今日はひさしぶりに「武雄自動車学校」へ・・・



「武雄自動車学校」のことを書いた記事がいくつかあるのですが
去年の8月12日の記事「人間」を読んでみてください。




わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。




先週の木曜日にY先生から電話がありました。



☆ あ〜 びっくいしたぁ〜 ちょうど携帯ば 触りよる時に
  電話のなったけん驚いたばい なんした?  (わたくし)



わたくしの携帯電話の着信音は「ラジオ体操(NHK)」にしていて
それがまたけたたましい元気な音なのでよけいに驚くのです。



★ あんさ おいが用事のあるとじゃなかとばってん
  S先生が用事のあるってけん ちょっとかわるけん (Y先生)



◇ おい 元気しとっかい! 近頃 おまえがいっちょん来んけん
  携帯ば そろそらかえろうかと思いよる先生もおるとに・・
  待っとるばい なんしよるとや?       (S先生)


☆ うちも近頃はなんやかやいそがしゅうして〜
  明日は「掃除屋さん」ばせんといかんし 土曜日か月曜日に
  行くけん^^               (わたくし)


◇ 待っとるばい カタログば持って来んかい^^  (S先生)





・・・ということで今日のお出かけになりました。





選ぶ哀しみと 選ぶ喜びと
すべての鍵は胸の中 あなたも
たとえ毎日が ありふれていても ♪
(森山良子   唄    たとえ毎日が)





先週からわたくしの日課に加わっている
はやし接骨院」での体験メニューをこなして
佐賀を出発したのは午後12時半をまわっていました。



武雄自動車学校のお昼休みは12時半からで 
たいがいはその時間に合わせて出かけていき
事務員さんかM先生にお願いして
わたくしの分の出前かお弁当も注文してもらうのですが
今日のようにタイミングが合わなかった時には
武雄物産館の中にある「おっ母さんの一膳めし屋」と
わたくしの昼食は決まっています。




● 小鉢3品(呉豆腐 煮ごみ ひじき煮)
● 揚げ豆腐の味噌汁
● 雑穀米                計 530円也



低価格の「おふくろの味」は健在でした。





人はそんなに弱いものではないと
ささやかだけど 思える時    ♪




健在・・・アットホームな自動車学校も同じです。



わたくしの好きな・・・場所・・・顔・・・
なぜか心地よい憎まれ口・・・


◆ おまえが「不二家」ばっかい 買うて来よったけん
  つぶれたやっかぁ〜^^     (M先生)


わたくしは度々「不二家のシューアイス」を
先生たちのおやつにと思って持参していました。



☆ もうつぶれた? つぶれたってしたら
  そいはあんまいマスコミが叩きすぎたけんやろうもん  
                       (わたくし)



◆ お〜! 美人の来とるやっかぁ〜^^ (F先生)


☆ うん? 美人? な〜んもなかばい^^(わたくし)


◆ な〜んもいらん^^         (F先生)





たとえ毎日が 同じに見えても
どこかがいつも生まれ変わってる
たとえ毎日が ありふれていても ♪




◆  ちょっとこの電話 字のこまかけんさ
   字の太かとにしてくれんかなぁ?
   そいとパチンコのゲームの出るとにして^^ (N先生)


☆ パチンコのゲーム? そいって有料やろうもん?(わたくし)


◆ 有料さ^^      (S先生)


☆ 携帯のパチンコゲームで勝ってもお金もらわれん上に
  お金とられてゲームすっと〜?     (わたくし)


◆ ははは^^ そがんたい!    (S先生)






たとえ毎日が 同じに見えても ♪





◆ おまえはちょこちょこ顔出しよかんばいかんさ
  あんまい 来んやったら仕方なしゃ 他で
  携帯買うとの出てくるぞ〜   (S先生)



☆ ○○○さんさ〜(自分のこと) 体の足らんとさ
  携帯も売らんば・・・マッサージ屋さんもせんば
  掃除屋さんも・・・ブログも書かんば・・ってね^^
                       (わたくし)


◆ よ〜 なんでんするの〜   (S先生)





わたくしの大好きなひとたちです。





お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。  
Posted by net_i5750 at 23:53Comments(57)

2007年01月21日

山あり谷あり

1月13日の記事で「人生はラララ」を先に読んでください。



わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。




あの時の(?)さんの名前がわかりました。
前立腺癌の手術をして1年だと言った彼。


Mさん・・・・



今日、わたくしが「喫茶珈茗爾」に顔を出した時は
そこそこにいたお客様も時間が経つに連れ
ひとり減りふたり減りして気がつくとわたくしひとりになりました。




休憩を終えてマスターが午後6時にお店に戻ってきて
午後3時から頑張っていたママと交代します。



★ やっぱい 日曜日のこの時間は暇ねぇ〜
  ○○さん(わたくしのこと) お客さんの来るまで
  おってくれんばいかんよ^^     (ママ)



☆ そがん言いよったら いつでん 誰ないとん来るやんね
  そのうち来るさい 見よってん^^  (わたくし)



◇ 確かにいつもちゃんと来るもんね 誰か・・・(マスター)



他に誰もお客様がいないお店のカウンターに
3人でバラバラに座ってガラス張りのドアの向こうに見える
唐人町の人通りのない道を眺めていると・・・



★ あっ! ほら 来らしたやんね Mさん^^ 
  今日は夜に来らしたね〜        (ママ)






何とかがんばった
今日の私は健気だと
思いっきり泣いた夜
少しだけ心が晴れた  ♪
(岡村孝子    唄  山あり谷あり)




ドアの向こうからわたくしたちに微笑んでいる
Mさんの優しい顔が見えました。



そしてわたくしは内心ほっとしました。
午後の9時には副業としてぼちぼちやっている
マッサージの仕事が待っていたので・・・
これで安心して行けると思ったのです。





彼(Mさん)はニコニコとしながらお店の中に入って
カウンターのわたくしの隣に座って


◆ お嬢さんも(わたくしのこと) 今日は夜ね^^
                     (Mさん)


☆ いや はように来とったばってんさ 
  だんだん誰もおらんごとなってさ 誰か来るとば
  待っとったさ〜 よかった〜 来てくれて^^
                     (わたくし)


★ 誰か来るまでおらんばって 帰ったらいかんて言うたとさ^^
                      (ママ)


◆ あ〜ん・・・そんなら おいが来んやったら
  帰られんやったってわけたい^^    (Mさん)



☆ そういうことさい^^         (わたくし)




丸い顔にきらきら光る大きな瞳。
そんな彼の顔をマジマジと見ていたら
去年の10月23日の記事「しあわせはそばにある」で紹介した
代行運転業の社長さん(この方も「喫茶珈茗爾」のお客様)の瞳も
同じようにきらきらとしていることを思い出しました。






泣いたり 笑ったり
生きていくって 忙しい
流されず 振り向かず  ♪





◆ そう言えば 今日はマスターとおうた(会った)ですね
                        (Mさん)



◇ う〜ん わたしがマルキョウ(スーパーマーケット)に寄った時・・
  お宅はあなたが買い物するとね?     (マスター)



◆  はい ちょっと今 家内が調子悪かもんやけん・・・
   今日は鍋の材料ば買いに行ったとですよ^^  (Mさん)



◇ あら・・・奥さんのどがんかあらすとね     (マスター)



心配そうなマスターです。



★ そいで もう鍋は食べてから来たと?    (わたくし)


◆ 食べて来たよ うちは夕飯は早かけん・・・^^ (Mさん)




彼の笑顔の向こうに温かい家庭の団欒が見えるようで
わたくしは何だかうらやましく感じました。





山あり 谷あり にぎやかな毎日
明日は一体何が待ってるの     ♪




わたくしはMさんとバトンタッチ。


ママはマスターとバトンタッチ。





☆ そいぎ〜!  安心して帰らせてもらうけんね^^
                    (わたくし)






お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。  
Posted by net_i5750 at 23:15Comments(57)

2007年01月20日

ありがとう

前日の記事で「未来」を先に読んでください。



わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。




今朝はHさんからわたくしの携帯に電話が入りました。



ところがわたくしが電話をとると切れて
折り返し慌ててかけなおすと・・・

 
「あなたさまがおかけになった電話番号は
 ただいま電源を切っておられるか・・・・」



えっ?・・・と思っているとまたかかってきて
わたくしが出ると切れるの繰り返しでした。



それでも何度もかかってきていたので急用なのだろうけどと
(娘さんのことで問題でも起きたのだろうか・・・?)
気にはなりつつ なすすべがないものですから諦めて
しばらく時間を置いてこちらからかけてみようと思っていると
最後の電話からほぼ1時間くらいたってから
再び、わたくしの携帯の呼び出し音が鳴りました。




彼から(Hさん)でした。



☆ なんか 携帯の調子の悪かろ?  (わたくし)



★ う〜んさい そいがさ・・・・  (Hさん)




彼が言うには何かのイベントで「ちゃんこ鍋」を作る係りになって
その時に「ちゃんこ鍋」の中に携帯を落としたのだそうで・・・



☆ そんならデーターもとんだろ?  (わたくし)



★ うん とんだ〜 そいであんたに電話するばってんだめで・・・
  仕方なかけん ショップにかけこんで換えてもろうたさ
                    (Hさん)


新しい携帯でかけなおしたのでやっとちゃんと通じたのでして・・・



☆ そんならよかったやんね でもほら いつものショップの
  おねぇちゃんの名前でも覚えとったらよかったろうけど
  覚えとらんやったとやろ?        (わたくし)



★ うん 覚えとらんやった そいけん 
  あんたに聞きたかったとばってんね〜 どがんでんされんやった
  ごめんなぁ〜 ><           (Hさん)



わたくしは携帯電話販売取次ぎの仕事をしています。



彼が「ごめんなぁ〜」と言ったのは
わたくしやわたくしに関わるひとから携帯を購入できなかったことを
申し訳なく思ってくれてのことなのです。



☆ そがんかことはよかさ ほら だいたい携帯に電話番号ば
  覚えさせとるもんやけん 頭で覚えとらんやろうが・・・
  そいで携帯の突然壊れたいしたら うちに連絡するにも
  すぐには番号のわからんで 急いで携帯ば換えんば時は
  仕方なかけん とりあえずショップで処理してもろうて
  落ち着いてから うちに「ごめん!」ってかけて来らすひと
  たまにおらすよ 気にせんでよかさい^^
  しょうがなかやん!         (わたくし) 




こんなふうにわたくしのお客様は気のいいひとたちばかりで
ほんとにありがたく思っています。






ありがとう(なくさないで笑顔 忘れないで涙)
ありがとう(僕の大好きな言葉 僕の大切な人へ)
ありがとう(なくさないで笑顔)
ありがとう(忘れないで涙)
ありがとう(僕の大好きな言葉 僕の大切な人へ)
小さな小さな幸せでいい
僕らにずっと続きますように          ♪
(SMAP    唄    ありがとう)




彼の娘さんとの昨日の会話を思い出しました。


☆ お父さんはおとなしかろ?   (わたくし)



★ そがんことなかよ 強かよ・・・てか外面のよかと^^
                     (娘さん)



☆ そいは外では気ば使いよらすけん 家でくらいは
  ほっとしたかとやろうもん よか方にとらんね^^
                     (わたくし)



★ うん・・・でもね お父さんは自分の家のことよりか
  よそのことば先にさすとよ       (娘さん)




彼のお宅は太良みかんの生産者さん。
みかん農家なのですが・・・・




★ たとえば うちはみかん農家やん ハウスば造らんばってなったら
  お父さんはよそのハウス造りの手伝いに行って
  その分 お母さんがうちのことばせんばごとなるけん
  嫌がられとらすさ         (娘さん)



☆ そいはお父さんがひとのよかってことやんね^^
  よか方にとらんね ひとにようしとったら
  ひとからもようしてもらえるやろ?  (わたくし)



★ うん・・・ようしてもらわる・・・
  よか方にとらんばとですね・・・^^  (娘さん)




☆ そがんさ^^             (わたくし)






訳もなく人は淋しくなるけど
一人ぼっちではないんだ
大きな存在がきっと救ってくれるから♪





お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。  
Posted by net_i5750 at 23:55Comments(66)

2007年01月19日

未来

1月16日の記事で「幸せの色」を先に読んでください。




わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。





今日の「掃除屋さん」のお仕事の相棒は予定通りにHさんの娘さん。
どんな娘さんなんだろうとわたくしは楽しみにしていました。





Hさんは「よか男」なので彼の顔立ちから想像したりして・・・






太陽は黙って見守る
心配そうに ただ行方を照らしていた ♪
(夏川りみ     唄    未来)






そして彼との約束ごと・・・


☆ あら^^ よその家の 親の言うことは聞かんごた娘とか
  なしか知らんばってん うちの言うことはよう聞くよ
  女の子はよかさ よか男ばつかまえみちさえ知っとたら
  幸せになるよ 逆にしょうもなか男ばつかまえたら
  最悪の人生ばってんね うちが教育してやっけん!




娘さんに「よか男のつかまえみち」の話を切り出すシーンを
連想してはひとりでにやけてしまうわたくしがいました。




◆ あんたの携帯の番号ば娘に教えとくけん
  そして着いたら電話させたらよかやろ?  (Hさん)



わたくしはまだ彼の娘さんには会ったことがなくて
顔を知らないので待ち合わせ場所(ファミレスのP)に着いたら
電話でお互いの所在を確認しあうってことにしたのです。




ほぼ約束通りの時間に電話をかけてきたその彼女の声は
明るくてひとなつこい元気な声でした。






いつだって いつだって 夢は生まれてゆく
雨上がりに 泣いたあとに
青空が光るように            ♪





彼女は21歳。
体つきは細くてキャシャだけどおおらかな性格。
わたくしに対しても人見知りすることなく
ずっと以前からの知り合いだったみたい。



そして・・。
親子ほどの年の差を感じさせない会話の流れは
息子殿との会話を思い出させてくれて
最高に心地いいものでした。




★ お父さん(Hさん)はメールとかしきらんとにね
  携帯ば見たら ○○さん(わたくしのこと) 
  ○○さん・・ってメールのいっぱい来とったけん
  お父さんの彼女やろうかって思いよったとですよ^^
  まさか その本人さんに会うことになるとは
  思わんやったですねぇ〜^^     (彼女)




☆ はぁ〜? そりゃ 携帯電話の値段ばメールしとったとやろ?
                        (わたくし)



お父さん=Hさん
彼はわたくしの携帯電話販売取次ぎの仕事での
長年のいいお客様なのです。



★ うん^^  (彼女)



☆ お父さんは「よか男」やもんねぇ〜^^  (わたくし)



★ えっ! お父さんは「よか男」ですか? (彼女)



☆ 「よか男」さ〜 ばってん たぶん女つくったり
  しきらっさんと思うよ        (わたくし)



★ うちもそがん思うです お父さんはあんまし女に興味なかごた
                      (彼女)



☆ やっぱし そうやろ〜?       (わたくし)




彼女の仕事ぶりは期待以上のものでした。
丁寧で・・・なのに手早い。
わたくしが裏わざとして伝授したのはサッシの溝の掃除の仕方のみ。
他は何ひとつ言わなくても完璧にこなしていいました。




心強い相棒として末永く付き合えそうです。




☆ きつかったけん もう来とうなかとか言わんやろうねぇ〜?
                      (わたくし)



★ そがんこと言わんです またお願いします^^
  うち 今は仕事しよらんけん さがさんばいかん(彼女)






迷いながら 笑いながら きのう、きょう、あしたへと
一歩ずつ歩こう 遥か 未来へ・・・         ♪





☆ あがん「よか男」のお父さんば 泣かさんごとせんばよ^^
                         わたくし)



★ もう 何十回って泣かしとって思うです^^ (彼女)



☆ ちゃんと守ってくれる「よか男」ば つかまえて
  はよ〜 安心させてやらんばね^^      (わたくし)






お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。               
Posted by net_i5750 at 23:29Comments(49)

2007年01月18日

ドコモダケのうた 〜ムスメドコモダケの恋〜

佐賀市本庄町にある「はやし接骨院」の先生。
彼もわたくしの携帯電話販売取次ぎの仕事では
長年のいいお客様のひとりです。


ここで去年の12月15日の記事になりますが
銀の龍の背に乗って」を読んでください。




わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。




先生から携帯メール


  P902isの白ば たのむけん
         もうこの携帯もだめになりよるごたっけん


返事のためにわたくしは彼の携帯に電話をかけました。


☆ 先生のとば換えるわけね?  (わたくし)


★ そうそう おいんとば 換えるとさ (先生)


☆ わかった 在庫とかば調べてすぐまた電話するけん (わたくし)





遠くにすんでても ムスメダケ家族だよ
うれしいことは みんなでいっしょ
かなしいときも みんなといっしょ
ひとりぐらしは なれたけど ぐすんとしちゃう ♪
(バンドダッケ? 唄 ドコモダケのうた 〜ムスメドコモダケの恋〜)





結果・・・
市内のあるショップにあったのですぐに対応することにしました。



先生に電話・・・

☆ ○○店にあったけんさ すぐ行って処理して持ってくるけん
  せっかく そこに行くとけん
  ブログネタについでにあたらしか機械ば体験してよかかな?
  
                      (わたくし)



考えてみると新築して12月25日に移転した接骨院の方には
わたくしはまだ出かけていませんでしたので・・・




★ よかばい 汗かきに来んや^^ 
  たいがい汗の出るかもしれんけん 着替え持ってきたがよかかも
  シャワー室も造っとるし・・・    (先生)


☆ へぇ〜 シャワーまでつけたと〜?
  あッ!  携帯のデーターは?    (わたくし)


★ 赤外線でうつすけんよかばい    (先生)


☆ あ〜 そうね^^         (わたくし)





遠くの空のした ムスメダケ色づいた
ジージもバーバも気づいちゃいない
森のみんなも 気づいちゃいない
ひとりダンスは はな唄で リボンが揺れる
ドコドコドコ・・・ドコモダケ♪      ♪




今日のわたくしの体験メニュー

● パルスマイクロ

● ゲルマニューム温浴

● EMS運動器具



(リンク先は器具がどういうものかがわかるようなHPを
 選択して引用させていただきました)



パルスマイクロとゲルマニューム温浴で体の中まで温めた後に
EMS運動器具(電気の力で筋肉を動かして関節に負担をかけずに
筋力アップできるマシーン)で筋トレすると
ダイエット効果も大とのことです。



実はわたくしは数年前まではとても痩せていて
どうしてももう少し太って女っぽい体つきになりたいと思ったので
スポーツ用プロテインを飲みながらわたくしなりに
ずいぶん努力して今の体型になったのでして・・・
(・・・と言ってもみなさんには見えませんが)



決して痩せたいとは思っていないのです。
強いて言えば腰とお腹のあたりが気になると言えば気になるので
そこだけを引き締められたら満足です。




★ ちょっと試しに いっときやってみっか?
  データー取りながら^^      (先生)



☆ うん! うちが実験台でしてみろうかね^^(わたくし)






遠くの森の中 ハハダケは思ってる
おんなじ三日月 ながめてるから
おんなじ気持ちで 見つめているから
ムスメゴコロのドキドキを 感じているのよ
ドコドコドコ・・・ドコモダケ♪     ♪





今日が初日でしばらく接骨院通いが続きます。






今月末くらいにはまたひとつ「クロスウオーカー」という
新しい運動器具が設置されるそうで
これが先生の一押しのようです。




問い合わせ先

はやし接骨院  TEL 0952(29)0768




お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。    
Posted by net_i5750 at 23:42Comments(51)

2007年01月17日

ひとりよりふたり

今日は「昨日の記事」で予告したしましたように
朝から彼とふたりで「掃除屋さん」のお仕事でした。




わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。




「人」というものは善きにつけ悪しきにつけ
どんなことにも「慣れる」のだということを
再確認したわたくし・・たちでした。






ひとりよりふたりで

ぬくもりを分けあいながら
響きあう心と心
ほどかずに 束ねていよう  ♪
(Fayray    唄    ひとりよりふたり)





去年の12月から数年ぶりに「掃除屋さん」の仕事を
副業のひとつとして再開したのですが
今年になってからは最初のお仕事でした。



12月は計5ヶ所の掃除をこなしたのですが
前回まではさすがのわたくしもひさびさの肉体労働で
筋肉痛というおまけの「報酬」を受け取ってしまいました。



ところが今日は大丈夫なようです。




☆ もっと要領ようなったら もっと楽になるばい^^
                        (わたくし)


★ うん! そがんさ^^   (彼)






空が頬をピンクに染めて
甘えた表情で
そっと微笑む      ♪





掃除屋さん」終了後は「喫茶珈茗爾」の無線ルーター設定へ・・・
娘さんとのお約束です。



☆ 実はさ うちはメカによわかけん 自分の分のLANカードは
  なんとか設定したばってん ルーターの設定は
  ちょっと自信なかけん 水曜日の「掃除屋さん」の終わってから
  しきるひとば連れて来てさせるけん^^    (わたくし)



わたくしは自慢にはなりませんがPCだけでなく
機械全般オンチです。
ブログ作成の手法に関しては一昨年前の9月から始めて
これまでの間に「習うより慣れろ」で
やっとここまでになったくらいで・・・
後のことはさっぱりなのです。



それで今回は彼に頼みました。



◇ あっ すみません お願いします^^
  わたしはお休みでおらんけど・・・・  (娘さん)




今日の「喫茶珈茗爾」はママ未来のマスター
わたくしたちふたりを迎えてくれました。




ひとりよりふたりで
さぁ
悲しみさえ 受け入れながら
雨の日も
晴れを待たずに
青空を探しに行こう    ♪





ふたりで喫茶店なんてひさしぶりです。
厳密に言えば去年の6月22日以来です。



理由はともあれ・・・
新鮮でうれしいものです。



カウンターの中で背中を向けてパソコンに向かう彼を見て
常連のお客様方(今日はなぜか60代以上のおばさま方ばかり)が



◆ あれ? 誰? 新人さん? (お客様)


◇ はい! 新人スタッフです^^ (未来のマスター)



未来のマスターとはマスターのお孫さん。
今年で24歳になるそうです。
シャイでぎこちなかった彼もこんな冗談も言えるようになったのかと
わたくしは思わず笑ってしまいました。



◆ へぇ〜^^          (お客様)


◇ はは^^  嘘です ○○さん(わたくしの名前)の・・・
  パソコンの設定に来てもらったとです   (未来のマスター)




委ねあう手と手
もうはなさないで
信じあう目と目
まだそらさないで  ♪





◆ う〜ん・・・どがんよか機械でん 設定ばせんば
  肝心なもんは出てこんもんねぇ〜    (お客様)




無事に設定終了!
これで「喫茶珈茗爾」は小さなネットカフェ。
これからきっと新しいドラマを見せてくれるでしょう。




お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。  
Posted by net_i5750 at 23:26Comments(57)

2007年01月16日

幸せの色

去年の12月から、わたくしの副業のひとつとして加わった
掃除屋さん」は大変なこともありますが嬉しいこともあります。




わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。





大変なこと=肉体疲労、筋肉痛



わたくは精神的疲労(苦痛)は苦手ですが
肉体的疲労はまったく苦になりません。






この坂を越えたら 何が見える?
小さな微笑み それとも大きな未来(あす)♪
(浅香唯     唄   幸せの色)





去年の暮れにHさんから相談を受けました。
彼はわたくしの携帯電話販売取次ぎの仕事での長年のお客様で
佐賀県太良町にみかん山を持つみかんの生産者さんです。




★ ほら あのさ 「掃除屋さん」の仕事・・・
                       (Hさん)



☆ うん?       (わたくし)




★ うちの娘がさ バイトしてもどこ行っても長続きせんで
  どうにもならんとばってんさ なんか 一ヶ所にずっと行くとが
  どうも苦手らしかけん たまにあるっていう掃除の仕事なら
  よかとじゃなかかなぁ〜って思うてさ^^ 
  ほんなごてたのんどくけん よかならつこうて〜   (Hさん)




☆ あ〜^^ よかよ! 本人がするって言うなら
  仕事ある時に連絡するけん よこさんね    (わたくし)




★ ありがとう! ほんなごて困っとるとさ 親の言うことは
  いっちょん聞かんで・・・・      (Hさん)





そう言いながら苦笑いしている彼の顔は
ほんとに困り果てている様子でした。






また握りしめたのに こぼれ落ちてゆく
自分の弱さを 初めて知って強くなれる  ♪






☆ あら^^ よその家の 親の言うことは聞かんごた娘とか
  なしか知らんばってん うちの言うことはよう聞くよ
  女の子はよかさ よか男ばつかまえみちさえ知っとたら
  幸せになるよ 逆にしょうもなか男ばつかまえたら
  最悪の人生ばってんね うちが教育してやっけん!   
                         (わたくし)




★ たのんどくばい^^       (Hさん)





この一言は娘の幸せを願う父親の叫びのように思えました。




☆ まかせんね!!






幸せ 不幸せ どんな色も
いつかはきれいに 滲んで行くと信じるから♪ 





・・・ということで今週の金曜日か土曜日に
彼の娘さんとふたりで「掃除屋さん」をやります。
わたくしはその時が娘さんとの初対面になります。





掃除屋さん」の縁で繋がるお付き合い。
彼と娘さんという親子二代・・・・
うまく説明できませんが嬉しい気分です。






明日(水曜日)は彼氏と「掃除屋さん」・・です。





お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。  
Posted by net_i5750 at 23:34Comments(66)

2007年01月15日

今日の記事を読む前に以前の記事になりますが
夜来香 」と「明日へのマーチ」を先に読んでください。



わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。





今夜、やっとNさんから電話が入りました。
Nさんには頼みごとをしていたのです。



突然、来月から中国へ語学留学のために10ヶ月間行くと言い出した
うちの息子殿に電話を入れて息子殿の真意を聞き出して欲しいと・・・






儚き日々でも
見上げた空には 輝く太陽
いつも変わらず
照らしてくれているから
傷ついて 失って
それでも譲れないものがあるなら
歩き始めよう          ♪
(岡本真夜   唄   空)





★ ○○○さん!(わたくしの名前)息子君に電話したよ
                      (Nさん)


☆ ほんて? そいでなんて言いよった? 
  あっ 電話代もったいなかけん こっちからかけなおすよ
  一回切るけんね^^          (わたくし)


★ うん??                (Nさん)



わたくしの頼みごとのために息子殿に電話を入れてくれて
今度はその報告のためのわたくしへの電話ですので
かけなおすべきだと思ったのです。



☆ ごめん ごめん^^ どがんやった?   (わたくし)



★ うん あの子にはね 
  「この前 お母さん(わたくしのこと)のうちの店に来て
   息子が中国に行くって言いよるって話ばしていかしたけんね
   なんか ちゃんとした計画のあって行くのか
   単に衝動的な想いで無謀な行動なのか・・・
   気になったけん 電話してみた」って切り出してみたさ
                       (Nさん)



☆ うん・・・うん・・^^  そいで?   (わたくし)



★ 結論はね しっかりしとるけん 心配せんでよかよ
  あの子が言うには 自分はこの業界(ファッション)の
  「企画、デザイン」の部分はもうある程度勉強したから
  今度は「製造」の部分を勉強したいって思いよる時に
  あっち(中国)の知り合いの社長さんが
  うちで勉強してみたらって言うてくれたけん
  それならばってことで せっかくなら中国語も・・・って
                     (Nさん)


☆ 社長って日本人?          (わたくし)



★ 日本人よ^^ 話聞きよったらね あの子は若かとに
  年寄りのごと計画的でさ 親として○○○さんが
  心配かとはわかるけど・・・・大丈夫よ^^(Nさん)






いつから 守ることを覚えた?
何も生まれない日々を
求めてないでしょう・・・   ♪





☆ そんなら安心したけどさ うちがもうひとつ思うことはね
  今の会社だってあの子にひとつのブランドば任せとらすとに
  10ヶ月も休職して中国に行くことば許してくれてさ
  そがんか 甘かことでよかとやろうかって気になるとさ
  会社にとって必要な人間やったらおらんやったら困るやろ?
                     (わたくし)



いてもいなくてもかまわない人間だから
休職を許してくれたのではないかと思ったりしたのです。



わたくし自身・・・
職場で必要とされる人材であることが何よりも幸せであり
必要とされない人材になることほど屈辱なことはありません。




★ それは心配せんでよかよ 逆に勉強に行くことば
  許してくれて 終わったら帰って来ていいよって意味で
  休職扱いにしてもらえたってことは息子君の力さ
  いらんやったら休職扱いにせんでいいとけんさ  (Nさん)





儚き日々でも
夜空に輝く幾千の星たち
涙の夜も 照らしてくれているから
ゆっくり歩けばいい        ♪




★ 17や18の若い頃と違うし もう立派な大人の年齢に
  いつのまにかなって それなりに世の中の甘さも苦さも
  経験しとるやろうけん いい意味でこのチャンスば
  利用しようって考えとると思うよ
  あの子は変なかけひきはせん 正直な人間って
  しゃべりよったらそれが出とる・・・    (Nさん)




わたくしはNさんの言葉をひとつひとつかみしめながら
その中にわたくしが知らない息子殿の姿を見るようでした。




★ この業界(ファッション)はさ 販売側とメーカー側のあって
  あの子はメーカー側の人間として生きて行くことば決めて
  そのためには後は「製造」の勉強ばせんばって
  気がついたってことけん よかことなわけよ  (Nさん)





あなたが願う未来があるのなら
見つけに行こう
あなたの歩幅で その未来を   ♪






☆ そがんよね^^ あ〜 Nさんに頼んでよかったよ
  その世界のことはうちはわからんし
  うちと同じでわからんひとの「大丈夫さ!」とか言わしても
  やっぱし心配は消えんし・・・
  そいけん Nさんに頼んだとさ あの子もNさんになら
  なんでも言うやろうって思うてさ ^^  (わたくし)






Nさん・・・ありがとう〜!





お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。     
Posted by net_i5750 at 23:55Comments(46)

2007年01月14日

Stoty

前日の記事で「人生はラララ」を先に読んでください。



わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。




喫茶珈茗爾」の常連のお客様。
87歳のSおじいちゃんは最近は1日に2回来店することが多いらしく・・・



★ あら! また来た〜^^ 珈琲飲むとね? (ママ)



決して「商売、商売」って感じではない優しいマママスター
Sおじいちゃんが寂しさ紛らしに来ていることをわかっているので
無理にお金を使って珈琲を2度も飲まなくてもカウンターの隅で
みんなの会話やこのお店の雰囲気の中で心温めて
少しでも楽しんで帰ってくれればいいのだと思っているようで・・・



だけど・・・
喉頭癌の手術で声帯をとってしまっていて
声が出ないので話をすることができないSおじいちゃんは
返事の意味で手振りでまた珈琲を飲みたいのだと伝えます。





限られた時の中で
どれだけのコトが出来るのだろう・・・
言葉にならないほどの想いを
どれだけアナタに伝えられるのだろう・・・♪
(AI    唄    Stoty  )





Sおじいちゃんはカウンター席に座って珈琲を飲みながら
たまにまわりを見まわして・・・
そんな時にわたくしは目が合うと軽く頭を下げて
「ニヤ」っとしてみせるのですが
するとSおじいちゃんは何だか嬉しそうに瞳だけで笑って
慌てて視線をそらすのです。



そしてわたくしも何もなかったかのように
素知らぬ顔でカウンターの中に視線を戻し珈琲を飲みます。



たぶん、この事は誰も気がついていなくて
わたくしとSおじいちゃんだけのささやかな「ヒミツ」です。



(でもここで公開してしまったのでブログを読んでる娘さん
 未来のマスターのお兄ちゃんにはバレますね)





一人じゃないから
私がキミを守るから
あなたの笑う顔が見たいと思うから
時がなだめてく
痛みと共に流れてく
日の光がやさしく照らしてくれる  ♪





★ Sさんはさびしかとさ ひとりやけんね 
  食事作ったりとか掃除ばしにくるお手伝いさんは
  頼んであるけん 来るらしかばってん 
  仕事したらさっさと帰らすとけん 後はまたひとりで・・・
  できるなら住み込みでずっとおってくれるひとの
  欲しかとやろうけどね〜       (ママ)




わたくしはSおじいちゃんのことが気にはなるのですが
事情をよく知っているらしいママにあえて根ほりはほり聞くことは
ちょっと気がとがめるのでひかえています。
ママが自ら話してくれることを聞くのみです。




★ あがんならす前はね おしゃべり好きで
  よう〜しゃべりよらしたとよ 今は声の出らんで話はできん
  つらかろうねぇ〜 でもこにに来て ひとの話ば聞いて
  ちょっとでんにぎやっかとこにおったら落ち着くとやろうね^^
                        (ママ)




奥さんは早くに亡くしてらっしゃるのだということは聞いています。
でも他にご家族は・・・・?
それがわたくしの疑問のひとつなのですが・・・






どんなに強がっても
ため息くらいする時もある
孤独じゃ重い扉も
共に立ち上がればまた動き始める♪






小柄な体で色白のSおじいちゃんの丸くて小さな瞳が
笑みで一瞬輝く(光る)のを見たいから
わたくしはまた「ニヤ」っとしてみせます。




お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。     
Posted by net_i5750 at 23:25Comments(64)

2007年01月13日

人生はラララ

前日の記事の「光の中で」を先に読んでください。




わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。




喫茶珈茗爾」の娘さんに頼まれたお買い物の品。
ネット用の無線ルーターを持参して「珈茗爾」へ行くと
娘さんは帰ってしまった後でした。



鹿児島に単身赴任してらっしゃる彼女のご主人から
予定(彼女が予想してた)時間より早くに
佐賀駅に着いたという連絡があって慌てて帰宅したのです。



★ N子から○○さんにやっとってって 
  お金ば あずかっとるよ^^   (ママ)



無線ルーターの代金です。
わたくしがたどり着く前に帰ってしまうからと・・・
彼女らしい心遣いです。
慌てなくても頻繁に来店するわたくしなのに・・・





もしも人生がやりなおせるなら
誰も人生を悔やみはしない
だけど人生は一度きりだから
生まれかわるなら生きてるうちに  ♪
(長渕剛   唄    人生はラララ )






今日の「喫茶珈茗爾」は幸いに休憩時間を終えて夕方6時に
マスターが戻って来るまでママがひとりでも
なんとかなりそうな感じのぽつりぽつりのお客様でした。



その中でわたくしはまた心温まる光景と会話に包まれました。



カウンターの左端にはNさん。
「珈茗爾」の2軒隣にあるブティックのオーナーで
60代後半の男性です。
職業柄とても若々しいファッションで元気だし・・
そんなNさんからはとても想像できませんが
心臓の持病で何度も入院と手術を繰り返しています。
数年前に熟年離婚をしてひとりです。




Nさんの座ってる席からひとつ空かして・・・
そこには87歳のおじいちゃんのSさん。
Sさんは喉頭癌を患ってその手術のために声帯をとったとかで
声が出ないので話をすることができません。
奥さんを早くに亡くしていてこの方もひとり暮らしだそうです。



ちょっと離れてわたくし・・・
わたくしは今のところは健康です。
風邪さえも20年以上ひいた覚えがありません。



ひとつ席を空かしてわたくしの右横には
50代後半の男性で名前は知らないのですが
時おりここで見かけます。
彼は1年前に前立腺癌の手術をしたそうです。






やがて人生に終わりが来たときに
誰か人生を悲しんでくれる?
だけど人生は一度っきりだから
生まれかわるなら生きてるうちに  ♪





Sさんは声が出ないので自分の意志を
手話というのではなく手振りやカウンターに
指で文字を書いてママに伝えます。




事情がわかっていなくてきょとんとしているNさんに


★ このひとはね 喉頭癌で声帯ばとっとらすけん
  話ができんとよ 耳は大丈夫やし・・・
  頭もしっかりしとらすと 人がいいよることは
  ちゃんと聞こえてわかっとらすとよ^^  (ママ)


◇ そうかい^^ で・・・この方は何歳? (Nさん)



Nさんは佐賀の地元のひとではなくて東京出身なので
佐賀弁ではありません。
そうそう・・・彼は若い時は俳優さんだった頃があるそうで
顔立ちはなかなかいい方です。



★ このひとはね 確か87歳よ  ねっ? (ママ)



ママに確認されてSさんはにっこりとうなずいていました。



◇ へぇ〜! それにしては若いよ〜^^
  きれいだもん こんな感じなら きっと120まででも
  生きられるよ 僕も頑張らないと・・・
  負けていられないよ〜     (Nさん)


Nさんがきれいだと言うのもわかります。
Sさんの顔は年齢の割には張りがあってしわがありません。



気をよくしたのかSさんはすっと腰を上げて
Nさんのすぐ横の席に移動してカウンターに指で文字を書き
何やら想いを伝えているようでした。




NさんはそんなSさんの顔を笑顔で覗き込み
何度も何度もうなずいて・・・



◇ 僕なんかさ 今のこの時は「おまけの人生」だと思ってるさ
  何度も死に損なってるからね 「おまけの人生」
  でも精一杯好きに生きなきゃ! 変な我慢はいらないよ^^
  だからあなた(Sさん)も頑張ってね!  (Nさん)





人生は ラララ・・・だけど
人生は ラララ・・・     ♪




◆  彼女あたりはまだまだ若いけん  
   どこもなんともなかろうね〜^^ (?さん)



☆ な〜んてね^^ うちももう45にもなったけん 
  そう若かってわけじゃなか そろそろなんか出てくるさ
                        (わたくし)


◇ えっ! ○○○ちゃん いくつになったって? (Nさん)


☆ もう45よ 今年は46!          (わたくし)



◇ なに? 45〜? もうそんなになったかい  
  しかし ○○○ちゃんは相変わらず若いよ 
  そんなには見えないもん^^         (Nさん)


☆ そう? うれしかねぇ〜^^  
  でもさ うちのお母さんは52で死んだけんさ
  そいからしたら後6〜7年よねってふと思うさ (わたくし)



◆ どうせ1回の人生やっけん ある程度は好き勝手に
  生きた方がよかですよね^^
  つくづく思うですよ・・・・        (?さん)




しっかりとした体格で丸い顔が愛嬌のある(?)さん。
見た感じは健康そのものです。






おまえ 人生よ!
淋しくはないのか!
もっと 荒れ狂い 騒ぎ
愛おしく ノー・リターン  ♪






◇ そうだよ〜 楽しまなきゃ^^    (Nさん)





お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。     
Posted by net_i5750 at 23:30Comments(72)

2007年01月12日

光の中で

わたくの行きつけの「喫茶珈茗爾」は
去年の10月30日にBフレッツに加入して
カウンターの中の棚の上にノートパソコンが置かれています。



わたくしと同年代の娘さんの要望でした。




わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。




喫茶珈茗爾」は73歳のマスターと姉さん女房のママさん・・・
それに娘さん親子の4人の交代勤務で営まれているお店です。






そっとこの手をつなぐと
少しずつ勇気あふれて
水浴び季節を重ねて
いつの日か迷いも消えてゆくのでしょう♪
(hiro  唄  光の中で )





今日の夕方にわたくしがでかけた時は娘さんとママが頑張っていて・・


☆ あ〜 そうそうお宅の息子に言うとったばってんさ
  ケーズデンキ(佐賀)が今 店じまいセールしよっけん
  無線ルーターば買うなら見に行ったらどがんかなって・・・
                     (わたくし)


★ うん なんか そがん聞いたよ 安くなっとるなら
  どうせけん 今 買ったがよかよねぇ〜 (娘さん)



今のところ「喫茶珈茗爾」のネットは有線で繋げていますが
無線にかえてお客様が自分のパソコンを持ち込んでも
ネットを楽しめるようにしようと考えているのです。



☆ そうね いくらかでもやすう買えるなら
  そがんがよかろ?       (わたくし)



★ う〜ん ・・・だいか(誰か)こうて来てくれんかなぁ〜^^
                     (娘さん)


☆ うん? こうて来て欲しかとなら うちがこうて来てやるよ^^
                    (わたくし)


★ ほんと? お願いするよ そいが早かもん^^
                     (娘さん)




・・・ということでわたくしがお買い物に行きました。
ついでにちゃ〜んと自分用の無線LANカードも購入。
準備オッケーです。



ケーズデンキから娘さんへ電話。


☆ 1万ちょっとでこうたけんね 明日 お店に持って行くけん
  設定もしてもろうてやるよ     (わたくし)


★ うん お願いしときま〜す!   (娘さん)






抱きしめて 愛の歌
そう あなたの言葉が素直な胸の奥に響く♪





いったんは自宅に戻って一息ついてから
ノートパソコンと無線LANカード持参でわたくしはでかけました。




佐賀Iスクエアビル」3階の「佐賀市民活動センター




ここはネット環境を整えたパソコンを11台と
自前のノートパソコンを持ち込んで作業できるように
ハブを取り付けた机などが設置してあって
わたくしたちが気軽に立ち寄って利用できるように
佐賀市が無料で貸し出しているスペースです。



そして無線でもインターネットを楽しめるように設備してあるので
わたくしが自分でやった無線LANNカードのセットアップが
うまくいってるかを試すのに絶好の場所だと思ったのです。




ここへ来れば会える「おじいちゃん」も来ていました。



◇ 無線のカード? ぼくも持ってますよ^^    
                   (おじいちゃん)



☆ そう? あのね うちがいつも行く喫茶店に「光」ひいてあって
  今度ね 無線にするけん そこで自分のパソコンで
  ネットできるごと 無線LANカードばこうて来て
  設定したとよ^^           (わたくし)



◇ あ〜 そうですかぁ〜 ^^   
  設定はうまくいったね?       (おじいちゃん)



☆ うん! ばっちりよ^^       (わたくし)







風の香りも 空の彩(いろ)も
新しい 夢描く場所      ♪






またひとつ「「珈茗爾」での楽しみが増えました。
機会があればこの「おじいちゃん」も「珈茗爾」へ
誘ってみようと思います。




お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。         
Posted by net_i5750 at 23:34Comments(62)

2007年01月11日

雨のバラード 

前日の記事で「雨のバラード」を先に読んでください。



わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。



佐賀市古湯温泉「旅館清川」のじいちゃんからの相談で
旅館内の電話の交換機の買い換えとノートパソコン購入の件。
わたくしは約束通りにNTTに電話を入れて手配をしました。





降りしきる 雨の舗道
頬つたう  銀のしずく
傘もささず 歩いてた
ああ あの人の うしろ姿が
淋しそうで・・・      ♪
(湯原昌幸  唄  雨のバラード)





今夜、最初は女将さんより電話が入りました。



★ 今日ね 早速NTTからってじいちゃんに電話入ったけどね
  前にね 「NTTから・・・」って言うてかけてきた他の業者に
  騙されたけん 今度もほんとにNTTやろうか・・・?
  心配しながら電話に出よらしたさ
                      (女将さん)



☆ そうやろ? そいけん ちゃんとじいちゃんに電話する時は
  ○○さん(わたくしの名前)の紹介で電話しましたって言わんば
  じいちゃんは相手さっさんよってNTTのひとにうちが
  念押しとったけん そがん言うとらすはずばってんね(わたくし)



★ うん^^ ちゃんとそがん言うてあるごたっよ 
  ○○さんからの紹介でって言わんば もうじいちゃんは
  話聞かっさんもん 騙されちゃかなわんって思うとらすさ^^
                        (女将さん)



☆ あっ! そいとノートパソコンも買わんばってやったけん
  1月18日までのセール(NTT)のチラシば
  じいちゃんにファックスで送っとったけん
  見せてもろうて決めとってね どれにするか
  あんたたちはまともに扱いきらんとやけん 
  一番 安かとでよかはずよ 高かとば買う必要なかよ^^
                        (わたくし)




じいちゃん女将さんも・・・大将
パソコンはまったく扱いきれないひとたちです。



わたくしがお世話してMに作ってもらった「旅館清川」の
ホームページもわたくしが出かけて行った時に
パソコンを立ち上げて見せてあげないと
自分たちだけでは見ることもできないくらいなのですが
「ネットを見て予約の電話を入れてます」というお客様が増えて
これは勉強しなければと・・・やっと思い始めた様子です。





声かけて 呼び止めたい
なぜか心 さそわれて
足止めて 振り返れば
ああ あの人の うしろ姿が
雨にけむる 街角      ♪




女将さんからの電話を切ったかと思うと
今度はじいちゃんからです。




◇ あんな・・ ほら あんたがうちに来た時に
  うちのねぇさんたち(仲居さん)と飯食うとこのあろうが
  あそこば 造作してな 棚ば作ってそこにパソコンも置くけん
  どのくらいの寸法あるとか(パソコンが)
  大工さんにチラシば見てもろうたとばってんな
  大工さんは11万(価格)・・いくらかで載っとったとが
  よかとじゃなかかって・・・
  とにかく決めたらあんたに連絡するけん
  ・・でな 造作は今月の29、30、31日の3日間で
  仕上げてしまうごとしとる     (じいちゃん)




わたくしがノートパソコンは高いのは買う必要ないから
9万円代のやつにしたらと女将さんに話しておいたので
じいちゃんなりの検討結果を伝えてくれたのです。




◇ そしてさ 今あるとがリースになっとるさ
  (現在あるデスクトップ型のパソコン)
  あれば返すってなったらどがんせんばとか 
  明日にでん 調べんばいかん
  ソフト付きで75万やったもんなぁ〜 (じいちゃん)



☆ あがんとば 75万てんなんてん 
  きゃ〜くらだまかされたねぇ〜!(すっかりだまされたね)
  その担当(会社)の人間の名刺くらいとっとるとやろ?
  明日にでん 電話かけてどがんしたらよかとか
  聞かんばたい           (わたくし)



◇ う〜んさい きゃ〜くらだまかされとっさい!
  名刺はあるある・・・かけとくない^^ (じいちゃん)



☆ なんやったら うちがかけてやっけん そん時は言わんね^^
                        (わたくし)





忘られぬ 雨の舗道
頬つたう 銀のしずく
傘もささず 歩いてた   ♪





お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。  
Posted by net_i5750 at 23:46Comments(41)

2007年01月10日

雨のバラード

佐賀県佐賀市古湯温泉「旅館清川」。
市街地から車でほぼ30分の山あいにある温泉旅館です。




わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。



その「清川のじいちゃん」からゆうべ電話がありました。
わたくしの記憶間違いでなければじいちゃんは今年で80歳。
だけどけっしてそうは見えないしゃんとしたじいちゃんです。



じいちゃんは何となく「湯原昌幸」に似ています。





忘られぬ 雨の舗道
頬つたう 銀のしずく
傘もささず 歩いてた
ああ あの時の 僕の姿に
よく似ている あの人   ♪
(湯原昌幸    唄   雨のバラード)





★ 起きとったかい?  (じいちゃん)


☆ うん 起きとったよ なんした?  (わたくし)


★ あのさい そろそろうちば造作するけんさ
  旅館の中の電話の交換機ばあたらしゅう買いかえろうと
  思いよるさ そいけん だいか電話屋知らんや?
                   (じいちゃん)


☆ そいはNTTやろうもん?  (わたくし)


★ そがんとはどっか下請けの会社じゃなかとや?(じいちゃん)


☆ そうかなぁ? とにかくうちが明日NTTに電話して
  手配してもらうけん そしてどがんなったか
  じいちゃんに電話すればよかやろ?  (わたくし)



じいちゃんは旅館の表向きの仕事は息子である大将の
かっちゃんに譲ってはいますが事務的なことや
大切な要部分のこざこざはちゃんとじいちゃんがやっています。



同じ古湯の町の「瓦そば田舎」のマスターの紹介で
かっちゃん夫婦に携帯電話を販売した時からですので
ここの旅館とも10数年のお付き合いになります。



かっちゃん夫婦は昭和36年生まれ。
わたくしとおない年です。



★ うん・・・そいからさ ほら あれ・・・(じいちゃん)


☆ わかった^^ ノートパソコンのことやろ? (わたくし)



今はとても古いデスクトップ型のパソコンが座っています。



★ そうそう そいも新しか 使いやすかとにかえんばけん
                      (じいちゃん)


☆ そいもうちが明日ちゃ〜んと調べとく^^ (わたくし)



★ たのんどくけんない^^    (じいちゃん)





雨にけむる 街角
名も知らぬあなたに 昔の僕を見た
恋して燃えた火を 雨が消してしまった
遠い過去の想い出           ♪




★ みきちゃん(孫むすめ)に頼んであんたの名前と番号ば
  この電話(携帯)にやっと入れてもろうたとばい^^
                      (じいちゃん)



みきちゃんの話をする時は声が弾んでるじいちゃんです。



☆ あら^^ よかったねぇ〜 うちもじいちゃんの番号ば
  登録しとくね 今からはまっすぐ携帯にかけるけん
                    (わたくし)


今までは用がある時は旅館の電話か女将さんの携帯にかけて
取り次いでもらっていたのです。



★ お〜! そいでよかばい^^ (じいちゃん)






降りしきる 雨の舗道
頬つたう 銀のしずく
傘もささず 歩いてた   ♪





うれしそうな「じいちゃん」でした。





お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。  
Posted by net_i5750 at 23:58Comments(53)

2007年01月09日

今朝はM君から電話。
ADSL(ネット回線)加入に関しての相談でした。



わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。




M君とは彼がまだ佐賀大学生だった時に
わたくしが若い頃に勤めていたメンズショップのスタッフの紹介で
携帯電話を販売したことからお付き合いが始まりました。



今は彼は印刷会社に勤めています。





あの日 あなたが見た夢を
私に聞かせてくれますか
大きなビンキの樹の下で
いつもとおんなじ風が吹く  ♪
(夏川りみ    唄  時)





☆ 質問! あのさ M君って何歳になった? (わたくし)


★ おいですか? おいはもう30になりました!
  えっ! なんでですか?         (M君)


☆ うん・・・確か知り合った時は佐大生だったけん
  いくつになったとやろうかってふっと思ったけんさ(わたくし)


★ あの頃はですね おいは20歳やったです   
  「ポールスミス」のひとの紹介で○○さんから携帯買って
  そいからずっとですよ^^     (M君)


☆ ポールスミスかぁ〜 そうかぁ〜 ^^
  結構 長いことM君にお世話になっとるばってん
  佐大生ば 誰から繋がって知ったとかなぁ〜って考えよったさ
  あ〜 それで思い出した ははは^^ (わたくし)




そう言われて気がつくと彼とのお付き合いは10年になるのです。
携帯電話販売やNTT関連商品の販売について・・・
彼にはたくさんのお客様を紹介してもらっています。



わたくしにとってありがたい協力者のひとりです。





★ もう実家出て△△の公団に住んどっとですよ 
  実家にひいとったネットは向こうが使うって言うけん
  そのままにして・・・そいけん おいは自宅に新たに
  ネットばひきたかなぁって思うてですね^^ (M君)



彼の実家に繋げたネット回線もわたくしがお世話しました。




☆ 実家出て公団?・・・てことはひょっとしてさ
  結婚したと?              (わたくし)


★ はい そがんです 結婚したとですよ^^ (M君)



☆ 結婚したって・・なんでピンときたと思う?(わたくし)



★ えっ! なんでですか?? (M君)



☆ うちも結婚しとった時に ちょっとだけ
  公団に住んだことあるけんさ^^
                  (わたくし)




わたくしは思わず「時」の流れを感じました。
あの爽やかな大学生が・・・結婚。




☆ へぇ〜! あたりまえのことばってん なんかすごかね^^
  長い付き合いになったって感じねぇ〜
  ほんてM君にはいっぱいお世話してもろうて・・・(わたくし)





時はながれる 想いを乗せて
明日はどこへ行くのでしょうか
帰らぬ人も忘れた人も
みんな心に会えたでしょうか   ♪





30歳・・・
うちの息子殿が今年で26歳になるのですから
彼も年齢的には息子のようなものですが
今では同じ営業系の人間同士として
とても頼りになる彼といつまでもいいお付き合いができればと
願うばかりのわたくしです。




お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。  
Posted by net_i5750 at 23:54Comments(42)

2007年01月08日

今夜は自称「青年実業家」だと言って笑う気のいいひと。
Fさんと焼肉屋さんに出かけました。



佐賀市本庄町にある「ホルモンのん」です。



わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。



彼は熊本と佐賀に家具屋さんの店舗を持つひとで
熊本のお店は奥さんに任せて自分は佐賀に住んで
佐賀のお店を切り盛りし・・・
週に1度は熊本に帰る生活を続けているそうなのです。
年齢は44歳でわたくしよりひとつ下です。





DREAM 輝いて 微笑むあなたがいる
人はそれほど 強くないから
時に沈むことも あるけれど       ♪
(和田アキ子   唄   夢)





そして他にも彼はいろいろと面白い仕事をしています。
その仕事のことで先日ちょっと会った時に


★ 俺さ 医者に痛風って言われてさ^^(Fさん)


☆ え〜! よっぽど よかもん食べよっとやろう?
  贅沢病って言うくらいやっけんさ^^  (わたくし)


★ うん・・・てか・・・
  俺 内臓系好きけん それがいかんとやろう?(Fさん)


☆ うちも内蔵系がよかよ ホルモンとか・・・おいしかやん
  あ〜 そがん言いよったらホルモン食べとうなった〜
                     (わたくし)


ということで今夜のお約束になったのです。



このお店はわたくしは2度目です。
前回は彼氏とふたりでした。
Fさんは初めての来店です。




心おきなく内蔵系ばかり注文して炭火焼でいただきました。
食事する時に好きなものが同じというのはうれしいことです。



★ 一緒に飲んだり食べたりしながら 仕事の話して楽しい人間って
  それが創業者なんだよね 自分で何かを起こす人間
  あんたはそれよ^^   (Fさん)


☆ はぁ〜? うち? そがんかなぁ〜 うちはただ理想として
  なんでも屋になりたかだけよ なんでも仕事は受けて
  自分でできることは自分でして できんことは
  できるひとにまわす・・・「輪」よ^^
  あっ! もうひとつの「夢」 物書きになること!
                       (わたくし)


★ 物書きかぁ〜 あんたならなれるさ 絶対なれる
  俺だってとりあえず「なりたい自分」になれたもん
  負けるかぁ〜って思いながら・・・ね
  死にたかって思うた時期もあった
  車の通りの多かバイパスで車に飛びこんだらって
  そしたら死ねるばいって・・・
  でも乗り越えた 今は死のうと思わん  (Fさん)



☆ うちも死のうと思うた時期あったよ 
  死に方も考えたさ でもさ いつでも死ねる準備して
  死のうと思えばいつでんよかってなったら死のうって
  思わんごとなった^^  (わたくし)



ここでわたくしの過去の記事で「死にた〜い願望」を
読んでみてください。





泣いた夜をいくつも乗り越えて
やっとここまで来たんじゃないの
負けないであなたに       ♪




★ あんたさ〜 よう食べるよね^^   (Fさん)



☆ ははは^^ うちやろ? 痩せの大食いやったもん
  今はそがん痩せとらんばってん 
  でもさ いっぱい食べる人間が仕事すると思わん?
  いっぱい食べていっぱい稼がんばさ^^(わたくし)



★ うん! 頑張ろうで〜 頑張らんばさ^^ (Fさん)



☆ Fさんさ Fさんは知恵は湧くばってん 売りきらんやろ?
  ・・・てか 営業しきらんやろ? そいけんうちがするけん
                       (わたくし)


★ うん・・・^^  (Fさん)






大きな夢を抱き その瞳にいつでも愛を
もう一度飛び立とう あなたが光だすために
夢を追って               ♪






まだまだ・・・と先を見つめて野心で輝く彼の瞳が
わたくしは好きです。




★ 今度は大川に行こう! おいしか珍味ば食べさせる店の
  いろいろとあるとさ 連れて行ってやるけん^^(Fさん)


☆ うん よかよ 食べ物の好みがおんなじけん^^(わたくし)




大川は福岡県の家具の町ですが
佐賀市内から車で20分ほどで行けるのです。



お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。  
Posted by net_i5750 at 23:58Comments(66)

2007年01月07日

明日へのマーチ

1月3日の記事で「夜来香 」を先に読んでください。



わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。




わたくしの今年で26歳になる息子殿からの突然の報告。
来月から10ヶ月の中国への語学留学については
まわりのみなさんから温かい助言や
不安がってるわたくしへの慰め(励まし)の言葉を
たくさんいただきました。



ブログ仲間のみなさんにも・・・・





この風はまぶしく
この道は果てない
叫んでも届かず
信じても足りない  ♪
(福山雅治  唄   明日へのマーチ)





Iおやじ

★ 外国に行く時に入っとく損害保険のあるさ 
  旅行会社とか保険会社に聞けばわかるけん・・・
  手続きしとくごと言わんば しっかりした息子のごったけん
  わかっとるやろうけどな^^
  そいから向こうに行ってもネットのメールで連絡のとれるごと
  行ったらすぐネット環境作るごと言えよ 
  確かOCNなら外国行っても使えるタイプのあったと思うばってん?




Iおやじは娘さんを何度も留学させた経験者です。
その娘さんは20歳の時に留学先のアメリカで
現地の男性と結婚してしまいました。




喫茶珈茗爾」のマスター

★ そいはよかことと思うよ いいチャンスよ
  あの息子ちゃんのことやけん心配せんでよか
  今からはね 中国に目ば向ける時とわたしは思う・・・^^



実は「喫茶珈茗爾」のカウンターで一息つきながら
息子殿にかけた電話で留学の報告を受けたものだから
その電話の会話を耳にはさんだマスターが
即座にわたくしの気持ちを落ちつかせるように
かけてくれた言葉でした。



ポールスミス佐賀店」のNさん

★ 話ば聞いて・・俺はよかことと思うよ
  親として心配かともよ〜わかる・・・
  でも男として絶対よか経験になるはずよ
  ○○○さんが心配するほどのことはなかよ
  大丈夫さ あの子のことやっけん!



息子殿がファッション関係の仕事についたのは
このNさんの影響も大ではなかったかと
わたくしは思っているのですが・・・



息子殿の留学のことを書いたブログ記事を見たHさんから
早速の携帯メール

 中国浙江省は佐賀のような田舎で中国語でも方言
     標準語を使う土地ではないけれどお金持ちが暮らす町で
     治安は大丈夫 寧波大学は日本で言えば県立大学クラスです



Hさん・・・
彼女はわたくしのために中国から佐賀大学に留学して来てる学生に
わざわざ聞いて・・・メールをくれたのです。





擦り切れたブーツ履いて
新しい旅に出る
言葉にならない願い
明日への歌にかえて   ♪




ありがたく受け止めながら・・・
わかっちゃいるけれど・・・心配というのが正直な気持ち。




今日は日曜日で唯一の息子殿の休日。
仕事中は電話に出ない彼も今日は大丈夫です。
だからかけてみました。


☆ あれから電話なかけんかけてみたばってんさ
  あっちに行く日とか決まったとね?  (わたくし)


★ まだよ ビザがおりとらんけん まだ決められん
                    (息子殿)


☆ なん? こっちの都合で行ってよかと?
  向こうの指定はなかと?      (わたくし)


★ うん・・3月1日までには行かんばとけどね (息子殿)


☆ あっ! そいから中国は保険関係がダメやけん 
  なんかあった時のためにこっちで保険にはいっとった方が
  よかって話よ あんたのことやけん わかっとるやろうけど
                      (わたくし)


★ みんな調べとる ちゃんとして行くよ 大丈夫!(息子殿)




☆ あんた まさか 中国人になってしまったりせんよね?
  終わったら帰って来るよね?   (わたくし)



★ ちゃんと帰って来て日本で仕事するよ^^
  経験のために行くだけやけん 後 他にも目的あるし・・・
                       (息子殿)



彼の強い決意を感じる一言一言でした。






どんなに寂しい 深い夜でも
陽はまた昇る 強く やさしく  ♪




目的・・・・


★ 俺が電話かけて聞いてみるけん 
  なんか 「考えとることのあると?」って・・・(Nさん)


☆ うん お願いしとくね うちが「大丈夫ね?」って
  ふたことめには言うけん あれもなかなか本音ば言わんさ
  まぁ 照れもあるとかもしれんばってんね
  Nさんになら素直に言うと思うよ^^ 
  うちは行くことは止めんけん 考えば知っておきたかだけさ
  そいがわかっとけば ちょっと安心やけん (わたくし)


★ わかった まかせとって! (Nさん)




みなさん・・・
あ・り・が・と・う!!




お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。  
Posted by net_i5750 at 23:38Comments(54)

2007年01月06日

信じるものに救われる

今夜はDC/ACインバーターとやらが欲しくて
(車のシガライターに差し込むだけで家庭用コンセントに・・)
ふらっと出かけた大型電気店で懐かしいひとに会いました。


Kさん・・・
彼とはほぼ2年ぶりではないかと思います。




わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。




★ あ〜 やっぱし○○さんやったねぇ〜 歩いてきよる姿で
  そうじゃなかかなぁ〜って思うたばってん そうやった^^
                      (Kさん)


☆ あら! Kさんやん そっかぁ〜 そう言えば
  佐賀の営業所に移動になるって言いよったもんね^^
  仕事帰り?
                     (わたくし)


以前は長崎県の方の営業所勤務でした。



わたくしの他のお客様の紹介で彼の自宅のネット環境の工事と
ブロバイダー契約のお世話をして以来、お知り合いになりましたが
かなりご無沙汰状態でした。



彼は確か40代前半・・・
ある営業の仕事をしています。



彼には3人の子供さんがいるのですが
一番下の子供さんが知的障害を抱えたお子さんで
それなりに大変なことがあるけれど頑張っているのだと
しみじみと話をしてくれたことがあります。





夢を見る気持ちを
もう一度だけ取り戻そう
信じ続けるものは
きっと救われる    ♪
(谷村有美   唄  信じるものに救われる)





こんな話もありました。



彼の子供さんに対する親心につけこんで騙した詐欺師は
霊感商法と言うべきでしょうか・・・
「神水」と名づけて(1・5リットル)その水を飲ませたら
飲み終わる時には子供さんの病も治るはずだと
陶器の壺と一緒に50万という高額な価格で売りつけたそうです。



彼は今となっては「詐欺師」だったと言える男の話を信じて
「神水」のおかげで奇跡が起きたら奥さんの喜ぶ顔が見られると
それだけが楽しみで内緒で借金して買ったけれども
その後におかしいと思って相手の会社(?)に連絡入れたら
その電話番号はすでに使われていず・・・
誰にも相談できずにずっと借金の返済だけを
自分の小遣いの中から続けていると・・・



でも借りた先が俗に言うサラリーローンなので利息が大きく
元金がなかなか減らないものだから
先の希望が見えなくて気が重いのだと・・・




奥さんには内緒の借金だし・・・
ちょっとしたハプニングで他に出費がかさむとお金が足らなくなり
他社から借りて返済にあて・・・気がつくと自転車操業。




☆ 例えば お宅の会社はKさんが営業して売上の上がったら
  その分はいくらか給料に還元されるとかさ あると?
                     (わたくし)


★ うん ちょっとだけばってんね^^ (Kさん)


☆ ちょっとだけでもあれば返済の足しになるやろ?
  そんならうちにできることなら協力するよ
  お客さん紹介するとかさ・・・
  そいと なんやったらよか弁護士さんおるけん
  相談してみらんね 少しは楽になることば考えんば
  Kさんが心の病気になるばい      (わたくし)



★ こがんこと今まで話したことなかったとばい
  なんか○○さんには言いやすかった 
  すぱーっとはっきり切りかえしてくれるけん
  話したら気の楽になる・・・
  また明日から頑張れるだけ頑張ってみる
  そいでもどうにもならんごとなった時は
  ○○さんに言うけん 弁護士さん紹介して・・・(Kさん)



☆ どがんもならんごとなった時は遅かよ
  ちょっと前に言わんばさ       (わたくし)



そう言いながらもわたくしは彼の気持ちはよくわかりました。
彼は真面目なひとだからできる限り自分の力で
乗り越えたかったのだと思います。





きっとつまづいた時こそ
しあわせになるための
大きなチャンス    ♪





そんな彼から再び相談を受けたのは1年ほど経ってからでした。
弁護士さんのところに行くことを勧めて紹介しました。



それ以来、彼とは会っていなかったのです。




★ あれからおかげで無事に事も片付いて・・・
  返済の目途もついて・・・ほっとしとるとよ
  あのままやったら10年経っても元金減っとらんやろ
  落ち着いたらお礼の意味で ○○さんと○○さんの彼氏
  3人で飲みにでも行きたかってずっと思いよった (Kさん)




☆ よか弁護士さんやったろ?
  最初にKさんに言うた時は まだ頑張れるだけ頑張るって言うけん
  でもあん時に心決めとったら もっとはようにほっとしとったやん
  どっちにしてもよかったね 先の見えん支払いはきつかよ
  ここまで頑張ったら終わるってわかっとけば堪えられる^^
                    (わたくし)






無くしかけた夢を
もう一度だけ思い出そう
信じ続けるものはきっと救われる
圧倒的な力が心の中に生まれてる ♪





★ 楽しみの晩酌も毎日じゃなくて1日おきにして
  ビールば発砲酒にかえた 1日おきに350ば1本だけ・・・
  節約した分ば返済にまわして はよう終わらんばね
  そいがいちばんの楽しみ^^  (Kさん)





わたくしはひさびさに見る彼の笑顔にほっとしました。
今夜は雪がちらついていたのに・・・温かい。





お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。  
Posted by net_i5750 at 23:54Comments(56)

2007年01月05日

世界中のみんなで・・・。

以前の記事で「宙船」と「宙船」を先に読んでください。



わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。




シングルファザーAさんからのひさしぶりの電話。

★ おめでとうございます! どがんですか〜?
  最近の調子は?     (Aさん)


☆ お〜 ! 元気やった? 調子って何の? (わたくし)


★ いろいろ・・・ブログも含めてですよ^^ (Kさん)


☆ うん・・・相変わらずさ^^ なんやかや 仕事増やして
  体のひとつじゃ足らんばい^^    (わたくし)




そう言いながらも彼の大変さに比べればたいしたことないのだと
わたくしはちゃんとわかっているのです。





時には 諦めそうなコトもある
良いことばかりじゃなくて悪いこともある
だからみんなで助け合う世界中のみんなで・・・♪
(KinKi Kids  唄 世界中のみんなで・・・。)





★ こっちもですね いそがしゅうして〜 体ガタガタですばい^^
  でもねぇさん(わたくしのこと)と知りおうてから
  ほんて運の向いて来たっていうか・・・
  感謝しとっですよ〜!      (Aさん)



☆ へぇ〜 なんで? うちはな〜んもしとらんばい^^
  何のどがん運の向いたごとあるわけ?  (わたくし)



★ いやぁ〜 そいがですね 何かとなんでもうまいこと
  事の運ぶっていうか・・・調子のよかとですよ〜
  そいけん はよう ねぇさんにお礼参りに行かんばって
  思いよるとけど いそがしかもんやけん・・・(Aさん)



☆ お礼参り??  うちは神様かい?^^ (わたくし)


★ はははは^^    (Aさん)




彼は今年で39歳になるというシングルファザーで
幼い子供さんを2人抱えて頑張って生きている
ハウス苺の生産農家さんです。



だけど彼のくったくのない明るさと爽やかさは
苦労を感じさせません。




☆ もしかしてそっちに運ばやって うちの運はなくなっとるかも?
                       (わたくし)


★ えっ! そがんですか??  (Aさん)


☆ 冗談さ^^ じょ〜だん^^ (わたくし)





時には 悔し涙を流すコトもある
楽しいばかりじゃなくて 辛い時もある
だからみんなで支え合う世界中のみんなで・・・♪




★ 近頃はですね 毎日はブログ覗ききらんで
  何日分もまとめて見よるとですよ 今日は今から見とくです^^
                        (Aさん)


☆ うん! ありがとうね それ見ればうちの行動は見え見えよ^^
                       (わたくし)




頑張っているひとからの電話はわたくしの背中を「ポン!」と
軽く優しく押してくれます。



まだまだ・・明日もあさっても・・・
背筋伸ばして頑張って行こうと思える「元気の水」を
油断すると乾きそうなわたくしの心に注いでくれるのです。





夜はいつまで続くんだろう?
朝陽はどうして昇るんだろう?
それは世界中の誰といたって
みんなが仲良く暮らせるように   ♪




お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。  
Posted by net_i5750 at 23:40Comments(62)

2007年01月04日

風に吹かれて

今朝はKからひさしぶりに電話がありました。
Kのことは去年の7月18日の記事「酒場の金魚」で
紹介していますので先に読んでください。




わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。




★ おめでとうございま〜す! 元気しとるですか?(K)


☆ 元気しとっさい! 不死身やっとけ^^ (わたくし)




K・・・彼女はわたくしの携帯電話販売取次ぎの仕事での
可愛いお客様であり・・・若い友達です。




★ あのですね〜 今日は暇ですか?    (K)



☆ なんで? なんか・・たくらんどる? (わたくし)



彼女が何か突拍子もないことを言い出す気配を
わたくしは彼女の声の調子で察知ができます。





遠い所へ行きたい
どこか遠い所へ
あの空の彼方へ 行きたいな  ♪
(森高千里   唄  風に吹かれて)





★ はは^^ばれた?? あの・・よかならですね
  バイトば世話してもらったお礼ばまだしとらんけん
  今からイカでも食べに行かんかなぁ〜と思って^^
  うちのお・ご・り・で・・・・       (K)



☆ まさかさ 唐津方向に行くつもり?  (わたくし)



★ あた〜り〜!   (K)



相変わらずの明るい彼女です。




☆ あんたさ いくつになったと? (わたくし)


★ 今年でですね 31になります^^ (K)


☆ へぇ〜! もうそがんなったとね〜 そんならやっぱし
  あんたはわこう見えるばい^^   (わたくし)



彼女はどう見ても24〜5にしか見えません。
そしてあらためて気がついたのは彼女とのお付き合いが
もう5年になるということです。



見た目年齢の24〜5歳で言えば
うちの息子殿が今年で26歳なので彼女は娘のようです。





おいしい空気を吸って
青い空見上げれば
アァ少し元気になれるかな
行ってみたいな      ♪



お言葉に甘えて彼女の運転で行くことにしました。



☆ イカは「呼子の河太郎」って言いたかろうけどさ
  ちょっとばかし遠かけん 「唐津の漁師村」にしとかん?
  ほら・・・おさかな村のあるとこの・・・
  呼子まで行ってさ お客の多して整理券持たされて待つとも
  ちょいと大変やろ〜?  (わたし)



★ 確かにそがんですね^^ うん・・・
  そこにしとこ〜!        (K)





佐賀市内から一般道路で片道1時間ちょっとの道のりです。
佐賀を出て小城市と多久市を通りぬけ国道203号線を行きます。


右手にJR唐津線と厳木川の姿が見え始めてからしばらく行くと
山崎橋という信号を右に折れ橋を渡って県道40号線を
道なりにまっすぐ進むと唐津バイパスにぶつかります。
それをまた右へ二丈、浜玉方向に向うと間もなく左側。
「おさかな村」と「漁師村」が並んであります。



イカ造り定食

● イカ造り ● 小鉢2品 ● 茶碗むし ● イカしゅうまい

● イカげそてんぷら ● 味噌汁 ● ご飯 ● お漬物

● フルーツ             お一人様 2625円也




ひさしぶりの少々贅沢な外食。
子供のようにはしゃぐ彼女との食事は何だか心が軽くなって
楽しいひとときでした。



☆ ここでも十分においしかったろ? (わたくし)


★ うん! かわらん かわらん^^ おいしかった〜 (K)





遠い所へ行きたい
どこか遠い所へ
あの空の彼方へ行きたいな ♪




昨日はちょっとばかし落ち込んだわたくしでしたが
彼女のおかげで今日は気分が「晴天」になりました。
あ・り・が・と・う!




お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。  
Posted by net_i5750 at 23:56Comments(69)

2007年01月03日

夜来香 

1月1日の記事「たしかなこと」を先に読んでください。




わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。



新年早々に息子殿に驚かされてしまいました。
直接ではなく電話の先ですのでよけいに途方にくれます。



☆ この前は勝ったね?(競艇の話)・・・(わたくし)


★ いや・・・とんとんよ(+、−ゼロ)  (息子殿)


☆ ならよかったね^^   (わたくし)


★ ところで・・・あのね 決まってから言うつもりで
  言ってなかったけどね 来月から10ヶ月ね
  中国に行ってくることになったけん  (息子殿)


☆ 10ヶ月? えらい長かね 出張ね? (わたくし)



定期的に、勤めている会社の出張で
中国に出向いているということは知っていましたが
10ヶ月とは今度は長いんだなと感じました。





あわれ春風に 嘆くウグイスよ
月に切なくも 匂う夜来香   ♪
(テレサテン  唄  夜来香)




★ いや・・・出張じゃないんよ 仕事半分で・・・
                     (息子殿)

☆ 出張じゃなかって・・なん? なんしに行くと?
                     (わたくし)

★ 語学留学に行くことにしたと・・・(息子殿)


☆ はぁ〜! 留学??    (わたくし)




彼が言うには現在お世話になっている会社には休職扱いにしてもらい
中国浙江省にある「寧波大学」に語学留学すると言うのです。



☆ はぁ〜! あんたこがんか世の中に
  そがん悠長なことでよかと?  (わたくし)


★ 大丈夫よ ちゃんと会社にもパパ(おっちゃん)にも話して
  決めたけん^^  (息子殿)


☆ 住むとこは? お金は?  (わたくし)


★ 住むとこはね 学生寮でね お金は少しは貯めとったし
  午前中に学校行って 午後からは向こうの知り合いの
  社長さんとこに働きに行くけん大丈夫よ (息子殿)


☆ 会社ってどがん会社?  (わたくし)


★ 服飾関係よ^^   (息子殿)



語学留学で中国に行っても本職である服飾の仕事につくというので
わたくしはその点はほっとしました。
でも・・・・





ながき夜の泪 歌うウグイスよ
恋の夢消えて 残る夜来香 この夜来香 ♪





☆ ほんて大丈夫ね? 騙されたりせんごとせんばよ
  いっつも言うばってんさ あんたは男やけん
  あんたの人生にはよそさまの娘さんの人生がっかっとるとけん
  頼むけん あんたが路頭に迷うごたっことにならんごとしてね!
                      (わたくし)


★ わかっとる わかっとるけん 大丈夫やけんさ^^ (息子殿)




少しばかり冷静さを無くして不安がってるわたくしの声を察して
彼は笑ってなだめるように「大丈夫!」を繰り返しました。





つきぬ想い出の 花は夜来香  恋の夜来香 ♪





そんな彼にもう子供ではない大人の男性の頼もしさを感じて・・・



なぜか・・・泪が溢れて止まりませんでした。






夜来香←ここをクリックすると音楽が流れます。





                    
お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。  
Posted by net_i5750 at 23:47Comments(86)

2007年01月02日

旅立ち

12月30日の記事「時の舟」を先に読んでください。




わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。




元旦早々に「喫茶珈茗爾」に行って来ました。
通常なら夜の10時までの営業時間ですが元旦ばかりは
夕方の6時までってことでしたがそれにしても頑張り屋の
73歳になる高齢のマスターです。




わたくしとおない年の45歳の娘さんがお手伝い当番で
ふたりで頑張っていました。



☆ ありゃ? 1日から出とっと?   (わたくし)


★ うん! わたしが出らんばごとなった^^ (娘さん)




・・・と言いながらも何だか楽しそうです。
彼女もわたくしと同じB型で人と関わる仕事が好きなのかも・・・?






さよならははじまりなのさ
また会う日までの毎日が
いつまでも輝くだけさ
ここからさ今旅立ちさ   ♪
(太陽族   唄   旅立ち)





次から次へと懐かしいひとたちの来店に


★ あら〜 おひさしぶりです^^ 元気やったですね・・・
                       (娘さん)



彼女の明るい声に迎えられて嬉しそうに微笑むお客様の顔が
なんだか太陽の方を向いて微笑む向日葵(ひまわり)のようです。



「時の舟」で紹介したTさんもやって来ました。
今度は32歳になったのだと話してくれた息子さんも一緒です。
親子3人がカウンターに並んで座ると
あまりによく似ているものだから



☆ いやぁ〜 よう似とるね〜 ははは(笑  
  いやいや 笑っちゃいかんけど 似とるばい (わたくし)



普段はお父さんであるTさんは単身赴任。
息子さんも他県に住んでいるので親子3人ばらばらの生活です。



奥さんと息子さんはどちらかというと口数が少なく
Tさんはいったん話だすと機関銃のように止まらなくなります。
でもそれがとても面白くて彼の頭の回転のよさを思わせます。


そして・・・
無邪気にはしゃいで笑っている彼なのだけれど
そんな彼の心の中にある寂しさも見える気がするのです。




彼は最近はあまり見かけない立派なカメラを持って来ていて
(今は携帯電話内蔵のカメラやデジカメを使うひとが多いから)
「喫茶珈茗爾」のカウンターの中に立つ娘さんの姿を
楽しそうに数枚写していました。



★ あ〜ん いかんいかん・・・絶対 変に映っとるよ^^
                        (娘さん)


◇ 大丈夫さい あんたは美人やっけん^^ (Tさん)







君がどんなに年をとっても
君がどんな仕事していても
君がどんな遠く離れても
君に僕は会いたいから   ♪




長年の単身赴任を続けている彼です。




◇ そいぎ〜 !(そしたら)また来年ね^^
  ・・・てか年末か正月・・・   (Tさん)


☆ はぁ〜 ? 年末しか帰って来んと? そん時が七夕?(わたくし)


◇ うちは年末が七夕ばい^^「亭主元気で留守がいい」って言うやん
                            (Tさん)




きっと彼にとってあのカメラで撮った家族の写真や
「喫茶珈茗爾」のスナップ写真は
また始まる単身の生活で心に小さな灯りをともしてくれるのでしょう。






さよならははじまりなのさ
また会う日もでの毎日が
いつまでも輝くだけさ     ♪



お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。  
Posted by net_i5750 at 23:02Comments(65)