バツイチ女のひとり言:君の声

2006年03月22日

君の声

久しぶりに息子殿の声を聞きました。
彼は仕事中には基本的に電話(携帯)には出ません。
でも・・・ひょっとしてってことがあるので
ためしにかけて見ました。
いたずら電話のワン切りとまではいきませんが
2〜3回だけ鳴らして切りました。



君の声で溢れ出てくる言葉達はいつも想像
できないくらいの幸せをくれる ねぇ 知ってた?♪
 (Kiroro  唄  君の声)


彼をつかまえるのは結構大変です。
仕事が終わるのが早くても午後8時半。
それから毎日ジムに通って1キロの水泳をやって帰るそうで・・・
なかなか電話をかけても出ないのです。
おまけによく会社に携帯を忘れて・・
まったく笑わせてくれます。

”いい若いもんが携帯忘れるなんて
 ひょっとして彼女もおらんとやろ?
だけん忘れても平気とやろー(笑  ”

わたくしが茶化すとただ笑っています。

今回は珍しくすぐに息子殿から折り返しかかってきました。
わたくしの用件は彼からの携帯電話の注文の件。
わたくしの仕事のひとつは携帯電話の販売です。
彼はわたくしのお客様です(笑
そして、ある時は非常勤の営業マンでもあります。
お客様を紹介してくれるのです。

彼は仕事中でもあるし用件だけを伝えて
返事はメールでくれるように頼んですぐに切りましたが
変わった様子はなく元気そうです。
反面教師って言いますが・・・
まぁ 彼はわたくしと違ってしっかりしてるので
よけいな心配はいらないでしょう。
あれ・・・・これって親バカですか?



もし神様が邪魔したって運命つかんでみせてね
そんな恋に憧れて祈っているよ遠くからだけど♪



家族から遠く離れているひと。
そんなに遠くなくても別々に暮らすひと。
たまには”君の声”聞かせてあげてください。
きっと何よりの最高のプレゼントです。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/net_i5750/50375847
この記事へのコメント
はじめましてです。
文章を読んでわかったのですが、あたしより年上の方なんですね??
この記事についてですが、あたしにはまだはっきり言って分かりません。
親と喧嘩をすれば、(いなくなっちゃえ。)と一時の感情に任せて思ってしまいますし、正直注意されるのもなんか嫌で(構わないで。)とも思ってしまいます。
でも、この間先生の話で「どうして俺らはいきてきたんだろう?」と疑問を
投げかけられました。
あたしは、運命だからだと思います。
あたしがお母さんから生まれてきたのも運命。
お母さんがそのまたお母さんから生まれてきたのも運命。
そんな風に、みんな運命で繋がっているんだと思います。
だから、この先どんなことがあっても全部運命なのだとそう感じています。
へんな話でしたが、また書かせていただきたいと思います。
Posted by 恋歌 凛 at 2006年10月21日 22:26
一昨日から、子供達が1週間実家へお泊りにでかけました。
連絡ついでに両親と何度か電話で話したりしてます。
65才にして、携帯メールを使い始めた母。
実妹や、小学生の孫に教えてもらいながら、頑張って私にメールをよこしてくれます。
他愛もない事ですけど、楽しみながら新しいものに挑戦する母をカッコイイと思います(^^)

来週、子供達を迎えに行くついでに、久しぶりに顔を見せに行ってきますね(^^)
Posted by ひろぽん at 2006年04月01日 16:56
こんばんは、いつもコメントありがとうございます。

実家の両親に自分から連絡をとるときはついメールで済ませがちです。
今回のバツイチ女さんの文章はまさに「あぁ電話しなくちゃな」と思わせてくれる記事でした。

ちなみに私は両親への電話を面倒くさがってる分、出張で実家に立ち寄れるときは極力顔を出すようにはしております。
Posted by square at 2006年03月25日 02:08
バツイチさん、こんばんは(^^)

電話、してきましたよ。
両親とも持病を抱えているので、しつこい干渉こそしませんが、やはり気持ちの何処かで気にしています。幸い、姉夫婦と妹が側にいてくれているのでありがたいです(^^)

小学校も春休みに入りましたので、子供達と一緒に近々遊びに行くつもりです(^^)

・・・それにしても、すごい数のレスですねぇ・・・(@0@;;;
Posted by ひろぽん at 2006年03月25日 00:13
たまには、家族に電話をしてみます。
なかなか用事が無いと電話もしないので、この記事の影響で電話をしてみます。
Posted by 踊り子 at 2006年03月24日 22:15
お久しぶりです。
そして、いつもコメントありがとうございます。(ぺこり。)

私も家族と離れて生活していて、年に回ほどしか日本に帰れないので、
よく電話を掛けては長話しています。
本当は、やっぱり直接会いたいのが本音なのですが。。。

また電話を掛けてみようかなと思います。
Posted by 眞。 at 2006年03月24日 02:47
男の子ってなかなか電話してこない。うちの息子もそうです。
でも、基本的にとっても母親思い、
バツイチさんところもお母さんががんばっているのを
見てきているからとても親孝行なんですね。
いい息子さんですね!
Posted by なお at 2006年03月24日 01:59
こんばんは♪
子供の言動に気付かされることって本当にあります。
ウチの小学生の子供たちからでも学ぶことって日々感じますよ。はぃ。
ファイト!
未来を担う子供たちへ。
現在の世界を担っている大人へ。
今の日本を創り上げた諸先輩へ。
Posted by 浦野 at 2006年03月24日 00:15
一人暮らしの頃は、ほんとによく電話でおしゃべりしてました
もちろん、母がかけてきてくれるのです、電話代がかかりすぎるとわたしが払えなくなるので…
結婚してからも、桜が咲いたね、台風きてるよ、初雪が降ったよ、……
話すことはいくらでもありました
母がいなくなってからは、そんな長電話、何年もしていません 

そばにおらんけん、さびしかよ
たまにつぶやく母の声を懐かしく思い出します
Posted by かず at 2006年03月24日 00:14
電話とかメールって面倒臭がる人はいますよね。
特に 親に電話って嫌がる人とか多いけど
多分息子さんは恥ずかしいからかけないのではなくて 
あまり頻繁にかけない感じのタイプの人かも知れないですね。
でもそれだけ仕事に熱中してるということは
頼もしい事ではないでしょうか。
連絡が無いのがなにより無事な事でもありますし。
Posted by ひろし at 2006年03月23日 22:14
このブログに綴られている言葉を読めば読むほどに、モモさんの
みずみずしい感性と記憶力のよさに感嘆してしまいます。

わたし如きが言うのは僭越ですけれど、よいエッセイを書く必要
条件は記憶力だと思うのです。わたしが尊敬している作家である
向田邦子さんも記憶力に優れ、細部の描写、言葉使いがとても
的確です。

このブログが編集者のどなたかの目に留まり、モモさんの目標で
ある作家デビューにつながることを心より願っています。
Posted by 風太郎 at 2006年03月23日 22:08
バツイチさん、こんばんは。

娘とは、いろいろおしゃべりできますが、
息子としみじみ話すことは、ほとんどありませんね。
息子とは同居していますが、たまに携帯から 
「今日、晩飯いらない。」 なんてかかってくると、
それだけで嬉しくなってしまいます。
母親と息子の関係は微妙です。(汗)


Posted by たまびと at 2006年03月23日 21:50
私なんかは傷付けないかとビクビクするほうなのに・・・。堂々と発言することだけはある意味で尊敬します(傷つけること限定の発言は嫌ですけど

親馬鹿だなんて誰も思わないと思いますよ?どこの親でもそういうのは嬉しいものだと思うだろうし^^
Posted by NishiNa at 2006年03月23日 21:44
息子さんとバツイチさんの絆はホントに濃いですね。
東京に住む私の一番下の弟はもう6年ほど長崎に帰っておらず、母が
電話してもまったく素っ気ないようです(^^;)都会に行くとやはり
こうなってしまうのかな〜?
Posted by ろ妃江 at 2006年03月23日 21:40
息子と母親ってどんなかんじなんですかね。
兄も弟もいないので、あまり想像つきません。
娘と母親は結構仲がよくなっちゃいますが、、、
旦那さまは結構お母さんにそっけないかんじ。
でも絆は深いかんじです。
そういうものなんですかね。
Posted by こころ at 2006年03月23日 21:26
こんばんは
私の長男も連絡とれません!ある程度大きくなると信じる事が 親の愛なんですね(*^_^*)夢で会えて良かったですね 私もその想い痛感致します。伝えて頂いて嬉しかったです ありがとうございましたm(_ _)m
Posted by at 2006年03月23日 21:19
電話ってなぜかドキドキします。
それは状態がよまれてしまうからかな??
一人暮らしを始めて、母と電話する機会が増えました。
無知の自分に様々なことを教えてくれる母。
本当にうれしいことです。
今度電話するときもこんなささやかな幸せを
しっかりと噛み締めたいと思います。
Posted by にゃんちゅ at 2006年03月23日 21:16
硬派な息子さんですね〜
(^皿^)v

丁度けさ、母と電話で喋ったとこです。用件のみでしたがね(^^;

オーディションに受かった時、収録の様子、近況などは、父母姉にメール一斉送信して知らせてます。。
返事はあんまり来ませんがね。。。なんだそりゃ。。
Posted by めぐみ at 2006年03月23日 21:11
遠くに離れていても、すぐ近くにいても、
声を聞かせてほしいですね、どんなに安心する事か。
便りがないのは元気な証拠、そんな事ないですね、
やっぱり声が聞きたいです。
Posted by ワンコママ at 2006年03月23日 20:58
こんばんは。
私は、実家を出て一年ちょっとです。
家族の暖かさを家をでて、改めて感じました。
家族って素敵ですよね♪
Posted by 苺みるく at 2006年03月23日 20:58
息子も数年後、独立するつもりのようです。
なかなか連絡してくれないだろうなあ、
なんて今から想像しています。
Posted by すまちどり at 2006年03月23日 20:45
バツイチさん、こんばんは!!コメントありがとうございます。
バツイチさんのコメントが励みになって、毎日ブログ更新頑張ってます。
携帯にあまり頓着しない、バツイチさんの息子さんはかっこいいと
思いますよ。ケータイ会社に置き忘れて、プールでガンガン泳ぐ!!
男らしいですよね。私は、そうゆうタイプ結構好きですね。(笑)
Posted by ようこ at 2006年03月23日 20:29
ボクも携帯をあまり持ち歩かない種族です
縛られるのが嫌なのと電話が怖いのと

何より・・・・

いい若いもんが携帯忘れるなんて
 ひょっとして彼女もおらんとやろ?

・・・・・正解です
 
Posted by ぼな at 2006年03月23日 20:18
家族・・・
うちは皆 家に居るので
寂しいなと思うことがありません
いい加減出なさいって方かな:笑
それでも祖母は毎日孫の顔を見ないと不安のようです
有難いこと☆
 
  
天草四郎の歌
これはこのフレーズが耳に残ってるだけで
きっと何か違う歌のはず
母は二度と歌ってくれないので謎は深まるばかりです
電話というより、母の歌が聞きたい:笑
Posted by つばさ at 2006年03月23日 20:12
君の声で溢れ出てくる言葉達はいつも想像
できないくらいの幸せをくれる ねぇ 知ってた?♪ なんてステキな表現なんでしょう!活字で見る方がジーンときますね。
Posted by NANAKO at 2006年03月23日 20:02
なんか良いですね!
うん・・凄い良いなぁ・・
実家にたまには帰りたい。
Posted by NENE at 2006年03月23日 19:57
私もよく携帯を忘れてしまいます。
(携帯)電話じゃなく、固定電話のような役割に。

しかも、いつも音を消しているので使い物になりませんw

Posted by pvovq at 2006年03月23日 19:41
やっぱり声を聞くと安心しますよねぇ。なんか癒されます。
僕は、たまに電話かけてますけど・・・
やっぱり親からの電話の方が多いですね。
しょっちゅう電話がきます(笑) 寂しいみたいです。
Posted by たっち at 2006年03月23日 19:28
こんばんは。
息子殿と少しでも会話できてよかったですね :-)
ってバツイチさんの息子殿は僕よりかなり年上か。笑
なんだか不思議な感じです。
今回はバツイチさんにバトンをお願いしたいと思ってます。詳しくは今日の投稿に書いてあります。よければしてみてください。
Posted by STAR FISH at 2006年03月23日 19:25
男の子って優しいですよね。何気な〜く。
主人の弟を見ていて感じます??んっ???

そうそう、義母が携帯を持ったら10日ぐらい連絡しないと見捨てたの(;_;)って愚痴ってきます。。。嫁にそう言って甘えてくれるのは嬉しいような。。。きょう電話してあげなきゃ。
Posted by puffpuff at 2006年03月23日 19:16
はじめまして。私のはじめたばっかりの
よちよちブログにお越しくださり、ありがとうございました。

便りがないのは・・・なんていいますが、忙しさにかまけて、
両親などには、用事のあるときだけ電話する・・なんてのが
日常化してしまってます。 君の声をよんで、
ちょっと反省(笑)
今夜にでも、母に電話してみようかなぁ。
Posted by バンビ at 2006年03月23日 19:16
こんばんわー
私は電話が苦手なのでメールで親とやり取りしてますねー。
でも、私がそっけないみたいで母は妹宛の私からのメールをみて
「お母さんに送ってくるメールは絵文字が少ない」
と、拗ねてるみたいですw
今度実家に顔見せに行くつもりです^^
Posted by はーな at 2006年03月23日 18:58
私は、結婚をきっかけに
実家を出ました。
それから、両親とよく電話をするようになりました。

電話では、今までは話さなかったような
色んな話をします☆
また、声を聞くだけで安心しますし、
元気になれるんデス♪
Posted by レマ at 2006年03月23日 18:55
バツイチさん、こんにちは。
コメントありがとうございました。
息子って、母にとって小さな心の恋人なんかなぁ〜。
読んでいてそう思っちゃいました。
声を聞くだけでも安心するんでしょうね。
一人暮らしをしているので、その気持ちよくわかります。
Posted by nepcom at 2006年03月23日 18:34
こんにちは!えもっちです
電話の声・・・そういえば私も昔は鉄砲玉(笑)
生きてるか死んでるかわからないとよくいわれました・・・

便りのないのは・・・・なんとかですね!
いい 陽気になってきました
Posted by まだまだがんばる!えもっち at 2006年03月23日 18:25
こんにちは
息子さんとのいい関係が
読み取れました
素晴らしいですね〜
また遊びにきま〜す
Posted by ゲーム会社ガンバリオン!女社長のBlog BY やまちか at 2006年03月23日 17:36
仕事が終わってからもプールで1キロ泳ぐなんて、元気でたくましい息子さんですね。携帯販売のお客様というところが親孝行につながってると思います。携帯を仕事先の机に入れっぱなしで帰ることはありますね。もしバツイチさんに娘さんもいたとしたなら可愛いがるでしょうね。まさしく息子さんの便りのないのは良い便りですね。
Posted by タジイの気楽日記 at 2006年03月23日 17:23
息子がこの4月から高校に通います。
受験にはやきもきしましたが
希望通りの高校に合格してホッとしました。
彼は親の目から見ても、
頑張って勉強してたと思うので
ほんと報われて良かったと思います。
彼が日に日に成長する分、
私も年をとるわけで
いつか腕相撲も負ける日がくるんだろうなぁ・・・
さみしいような嬉しいような。(^^)
Posted by k2 at 2006年03月23日 16:43
メールが普及してから、なかなか電話で声を聞くことも少なくなりましたね

やはり、元気な声を聞かせてあげることはなによりの励ましになるし
うれしいものです

今日は義母にでも電話してみようかな・・・
Posted by のほほん節約生活 手作りのある暮らし at 2006年03月23日 16:03
なかなか会えない人ゎ声を聞いただけでも何かホッとしますね☆私ゎ祖父母の声を電話で聞くと、元気そぅで安心します!!
Posted by com at 2006年03月23日 15:44
ちょっとした一声がすごくココロに響いたりしますよね!
傷つく一言もありますが・・・
でも、声って素敵だと思います!
その人しか持っていないものだから!
あと本が無事出版しました。
これまでコメントを頂いたり、応援ありがとうございました。
これからもヨロシクデス!
Posted by canaco at 2006年03月23日 15:08
そういえば、全然連絡とって無いなぁ。
父が単身赴任なので、あまり最近帰ってこないんですよ!!
連絡とろう。
Posted by SYU at 2006年03月23日 15:01
最後の文章に「はい」と返事をしてしまいました。
私は最近、子供のことでいっぱいいっぱいになっていたので
親に連絡していませんでした。
バツイチさん、気づかせてくれてありがとうございました。
親にとっては私もまた「子供」なのですよね。

Posted by のんき♪ at 2006年03月23日 14:52
こんにちは。
私は今まで親と離れて暮らしたことがないので、バツイチさんの気持ちも息子さんの気持ちもわからないなあ。
でも社会にでて一人暮らしするようになったりしたら、色々親に対して思うことが増えてくるのでしょうね。
Posted by ポコ at 2006年03月23日 14:46
子どもっていつまでたってもかわいいものですよね♪
ずっと息子さんを大切にしてあげてください♪
Posted by West Villageの住人 at 2006年03月23日 14:31
今だに携帯電話を持ってくれない兄。
父が倒れた時に何度か頼んだのですが、結局そのまま。
おかげで兄は父の死に目に会えずじまい。
邪魔くさい時もあるけど、あのとき程、携帯を持ってて欲しかったと思った事はないですね・・・。
Posted by ママ at 2006年03月23日 14:29
息子さんもお忙しいのですね。けど、なんだか温かい家族振りがうかがえてほっとした気持ちになります。我が子も大きくなればバツイチさんの息子さんのようになって欲しいです。
Posted by なつママ at 2006年03月23日 13:44
親バカなんかじゃないですよぉ━━wwwそうですね、たまには電話で語るのもいい事だと思います☆
Posted by 氷奈芽 at 2006年03月23日 13:31
こんにちは。私も子供を持ってようやく親と和解し、親子らしい連絡を取り合うようになりました。親子の距離は人それぞれ。付き合い方も人それぞれ。でも、たまの電話は気持ちをほぐしてつなぐ、糸のようですね。
Posted by しま at 2006年03月23日 13:28
孫の声聞きたさに、毎晩のようにかかってくる母からの電話。
いつもすぐ息子に変わってしまい、「たまにはあなたと話したいわ」なんて言われると妙に恥ずかしくなっちゃって…
Posted by なごやん at 2006年03月23日 13:12
便利な時代になりましたよね〜
黒電話から始まり、留守番電話、ポケベル、携帯電話と受ける側にとってみればプライベートがないとか監視されているようにも考えられるのでしょうけど、考えようによってはこれほどコミュニケーションをとり易いものはないと思います。

些細な用事でも連絡して直ぐに返事がくるとうれしいもんです♪
Posted by チャッピー at 2006年03月23日 13:04
おひさしぶりです。

そういう事ってよくありますよね。

近くにいれば、いつでも会いにいけると思って行かないし、
遠くにいれば、折角ここまで来たのだから会いに行こうと思いますよね。

親(子供)はいつになっても親(子供)なのだから、親バカも結構じゃないですかね。



Posted by もんた at 2006年03月23日 12:59
こんにちは
バツイチさん
息子さんは素敵ですね。
運動もしてお仕事も長時間働いてえらいです。
しかもファッション関係なんて素敵ですね。
僕もおしゃれな人は大好きです。
Posted by 松岡亮吉 at 2006年03月23日 12:33
親バカで結構じゃないですか(笑
いつにも増して楽しげな文面に、こちらまで心が温まる思いです。
最近は事あるごとに親のありがたみをヒシヒシと感じております。
私も良い息子でありたいと思います。
Posted by ひで次郎 at 2006年03月23日 12:24
便りのないのが元気な証拠 と昔からよく言われます。
ケータイを会社に忘れてくるということは たしかに
彼女はいませんね。
いたら 絶対わすれませんよ。
息子さんに彼女ができると ちょっと寂しいですか?
Posted by リョウ母 at 2006年03月23日 12:20
大人になりかけのオトコのコはね、多くが親と話すのは恥ずかしいんです。
自分も親とまともな「話」が出来るようになったのは、結構いい年になってからでした。しばらく一人暮らししてましたが、電話かけるなんて恥ずかしくて出来なかった。今でも照れます。
でもうっとおしそうにしてても、心の底では嬉しいもんです。そのときは自覚してないかもしれないけど。

「あおい」の「副院長」みたいなもんですか?
Posted by C介 at 2006年03月23日 11:58
ファッションデザインの仕事なんですか!?
かっこいいですね☆
今の時代だからこそできる連絡手段。。。
幸せですよね☆
Posted by パンダ at 2006年03月23日 11:40
長く声を聞かない友人、長く会っていない恩師や親戚。
会えるのは年に一度の紙上での挨拶、年賀状だけとなってしまいました。

時々は、声聞きたいなぁ。
そんな気持ちにさせてくれる記事でした。
Posted by クロバ at 2006年03月23日 11:39
そういえば親と、最近音沙汰なしです。
お正月も実家に行かなかったし。

そろそろ連絡をとってみようかな、
と今日の記事を読んで思いました^^。
Posted by チロりん at 2006年03月23日 11:08
私は両親が21年前に離婚してから父親と母娘4人で過ごし…それから妹(次女)が嫁ぎ、末妹が横浜方面で一人暮らしをして今は母と私の2人での生活です。父方の祖母がまだ元気なんで年に一度ですが私が祖母と父親(4年位前から一緒に住んでます)に会いにいってます。会う間にたまには電話かけた方がいいんですよね〜。。近々かけよ〜っと♪♪
Posted by りこ at 2006年03月23日 10:41
こんにちは。
離れている家族の元気な声を聞くだけで、
安心し心もゆったりしますね。
Posted by ひまわり at 2006年03月23日 10:22
親はありがたいものです。
この年になっても甘えてます。
ほんとはなれているときほど、母の声って嬉しいですよね。
Posted by nokonoko at 2006年03月23日 09:18
私は子供としては元気な知らせを怠る方ですね・・・
たま〜にメールでやりとりしてはいるけど、去年まで働いていた親なので、生活時間が違った事からめったに連絡を取り合えないで10年離れて暮らしてきたもので・・・言い訳云々...

親の立場から考えると、私の子はまだ小さいから、外出している時だけの心配で済むけど、将来一人暮らしする事にでもなれば、やっぱり心配するのかなぁ
バツイチさんが心配しなくて済む息子だと思うのって、親バカじゃない様にも思うのですけど
無用な心配ばかりを繰り返す方が、そうなんじゃないかと思いますが・・・
Posted by ミチ at 2006年03月23日 08:49
バツイチさんおはようございます。
初めて親元はなれて暮らした時、
親が職場に電話してきた事思い出しました。
携帯無かった頃の話です。
「あんたはうんでもない、すんでもない、生きてんの?元気なの?」
今は定期的に元気だよーと連絡してます。
父はすごく耳が遠いので電話だとイライラするみたいなので
FAXが多いですけど、そうすると「ありがとう」
と父から電話が入りそれだけ言って一方的に切られてしまいます(笑)

バツイチさんも親バカで何だかうれしい♪
Posted by こぱん at 2006年03月23日 08:34
なかなかしっかりした息子さんなんですね(#^.^#)俺も見習わんといけないですねぇ。
俺はまだ家族と住んでいるので、声が聞きたいとかは思いませんね。けどいつの日か…思うのでしょうね。あ、親バカなのは良いと思いますよ〜
Posted by ゆきち at 2006年03月23日 08:13
私の勤務先の会社も携帯電話の代理店業務をしております・・・本業ではありませんが。私名義の携帯電話は2本ありますが、私自身は携帯電話を使用しておりません。携帯電話は持っていて便利ですが、不便なこともあります。だから、持っていなくて不便な方を選んでいる私です。
Posted by グッピーちゃん at 2006年03月23日 08:00
今回は私から・・・「親ばか」大いに結構!!(笑)
息子さんは頑張って生きてるバツイチさんの後ろ姿を見て育ったからでしょうね!いつ読ませていただいても、とてもいい親子関係ですね。!
私の息子は10歳ですが、この先どう育っていってくれるやら。楽しみ♪
Posted by YOU at 2006年03月23日 07:49
ちょこちょこ電話でもして、と思い、らくらくフォンを2台両親にプレゼントしたんですが、なかなかですね、これが。
でも今日電話してみようかな、なんて思いました。
Posted by △イチおじさん at 2006年03月23日 07:03
おはようございます。
優しい息子さんですね。バツイチさんと息子さんの暖かい関係がこちらまで伝わってきます。
私も、息子に用事が無いけど電話しようかなと思ったりもしますが、うるさいようで、こちらからは用事が無い限り電話はしません。それに私は姑なので息子宅に用事で行ってもなるべくはやく帰るようにしています。淋しさは友だちが埋めてくれています。(*^_^*)
Posted by joy at 2006年03月23日 07:02
バツイチになる前までは、ほとんど親との会話もなかったですが
その後は、滅多に会いませんが会うと会話することが増えたように思います。
まだ照れくささもあり、ぶっきらぼうな会話になってますが(^^;
そういう意味では離婚はいいきっかけだったのかな。
Posted by hyohyo at 2006年03月23日 05:35
なるほど、なるほど
私もたまには実家に電話でもかけてみようと

自分が電話するだけで喜んでくれるかはどうかわかりませんがね^^
Posted by M at 2006年03月23日 04:11
今は家族と一緒ですが、新学期が始まると一人になっちゃいます。
私が家族に声を聞かせてあげるというより、私の方が家族の声を聞きたくなって電話してしまいます…
Posted by eveningsun at 2006年03月23日 02:23
声が聞けるっていいですね
Posted by hongkong77 at 2006年03月23日 02:13
離れると、そうなるのでしょうね。
まだ我が家はウロウロしていますので、うるさいぐらい
ですが。
でも私の兄弟も私を含めて実家を離れて自活していました
ので、実家の母はそんな気持ちだったのでしょう。
未だに電話はあります。
たくさんは話しませんが「元気ならいいの」が、母の
口癖です。
Posted by スズランラン at 2006年03月23日 01:58
便りの無いのは良い便り…という定説を信じているフリをして、
自分の兄とは殆ど電話で話をしたことがありません。
毎日、姉の子のお守りをするために実家へ通っていますが、
姉と、腹を割った会話がいまだにできません。
近くにいようとも、遠くとも、難しいです。
この事を思うと、いつも切なくって胸が一杯になってしまいます。
Posted by ぶんぶんママ at 2006年03月23日 01:47
声かぁ・・・
そういえば、私も実家へはとんとご無沙汰です。
”便りがないのは元気な証拠”とばかりに。(^^)
でも、ホントは、母の声を聞くとつい弱音を吐いてしまいそうになるんですよね・・

・・・久しぶりに電話してみようかなぁ・・・

Posted by ひろぽん at 2006年03月23日 01:14
ごくたまにですが、僕も両親から連絡があります。
決して遠いわけじゃないんですが、用事がなければまず行くこともありませんね〜
この前、お米が無くなったので急遽もらいには行きましたが^^;
たまにはこちらからも連絡してみようと思います。
Posted by えいち at 2006年03月23日 01:14
ごくたまにですが、僕も両親から連絡があります。
決して遠いわけじゃないんですが、用事がなければまず行くこともありませんね〜
この前、お米が無くなったので急遽もらいには行きましたが^^;
たまにはこちらからも連絡してみようと思います。
Posted by えいち at 2006年03月23日 01:13
こんばんわ。
昔、一人旅をしていた時。
家に帰る時電話を母親にかけたら、すごい安堵のため息をついていた事を思い出しました。
2泊3日程度の小旅行ですが、普段ほとんど外へ出ない僕は、両親にちょっと心配をかけてしまったようです。
僕はいまだ実家暮らしですが、
一人暮らしを始めたら両親や兄弟に電話をしようと思います。
Posted by ふっきー at 2006年03月23日 01:05
便りがないのは元気な証拠・・・
でもやはり連絡欲しいですよね。
次は携帯を渡す時、ですか?
離れて暮らすとたまの連絡でもうれしいですよね。
お食事とかされるんですか?たまには?
Posted by 子と共に育つ親・・・のたわごと:しま at 2006年03月23日 00:49
離れて暮らしてる弟に連絡してみようかなと思いました。

便りが無いのは元気な証拠と勝手に思い込んでますが、なかなかきっかけがないと電話したりってないんですよね。
でも、バツイチさんからきっかけいただいたので(⌒▽⌒)
Posted by aya at 2006年03月23日 00:46
自分のブログで「反面教師」っていっぱい書いてきたところでした
ので、実にタイムリーでした(^^)。

自分よりしっかりした一面が子供に見えた時に、嬉しくもあり、頼
もしく感じます。自分が長男でないので、上の子がしっかりお兄ちゃ
んしているのを見ると、それだけで頼もしく思えます。反面教師で
なく、しっかり悪いところをトレースしてしまってますが(笑)。
こんな思いも「親バカ」なのかもしれませんが、別な意味で親はバカ
であるべきかもしれませんね。
Posted by HyperChem at 2006年03月23日 00:44
こんばんは!
やっぱり誰かと話すとか、声を聞くというのは大切ですよねー
私も、日々実感してます。。安心するし、元気になれる!
やっぱり素敵☆
Posted by はじゅ at 2006年03月23日 00:43
声を聞くだけでも安心しますよね。息子というのは娘と違って長々と電話で話をするなんて事はないんでしょうね。兄や弟がそんな感じなので(^-^;
バツイチさんも親バカさんだった事に少し嬉しかったです(^o^;)世の親は皆同じですね(*^^*)
息子さんが非常勤の営業マンとは頼もしいですね!
Posted by のんママ。 at 2006年03月23日 00:40
先日久しぶりに母から電話があり
内容は 私の身体の心配だったのですが、大丈夫だと言った途端に
「イチゴ大福」の作り方を教えてという内容に……
母は専業主婦だったため 幼い頃のおやつは買ったことがなかったという恵まれた環境の私
そんな母が気がついたら私にお菓子作りを聞くようになったということに
はっとしました。
考えてみたら 今のSharaの年齢の時には兄を育てていた母。

長話をしてしまいました。。。
Posted by Shara at 2006年03月23日 00:34
今日書いたブログにコメントいただけるなんて、思ってもいなかったので感激です。
ありがとうございました。
私もここ2年くらい色々な事がおこってしまって落ち込みがちです。
人との出会いがおバカな私にとっては最悪の結果になった2年間でした。
そんな中で私が思う事なんかも書いていこうかな・・・と思っております。
よかったらまた立ち寄ってみてください。
私もまた来させていただきます。
ありがとうございました。
Posted by こころ at 2006年03月23日 00:25
バツイチさん、こんばんは!
いつもコメントをありがとうございます。

声って不思議ですよね、
私は電話での仕事なので、声でだいたい相手の気分が分かります…。
電話だからこそ、かもしれませんが。

電話の向こうが元気な声だと、安心ですよね。
Posted by bunnytown at 2006年03月23日 00:25
僕は、まだ実家に住んでるし、おじいちゃんやおばあちゃんも近くに住んでいるので、まだそのような機会はありませんが、僕が社会に出たら電話もしない気が・・・。
でも、やっぱり家族なんだから全然連絡取らないのもおかしいですもんね。
Posted by おっくん at 2006年03月23日 00:12
手紙やメールもいいけれど、声にはまた違う安心感があります。
先日夫がはじめて出張し、子供3人と私で心細かったのですが携帯からの電話で
元気になれました。
声って、その人だけのものだから、気持ちがすごく伝わります。
Posted by つるこ at 2006年03月23日 00:11
おいらもあまり電話しない方だから

明日にでもしてみようかなぁ

少し照れもあるけれど

何を話していいかぁ

そう思うだけでもドキドキ

娘にかけてみよう〜元嫁の声も・・・・・
Posted by 赤ちょうちん at 2006年03月23日 00:08
親の心子知らずって感じなんですかねw
俺は実家暮らしなんですが、必要最低限の会話しかしないですね…
たまには飯食ってる時とかに話したりするかな。
Posted by at 2006年03月23日 00:06
こんばんは。
親ばかだなんて(^^)。とてもステキです。わたしも、実家から離れて、15年になりますが、子供を持って、遅いですが、今になって、大切に育ててくれた親に凄く感謝しています。どちらかというと心配をかけたほうなので・・・。バツイチさんのブログを読むと涙が出そうになります。もっと親孝行したいです。ありがとうございます。読者申請させてください。
Posted by izm at 2006年03月23日 00:04
こんばんは、少し前からお邪魔させて拝見させていただいています。
私は30台後半の男性なのですが、息子様のことを「息子殿」と呼ぶなんて本当に素敵ですね…。
私は、母が高齢出産だったものですから今年80歳になります。
特に病気ということもありませんが、どんどん衰えていくのがわかります。
親父が19歳の時に、がんで亡くなりましてそれ以降女手一つで僕を立派に育ててくれました。本当に感謝しております。
一世代離れた親が、日に日に弱っていく(加齢により仕方ない)のが本当にさびしい、と言うよりも、仕方ないけれど見ていられないです。
もう、精神的にも経済的にも、もう頼ることはないのですが、これからもっともっとろうそくが消えていくように「炎がちいさくなる…」母親に対しどんな気持ちで望んだら良いか…実家に帰るたびに思います。
バツイチさんのお母様はお元気ですか?
Posted by ティオ at 2006年03月23日 00:03
初カキコミです。

読んでいて仲のいい親子像が浮かんでくるようで心が温まりますね・・
最近は照れくさくて後回しにしがちなんですが
久しぶりに実家に電話したくなりました。。。
Posted by 記号士 at 2006年03月22日 23:56
バツイチさん、こんばんは。
僕が実家に電話すると、
普段あまり感情を表に出さない父が、
一番嬉しそうです。
照れくさくて、
感謝の気持ちは面と向かって伝えられないけれど、
時々電話して「ありがとう」
伝えています。
Posted by けんぼー@北国 at 2006年03月22日 23:39