2007年03月31日

人にやさしく

この記事を読む前に以前の記事で「「肩たたき」」と
かあさんの歌」を先に読んでください。




わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。




今朝は有田(佐賀県)のとうちゃんから電話がありました。




すでに両親は亡くなっていて兄弟(姉妹)もいない
ひとりっこだったわたくしにとって
とうちゃん夫婦とその家族は大切な擬似家族です。




◆ お〜! 起きとったや?
  寝とったとじゃなかや?     (とうちゃん)



☆ な〜んてね 寝とるもんね この忙しかとに^^
                  (わたくし)



◆ そうやぁ〜^^ 
  ところであのさい 今 うちにお客さんの来とって
  そのひとがなぁ 「バツイチ女・・・」ば
  ずっと見よるって言いよらすばい! 
                   (とうちゃん)




☆ えっ! とうちゃんが教えたとじゃなくてや?
  偶然 見よらしたと?       (わたくし)




◆ そうさ なんか佐賀県1位になっとっとやろうもん
  そいで見つけたってさ〜
  おまえも有名になったなぁ〜 
  おれよりか有名になったらいかんばい^^
                   (とうちゃん) 



☆ へぇ〜^^            (わたくし)



◆ 自分もブログ書きよるとばってん
  どがんしたら佐賀県1位とかになるごと
  見てもらえるとかって教えてくれってばい^^
  おうて(会って)みるや?
  1回おうて教えてやらんか〜    
  ちょっと待てよ^^       (とうちゃん)






気が狂いそう  やさしい歌が好きで
ああ あなたにも聞かせたい
このまま僕は 汗をかいて生きよう ♪
(THE BLUEHEARTS  唄  人にやさしく)





とうちゃん
「ちょっと待てよ・・・」と言うので
本人さんに代わるのかと思っていたら・・・




★ 元気しとっね?
  あんた いつやったか 風邪ひいたって書いとったけん
  携帯じゃなくて家の方に電話したばってん
  出らんやったけん たぶん たいしたことなくて
  出てそうついとるとやろうって思うたとばってんさ^^
                   (かぁさん)




かぁさんでした。
かぁさんはわたくしのブログをチェックしてるので
すべて状況を把握しています。




☆ うん たいしたことなかったよ
  ただの鼻風邪さ たいしたことにならんうちに
  早めに対処しただけさい^^     (わたくし)




★ ふ〜ん・・・そんならよかったたい
  そうそう あんたのブログは見よるってひとのおらすけん
  あんた そのうち出てきて会わんばたい^^
                    (かぁさん)



☆ そのひとって男? 女?      (わたくし)




★ 男のひと 有田の「真右ェ門窯」の息子さん
  まだ わっか(若い)ひとよ
  どがんしたらあんたのとのごと見てもらわるっごとなるか
  教えて欲しかってけん 教えてやんしゃい
  あっ! そいでね 4月7日から10日ばっかい
  留守しておらんけんね 17日の夜しか帰って来んよ
                    (かぁさん)




☆ 10日もやぁ〜? どこに行くと? (わたくし)




★ 東京 そいからそのままアメリカに行く ラスベガス・・・

                   (かぁさん)



東京には息子さん家族がいます。





☆ ラスベガス〜? 冗談言いよっと?  (わたくし)



★ そがんことば冗談で言うもんね〜 ほんとさ (かぁさん)





わたくしの頭の中では
ラスベガス=ギャンブルで・・・
とうちゃん夫婦とギャンブルが一致しなかったので
冗談かと思ったのでした。







やさしさだけじや
人は愛せないから・・・♪





☆ そのひとにおうたら うちのブログば見よるひとで
  うちが知らんひとに実際に会うとって3人目ばい^^
                     (わたくし)




宙船(そらふね)」 「宙船(そらふね)供のAさん


LAT.43°N」のSさん




このふたりに続く3人目です。




★ ほんによか息子さんばい^^
  いつかそこの「真右ェ門窯」にも行って・・見て・・・
  宣伝してやんしゃい!      (かぁさん)




聞いてみるとそのひとは27歳。
うちの息子殿が今年で26歳になるので
何だか親近感を感じました。





☆ うん・・・わかったよ^^  (わたくし)






僕が言ってやる
でっかい声で言ってやる
ガンバレって言ってやる
聞こえるかい ガンバレ!  ♪





       馬場真右ェ門作品←ここをクリック






お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。  

                     

有田焼 IH炊飯器「炊っくん」3合炊(丸紋)
  

Posted by net_i5750 at 23:13Comments(82)

2007年03月30日

生きてることってすばらしい

この記事を読む前に3月27日の記事で
晴れたらいいね」を先に読んでください。





わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。





昨日は朝から夕方までかかった「掃除屋さん」の仕事が終わって
家に戻り一息ついた頃・・・
わたくしの携帯の呼び出し音がけたたましく鳴りました




呼び出し音は「ラジオ体操」(NHK)です。
気が抜けて油断している時に鳴ったりすると
さすがにドキッとします。




携帯画面で発信者の名前を確認したらママでした。



★ ○○ちゃ〜ん 頼む! 
  今日さ 団体の予約のはいっとるとに
  女の子のひとり急にどたきゃんになったさ
  出てこられんって〜
  9時・・・う〜ん 9時半になってもよかけん
  ちょっとの時間 手伝いに来てやらん?  (ママ)




☆ はぁ〜! でもね うちはね
  もう夜の仕事はせんって決めてから
  毎日ずっとジーパンやけん 処分してしもうて
  洋服なんかもっとらんよ        (わたくし)




夜の勤めに合うような服ということです。




★ この際 ジーパンでもよかさ
  頼むけん 出てきて〜 ねっ!     (ママ)




☆ あ〜 わかった・・・        (わたくし)




押し切られてしまいました。




9時半をまわった頃にお店のあるビルにたどり着き
4階でエレベーター降りると
ママが待ち構えたようにドアを開けて顔を出し・・・



★ 待っとったよ〜 ^^     (ママ)







光る汗と涙と かけがえのない友と
何よりも自分自身を
素晴らしく思える心を持とう!   ♪
(くず      唄     生きてることってすばらしい)







わたくしが出勤した直後に
まるでわたくしと同伴でもしたかのように
予約の団体様が入店・・・



でもわたくしはカウンター席ですでに飲んでらした
ロマンスグレーの見覚えのある紳士のお相手を
いいつけられました。




◆ う〜ん ・・・ 
  どっかでおうた(会った)顔やなぁ〜^^
                   (紳士)



☆ そがんですねぇ〜^^ 
  おうたことある・・・
  どこでおうたとでしょうねぇ〜?  (わたくし)




★ 社長〜  13〜4年前にさ
  このひと(わたくしのこと)の誕生日に
  ニコニコさん(わたくしの彼氏のこと)と
  わたしと社長と4人で「十徳や」で飲んだやんね^^    
                     (ママ)

(ママに言わせるとわたくしの彼氏はいつもニコニコしている)





”あ〜・・・!”


わたくしと紳士はママの言葉に記憶を取り戻し
同時に納得の一声をあげました。




◆ まだ携帯は売りよると?     (紳士)




☆ 売りよるよ^^
  もう14年になるねぇ〜     (わたくし)




◆ あの頃が携帯の売れ出したピークやったろう?

                  (紳士)


☆ うん!  
  ところで社長・・・
  いい具合にしろうなっとるね^^
  黒と白のバランスのよかやん   (わたくし)




頭髪のことです。
白いものが混じってほどよいグレー状態ですが
量は多くふさふさです。







青い空と雲と 山と川と海と
当たり前の日常を
素晴らしく思える心を持とう! ♪





◆ ははは^^
  ばってん あの頃は黒かったはずばい  (紳士)



☆ そうさ^^
  あのひと(彼氏)だってしろうなっとらすよ
  もう55にならしたけんね〜
  3月28日で・・・
  「植木等」さん 死なしたやんね 80で・・・
  そしたらさ あのひと・・
  「あと25年かぁ〜」って真剣になんか考えよらしたよ
                    (わたくし)



◆ ははは^^            (紳士)




紳士の年齢は聞いていませんが
たぶん、わたくしの彼氏よりちょっと上くらいでしょう。




☆ それば見よったら うちまで考えてしもうたばい
  80まで生きたところであと何年かなぁ〜って・・・
  今までそがんかこと考えたこともなかった^^
                   (わたくし)




◆ 人間 50過ぎたくらいにふっと考えるとさ
  あんた いくつになった?     (紳士)




☆ 45よ^^           (わたくし)




◆ へぇ〜! 
  そしたら あの頃は30ちょとやったと〜?
                  (紳士)



☆ そうさ〜  はやかねぇ〜^^  
  そいけん あのひとに言うてやったさ

  「25年なんかあっという間ばい
   そいに80まで生きるっても決まっとらん
   たぶん それよりか はやかって思うよ
   大事に真面目に生きていかんばばい」

   そしたら・・・

  「あんたは強かけん
   90まで生きるばい^^」って言われてしもうた^^
                    (わたくし)


◆ ははは〜^^         (紳士)




紳士はわたくしが発する一言一言に爆笑です。






太陽に手を伸ばし 思い切り背伸びして
空気一杯吸い込んだら よーし 、また歩き出そう!
思い切り生きてやろう!             ♪





団体様を接待していたはずのママがまたやってきて


★ 社長〜 このひとさ インターネットってやらに
  なんか毎日書きよらすとよ      (ママ)




このブログのことです。
ママはまったくメカには弱いのでパソコンは扱いません。





☆ あ〜 社長・・・ブログのことよ
  おととしの9月から始めたっちゃん
  この前 ママのことば書いてやった


 ”ママは体型と同じでカラっとした性格で
  はっきり言って色気はありません”    (わたくし)




◆ ははは〜^^             (紳士)




★ あら?  ○○ちゃ〜ん
  ほんとのわたしば まだ知らんね〜?^^  (ママ)






テレビをつけたら 
暗いニュースばかり
だから僕は思うんだ 
もっともっとでっかい夢を持とう! ♪






お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。  


                              

アメジスト&ビーズ使いジーンズ・パープル Mサイズ
  
Posted by net_i5750 at 12:36Comments(70)

2007年03月29日

初恋シリーズ

はじめに・・・
わたくしの諸事情により今夜もズルさせてください。


この記事は2005年11月9日の記事です。
連載として関連記事が11月18日まで続きます。
わたくしのブログ初期のものですので
読みにくい点があるかもしれませんが堪えて読んでください。



初恋」←ここをクリックして記事を読んでくださったら
連載を続けて読むことが出来ます。





元夫と出会う前のわたくしの実質的な初恋は
無残にもある体育の女教師によって引き裂かれた。
わたくしは7組、彼は4組K君・・・



元夫にしてもせいじの”おねがい!”から始まり・・


N君にしても彼の弟がわたくしの同級生で
そのりゅうじの”おねがい!”から始まったけど・・・


K君とは誰の頼みでもなくお互い自然に・・
だから実質的なほんとの初恋だったと記憶している。



K君とは高校2年の修学旅行の間の列車の中で
たまたま近くの席だったのか快適に過ごすための
椅子のセッテイングや列車に一泊したので
寝床の準備や・・なぜかK君がやってくれて
それまで学校の中でも存在さえ知らなかったK君を
いやでも意識するようになった。



k君は剣道部のわりには 190センチ近い長身で
(剣道部って小柄な人が多かったから)
わたくしも 162はあるので当時は高い方ではあるけど
K君と歩く時は小走りに歩かなければ追いつかなかった。


修学旅行が終わって普段の学校生活始まって
好きだとか・・付き合って・・だとか・・
そんな会話も何もないけどいつからか2人・・
学校から駅までの道を並んで帰る毎日になった。


たまに途中のジャズ喫茶なんかに寄って
ほんとにおいしいのかおいしくないのかわからない
大人の味の珈琲をわかったふりして飲んで
とりとめのない話して・・ただそれだけの
当たり前だけど・・純な恋だった。
なのに・・


             つづく  




追記

念を押しておきますがこの記事は過去の記事です。
初恋」←ここをクリックして記事を読んでくださったら
連載を続けて読むことが出来ます。
その際に1日分読み終えるたびに右下の「次の記事」を
クリックしてください。



お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。   




ほんとうの恋の育てかた 心理カウンセラーが書いた
  
Posted by net_i5750 at 00:21Comments(45)

2007年03月28日

お知らせ

いつも見に来てくださるみなさん。
ほんとにありがとございます。


今日は朝から「掃除屋さん」の仕事が入っていますので
更新は夜になります。
よろしくお願いします。  
Posted by net_i5750 at 08:30Comments(39)

2007年03月27日

晴れたらいいね

この記事を読む前に過去の記事で「ありがとうのうた
涙のリクエスト」 「元気の星」を先に読んでください。




わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。




先日の日曜日・・・
二度寝してしまったわたくしは携帯の呼び出し音に起こされました。



「ママ」からです。


「ママ」とは佐賀市内のスナックのママ。
わたくしが10数年前のある時期と去年しばらく週に1度の割で
お手伝いに行っていたスナックです。



★ ○○ちゃん! お昼食べたね?    (ママ)



朝さえ食べずに二度寝しているわたくしは
お昼を食べているわけがなく・・・・
ちらっと時計を見ると午前11時5分。




☆ はぁ〜? 食べとらんよ〜  (わたくし)



少しばかり眠そうなわたくしの声を察して・・・



★ 今 起きたとね?      (ママ)



☆ そうよ 1回3時頃起きてさ また寝たと・・・(わたくし)



ママは確か50代前半。
秋野暢子 」似のなかなかの美人です。



そして・・・
「バツ」がつかない純粋な独身です。



彼女にとっての恋人はゴルフ。



★ 今日はさ 雨が降るって言うけん ゴルフ中止にしたらさ
  な〜んね 晴れとるやんね でもさ いまさらどうもできんし
  なんしようもないけん 外にご飯でもって・・・
  そいけん ○○ちゃん 一緒にいかんかなぁって思うてさ^^
                       (わたくし)




☆ はぁ〜ん・・・・        (わたくし)




★ 11時半くらいに来れるね? マンションの下まで来たら
  電話して!           (ママ)



☆ 今から化けんばいかんとけん(化粧) 半・・は無理ばい
  着いたら電話するけん^^   (わたくし)






山へ行こう 次の日曜 昔みたいに
雨が降れば 川底に沈む橋越えて
胸まである 草分けて ぐんぐん進む背中を
追いかけていた 見失わないように    ♪
(Dreams Come True   唄    晴れたらいいね)





ママはこちらでアマチュアのゴルフ界では有名なひとです。
日頃から鍛えているので特別なダイエットなどすることなく
お酒も飲むし夜中だって食事はするのに
無駄な贅肉もついていないカラッとした体型です。




わたくしはママのお店で「ありがとうのうた」の亡き常務さんや
(常務さん=武雄自動車学校の常務さんでした)
元気の星」のじいちゃんと出会うことができたのです。




ママは体型と同じでカラっとした性格で
はっきり言って色気はありません。
(わたくしもです^^)



なのにお店暦は28年。
老舗の域に入っています。




ママが案内してくれたところは
佐賀市内の「居食屋 十兵衛」
ランチオーダーバイキングという形で
1200円で楽しめる面白いお店でした。
ここのことは後日あらためて記事にします。




☆ そう言うたら 唐人町の喫茶店のさ 「喫茶珈茗爾
  そこの娘さんの旦那さんがママんとこのお客さんで
  ふたりが結婚する前は 何回かお店に連れて行ってもろうたって
  娘さんが言いよったよ
  その夫婦の子供がもう20代やけんねぇ〜^^  
                    (わたくし)




喫茶珈茗爾」わたくしの行きつけのお店のひとつです。




★ あ〜 そうねぇ〜 28年の間にいろんなお客さん来たねぇ〜
  そういや じいちゃん元気やったね?   (ママ)



元気の星」のじいちゃんのことです。
ひさびさにじいちゃんにマッサージの依頼を受けたことを
ママにすぐに電話で報告をしていたので・・・・




☆ うん! 元気やったよ 相変わらずやった^^
  マッサージしよる時に あのわっか(若い)彼女から
  電話のかかりよった           (わたくし)



★ ははは^^ 相変わらずねぇ〜 
  じいちゃんはお酒も飲みきらんでウーロン茶で
  飲みに来てくれるとけん 面白かもん^^  (ママ)







一緒にいようよ いつも眠った帰り道
今度は 私が運転するから

一緒にね いろんな話ししよう
晴れたらいいね 晴れたらいいね 晴れたらいいね ♪





この夜はまたじいちゃんからお呼びがかかりました。



☆ じいちゃん! この前さ あれからじいちゃんのことば
  インターネットに書いたさ 
  じいちゃんはもう人気者ばい^^  (わたくし)




この前までは「じいちゃん」ではなくて
「おとうさん」って呼んでいたけれど
本人の要望で「じいちゃん」になりました。




◆ そうやぁ〜^^        (じいちゃん)



うれしそうなじいちゃんです。




お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。  


 

■GU-9341 スワンズ ガルウイング(スモーク) / レジャー、アウトドア/スポーツ用品/ゴルフ/アクセサリー/ゴルフ用サングラス
  
Posted by net_i5750 at 12:16Comments(84)

2007年03月26日

報告

ゆうべは更新途中でライブドア側のメンテナンスということで
更新ができなくなりました。
気になってこの時間(午前3時)まで何度も確認していましたら
やっと復旧した様子ですが・・・
朝から「掃除屋さん」の仕事も入っていますので
更新は仕事完了後ということでお許しください。
  
Posted by net_i5750 at 03:24Comments(35)

2007年03月24日

赤いユーノスロードスター

1度どうしても乗ってみたかった「ユーノスロードスター」。
デザインが好きで・・・




わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。





ほんとは白かシルバーがよかったのですが
車屋さんに中古を探してもらうようにお願いしてて
予算の関係上・・赤しかないってことで仕方なく・・・


でもとりあえずは夢が叶いました。
わたくしは背たけはある方なのでオープンにしない限りは
ちょいと窮屈なのが難点だし
もちろん荷物も乗らないから実用的ではないけれど・・
あ〜・・赤だからよけいに派手かなぁ?


だけど2人乗りだから大事な人しか乗せなくてすむし・・・
誰にも邪魔されずにすむやん!・・ってことで納得!!


以前・・乗ってた車です。



その車に彼氏ではなくて
もうひとり大事な息子殿を乗せて走行中。



当時、息子殿はまだ高校生でした。



☆ あんたもそのうち免許とるし  
  そんときこの車やろうか?    (わたくし)


★ いらんよ〜
  こんな派手な車とか・・・
  ケンスケはカローラとかカリーナでよかもん(息子殿)



元夫が車好きが異常でわたくしが別れた原因も
そこにあるってことをうすうすわかってる息子殿
トラウマ??  
しっかりしています。
お金にも・・・



★ ローンとかじゃなくて現金で買うくらいの
  ボロ見つけて買うっちゃん^^      (息子殿)



その返事にちょっと拍子抜けしたけど気を取り直して
ハンドルを握りなおしました。


するとわたくしの車の横を颯爽とバイクが・・・



☆ あんたバイクも乗りたかやろうけど危なかけんやめとき〜よ
                       (わたくし)


★ はぁっ?
  ケンスケ・・バイクもバイクに乗る人もすかん(嫌い)もん!
  だけん大丈夫よ^^            (息子殿)



はぁ〜 恐れ入りました!!



反面教師(?)とはよく言ったものです。
親が心配しなくても子供はしっかり成長してました。




その息子殿は今は日産のラシーンって車を買いたいからと
貯金に励んでいる様子です。





追記

この記事はわたくしのブログの初期の頃。
一昨年前の11月5日に投稿した記事です。

今日は「掃除屋さん」の仕事でいささかバテましたので
ちょっとズルをさせていただいて・・・
ただ読んでくださる方が少しでもわかやすいように
現在のやり方(リンクを貼る)を取り入れて
作り直してみました。



息子殿の「目標」だったラシーン購入のための貯金は
中国への語学留学の費用に化けたようです^^






お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。



■JC-01 ジャストコンソール(ブラック) / レジャー、アウトドア/自動車用品/アクセサリー/その他
  
Posted by net_i5750 at 23:58Comments(60)TrackBack(0)

2007年03月23日

元気の星

この記事を読む前に7月4日の記事で「涙のリクエスト」と
7月18日の記事で「酒場の金魚」を先に読んでください。





わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。




今日の夕方・・・
わたくしの携帯にメモリー登録外の番号で着信がありました。
わたくしは基本的に登録外番号の電話は出ないことにしているのですが
なぜかちょっと気になったのでおそるおそる出てみました。




★ もしもし〜 あのさ まだマッサージしよるね?
                      (じいちゃん)


いきなりでした。



☆ はい してますよ^^     (わたくし)




マッサージの仕事もわたくしの副業のひとつです。




★ あのさ まえ〜にあんたに来てもろうたことのあるとばってん
                          (じいちゃん)




そこでわたくしは電話の相手が誰なのかわかりました。
以前にわたくしがお手伝いに行っていたスナックのママの紹介で
マッサージの仕事をさせてもらったじいちゃんでした。



彼に名前を聞いても
「じいちゃんでよかさい^^」と言うので・・・




じいちゃんは頭髪はきれいすぎるくらい真っ白ですが
「じいちゃん」と呼ぶにはしのびないくらい
シャンとして元気です。






みんなの夢を果たしたい
元気はハツラツ それが
勝利の合い言葉      ♪
(真木ひでと     唄   元気の星)






☆ あ〜  うちの近所の・・・     (わたくし)



★ 近所??              (じいちゃん)



☆ パチンコ屋さんの隣やろ?     (わたくし)



★ お〜! そうそう・・・
  よう覚えとったね^^ 
  実はちょっと腰のいとう〜して
  あんたに揉んでもらわんばと思うてさ〜 (じいちゃん)



☆ よかですよ 今から?       (わたくし)



★ 今からでんよかばってん あんたの都合が・・・
                   (じいちゃん)



☆ うちはよかですよ 今 家じゃなくて唐人町におるけん
  ここからまっすぐ行くよ      (わたくし)





わたくしが佐賀市唐人町の「喫茶珈茗爾」で
一杯の珈琲を飲んだ後に持参したノートパソコンを広げて
ネットに繋げた直後のじいちゃんからの電話だったのです。




喫茶珈茗爾」はを無線で引いているので
わたくしのように自前のパソコンを持ち込めば
そこでネットを利用することができます。





★ そうね そんなら頼むよ 待っとくけん^^ (じいちゃん)




☆ ハイ! 
  ただ部屋(アパート)がどこやったかまで
  覚えとらんけん 着いたら電話するけん
  ちょっと出て来てね^^        (わたくし)






大きなドラマ またひとつ
元気ハツラツ それが
勝利の合い言葉     ♪





到着の電話を入れると


★ 来たかい! すぐ出るけんな^^  (じいちゃん)



そう言って速攻で部屋のドアの前に出てくれました。
去年の夏以来の訪問です。




ガチガチになっているじいちゃんの背中を揉みながら


☆ おとうさんさ(じいちゃんと呼ぶにはしのびないので)
  何歳?              (わたくし)



★ おいはね 70よ^^      (じいちゃん)




☆ へぇ〜 70にしては元気かよ^^
  ・・・ってことはうちと親子ってとこね
  うちのおかぁさんが生きとったら68けんさ 
  うちが45よ            (わたくし)




★ 元気かさ〜 おいは肉体労働しよっけんな^^
  45〜? 
  うちの長男坊は51になるもんなぁ〜
  あんた 45にしてはよか体しとるばい  (じいちゃん)




☆ そりゃぁ 毎日 筋トレに通いよるもん^^
  肉体労働?
  仕事は何しよると?           (わたくし)



★ なんでも屋さ  
  おいは百姓相手の仕事・・・       (じいちゃん)




☆ なんでも屋ならうちといっしょやん
  うちはある時は「電話屋さん」・・・
  ある時は「掃除屋さん」・・・
  そしてある時は「マッサージ屋さん」・・・
  その他 いろいろ・・。^^       (わたくし)




★ ははは・・・^^
  そがんなぁ〜    
  やっぱい あんたがよか
  あんたば はよ〜思い出さんばいかんやった〜
  どこじゃいマッサージ屋に行ったって
  力んなかけん なんじゃいさすりよるくらいもん
  あんたくらいに力のなからんば・・・   (じいちゃん)




☆ あ〜  うちはただでさえ力のつよかとに
  筋トレまでしよるけん またつようなったとじゃなかろうか^^
                     (わたくし)        








元気ハツラツ それが
勝利の合い言葉    ♪





★ あ〜 すっかいしたばい^^    (じいちゃん)



じいちゃんはそう言いながら前屈をして・・・



★ もうちょっとつかんばいかんばってんなぁ〜 (じいちゃん)




☆ はぁ〜? 失礼な言い方ばってんさ 
  もう70やっけん そいだけ柔らかならよかさい^^
                      (わたくし)



★ そっかぁ〜 そうさなぁ〜 70もんなぁ〜^^(じいちゃん)




☆ そがんさい うちは体の硬かけん・・・
  おとうさんの方がましなくらいばい^^  (わたくし)




★ よし! 
  体のかる〜なって元気出たけん 彼女んとこに
  遊びに行くか!            (じいちゃん)



☆ はぁ〜! なんて〜 ^^       (わたくし)





最後の最後に笑わせてくれました。





実はじいちゃんには若くて可愛い彼女がいます。





お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。




■マッサージチェア激安祭り!■軒先渡しの場合:送料無料■代引き手数料無料■ファミリー マッサージチェアー 「FMC-1800 (FMC1800)」 ■メディカルチェアー■開梱設置ご希望の場合は、お問い合わせください
  
Posted by net_i5750 at 23:59Comments(119)

2007年03月22日

お知らせ

帰り・・・
遅くなりますので更新遅れます。
度々 すみません。  
Posted by net_i5750 at 23:55Comments(19)

2007年03月21日

幸せの探し方

昨日は佐賀市唐人町「喫茶珈茗爾」の店休日でした。



開店から33年続いているというこのお店は
2年前にマスターが交通事故に合うまでは
年中無休で営業していたお店なのですが
マスターが4ヶ月の入院を終えて復帰してからは
毎月第1、第3火曜日が店休日になりました。





わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。




そして今日・・・
ここ数日、何かと忙しくて「喫茶珈茗爾」に顔を出していなかったので
夕方になって出かけてみました。







いきなり振り出した 夕立のあとで
虹を見つけた時 心は踊るよ
ささいな出来事        ♪
(竹内まりや     唄   幸せの探し方)





★ あら〜^^ なんかひさしぶりやったねぇ〜  (ママ)


☆ う〜んさい ちょっと忙しかったけん^^
  でも昨日はここの娘と接骨院一緒やったよ
  そいでね 別れた後にさ ふっと思うてここに来たさ
  そしたら よう考えたら休みやった
  すっかい 忘れとった〜  ははは^^    (わたくし)




今ではしっかりとわたくしの日課になっている
はやし接骨院」での筋トレなのですが
昨日から「喫茶珈茗爾」の娘さんも「行ける時に・・」ってことで
筋トレを始めました。




彼女はわたくしと同年代です。





★ そうってねぇ〜 そいけんN子(娘さん)に
  ちゃんと「休みよっ」て言うとかんやったけんたいって
  言うたさ〜^^              (ママ)



☆ いやいや・・・うちがさ 接骨院ば出てから
  急に思い立って来てしもうたけんさ
  第3火曜ってことば忘れてさ
  来てみたらシャッターの閉まっとったけん
  「あっ そうかぁ〜!」って・・・
  すぐN子さんに電話して大笑いしたよ^^  (わたくし)





「喫茶珈茗爾」はマスターとママが時間帯によって交代勤務。
そしてN子さん(娘さん)と未来のマスター(お孫さん)が
お互いの都合で予定を立てて交代勤務をしています。
今日は未来のマスターの日でした。





★ N子がえらい接骨院ば気に入っとらしたよ
  腎臓の調子のようなったごたって言いよった^^ (ママ)



☆ えっ! 1回だけで・・・?よかったねぇ〜^^(わたくし)




ママはとてもわかりやすいひとです。
可愛い我が子や孫が喜んだことは
自分のことのようにうれしそうに話をします。






そんな短い一日のくり返しだけど
小さな幸せは どこにでもある
私のまわりに          ♪





ママのお孫さん・・・未来のマスター。





日に日にカウンターの中に立つ姿がさまにになってきた
未来のマスターを見ていると歳の頃が変わらない息子殿を思い出して
にやけながら彼を見つめてしまうわたくしがいます。




☆ そういえばさ 今月はあと24、26、27、28、30って
  立て続け「掃除屋さん」の仕事のあるとばってんさ
  26、27がまだバイトするひと決めとらんけん
  なんやったらしてみらん? 「掃除屋さん」・・・(わたくし)





掃除屋さん」はわたくしの副業のひとつです。





◆ 26、27・・・何曜日ですかねぇ〜?(未来のマスター)




☆ 月、火になっとるはずよ        (わたくし)



◆ 火曜日ならよかですよ^^     (未来のマスター)



☆ えっ! する? 掃除・・・     (わたくし)



◆ はい・・・・^^         (未来のマスター)



★ なん? 掃除〜! あんた腰のばらいなっとじゃなか?^^
                   (ママ)



ママは笑いながらもとても心配そうです。




☆ 慣れん間はいらんとこに力ば入れるけん疲れるけんさ
  力まかせせんならよかさ 力入れたけんって
  汚れのとれるわけじゃなかけんね^^
  試しに1回やってみんね!      (わたくし)




◆ はい!^^           (未来のマスター)




☆ うちとふたりで掃除するとけん 
  な〜んも気ば使わんでよかけんね^^ (わたくし)





ここまで聞いてママは安心したようでニコニコしながら・・・




★ わっかうちは(若いうちは)
  なんでんしてみてよかたいね^^   (ママ)






いつもの公園のベンチで
日差しを浴びながら
子供達の笑い声
聞こえる昼下がり
そんなすてきな瞬間が 散りばめられてる
明日に出会えると 信じて眠るの
幼い日のように             ♪







すでに両親も祖父母もいないわたくしには
ちょっぴり妬けるママの笑顔でした。






お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。




幸せパワーを高めるインテリア風水
  
Posted by net_i5750 at 23:55Comments(36)

2007年03月20日

お知らせ

何だかライブドアのサーバーの調子がよろしくないようなので
更新は様子を見てからにします。
ごめんなさい。  
Posted by net_i5750 at 23:50Comments(22)

2007年03月19日

気楽に行こう

この記事を読む前に過去の記事で「もう少し」と
」を先に読んでください。





わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。





わたくしは先週の火曜日の深夜。
厳密に言えば12時をまわってからでしたので水曜日になるのですが
喫茶ミール珈屋凪」へ出かけました。
このお店は平日は午前2時。
日、祭日は午前1時まで営業しています。




確定申告をするための書類を仕上げるのに自宅で頑張っていましたが
後はメモ紙に書いていたものを正式な用紙に
書きうつすだけのところまでになりましたので
自分への「お疲れさん!」の意味で
ほっとする場所で珈琲でも飲みながら・・・・を
思いついたものですから・・・




いつのまにかわたくしの所定の位置になってしまった場所で
用紙を広げて記入している姿を見て



★ あら^^  確定申告ですか?     (マスター)


☆ うん!  マスターはもう済ませたとやろ? (わたくし)


★ はい わたしは税理士さんに頼んどるけん・・・
  出来上がったとば この前 持って行ったです
                     (マスター)






気楽に行こうよ 俺達は
焦ってみたって同じ事  ♪
(マイク真木 作詞、作曲  鈴木ヒロミツ 唄 気楽に行こう)





ここのマスターは68歳。
同じ佐賀市内の「喫茶珈茗爾」のマスターは73歳ですので
彼の方が少し若い。




☆ このお店も30年は続いとるとやったよね〜?
                     (わたくし)



★ はい^^  もう33年になるですよ〜 (マスター)



☆ あれ? 「珈茗爾」と一緒?  
  「珈茗爾」も33年って言いよらしたよ^^ (わたくし)



★ 「珈茗爾」さんの方が確か半年ばっかし 早かったです^^
                       (マスター)





「喫茶珈茗爾」のマスターも
「喫茶ミール珈屋凪」のマスターも
高齢なのにほんとに元気で頑張り屋さん。



小柄な体でいつも腰が低く
優しい笑顔もふたりに共通しているところです。




★ また マッサージば 頼まんばですねぇ〜^^
  わたしは連休の時くらいしかできんけん
  あと少しの辛抱ですねぇ〜      (マスター)



☆ あ〜! うん・・・揉んでやらんばね^^
                    (わたくし)



マッサージはわたくしの副業のひとつです。




★ 去年の5月2日か3日やったですもんね?
  この前揉んでもらったとは・・・・・(マスター)




☆ わぁ〜! そうやんねぇ〜 早かねぇ〜
  なんのかんの言うて・・・すぐ5月になって1年になる〜
                     (わたくし)




「喫茶ミール珈屋凪」はゴールデンウイークに3〜4日間と
年末、年始に4日間の連休をとるだけで
後は休みなく営業しています。



営業時間が長いので朝から午後3時まで奥さん。
午後3時から閉店までがマスターと
交代勤務ではありますがすごいことだと思います。




★ さすがに最近はきつか〜 歳もあるけんね
  でもなんとか75までは頑張りたかって思いよるです^^
                      (マスター)


☆ マスターも「花の木」のママとおんなじことば言うね^^
  あそこのママもう70歳ばってん よう頑張らす
  75まで頑張りたかって・・・     (わたくし)





のんびりゆこうよ 俺達は
なんとかなるぜ世の中は    ♪





わたくしのかぁさんも生きていれば
このマスターと同じ年齢です。



そう言えば3月生まれのかぁさんでした。





★ ほんとは1週間に1回くらいでマッサージした方が
  よかはずとですけどねぇ〜 かちかちやっけん
  ばってん 時間あったら少しでん寝ときたかとが
  先行くです^^
                     (マスター)




☆ そがんさい^^ うちだってなんでんせんでよかなら
  ずっ〜っとでん 寝ときたかって思うよ^^
  毎日が寝不足けん・・・     (わたくし)







気楽にいこう のんびりいこう
気楽にいこう のんびりいこう  ♪







☆ ばってん 好きな仕事けん 続くとやろ? (わたくし)




★ はい!  そうですねぇ〜^^     (マスター)






お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。




世界は「使われなかった人生」であふれてる
  
Posted by net_i5750 at 12:20Comments(53)

2007年03月18日

ごめんなさい

更新途中ですが
ちょっと睡魔に負けそうなので
一度眠らせて頂きます。
おやすみなさい。  
Posted by net_i5750 at 23:41Comments(9)

2007年03月17日

恋におちて 

この記事を読む前に過去の記事で「恋におちて」と
ワインカラーのときめき」先に読んでください。





わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。




酔っ払いにもいろいろなタイプがいますが
何とも憎めないかわいい酔っ払い「O」・・・



数日前の夜、彼女からの携帯メール。


 まだ 起きてる?   (O)


 うん・・・ なんで? (わたくし)


 あのねぇ〜 ちょっと聞いてほしいことが・・・
       今からうちに来れる?       (O)


 ふ〜ん・・・よかよ^^    (わたくし)







Darling.You love me 今すぐに
貴方の声が 聞きたくなるのよ
両手で頬を 押さえても
途方に暮れる 夜が嫌い
ダイヤル回して 手を止めた  ♪
(小林明子    唄   恋におちて)






夜中の12時まわってからの彼女のお宅訪問になりました。



 車はね マンションに1台分だけ
       お客様用の駐車スペースがあるので
       下に着いたら電話して! 
       降りてきて誘導します      (O)



 了解!             (わたくし)




今となっては笑い話になりましたが
この後に「事件」が起きました。




☆ 着いたよ〜               (わたくし)



★ はぁ〜い^^             (O)




頬をピンクに染めたかわいい酔っ払いは
(部屋でひとりで飲んでいた)
お客様用駐車場にわたくしを誘導するために
元気に飛び出して来てくれたのはいいのですが・・・




★ あ〜! 鍵? わたし・・・ もしかして 部屋の鍵
  持って来とらんかも・・・?        (O)



☆ 鍵??               (わたくし)




わたくしは一瞬、何のことか理解できなかったのですが
彼女は慌ててマンションの駐車場のゲートを開けるための
リモコンを入れた小さなバックだけを大事に抱えて
部屋を飛び出して来たらしく・・・





・・・ということは彼女が暮らすマンションはオートロックですので
締め出しをくらったってことで入ることができません。





それと彼女の部屋の鍵は開いたままです。





★ うわぁ〜! どうする〜? 誰か住人のひとが
  帰って来てくれるとば 待っとって入れてもらうしかなかよ〜
                         (O)



☆ こがんか時間に帰ってくるひとおるとね?
  12時半よ^^              (わたくし)



★ 実はね 前にもしでかしたど 帰ってくるひとがおったけん
  何とか入れたよ^^            (O)



☆ でもさ 今日は日曜日(厳密に言えば月曜日)ばい
  夜中に帰ってくるひとおるとかなぁ〜    (わたくし)




季節は春だというのにこのところ夜になると
冷たい風が身に沁みます。
わたくしたちはマンションの自動ドアの前で
動物園の檻の中の白熊みたいに
(彼女が猿では嫌だと言うので白熊にしてみました^^)
寒さしのぎにううろうろと動き回っていました。





彼女は時おり、しっかり閉ざされたドアにしがみついて


★ これさ 力いっぱい左右に引っ張ったらあかりそうよ
  ねぇ〜 そっちから引っ張ってみてん    (O)




☆ そがんことで簡単に開きよったら いかんやろうもん〜^^
                      (わたくし)




★ う〜ん・・・確かにそがんね〜^^
  こういう時ってさ 警察にかけたらどがんかしてくれんかなぁ〜?
                          (O)



☆ たぶん どがんもしきらっさんと思うけど
  試しにかけてみたら?          (わたくし)





この時で午前2時をまわっていました。







もしも願いが叶うなら
吐息を白いバラに変えて
逢えない日には部屋じゅうに
飾りましょう 貴方を想いながら  ♪






電話に出てくれた警察の方の回答は

◇ あ〜 なんとかしてあげたかばってん・・・
  警察はそこまで関与できんけん
  誰か帰ってくるまで待たんね      (警察さん)



★ う〜ん・・・この時間だし・・・
  もう長いこと待っとるけど 誰も帰ってこんし・・・
  なんとか 助けてくださ〜い
  お願いします!            (O)



◇ 助けてやりたかよ やりたかけど・・・
  できることは 鍵の110番のごたっとば
  調べて教えてやることぐらいしかできんよ^^
                     (警察さん)





彼女が言うには声の感じからしてまだ30代前半くらいの
とても優しい口調の男性の警察さんだったそうです。




こういう時に鍵屋さんに来てもらうと
そこそこ高い料金をとられることはわかっているので
わたくしたちは誰かが帰って来てくれるのを
もうしばらく待ってみることにしました。




☆ お互いさ 道に迷っても

 「よかさい 迷ったところで日本からはみ出すわけじゃなし^^」
  
 そがんか性格やっけん イライラせんですんどるばってん
 これでどっちかが短気か人間やったら大変よねぇ〜^^
                       (わたくし)



★ そうそう^^  笑っちゃおられんよね^^ (O)





それからまもなくでした。
車で帰宅して来たマンションの住人の男性が
駐車場にある出入り口から入ろうとしているところへ
彼女が猛ダッシュ!




間一髪で彼はドアの向こうに消えて
それでも彼女は必死でドアを叩きながら



★ すみませ〜ん!  すみませ〜ん!   (O)




何度も何度も叫び続けて・・・
気がついて戻って来てくれた彼にやっと救われました。




「神様」・・・です。







土曜の夜と 日曜の
あなたがいつも 欲しいから
ダイヤル回して 手を止めた    ♪






何とか部屋に入ることができたふたりは
彼女が作ってくれたあったかいうどんに幸せを感じ、



彼女の
 「あのねぇ〜 ちょっと聞いてほしいことが・・・
  今からうちに来れる? 」



その本題はすっかり忘れて笑っていました。




きっとそれは・・・




わたくしにはうすうすわかっています。
彼女を悩ます「憎みきれないろくでなし」^^






お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。



ピッキング・カム送り完全防止・鍵のカギ
  
Posted by net_i5750 at 23:55Comments(38)

2007年03月16日

旅立ちの日に

この記事を読む前に過去の記事で「苦労は買ってでも・・・??
たしかなこと」 「ダイヤモンド」「世界語のLoveSong」を
先に読んでください。




わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。





先日の14日の夜に息子殿から携帯メールが入りました。




2月27日に語学留学のために中国へ旅立った息子殿です。





いま別れのとき 旅立とう未来信じて
弾む若い力信じて この広い この広い大空に ♪
(ハレンチ☆パンチ    唄     旅立ちの日に)





 中国にに来て2週間が経ち1週間は上海に
       展示会の仕事でいて 大学に着いたのが3月7日で
       やっとインターネットもできるようになって
       落ち着いたところです・・・・ (一部)



向こうで新たに携帯電話の契約をするからと言って
こちらの携帯電話は持たずに行ってしまった息子殿でしたので
彼からの連絡を待つしかなかったわたくしでした。




実はわたくしはメールとはいえ
彼が書いた文章というものを初めて読みました。



子供の頃に

★ ケンスケね 読書感想文書ききらんちゃん 下手もん
                       (息子殿)


☆ 感想文? そがんと簡単なもんやんね
  本の最後にさ 「解説」とか「あとがき」ってあるやろ?
  そこにその本の要点・・・注目せんばいかんことの
  書いてあるけん そこば押さえた感想ば書けばよかとさ
                     (わたくし)



★ う〜ん・・・・            (息子殿)




☆ あんたはさ 数学とか100点とるやんね
  うちはさ 数学はダメさ 感想文は得意ばってんね
  でもね どっちが頭よかかって言うたら
  数学ば得意なあんたの方が頭よかとよ^^
  だいじょうぶ! 本気になったらなんでもあんたはできる!
  がんばりんしゃい^^        (わたくし)



★ うん!^^            (息子殿)






メール文の中に書かれた中国での彼の携帯電話番号らしい先に
かけてみようと思いダイヤルしたのですが・・・
(この時のために自分の携帯電話は国際電話ができるように
 契約を済ませていました)


◇ こちらはNTTドコモです おかけになった電話番号は
  ただいまお取り扱いしておりません
  番号をお確かめの上 おかけなおしください
                   (ガイダンス)





白い光の中に 山なみは萌えて
遥かな空の果てまでも 君は旅立つ  ♪




少しばかり慌てたわたくしは何を思ったか
問い合わせの電話をドコモにはかけずに
固定電話の「104(番号案内サービス)」にかけていました。




☆ すみません^^ ここに聞くようなことじゃないと思うんですが
  中国に電話をかけようとして・・・でもダイヤルしても
  「お取り扱いしておりません・・・」やけん
  何かかけ方って言うのがあるんじゃないかと思うとけど?
                        (わたくし)



もうずいぶん前に夜の勤めで一緒に仕事をしていた外人さんで
ポーランドから来ていたスタッフが帰国した時に
何度か国際電話をかけたことがあったのですが
確か相手の電話番号の前に国番号とか・・・・
いくつか数字を入れなければいけなかったことを思い出しました。




◇ あ〜 中国ですね^^ それはですね
  国際電話サービスの会社をどこを選ぶかで違うんですが・・・
  たとえばNTTコミュ二ケーションズとかKDDとか・・・



☆ NTT関係でお願いします^^      (わたくし)



◇ ありがとうございます^^   
  固定電話からは相手の電話番号の前に「0033 010 86」
  ドコモの携帯からは前に「009130 010 86」を入れて
  かけられたらいいですよ^^




気転の利いた穏やかな彼女の声にもわたくしは救われました。





自由に駈ける鳥よ ふり返ることもせず
勇気を翼にこめて 希望の風にのり
この広い大空に夢をたくして     ♪





電話の向こうの彼の声はいつもと同じでした。
あたりまえのことなのに不思議に感じました。
海を越えた他国とは言っても九州からなら
そんなに遠くない国ではあるのだけれど
すぐ近くに感じる彼の声が・・・・




☆ 大丈夫とね?             (わたくし)



彼が中国に行くと聞かされた日から電話の最初の一声は
「大丈夫とね?」がお決まりになってしまいました。



★ 大丈夫よ^^            (息子殿)




彼のこの返事もお決まりです。




☆ あんたも知っとるやろ? ママの言葉・・・


”ほんとの苦労を知った人間が可愛い我が子に
苦労は買ってでも・・なんて馬鹿なことは言わないよ!
苦労はね 一生しなくてもすむならそれに越したことはない”





「ママ」とはわたくしの亡きかぁさんであり
彼にとっての祖母です。




☆ うるさかって思うかもしれんけど
  うちが言いたかことはわかってくれるやろ? (わたくし)



★ わかるよ^^              (息子殿)



☆ Nさんはさ 
  「もしも失敗しったってわっかときの失敗は よか経験になるさ」
  そがん言わすばってんさ そがんこと経験せんでよかなら
  そいにこしたことはなかとけんね
  割と女はつぶしのきくばってん 男はそうはいかんもんね
                       (わたくし)




★ うん・・・^^          (息子殿)







いま別れのとき 飛び立とう 未来信じて
弾む若い力信じて このひろい このひろい大空に ♪







☆ うちもあんたに負けんごと こっちで頑張りよっけん
  あんたもね^^ 
  病気と事故には気をつけんばよ!      (わたくし)



  


お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。   




中国ビジネス虎の巻 真の成功者が語るチャイナビジネス実践術
  
Posted by net_i5750 at 12:43Comments(65)

2007年03月15日

お知らせ

今夜も帰宅が深夜になりますので
更新は帰宅後になります。
待っててくださいね。  
Posted by net_i5750 at 23:55Comments(15)

2007年03月14日

プレゼント

この記事を読む前に12月9日の記事「HAPPY HAPPY BIRTHDAY
2月14日の記事で「バレンタインデー」を先に読んでください。




わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。


リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。





先日の月曜日の夜。
佐賀市唐人町「喫茶珈茗爾」で・・・




★ あ〜 ○○さん^^(わたくしの名前)あのね・・・
                       (マスター)



マスターは何だか意味深な顔つきでカウンターの中を移動して
わたくしの目の前に来て・・・・
そして、さらに顔を近づけて・・・



★ Fさんに会うか 連絡ばするようなことがあればさ
  14日の日には是非ここに寄ってって伝えてくれんやろうか^^
                      (マスター)




Fさん・・・
わたくしの「花の木」仲間でもある女性です。






はじめての 詩のような輝きが
いま君から僕へのプレゼント   ♪
(玉置浩二    唄   プレゼント)






☆ 14日・・・??          (わたくし)




わたくしはマスターが指定した日付けを確認のために
声に出したことで「ピン」と来ました。




☆ あ〜^^ 14日ね?         (わたくし)




★ うん^^ もらっとったもんやけん ちょっとばかしに
  お返しば用意しとるけんさ〜^^    (マスター)




☆ わかった^^ 伝えとくけん!      (わたくし)





バレンタインデー。
わたくしは「未来のマスター」(マスターのお孫さん)の方に
あげていました。







ここにある なにげない一日は
いま僕」から君へのプレゼント  ♪







この時、奥のテーブルにもうひとりだけお客様がいて
その男性がテーブルからカウンター席へ移って来ながら




◇ あら! あんた もろうたとね?     (お客様)




★ うん・・・いただいたよ^^     (マスター)




◇ いくつ?             (お客様)




★ 4つ〜^^            (マスター)




◇ へぇ〜!  なかなかやるやんか〜^^  (お客様)




★  へへ・・・^^  こんなわたしにもファンがいます^^
                      (マスター)




照れながらも得意げなマスターです。





お客様はマスターの同級生で元警官だったそうで
柔道で鍛えた体は小柄で細いマスターと違って
がっちりとした体格・・・白髪が印象的な男性です。




マスターは去年の12月9日が73歳の誕生日でした。






心が刻む 音を聞いてごらん
たいせつなことがきっとわかるんだ
この世界には夢があふれてる
晴れた日の道に 咲く花のように  ♪





少しばかり涙腺が緩んでいるのか
泣いているわけでもないのに
時おりマスターの左の瞼を濡らす雫を見るたびに
亡きかぁさんも同じような症状があったことを思い出し・・・




30年ほど前にこの「喫茶珈茗爾」のカウンターに
かぁさんとふたりで座った遠い記憶までが甦って来ます。




あの時はまさかこうしてここに通う自分の姿なんて
想像もしていなかったのですが・・・







悲しいことも そっと抱いてごらん
それは優しさに いつか変わるんだ  ♪







マスター・・・
いつまでも元気でいてください。






お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。



【プレゼント付】 お台場・汐留のOLが選んだワイシャツ6枚&ネクタイ6本セット
  
Posted by net_i5750 at 23:55Comments(41)

2007年03月13日

お知らせ

確定申告書作成最終仕上げのため
今夜は更新をお休みさせていただきます。
ごめんなさい。  
Posted by net_i5750 at 23:55Comments(44)

2007年03月12日

花になる

この記事を読む前に12月21日の記事で「光と影」と
2月19日の記事で「電話するよ」を先に読んでください。




わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。





ゆうべはほんとの意味のHさん宅の「Bフレッツ」の
開通日になりました。





NTT側の局内工事は前日に済んでいましたが
彼女宅側のPCの設定と「無線ルーター」の取り付けを
「電話するよ」の時のあの社員さんが
またまた休日返上で出向いてくれて・・・
晴れて無線でのネット環境が整いました。






強い風にふるえて
冷たい雨に打たれても
空を見上げている 花になりたい ♪
(夏川りみ      唄   花になる)






「そこにネット繋げてくれたらパソコンぶらさげて
        いつでも行けるばってんねぇ〜^^
                  (わたくし)」


「いいよう〜 繋げて・・・^^(Hさん)」





彼女とのメールのやりとりの中で持ち上がった話。
わたくしの願いを叶えてくれたのです。




そしてわたくしは早速自分のノートパソコンを持参しました。





マメな彼女はいつもの通りに食事も用意してくれていました。
ちょっとした和食屋さん並の献立です。


● 大根と豚角の煮込み

● たけのことふきとくじらの味噌煮込み

● ホルモンと野菜の炒め物

● シジミ入りの炊き込み御飯





作業中の彼にも声をかけました。



★ ご飯食べた? もし まだなら食べん?  (Hさん)



◇ いえ・・・あの・・・ よかです 家に帰ってから・・・       
                        (彼)


★ お家で奥さんの用意しとらすけん 
  帰ってから食べんばとかな?       (Hさん)



◇ はぁ〜・・・・^^          (彼)



★ 遠慮ならせんでよかけんね いっぱいあるとけん^^
                      (Hさん)



◇ あの・・・それが体調も悪くて食べきらんとですよ
  インフルエンザではなかったとですけど ちょっと・・・
                      (彼)




わたくしの勝手な推測ですがきっと彼は遠慮したのです。






がんばれ
いつの日か花になる
Mm・・・だいじょうぶ  ♪






☆ その設定・・・暇のかかるとじゃなか?
  暇かかったらお腹すくとじゃなかね?   (わたくし)



◇ いや・・・そがんかからんです すぐ終わります
                      (彼)




そのわりにはうまくいかなくて四苦八苦している様子でした。
その様子を見ていると彼の真面目な人柄がうかがえます。





年齢を聞いてみると「ユルユルでDE-O!」って記事で紹介した
Kと同級生だそうで42歳。
(KもNTT社員さんです)
彼の年代を40代前半と予想したわたくしの勘は当たっていました。





大切な休日の日曜日の夜。
2時間かけて頑張ってくれた彼のおかげで
わたくしは安心してHさん宅でブログもできる・・・
しあわせな環境を作ってもらいました。




「ありがとう〜!」






ひたむきに笑ってひとりで泣いて
君が帰りたいとき
待っている遥かな町


がんばれ
いつの日か花になる
Mm・・・だいじょうぶ  ♪






そんな彼の人生に
いつかきっときれいな「花」が咲きますように・・・!






がんばれ
いつの日か花になる
Mm・・・負けないで
Mm・・・がんばって    ♪




お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。
                   
Posted by net_i5750 at 23:55Comments(38)

2007年03月11日

わすれものばんちょう

この記事を読む前に前日の記事「食べごろ太陽」と
1月22日の記事で「たとえ毎日が」を先に読んでください。





わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。




2日前の携帯電話の配達先は「武雄自動車学校」でした。
M先生はいつも最新型の携帯を好んで機種交換します。



1週間ほど前に電話で



★ ほら あの電話・・・      (M先生)


☆ うん・・・あれやろ?  値段ば調べろうか? (わたくし)


★ 値段じゃなか 買うとさ^^   (M先生)



考えてみるとM先生はいつもそうです。
最新型なんだから価格は高いのですがこだわりません。



☆ あっ そうかぁ〜 わかった 在庫調べるけん 色は?
                     (わたくし)



★ 赤はどがんかなぁ〜?       (M先生)



☆ 赤〜! 還暦の・・・?^^   (わたくし)




M先生はおしゃれでダンディ。



★ おいはもう還暦は過ぎとる 古希ばい ^^  (M先生)



還暦=数え年61歳のこと

古希=数え年70歳のこと



そんなふうには見えません。




考慮の結果・・・
色はシルバーでってことになりました。




結局はこの時点ではショップにも在庫はありませんでしたが
入荷次第ということでこの日の配達になったのです。




たどり着くとちょうど教習が始まったばかりでしたので
それが終わるまで待っている間の40分ばかり
作業(ブログ)でも・・・と
ネットが繋がっているN先生の机の上のノートパソコンを
わたくしのパソコンと差し替えて・・・




それが失敗のもとになりました。





教習を終えたM先生にお待ちかねのP903iTVを渡して
佐賀を出る時に請け負ったお仕事・・・
餃子会館のホワイト餃子」もちゃんと買って帰り
無事にみんなの手元に届けてしまったわたくしの携帯に
F先生(武雄自動車学校)から電話が入りました。






きょうこそ わすれものしないように
うちをでるまで  こえにだしてみよう ♪
(Dreams Come True     唄   わすれものばんちょう)






☆ はいよ!        (わたくし)



携帯の画面に表示された発信者の名前でF先生だとわかったので
笑いながらわたくしが出ると



◆ なんが「はいよ!」や! おまえ おいにパソコンば
  プレゼントしてくるっとや?       (F先生)




相変わらずのそっけない・・・
いじめっこのような口調です。
でも顔は笑っている「憎みきれないろくでなし」なのです。





☆ はぁ〜? パソコン?          (わたくし)




◆ パソコンいらんとや?^^      (Fさん)




そこまで突っ込まれてわたくしは「もしや?」と気がつきました。




☆ え〜? ひょっとしてパソコンば そこに忘れとる?
                      (わたくし)



◆ うん! こっけあっぞ〜 どがんすっとか? 
  もう学校は閉まるばい            (F先生)




☆ 取りにくるけん!  先生が持ってかえっとってよかけん
  先生の家まで取りに行くけんさ          (わたくし)



◆ はぁ〜ん 家〜? 来んでよか〜
  取りに来るって何分かかっとや? 
  おいは忙しかっぞ !            (F先生)



☆ 佐賀からやっけん 40分はかかるよ 
  お願いけん 待っとって! どうでもそのパソコンなかったら
  困るけん・・・ねっ!           (わたくし)



◆ 40分〜!  そんならはよ〜動かんか!   (F先生)



☆ うん! 動くけん  待っとってね^^    (わたくし) 







ちょっといじわるな みいちゃんがいった
”おはよう わすれものばんちょうさん!”    ♪






たまたま佐賀大和インターの近くにいたわたくしは
高速を利用して武雄へ向かうことにしました。




◆ 武雄に着いたら電話せんか 都合のよか場所ば言うたら
  おいがそこまで持って来てやるけん!    (F先生)





決して口調は優しくないけれど
言葉の奥に優しさが溢れています。



だからきっとわたくしはいつも彼に憎まれ口を叩かれても
腹立つどころか心地いいのです。






きょうのずこうのおえかきは
みいちゃんカバをかいてやる! ”あーっ!”

せんせい クレヨン わすれました・・・     ♪






☆ 先生 武雄着いたよ!          (わたくし)




ドラッグストアーのPで受け取ることになりそこへ向かうと
彼はもう待っていました。



◆ な〜んしよっとや パソコンば忘れるとか・・・^^
                      (F先生)



☆ ほんてねぇ〜 商売道具よりかも大事かパソコンば^^
                      (わたくし)


◆ ばかがぁ〜 ところで えらい早かったやっか
  飛ばして来たろう?           (F先生)



☆ 飛ばしとらん! 80キロしか出しとらんよ^^
                      (わたくし)




平成6年式という年代物の車の割には調子のいい車ですが
走行距離は22万キロを超えてまもなく23万キロになる車。
さすがに用心のために控えたのです。





◆ ふ〜ん・・・^^           (F先生)




そこで彼はにっこりと微笑んで・・・




◆ まぁ〜 気をつけて帰ってください^^  (F先生)







”あーっ!”

きょうのおやつはおかあさんのプリン!
またわすれてたけど おかあさんのプリンだった!






☆ うん!  ありがとう!!        (わたくし)





お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。  
Posted by net_i5750 at 23:55Comments(54)

2007年03月10日

食べごろ太陽

この記事を読む前に2月9日の記事で「風になれ」と
2月28日の記事で「彼女は彼のもの」を先に読んでください。




わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。





今年の1月19日から始めた佐賀市本庄町「はやし接骨院」での筋トレ。
今ではしっかりわたくしの日課になっています。




このところはずっと午前中ではなくて午後一番に出かけていたのですが
昨日は午前中に・・・となんとか頑張りました。




☆ 今日は昼から武雄にいかんばけん はよう〜来たさ^^
                     (わたくし)



わたくしは「パルスマイクロ」にかかりながら・・・




◆ あんた 武雄に行くと?       (先生)



☆ うん! 行くよ 携帯(携帯電話)の配達さ  (わたくし)



◆ あ〜 そんならさ 「もしもしラーメン」ば 
  こうて(買って)きて!           (先生)



☆ はぁ〜? もしもしラーメン?? 
  あのさ そいって ラーメンじゃなくて餃子じゃなかと?
                     (わたくし)



佐賀県武雄市にちょっと有名な餃子があるのです。






極上の 太陽を食べよう
唇が 赤く染まるまで
半分は きみにあげよう
揺り起こせ 波を    ♪
(ズクナシ    唄   食べごろ太陽)







◆ あっ! ははは^^ 餃子・・・餃子〜
  その餃子ば 50個こうて来て^^   (先生)



☆ え〜! 50個〜!!        (わたくし)




餃子は「ホワイト餃子」といって
武雄市武雄町「餃子会館」の名物になっています。




「ホワイト餃子」とは・・・

● 製法を伝えた中国人の名に由来して
  ホワイト餃子と呼ばれる餃子は、
  ひと口サイズよりやや大きめ。厚めの皮に、
  食材やスパイスなど合わせて36種の材料でつくった具が入る。




★ なん・・・なん? 餃子? おいしかと? (Tさん)



わたくしと先生の会話を聞き逃さないスタッフのTさんです。



◆ う〜ん・・・こいがほんてうまかさ 
  おれが金沢におる時に ホワイト餃子の店のあって
  豚汁と餃子と飯で500円やった
  やす〜して(安い)腹いっぱいなって・・・
  あ〜 思い出すばい^^       (先生)




先生にとって「ホワイト餃子」には若かりし頃の
(まだ39歳ですから今でも若いですが・・・)
格別の想い出が詰まっている様子です。




先生は飲む(お酒)ことも大好きですが食べることも大好き。
おいしいものの話をする時は目尻が下がりっぱなしで
よけいに「江原啓之さん」に似ています。







極上の 太陽を食べよう
唇が 赤く染まるまで
半分は あいつにもあげよう
眠っていた 月が起きるまで  ♪





★ わぁ〜 うちまで餃子食べとうなった〜
  うちにもこうて来て〜!       (Tさん)




そんな中でもうひとり餃子に反応したひとがいました。



★ あら^^ Kさんも欲しそうにしとらすよ (Tさん)




Kさんというのは「風になれ」で紹介したじいちゃんの娘さん。



☆ いると? いるならこうて来てやるよ^^ (わたくし)





Kさんは治療ベッドにうつぶせになったまま 
頭だけを持ち上げてにんまりと笑ってわたくしを見ました。





☆ わかった こうて来てやるけん^^  (わたくし)







極上の 太陽を食べよう
唇が 赤く染まるまで    ♪






わたくしの筋トレ終了後。


☆ はい!  確認〜!!  いくついるとね?
  先生は?                  (わたくし)




◆ 15個入り・・・10パック!      (先生)



☆ 先生 さっき 50個って言わんやった〜?
  そりゃ 150個やんね^^      (わたくし)



★ ははは^^ 15個?  そんならうちは2パック!
  Kさ〜ん! Kさんはいくつ?       (Tさん)



Kさんは「クロスウォーカー」に揺られながら
右手の指でピース◆ΑΑ
うれしそうな笑顔付きです。




「餃子会館」に行ってみてわかったことは
1パック15個ではなくて10個入りでしたので


先生←15パック

Tさん←3パック

Kさん←3パック

Hさん←4パック
(せっかくだからと思ってHさんに勧誘電話の結果)



計 26パック(お持ち帰り用 生餃子です)





行きは携帯電話を運び・・・
帰りは餃子を運び・・・・




お返しにいただいたのはみんなの「こぼれる笑顔」です。






お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。      
Posted by net_i5750 at 08:38Comments(63)

2007年03月09日

ごめんなさい

またまた今夜も出先です。
携帯からです。
遅くなります。
・・で更新までが遅くなります。  
Posted by net_i5750 at 23:52Comments(8)

2007年03月08日

世界語のLoveSong

この記事を読む前に過去の記事で「友達はいますか
友達はいますか」「」を読んでください。






わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。





ゆうべはパソコンを抱えて「佐賀Iスクエアビル」3階へ・・・




● ここはネット環境を整えたパソコンを11台と
  自前のノートパソコンを持ち込んで作業できるように
  ハブを取り付けた机などが設置してあって
  わたくしたちが気軽に立ち寄って利用できるように
  佐賀市が無料で貸し出しているスペースです。






寄り道をしながら
いつしか人は分かる
どんな時間すら
それは無駄じゃないこと  ♪
(平松愛理     唄    世界語のLoveSong)





期待通りにあのおじいちゃんは所定の位置にいました。




そして時おり見かける気になっていた外人さん(男性)。
(「」って記事で登場した外人さんです)




★ あ〜 来たね^^      (おじいちゃん)



☆ うん! ちょっと椅子ば ひとつ貸してね^^
                 (わたくし)




わたくしはおじいちゃんと外人さんの間の空いたスペースに
自分のノートパソコンを置いて居場所を確保。
外人さんが気を使って私物をかたずけようとするので・・・




☆ あっ! よかよ よかよ^^ そがん場所はとらんけん
                    (わたくし)



彼は日本語どころか佐賀弁さえ理解するすごいひとです。
年齢はどのくらいでしょうか・・・?
まだ聞いていないので不明ですが20代後半か
30代前半ではないかと想像しています。




スマートで白い肌に茶色い瞳と金髪。
ヘッドホンとマイクを装着。
わたくしの左斜め前でパソコンを覗く彼の横顔はきれいで
ちょっとした眼の保養になります。





おじいちゃんはわたくの右斜め前で分厚い辞書片手にパソコンに向かい
ドイツ文学研究に励んでいる様子。






言葉をかけるよりも
早く届いて欲しい
音のないメロディーは
すぐ傍にある
世界語のLoveSong    ♪





し〜んと静かなフロアーに突然ハイテンションの明るい声。
パソコンに向かって喋り出した外人さんは
わたくしにはまったくわからないお国言葉で会話をし・・・
楽しそうに笑っています。



☆ うん・・・? インターネット電話?? (わたくし)



ひとり言のように呟いたわたくしの声に彼はちゃんと反応して・・・



◆ ハイ! ソウデス・・・^^      (彼)



相手との会話は続けながらも応えてくれて・・・



☆ どこ? 国?           (わたくし)



◆ フランス・・・デス^^      (彼)



☆ はぁ〜ん・・・^^       (わたくし)





かたわらで微笑んでいるおじいちゃんに・・・


☆ うちたちは(わたしたち)
  彼の話よることはまったく わからんばってんさ
  彼は うちたちが話よることは わからすとけん
  なんか不思議か気分ね^^      (わたくし)



★ うん・・・そうね〜^^       (おじいちゃん)




そんなふたりの会話もちゃ〜んと聞こえている彼は
ちらっとわたくしを見てウインクをしてみせます。





☆ インターネット電話って言えばさ
  うちの息子・・・ とうとう中国に行ったやんね
  そいでさ うちが住んどるアパートにはさ
  逆で中国から留学でこっちに来とる学生さんがおるけん
  そのひとがね 中国語喋りきらん うちのために
  向こうの大学の寮に電話かけて呼び出してくれて
  うちが息子と電話で喋れるごとしてくれるって!
                    (わたくし)





息子殿は先日の2月27日に10ヶ月間の語学留学のために
中国に旅立ちました。




★ そう^^ よかったねぇ〜  
  だけどいいことよ 
  ファッション関係だったね  息子さんの仕事・・・
                     (おじいちゃん)



☆ そうよ^^            (わたくし)



★ 中国・・・
  きっと いい勉強になるさ^^  
  ひょっとしてすごいチャンスつかんで
  帰って来るかもよ          (おじちゃん)








空を流れてる雲
雨だれ頷く花
当たり前の景色に
愛は一杯あふれている   ♪   






★ はい 黒胡麻入り カフェオレ^^
  僕はブラックだけどね・・・・  
  パソコンにこぼさんように気をつけてね (おじいちゃん)



☆ わぁ〜 ありがとう! 胡麻はおいしかけん 好きよ
                      (わたくし)




自動販売機のカップ珈琲が輝いて見えます。









お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。                  
Posted by net_i5750 at 12:54Comments(59)

2007年03月07日

お知らせ

ごめんなさい。
出先です。
帰宅が遅くなりますから記事の更新は起床してからになります。  
Posted by net_i5750 at 23:55Comments(6)

2007年03月06日

スマイル

佐賀市内のある「セルフ式ガソリンスタンド」で・・・





わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。




今日、わたくしは給油のためにガソリンスタンドへ・・・
なぜかいつも利用しているスタンドとは違うスタンドに心が動いて
そちらへ向かいました。





いつでもスマイルしようね
とんでもないことがおきてもさぁ
かわいくスマイルしてね
なんでもない顔してでかけりゃいいのさ  ♪
(ホフディラン   唄   スマイル)





セルフというくらいですから給油は自分でやります。
ガソリンスタンドでのアルバイトも経験ありのわたくしですから
なんてことはないのですが・・・・
今日は思わず慌てました。




給油のための油種や数量を機械に設定する前に
給油口を開けておこうとしたけれどもキャップはビクともしません。
馬鹿力には自信ありのわたくしの怪力にかかっても・・・です。




一瞬、途方にくれてどうしたものかとまわりを見まわすと
少し離れた場所で椅子に座って何やら一生懸命に作業をしている
スタッフの男性の姿が目に止まり・・・
わたくしは彼に助けを求めて走りました。




☆ すみませ〜ん あのね 給油口のキャップば
  開けきらんでおるとけど・・・・    (わたくし)




彼は立ち上がってすぐに対応してくれました。
歳の頃はわたくしと同じくらいではないかと思います。
足が不自由らしく片足をひきずりながらも
一生懸命に早く何とかしてあげようと車に向かう彼の背中を
わたくしも後から追いました。






笑ってくれよ 心配はいらないよ
笑ってくれよ さっきまでの調子で yeah yeah ♪






彼も四苦八苦しながらどうにかキャップをはずしてくれました。




☆ すみませんねぇ〜 お手間かけて・・・ (わたくし)



★ いやぁ よかですよ^^ なんでも言うてください
                     (彼)





わたくしはここで彼は言葉も不自由なのだということに
気がつかされました。
聞き取ることはできますので軽い言語障害のようです。





☆ この前 セルフじゃなかとこでガソリン入れた時に
  たぶん 給油してくれたおにいさんが
  力いっぱい閉めてくれんさったとやろうねぇ〜^^
                    (わたくし)



★ あ〜 そがんでしょうねぇ〜^^   (彼)



☆ ありがとうねぇ〜^^ 助かったぁ〜 (わたくし)




彼は「Yahoo!メッセンジャー - スマイルマーク」みたいな笑顔で



★ あっ! あの・・・カード持ってますか? (彼)



☆ カード? 持たんよ          (わたくし)



★ このカードつこうて(使って)ください
  2円安くなりますから・・・
  これ・・・あげます^^        (彼)



彼がわたくしに差し出したカードは現金会員カードでした。



☆ あらぁ〜 ありがとう〜^^ でもどがんやって使うと?
                     (わたくし)




すると彼はたどたどしい言葉で・・・
それでも一生懸命にカードの差込口や差込方法を説明して
後はわたくしが現金を入れさえすれば準備オッケーってところまで
見届けてから持ち場へと戻って行きました。






かわいくスマイルしてね
人間なんかそれほどキレイじゃないから
すぐスマイルするべきだ
子供じゃないならね          ♪







無事に給油を終えて車に乗り込もうとしてるわたくし
彼は叫んでいました。



★ ありがとうございました〜  無くしたら(きっとカード)
  言うてください またあげますから〜^^    (彼)



☆ はぁ〜い! ありがとうねぇ〜^^     (わたくし)




わたくしも負けずに叫びました。





バックミラーに映った彼は「スマイルマーク」の笑顔で
何度も何度も頭を深々と下げていました。





お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。  
   

若返りの歯科革命―あなたにハリウッドスマイルを
  
Posted by net_i5750 at 23:55Comments(245)

2007年03月05日

幸せになろう

今夜の「喫茶珈茗爾」でのこと・・・



わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。




20数年ぶりに風邪の諸症状に悩まされたわたくしは
ゆうべはNさんにいただいた漢方薬を飲んで
思い切って(わたくしにすれば思い切って・・・)
早めに休ませてもらったおかげで今日はほぼ快復。



おまけに・・・

★ 風邪の時はね 焼肉でも食べて栄養つけた方がよかよ
  ほら 佐大(佐賀大学)のそばにある「スタミナ亭」知っとる?
                         (Hさん)


☆ 知っとるよ 行ったことはなかけど信号の角やろ?
                        (わたくし)






何も聞かずに続けて
これが”しあわせ”なら
もっと欲しい      ♪
(宇多田ヒカル    唄   幸せになろう)





・・・ということでHさんのお誘いで
「もう〜 よか!」って言うほど焼肉を食べさせてもらって
エンジン全開になったわたくしは彼女を送り届けた帰り道。




閉店時間の午後10時を過ぎているのに看板に灯りのついた
喫茶珈茗爾」を発見してお店の前に車を止めると
カウンターの一番手前の席に腰掛けて外を眺めていたマスター
しっかり目が合ってしまいました。




マスターは慌ててお店から出てわたくしの車の方へ
駆け寄って来てくれて・・・


☆ まだ お店開けとると?   (わたくし)


◆ うん! まだ お客さんおらすもん^^ (マスター)


☆ そうね そんなら飲んで帰ろうかなぁ? (わたくし)


◆ よかよ 寄らんね^^         (マスター)




本日、2度目の来店になりました。
彼女からの焼肉のお誘い電話が入った時に
わたくしは「喫茶珈茗爾」にいたのです。






何度も同じ扉の前に辿り着いては
ノックしかけたんだけど
君が手を貸してくれたなら     ♪





時間的なものなのか残っていたお客様は
呑み会の帰りらしい(?)
ご機嫌なお父さまがふたり・・・・



古くからのお客様のようでしたが
わたくしは知らないひとたちでした。



◇ 最近さ うちの息子がインフルエンザになってさ
  「タミフル」ば飲ませたら1日で治ったばい
  あいはすごかばい^^  (お客様 A)




タミフル←ここをクリック! 




◇ 「タミフル」って飲んだ後に飛び降りて自殺したとかいう
  薬やろうもん? 飲ませたと〜?    (お客様 B) 




◇ うん! 医者が「副作用はありますが・・・」って
  「どうしますか?」って言うけん 
  試しに飲ませますって言うたさ^^   (お客様 A)



◇ 試し〜?  へぇ〜           (お客様 B)



◇ そんかわり その日はずっと監視しとったさ
  ドアも二重ロックにしてさ あの息子のことけん
  思わず走りだしたらいかんって思うて・・・ 
  夜も寝らんやったばい しかし あれは効く^^
                   (お客様 A)




なんだか冗談っぽい軽い口調の中にも
彼の内側にある父親としての”愛”を感じました。





◆ そりゃ〜 効くってことはそれだけ害もあるやろう^^
  ははは^^ でも思い切ったねぇ〜   (マスター)




◇ 息子が言うた あれば飲んで事故の起きる確立は6万分の1って・・

  「お父さん! 6万分の1でも0じゃなかとやっけん
   もしかしてってことのあるとけん
   飲ませたらいかんやったとじゃなかぁ〜?^^」

   ははは^^            (お客様 A)




☆ 息子さんは何歳?           (わたくし)




何気ない息子さんのお父さんへの憎まれ口にも
わたくしは温かいものを感じました。




◇ 13歳よ^^ 
  おいはもう20年くらい風邪もひかん
  馬鹿は風邪ひかんって言うもんねぇ〜^^ (お客様 A)




☆ ありゃ! うちは20数年ぶりに 今 風邪ひいとるよ
  20代の前半に風邪ひいて・・・45の今・・・^^
  まぁ 寝込む風邪じゃなかったけん ひいたうちに
  入らんかもしれんばってんね^^    (わたくし)




◇ 45? おいどんとかわらんやん 見えんねぇ〜
                     (お客様 B)






幸せになろう
当然の野望
明日は今日よりも・・・(ヲー!) ♪





◇ お大事に^^       (お客様 A)





わたくしにそう声をかけて一足先に帰ってゆく彼の背中の向こうには
彼の帰りを待つ「幸せの灯り」が見えるようでした。






お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。         
Posted by net_i5750 at 23:55Comments(54)

2007年03月04日

ごめんなさい

風邪です。


オニノカクラン・・・??


初期のようですし・・・
B・4・U」のオーナー。
Nさんが漢方薬を分けてくださいましたので
今夜はそれを飲んでおとなしく早めに休みます。
速攻治したいので・・・


みなさんもどうかお身体大切に^^




  
Posted by net_i5750 at 23:30Comments(58)

2007年03月03日

おさかな天国

初めての方は去年の10月8日の記事ですが
世界に一つだけの花」を先に読んでください。



わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。


リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。





先日、わたくしはほんとにひさしぶりに「喫茶花の木」の
かなちゃん母子(親子)に会えました。




ずいぶん長いことかなちゃんに会っていなかったので
会いたいなぁ〜と思い続けていたわたくしでしたので
この日の偶然に感謝しました。







好きだとイワシてサヨリちゃん
タイしたもんだよスズキくん
イカした君たちみならって
ぼくもカレイに変身するよ     ♪
(柴矢裕美    唄    おさかな天国)





わたくしは基本的には「にぎり寿司」というものは特別好きではなく
できたらお刺身と白ご飯にしていただきたい方なので
自分から好んでお寿司屋さんの暖簾をくぐるということはないのですが
たまに急いでさっと食事を済ませたいと思う時には
ひとりで回転寿司屋さんに入ります。




わたくしなりに佐賀ではここが・・・と気に入っているお店。
西部環状線沿いにある「しーじゃっく」で食事をしていると
背後から肩をポンと叩かれ・・・



☆ ありゃ〜 ひさしぶりやんね^^  (わたくし)



お母さんの横でかなちゃんが笑っていました。



わたくしの横の席にふたりは座って・・・



かなちゃんは4月から5年生。
しばらく会わないうちにまた少し成長して雰囲気が変わったのかなぁと
深くは考えないでお母さんを挟んで彼女の横顔を見ていると



★ このひと 髪ば切ったとですよ^^  (お母さん)




そう言われてしっかりと見てみると
ロングでひとつに束ねていた髪が肩すれすれくらいの
セミロングになって軽くうちまきの女っぽい髪型になっていました。
女っぽい・・・とは言え
まだまだ小学生のお子様ですが・・・



☆ あ〜! ほんてね〜^^ パーマあてとると?
  なんかうちまきになっとるやん    (わたくし)



★ いや・・・癖ですよ^^      (お母さん))



☆ へぇ〜! 便利か癖やんねぇ〜^^ 
  ばってん 違和感のなかっていうか・・
  似合うやんね             (わたくし)



★ うん なんか自然っていうか・・・
  よかとですけど 前の方が個性のあったですね
  今はふつう〜って感じ?       (お母さん)




勝手なおばさんふたりの会話のかたわらで
うちまき部分の髪を指でいじる彼女の表情が
以前に増してお母さんによく似てきてることに
わたくしは他人事ながらうれしくなりました。





☆ 佐賀(市内)の「くるくる寿司」は一通り食べたばってん
  ここがいちばんもんね^^       (わたくし)




★ うん・・わたしもそう思って^^    (お母さん)







サカナ サカナ サカナ
サカナを食べると
アタマ アタマ アタマ
アタマが良くなる     ♪






◇ ねぇ〜^^        (かなちゃん)



彼女がニヤニヤしながらちょっと猫なで声で
お母さんにおねだりしたものは「こどもびいる」でした。



☆「こどもびいる」ってどがんと? ビールの味のすると?
                      (わたくし)



★ かなちゃん ○○さん(わたくしの名前)に少しやってん!
                      (お母さん)



彼女はとても上手に本物のビールみたいに
ほどよい泡かげんでついでくれて・・・
きっとお父さんの晩酌の相手もうまくやってのけてるのではと
微笑ましい光景を想像してしまいました。




☆ うん・・・? これさ 昔  粉のソーダーば
 水とか炭酸で溶かして飲みよった・・あの味じゃなか?
                      (わたくし)



★ はい・・はい・・そんな感じですね^^  (お母さん)





彼女のお母さんとわたくしの年代は同じなので
似たような子供の頃の想い出があるのです。







マスマスきれいなサヨリちゃん
ブリブリしないでスズキくん
ぼくらが好きだとサケんでも
風にヒラメくコイしい気持ち   ♪






☆ なつかしか味やんねぇ〜^^    (わたくし)





ちょっと背伸びして得意げの彼女の笑顔の中に
わたくしは自分の子供の頃の想い出を見ていました。






お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。     
Posted by net_i5750 at 23:34Comments(41)

2007年03月02日

お知らせ

出先で携帯からです。
帰宅が遅くなりますので更新は遅れます。
ごめんなさい。  
Posted by net_i5750 at 23:55Comments(27)

2007年03月01日

声を聞かせて

初めての方は1月13日の記事で「人生はラララ」と
1月14日の記事で「Stoty」を先に読んでください。




わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。




毎月、第1と第3木曜日の午後6時30分からは
わたくしは「西日本文化サークル」に参加しています。



通常なら今夜はその予定だったのですが今回は
講師の先生の都合で来週に変更になっていたことを
わたくしはすっかり忘れて出かけてしまい・・・
いつもなら先に先生が来ていらして教室のドアが開いているのに
鍵のかかったドアに手をかけた瞬間に
予定が変更になっていたことに気がつきました。




なんともドジなわたくしです。




そんなわたくしが気をとりなおして向かった先は
行きつけの喫茶店のひとつ・・・「喫茶珈茗爾」。
車にちゃんと乗せていたノートパソコン持参です。




ここはわたくしがお世話して「」のネット環境を完備。
無線にしましたので自前のパソコンを持ち込めば
お客様もネットを楽しむことができます。




とりあえず珈琲を一杯いただいてから・・・とカウンターへ。
笑顔で迎えてくれたママが座っていた横に腰掛けました。






陽光しより強い
思いがあるのならば
心に響いてること
声を聞かせてね    ♪
(吉田美奈子    唄   声を聞かせて)





そこへまもなくSさんもやって来て
今日はためらうこともなく・・・
わたくしの横に座りました。





Sさん・・・


「・・・・・・・・・・・
 そこには87歳のおじいちゃんのSさん。
 Sさんは喉頭癌を患ってその手術のために声帯をとったとかで
 声が出ないので話をすることができません。
 奥さんを早くに亡くしていてこの方もひとり暮らしだそうです。」
                (1月13日の記事一部貼り付け)




彼は毎日、1日に2回は「喫茶珈茗爾」に顔を出すそうで・・・



★ また来たね^^ 今日も2回目ね^^
  ご飯はもう食べたと?         (ママ)




彼は声が出ないので返事のかわりに首を縦に振ります。




★ ふ〜ん・・・そんならもう寝るばっかいたい^^
  いつも何時に寝るとね?        (ママ)




彼は自分の顔の前に両手の手の平を広げて見せます。



★ うん? 何時??        (ママ)



☆ 10時って言いよらすとさ^^  (わたくし)



わたくしの言葉に彼が微笑みながら大きくうなずきます。



★ 起きるとは何時?       (ママ)



彼は片方の手はいっぱいに広げて・・・
もう片方はひとさし指を立てました。



☆ はぁ〜ん・・・6時ね^^ 6時に起きるとね? (わたくし)



彼がわたくしの方を向いてうなずきます。



★ そがん はよう起きたらなんしゅうもなかろうだい?
  食事の支度と掃除はお手伝いのひとのしに来らすけん
                   (ママ)



彼はここで何度もうなずきます。




お手伝いの女性は彼のその日1日分の食事の用意と
部屋の掃除をしたらさっさと帰ってしまうので
毎日正味1時間程度しか彼のそばにはいないそうで・・・




彼はそのお手伝いのひとに1日3000円払っているそうです。






傾きかけた太陽
赤く染まる街と
それぞれの愛までも
Mm・・・あたたかく包んで ♪





寂しい彼の本音は住み込みでお世話してくれるひとが
欲しいのだそうで・・・




★ そがんひとはなかなかおらんろうしねぇ〜
  寂しかけん 2回もここに来るっちゃんねぇ〜(ママ)




彼が身振りでわたくしに訴えます。




☆ うん? 何?         (わたくし)




彼は体を傾け首で後方をさし・・・
右手のひとさし指をたてて「1」を現します。




☆ あ〜 わかったよ^^ わかった・・わかった (わたくし)



わたくしはそれだけを”声”に出して
後の声は心にしまいました。




彼はこう言ったのです。

「家に帰ってもね ひとりよ・・・ひとり・・・><」




わたくしにその寂しさを伝えたかったのでしょう。




★ 男のひとの方が寂しがるね 女の方がわりと平気やんね〜
                        (ママ)








悲しみを越えながら
生きてく日々がある
喜びをつかんでもまだ
足りない日々がある
陽光しより強い
思いがあるのならば
心に響いてること
声を聞かせてね    ♪





お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。  

 

老人との上手なつきあい方―老年期の日常心理学
  
Posted by net_i5750 at 23:52Comments(226)