バツイチ女のひとり言:大丈夫

2006年03月25日

大丈夫

息子殿が10歳の頃だったと思います。
年末のことでした。


元彼と息子殿との3人でお正月を迎えるための
買い物に行く途中でお腹が空いたってことで
国道3号線沿いのステーキレストランに寄りました。


その時にわたくしらしくない・・魔がさしたというか・・
彼の車の中にバックを置いたままにしてしまい、
しかも・・車上荒らしにあってしまいました。
バックの中には財布(現金)、通帳、免許証 etc
なんともとんでもないことになってしまいました。
おまけに息子殿のゲームが入ったバックも一緒に消えてました。



慌てて警察へ連絡しましたら
パトカーが来て現場検証が始まり数人の警官の方が
指紋を取り始めて・・まるで刑事ドラマみたい?
まだ子供の息子殿は面白いのか目を丸くして笑って見ていました。


その後は交番に連れて行かれて被害届けを書いたのですが
もうそれだけで2時間近く足止めでした。
大晦日だというのにさんざんな日でした。
もちろん、盗られたものは戻って来ません。




君はどうしてる?
ひとりで大丈夫?
僕はここにいるよ
君は大丈夫
きっと大丈夫
僕はここにいるから♪
 (ウルフルズ  唄  大丈夫)




印鑑なんかも全てバックの中だったし
身分証明になる免許証もそうだったし
通帳の再発行さえ即日には出来なかったので
わずかに入ってる自分のお金さえおろせませんでした。


仕方ないからわたくしのそれこそわずかの貴金属を質に預けて
当座のお金はなんとかしました。
年が明けて平常な日になれば免許証も再発行してもらって
それが出来れば通帳も再発行してもらえるのだからと
そんなに気にはしてないつもりでしたが・・・



翌日の夜のことです。
のんびりと息子殿と部屋で過ごしながら
ふっと目についた昔の写真とかを見ていたら
亡くなったかぁさんの写真も出てきて
なぜかしんみりした気分になってきて思わず泣けてしまって・・
車上荒らしへの腹立たしさなんかも沸いてきて悔しくて・・・
すると息子殿がわたくしの顔を覗き込んで
ひとこと言ったのです。


”だいじょうぶよ。ケンスケがおるけん”



もっとずっと昔もそうでした。
元夫との生活に疲れていた時でした。
その時も息子殿とふたりきりの部屋でわけもなく涙が出て


”だいじょうぶよ。ねっ! だいじょうぶよ”



まだたどたどしい言葉で息子殿は
わたくしの顔を覗き込んで何度も言ったのです。





僕は考える
きっと大丈夫
心がちょっとザワついて
何かがはじまった  ♪

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/net_i5750/50378869
この記事へのコメント
はじめまして

ブログを通じていろんな人生を見ます。
母親っていいね。欲しかった母親のぬくもり。
私が7歳の時母が死んだ。 寂しかったなー子供の頃。。。

お母さんの思い出イイですね。うらやましい。。。

心の中にはいつもいます。いつもピンチに立つとお母さん助けてー
どうしたらイイーと。。。。もう自分は母親が死んだ年を越している。

自分が親になりいつも子供の事を思っている そう思うと
幼い子供を残して死んだ母はなんと心残りだったと思いました。

叉来ます。
Posted by shida at 2006年04月04日 09:38
はじめまして!バツイチさん!!
おそるおそる立ち上げた私のブログにコメントをくださった
第一号者です!
気分的に滅入っていたのですごく嬉しかったです。
ありがとうございます。

「大丈夫」という言葉は不思議とじーんとくるものですね。
ましてや大切なお子さまだと…。
私も一日も早く子供がほしいなあと思う今日この頃です。

少し体調が落ち着いたので薬局へ走ります!
頑張ってブログも続けますので、よろしくおねがいします!!!
Posted by gigi@ぐるぐるです at 2006年04月01日 13:51
大丈夫だよ。
素敵な言葉です。私も最近言われて、なんだか気持ちが
ほーっとしました。

素敵な息子さん。
私も、大切な人たちに「大丈夫だよ。」を伝えていこう。
Posted by hana at 2006年03月27日 21:29
バツイチさん、こんばんは。
息子さん、とても優しい方ですね。
お母さん思いのいい息子さんだと思います。
これからが、とても楽しみですね。
Posted by ようこ at 2006年03月27日 19:04
車上荒らしなんて、たいへんでしたね。
私も、お祭りでスリにあったことがあります。
悔しいのと、情けないのと
子供ってそういう時、親を心配するんですよね、
大丈夫って?よけい泣けて来ちゃう!
お母さん思いの息子さん素敵ですね。
バツイチさんのがんばりのたまものですね。
Posted by なお at 2006年03月27日 06:49
投稿2回目です。毎日素敵な文章で、感心して拝見させていただいています。まとまったら、ぜひ本にして出版してみてはいかがでしょうか?
私は19歳の時、親父が亡くなりました。その後4年くらいは、私が高熱を出して寝込んだり、バイトでためたお金で初めて自分の車を買ったときなど目の前に出てきて親父とお話ししたものです。(いつも夜ですが不思議と全く怖くないです)その後、社会に出てからも本当にピンチでつらい時もありましたが、もう親父は全く出てきません。「俺はもう安心して見ているし、一人前なんだからしっかりやれ!」と言っているようです。先日「お彼岸」で実家に帰りましたが仏壇の上で凛々しい顔でこちらを見ている親父の顔はなんだか笑っているようでした。
また投稿させていただきますね…
Posted by ティオ at 2006年03月26日 23:09
バツイチ女さん

こんばんわ。お久しぶりです、ししまるです。

子供は時に大人よりも鋭い視点でものを見ているし、ドキっとするくらいイイ言葉をぴったりのタイミングで言ったり、驚かされますよね!

その感覚を何十年も生きていく内にもっと磨いていければいいのですが、周りの雑事に振り回されていつしか失ってしまう人が大半ではないでしょうか。

なるべく子供心を保ちつつ生きていけたら、楽しい人生が待っているかもしれませんね♪

また遊びにきます☆
Posted by ししまる at 2006年03月26日 23:04
いつもコメントありがとうございます。車上荒らしとはホント大変でしたね。。ここ数年で九州の方もなにかと物騒なこと多いし、気をつけなきゃ行けませんね。わたしは小倉に7年住んでたんですが、ホントに物騒な町で(^^;)自転車、原付は必ず盗まれるかいじられるかのどっちかだったので、今四国の方ですごしてるとつくづく平和だな〜と感じます。
Posted by ろ妃江 at 2006年03月26日 22:33
最悪な年越しになりましたね。
そう×∨佑蘯転車を年末に盗難されたことが、ありました。
いや〜な、年越しになりましたよw
Posted by SYU at 2006年03月26日 22:27
車上荒らしって怖いですよね。
こっちの方でもよく聞きます。幸いにもぼくは有ったことが
無いのでラッキーなんですが不良外人とか少年達が多いみたいです
いまはこっちでは大体繁華街とかに車を止めるときはバック類
はまず見えないところに置くのが当たり前みたいになってるみたいです。
でも本当に酷い話ですよね。
Posted by ひろし at 2006年03月26日 22:22
私のブログへコメントをくれてありがとうございました。
なんだかお子さんのやさしさがとても伝わってきて、じーんときました。
いいですね。
私もいつか子供を産んだらそんな子供に育てたいと思いました。
これからもがんばってください。
Posted by ひらん at 2006年03月26日 22:01
こんばんは。
何て優しい素敵な息子さんでしょう☆
天使、という言葉がぴったし似合うような・・・。
そのエンジェルさんに、バツイチさんは守られえてきたんですね♪
Posted by ひまわり at 2006年03月26日 21:42
過去記事も全部読ませて頂きました。
ここまでにブログが成長されるのにはかなりのご苦労があったと思います。
私もいい意味で負けられませんし刺激になります

「大丈夫」って言葉は、今年は何回、いや1000回は言ったんじゃないかな?「高校通るかな?」「大丈夫!平常心で!」。みな何とか花は咲きましたが、これからもまだまだ自身の将来と受け持つ生徒らの将来も両方が両方のために大変な日々が続きます
良かったらこれからも宜しくお願いします。

Posted by 里野屋 at 2006年03月26日 21:34
はじめまして
私のブログのほうにコメントをくださって、ありがとうございます。
こどもの一言というのは本当に癒されます。
いつの間にこんなことを言うようになったのかと、よく驚かされるし、
笑わせてくれるし、助けてくれます。
本当にそこにいてくれるだけでありがたい存在です。
また、時々覗かせてもらいます。
Posted by まりものママ at 2006年03月26日 21:26
とても素敵な息子さんですね。
羨ましいです。
Posted by おかん at 2006年03月26日 21:25
禁止ワード、前にも聞いたのに、どの言葉がいけないのか悩んでしまいました。子どもって、結構ドキっとする事を言いますよね。大人の話もよく聞いているし。うっかり物を言えない・・・。
Posted by グッピーちゃん at 2006年03月26日 21:21
はじめまして
いつも楽しく読ませてもらってます(б∀б)
車上荒らしとは…そんなコトする人いなくなればいいのに…(._.)
これからもちょいちょい覗きに来ます(б∀б)
Posted by たま at 2006年03月26日 21:11
素敵な息子さんですねぇ♪
すっごい癒されます☆
もし、私に子供ができたら、私の子供も私のこと癒してくれるかなぁ・・・。
Posted by じんじん at 2006年03月26日 21:11
車上狙いにあったなんて、大変でしたでしょうね。。。

私は、いつも不安になると大丈夫、って自分に言い聞かせます。

ライブに行って、心配ない!大丈夫!って言ってくれたときのことを思い出すと、絶対大丈夫!と思えるのです。

でも、家族の存在って大きいですよね。

家族がいれば大丈夫と思えます。
Posted by ラスク at 2006年03月26日 20:59
どうも。いい息子さんですね。
俺は母親に優しい言葉なんて言えないですね。
では、また。
Posted by ネオ at 2006年03月26日 20:53
どうも。いい息子さんですね。
俺は母親に優しい言葉なんて言えないですね。
では、また。
Posted by ネオ at 2006年03月26日 20:52
息子さん、本当に心強い存在ですね。
うちの息子はそんな優しい言葉は言わないので羨ましいです。
Posted by すまちどり at 2006年03月26日 20:41
こんばんは〜、お久しぶりですm(__)m
大変な大晦日でしたね。身分証明できるものがすべてなくなってしまうと、予想外のことに支障が出るんですよね。
なんとなく気持ち悪い感じも残るし、本当に腹立たしい!!
息子さんはママのこと、しっかり守っているんですね。
Posted by ねえたま at 2006年03月26日 20:37
こんばんは。

大晦日に散々な事があったんですね〜。
でも息子さんの一言で救われましたね♪
いつも本当に素敵なお話です!
Posted by stm1027 at 2006年03月26日 20:29
バツイチさん、ご無沙汰してます。
大変な事件なうえに大晦日だったなんてショックが
大きいですよね。息子殿が優しい子でよかった♪

私にも、まだ見ぬ未来のわが子に
「大丈夫だよ」って励まされる日が来るのかなぁ。
Posted by Koto. at 2006年03月26日 20:17
頼もしいですね(^^)
「母を守らねば!!」というキモチが伝わります。
私も男の子ができたらそんな優しい子に育てたいです。
Posted by こた at 2006年03月26日 19:38
子供って何も分かっていないようで
本当は何でもお見通し・・・
なんですよね。
Posted by 子と共に育つ親・・・のたわごと:しま at 2006年03月26日 19:37
あたしも車上荒らしにあったことがあります。
後部座席のガラス1枚きれいに割られました。
車内には貴重品がなかったので、何も取られませんでしたが。
怖いですよね。
ミッキーとミニーのぬいぐるみが無事だったので、それが唯一の救いでした。

やさしい息子さんをお持ちでいいですね。
あたしも将来はやさしい子供が欲しいです。
Posted by ともみ at 2006年03月26日 18:32
こんにちは。
息子さんはほんとに優しい方なんですね。
そんな優しい息子さんに育ったのは、きっとバツイチさんの
人柄なんでしょうね。

私は母に対して優しくできてるのかなぁ。
もっと大事にしてあげないといけないですね^^;
Posted by ゆかり at 2006年03月26日 18:18
男の子ってたくましいですね。
爐母さんを守るんだぞ〜瓩辰討いνΦい笋笋気靴気鮖っている。

人の痛みが分る人間でありたいですね。
Posted by エルライン at 2006年03月26日 17:51
子供って何故だか親の気持ちがわかるんですよね。
いい息子さんですね。
Posted by nokonoko at 2006年03月26日 17:34
きっとそーゆーことが幸せだと思う。目に見える物に気をとられがちだから…
Posted by つしま=くん at 2006年03月26日 17:28
大晦日に大変だったんですね(>_<)人から大丈夫って言ってもらぇると、安心できる気がします!!
Posted by com at 2006年03月26日 17:16
このことだったんですね…。わたしも幾度となくある離婚の危機を子どもが救ってくれています。「こどものために」別れない訳じゃないけど、でも、こどもの存在はとてもあたたかくて重いものですね。。。
Posted by しま at 2006年03月26日 16:36
う…
自分の具合の悪いのも、仕事の休憩中なのも忘れて
…泣いてしまいました。

息子さんの「大丈夫よ」は…キキますね。
特にバツイチ女のひとり言さんにとっては、
いろんな思いが交錯した事と思います。
とてもあったかくて、切なくて…おめめがジ〜ンとします
Posted by M子 at 2006年03月26日 16:32
ありゃこちらは晴れてるんですけどね。やはり、天気わかれますね。
大丈夫。不思議と安心できる呪文みたいな言葉です^^

それにしてもバツイチさんのブログはスゴイですね。
記事もですがコメントも暖かいものばかりでw
Posted by NishiNa at 2006年03月26日 14:48
私のブログにコメントありがとうございました^^
これからも頑張りたいと思っているので
どうぞよろしくお願いしま〜す☆
ホントに優しい息子さんをお持ちで、幸せですね!
車上荒らしにあってつらいでしょうが、元気出してくださいね☆
Posted by kaori at 2006年03月26日 14:24
子どもの笑顔って、魂ですね!
0にもしてくれるし、全てにもしてくれます☆
Posted by kira at 2006年03月26日 14:18
年齢だけ大人になってしまった私。
でも、息子殿のように母親と向き合うことは、未だにできません。
Posted by 貧乏OLあこ at 2006年03月26日 13:51
「だいじょうぶ、だいじょうぶ♪」

心強い言葉ですよね!
これから私も人に声を掛けてあげよう「だいじょうぶ♪」
Posted by 踊り子 at 2006年03月26日 13:36
コメントぁりがとーござぃます早速覗きに来ました
車上荒らしは大変でしたね…。私の姉も1度されてしまぃそれからトラウマになってて可哀想でした
本当犯人ゎ許せないですよね
Posted by まゅ at 2006年03月26日 13:28
悲惨ですね…(泣
ウルフルズは癒されます…(人^∀^*)
Posted by のさ at 2006年03月26日 13:17
こんにちは&はじめまして。
コメントありがとうございました〜。
私にとっては初めてのコメントです(ウルウル)。

さて、車上荒らし、最悪でしたねー。
私は最近彼氏の車が盗まれました。
車ごとなくなりました・・・
一体何が起きたのか分からなくなりましたよ、あるはずのものが無いのですから・・・。
幸い貴重品は入っていませんでしたが・・・

私は仕事で車を運転するのですが、貴重品は持ち歩くように気をつけないといけないですね。
元気を出してくださいね〜。
Posted by koko at 2006年03月26日 13:02
こんにちは「大丈夫だよ」って言葉、すごく人を安心させてくれますね。
昔不倫相手がホテルで火災を出し運ばれたICUで、家族に内緒で私に連絡してくれとある看護婦さんに託し、私に連絡あった際、「私は大丈夫だから自分の体を治すことだけを考えて」と伝言したんです。彼は後日、その「大丈夫だから」に救われたんですって。
ふと思い出してしまいました。
Posted by ゆみ☆ at 2006年03月26日 12:58
本当に優しい息子さんですね!

バツイチさんが愛情を込めて育てたのと、
一生懸命なお母さんの姿を、きっと見てるんですね。
Posted by チロりん at 2006年03月26日 12:51
「だいじょうぶ!!!」って言葉大好きです。
背中を押してくれる一言ですね。
だいじょうぶじゃなくても「だいじょうぶ!」と
言ってもられえると 前に進めるような気がします。
辛いときに子どもに言われると、ただでさえ出てる涙が
さらにうれし涙でいっぱいになってしまいます・・・てへ♪
なんとなくここのとこ気分が低迷気味でしたが
こちらにきて元気をいただきました☆☆
ありがとうございます(^▽^)/
Posted by チイコ at 2006年03月26日 12:43
息子さん やさしい子に育ったのですね。
喜ばしいことです。
Posted by リョウ母 at 2006年03月26日 12:27
おはようございます
バツイチ女のひとり言さんの優しい感性は 息子さんの想いに 支えられて より豊かになられたのですね 親子の絆に 和ませて頂きました。きっとお母様も 微笑んで 見守っていらっしゃいますね!幸せを感じます ありがとうございます
Posted by at 2006年03月26日 12:01
わざわざ、ありがとうございます。
息子さんとうちの息子は同年代なんでしょうか・・・
今年24歳になります。水商売(居酒屋というかバーみたいなもの)
で働いていて、寝る時間も無い位なんで心配です。
「子はカスガイ」というけれど、「子は生きがい」ですよね。
いい息子さんと、いい彼を大切に・・・。
Posted by 卑弥呼 at 2006年03月26日 11:56
東京の桜、じき満開を迎えます。
久しぶりにぐっすり眠ったあと開いたここのブログ、
バツイチ節満開ですね!ご馳走様でした。
Posted by △イチおじさん at 2006年03月26日 11:53
なんか刑事ドラマみたいで、ホームドラマみたいで・・・・・・・
ところで、最近ドラマ見てないですね〜
自分の人生がドラマみたいで楽しいけど、
あなたもそうじゃないかな〜
Posted by 大吉 at 2006年03月26日 11:44
またもや泣けてしまいました。
子供の感受性は、本当にびっくりするほど豊かだし敏感でまっすぐだから、心打たれますよね。
私自身は、まだ独身で子供はいないんですが、近くに甥姪が4人いて、会うたび、成長の速さと、純粋な目で全てを吸収していくのを見て、すごくどきどきします。
そうそう、我が家にも、泥棒が入ったことがあります。(しかも二度以上。家族が皆居るときに)
一度成功すると、同じところにまた入るそうですよ。お気をつけくださいね。
Posted by ここあ at 2006年03月26日 11:40
小学校低学年までの子供の親に対する観察力(?)ってすごいですよね。
すごく気にかけてくれて・・・。
って独身である僕が何を言ってるのか(笑)
Posted by えいち at 2006年03月26日 10:53
コメントありがとう(^_^)/

オイラはバイク盗まれた事あります(ーдー;)

前カゴに入れといたものを盗まれた事もあります(ー_ー;)

心なら数えきれないほど盗まれてます(  ̄▽ ̄)ノ

子供の無邪気さや、なにげない言葉って支えになりますよね(=^_^=)

オイラのブログはホントにノウテンキな内容やけど、懲りずにまた覗いてやって下さいね(^_-)
Posted by すもも at 2006年03月26日 10:48
男の子は母親には本当にやさしいんですよね!特に母子家庭だと・・・自分が守る!って思っているんですよね〜泣けるよね〜
Posted by くみくみ at 2006年03月26日 10:44
相手に対して見返りを期待しない行動こそ、本心から出た行動だと思います。
本日も親子ならではの良い話に感謝。
相手を気遣えるってのは、大事なことですね。

逆に相手を傷つけてしまうのも人間なんですけど、
そんな人の心を変えさせたり、変えさせる手助けができればいいなぁ。
Posted by ひで次郎 at 2006年03月26日 10:39
コメントありがとうございます。

子供の言葉が親に与える力は、スゴイ!と、思います。
しかし…
車上荒らしは許せませんねっ。
Posted by あやや at 2006年03月26日 10:10
息子さんはバツイチさんに気づきを与えるために来た
天使みたいですね

大丈夫・・・この言葉になんど救われたことか

Posted by hide at 2006年03月26日 09:59
本当に優しい息子さんですね。
気持ちが落ち込んでいるときに、心の支えになってくれる人がいてくれるのは、本当に心強いですよね!

Posted by ホワイティ at 2006年03月26日 09:53
すごいですね〜息子殿はちゃんとままの事守ってますね!
細木数子先生が言っておられた「男は小さくても男なんだからお母さんを守らなくてはいけないんだよ!」というセリフを思い出しました。
Posted by きよりん at 2006年03月26日 09:50
久しぶりに来てみました。
相変わらずの盛況ですね。
思い出は盗まれたりしませんけど
大事にとっておきたいものですね。
Posted by DonQuixote at 2006年03月26日 09:26
こんにちは☆
バツイチさんは幸せです。
何かあったときに、誰かがそばにいてくれるなんて本当に本当に幸せなことだと思います。
誰かに隣にいてくれ、なんてわがままは言いません。
そばにいてくれれば満足です。
でもでもなんだか寂しいです。
Posted by かな at 2006年03月26日 09:13
おはようございます。
やっと桜の花が満開になってきたのに・・雨です。

自分より背も伸びた子に”大丈夫だよ”と言われてもホロリと。
しかし、幼い子供に言われるとうれしくてもっと泣いてしまいそうです。
ありがたいですね。

先日、門司と下関に観光で行きました。行く途中、この空の下のどこかにいらっしゃるのだよなあと思うことでした。


Posted by joy at 2006年03月26日 07:43
バツイチさんおはようございます。
とても疲れていたりする時に
ふとした子どもの一言に救われます。
子どもはやっぱり天使なんだなって思います。
息子殿もそうですね♪

でも大晦日に車上荒らしなんて…ヒドイ!!
Posted by こぱん at 2006年03月26日 07:41
大晦日に飛んでもない奴がいるもんですね。
でも、息子さんの優しさに触れることができてよかったよかった。

未練と云うか自分の思考の浅はかさがなんとも情けなくなって・・・
いい人見つかるかな。。。見つかるといいな。
Posted by hyohyo at 2006年03月26日 05:32
そんな息子さんがいるバツイチ女のひとり言さんは本当に幸せだと思います心が温かいですね

私もなんとか無理やり落ち着かせることに決めました
昔、悩みが増えすぎたとき体調が大変なことになったことがあるのでそうします
後で一つづつ片付けるのでなんとかなりそうです

なんかこんな私に助言をくださってありがとうございます
Posted by M at 2006年03月26日 03:46
子供って大人が思ってる以上に、私たちの気持ちを感じ取るようですね。
バツイチさんの気持ちが伝わっていたんでしょうね・・・。
Posted by ママ at 2006年03月26日 03:31
久々に、コメントします。
いつもこっそり見ているんですよ〜(笑)
私は、今、凄く疲れちゃってて・・・
子供に支えてもらいながら、います。
大丈夫・・・
その一言が、どれだけ大きな力になるか、計り知れないものです。
いつもいつも、ありがとうございます。
Posted by ぱんだまま at 2006年03月26日 03:30
ゲームがなくなったのに
取り乱さなかった息子殿に
何気にオトナ(精神的な)を感じました…
Posted by MEL at 2006年03月26日 03:01
こんばんわ。
息子さんの言葉にまたもや涙ぐんでおります。

「大丈夫」
そう言ってもらえるだけで、気持ちが軽くなるような気がします。
この言葉は、本当に魔法の言葉です。
Posted by ふっきー at 2006年03月26日 02:33
本当に息子さんは元気の源ですねぇ

素敵です

元嫁もいいますよ

息子や娘の言葉が励みになったって

おいらはその原因作った方だから

そのこと聴くと心が痛いですねぇ

Posted by 赤ちょうちん at 2006年03月26日 01:51
ちょっと涙ぐんでしまいました。。。
本当優しい息子さんですね。
家族の絆の深さがすごく伝わってきます。
Posted by at 2006年03月26日 01:50
なんてたくましい息子殿!
私もそんな息子殿がほしいです。
あ、自分の・・・デス^^
Posted by ゆぅりん♪ at 2006年03月26日 01:46
「大丈夫」
この言葉でどれだけ救われたか・・・

大丈夫じゃないときも、大丈夫って言い聞かせてがんばる
大丈夫って言ってもらうと、それだけで安心する
大丈夫って思えば、本当に大丈夫なような気になる

これからもお世話になる言葉ですね

今日も泣けました
Posted by のほほん節約生活 手作りのある暮らし at 2006年03月26日 01:42
禁止ワードにかかってしまい残念。でもコメントは私のブログのいつもの所に書きましたのでよろしくお願いしますね。
Posted by タジイの気楽日記 at 2006年03月26日 01:40
大晦日に大変でしたね
私も一昨年の大晦日は、ことばにならない位 悲惨な年越しだった事を思い出してしまいました(´Д`)

『息子殿』素敵すぎっ
Posted by めぐみ at 2006年03月26日 01:24
こんばんは。
「大丈夫」 とってもいい言葉です。
たまらなく不安な時、
自分がダメになりそうな時、
自分に言い聞かせていました。
この歌も、僕の好きな歌の一つです。
Posted by けんぼー@北国 at 2006年03月26日 01:19
こんにちは☆
散々な目に会ったんですね・・・
バツイチさんはわたしが想像を絶する体験をしていますね。

そしてまたしてもホロリです(゜ーÅ)
「大丈夫」何の根拠もなくても安心できますよね。
優しくて頼もしい息子さんですね。

最近、涙腺がおかしいのです。
今日も訳の分からない理由で泣いてしまいました( ;)( ;_)

Posted by ミホ at 2006年03月26日 01:12
大丈夫って言葉だけで、乗り越えられることってありますね!
私は、自分でいつも「私は大丈夫!」って言い聞かせて生きてます^^
Posted by ユリコ at 2006年03月26日 01:12
車上荒しは本当つらいですよね。。
友達がそれにあってしまって言ってました。
「取られた事よりも、全然知らない人が自分の車を狙ってその空間に入ってきたことが気持ち悪い」

でも頼もしい息子さんがいて良かったですね><
Posted by aya at 2006年03月26日 01:10
警察の方々には色々とイヤな思い出がありますねぇ(笑

何か苦手です。
Posted by アキオカ企画 at 2006年03月26日 01:10
私の記念すべき初めてのブログにコメントありがとうございます。
私も今日、3歳になったばかりの息子の一言に感激したところです。
私がちょっとお腹が痛くなって、「痛いよお・・・」とつぶやいたら、「いたいのいたいのとんでけ〜。ほ〜ら、とんでった。もうダイジョウブよお」って。ふだん私が息子にやってあげるのと同じ言葉とアクションで。
なんでもないコトだけど、なんかうれしくて笑っちゃいました
Posted by サチ at 2006年03月26日 01:08
遊びに来てくれてありがとうございますがんばるので仲良くして下さい
これからブログ読みますね
Posted by まりあ at 2006年03月26日 01:01
早速お邪魔させていただきました。

記事を読んでて、なんだかすごく癒されました。
私も早く子供がほしいです。子育てって大変だと
思うケド・・・でも見返りがとても多いですょね。

今はうちのワンちゃんのプチ子育て??してます。
Posted by 由果 at 2006年03月26日 00:49
「大丈夫」って魔法のじゅもんのようで大好きです。
息子さん、本当に心が優しいのですね。
Posted by ☆SEIKO☆ at 2006年03月26日 00:49
こんばんは、毎日楽しみして読ましてもらってます。

私も息子が二人います。こちらが子供だと思っていると
ドキッとするぐらい男になって、
守ってくれたりすることがありますよね。

ちょっとしてことなんですが
ずいぶん元気もらったりしますね。

Posted by 小太郎 at 2006年03月26日 00:42
いちばん大切に想っているヒトからの「大丈夫」
いちばんの特効薬…
Posted by Shara at 2006年03月26日 00:35
何があっても、『大丈夫だよ』…と傍にいてくれる存在がいてくれることは、何よりの宝ですね。
自分でいいきかせても安心できないときでも、他の人にそう言ってもらえると安心するときがあるんですよね。

息子さんは、優しい心をお持ちですね。
そのとき、金品などは盗られて返ってこなくても、大丈夫だよと傍にいてくれる存在がいるので幸せですね。
Posted by さくら at 2006年03月26日 00:14
車上荒らしは本当に危ないですよねぇ。
現金だけじゃなく、身分照明までされている物まで盗られると本当に不安になっちゃいますよね。
Posted by おっくん at 2006年03月26日 00:13
わたしたち子供に救われることありますよね。
子供のちょっとした優しい笑顔や、
親を心配してくれる気持ちに触れたときは、
ぎゅうーと抱きしめて、
こいつのために頑張ろうなんて気にさせられます。

やはり子は宝ですね。
Posted by Michael JJ at 2006年03月26日 00:09
こんばんわ
済みません!更新が遅れてしまい、訪問がご無沙汰しました!
今日から気を入れなおしです。
随分以前の記憶がよみがえってきますよね!いつも感心します!
それでも大変な年末を過ごされましたね!盗まれる時は一瞬ですが、
再発行の手続きはそれぞれ大変でしたでしょうね!そこへ優しい息子さんが・・・立派な息子さんでよかったですね!
Posted by 新会社設立前から設立後の成功への道のりーヒロシです at 2006年03月26日 00:00
ちゃんと反映されてますよ(笑)
やっぱりちょっと、キザですよね・・・映画の魔力にはまっていました。

通帳とか盗られると、物凄い不安に駆られますよね・・・

悔しさと不安と、いろんな感情が交じり合うとそれはもう涙がでますよね・・・

でもそんなとき大切な人に「大丈夫」って言ってもらえたら・・・

自分にも、昔そんなことがあったなあと、思い出しました。
Posted by じょん at 2006年03月25日 23:44
小さい手で頭をなでられて、
  お母さん、大丈夫だよ
  ずっと一緒だよ
母が亡くなったとき、二歳の娘がこう言ってくれました
そうでなければ、なぜ、どうして、そういう思いで身動きがとれなくなっていたと思います
わたしにとって、魔法の言葉です
言ってもらうと、肩の力が抜けて安心します
Posted by かず at 2006年03月25日 23:39
大変な目に遭いましたね↓

でも、「大丈夫」って言葉には、本当に助けられました。
僕の大学受験の日。
試験の後に、もう不安で不安でどうしようもなくて・・・
思わず「駄目だ」と思い涙ぐんでいた時に、
いつも僕に憎まれ口しか叩かない奴が・・・
「ちゃんとやったんだろ?!だったら大丈夫だ!!」
って、言ってくれて、不安だった気持ちが
すーっと無くなっていったんです。
「大丈夫」って言葉が、何より安心できる言葉です。
Posted by 智斗 at 2006年03月25日 23:36
息子さんは本当に優しいんですね。
男の子って本質的に優しいんです。とくにお母さんには。
うらやましいです。
Posted by ワンコママ at 2006年03月25日 23:33
姉さん☆こんばんは☆
二度目の口頭弁論ていうのは離婚訴訟のことです。
親権を争っている最中です。少しナーバスになってしまっていて変なコメント残してしまいました。ごめんなさい。
Posted by hongkong77 at 2006年03月25日 23:33
はじめまして!!
ブログを覗いていただいてありがとうございます。
なんかすごいことがいっぱいあったみたいですね!!
自分ごとのように悲しくなります。
元気だしていきましょう!!
私はしょうもないことばかりかいてますのでまたみにきてください。
Posted by マッチ棒 at 2006年03月25日 23:31
私も「大丈夫」という言葉に何度も助けられています。
最近は、ちょっと弱っていたので、心の中でいつも
「だいじょーぶヽ(´ー`)ノ」
と思っていました。
すごくパワーのある言葉だと思います。
そんな言葉を愛する人から言われるとなおさらですね。
Posted by くりぷとぷしー at 2006年03月25日 23:10
ごめんなさい、 ↑ 2度も入ってしまいました。
Posted by のんき♪ at 2006年03月25日 23:09
息子さんは本当にこころ優しく育ったのですね。
子供は親次第、育て方次第ですね。
我が娘も強く優しく育って欲しいと思います。
Posted by のんき♪ at 2006年03月25日 23:07
息子さん、本当にこころ優しく育ったのですね。
子供は育て方次第ですね。
我が娘も優しく強い人に育ってほしいと思います。
Posted by のんき♪ at 2006年03月25日 23:01
バツイチさんの気持ちが痛いほど息子さんには解っているんですね!
子供に救われる事の多さにビックリします。そして感謝しています。
Posted by のんママ。 at 2006年03月25日 22:33
はじめまして。
僕のブログへのコメントありがとうございました。
大晦日早々車上荒らしですか・・・
大変だったんですね。
そういうときを狙ってやる人がたくさんいるんですよね。。。
ほんとやめてほしいですよね。
お互いそういうのには気をつけましょう。
Posted by at 2006年03月25日 22:11
"大丈夫"って言葉って何故かほっとできますよねぇ。悩んでる時に言われる"大丈夫"って心があったかくなるんですよね。
Posted by ゆきち at 2006年03月25日 22:11
ウルフルズのこの歌、応援歌のようで大好きです。
「だいじょうぶ!」大事な人から言われると、本当に大丈夫な気になります。
そして、しっかりしなくっちゃ、と改めて思います!
毎日、頻繁に使っている言葉ですが、心をこめて使いたいと思いました。
バツイチさんの息子さん、魔法の言葉を知っているんですね。
Posted by ぶんぶんママ at 2006年03月25日 22:03
私も「大丈夫だよ」と言ってあげたい人がいます。とても疲れています。でも私の想いは届かない事がわかっているだけに言葉に出すことはきっとないと思います。バツイチさんと息子さんのような関係だったらいいのにと思います。・・・親子に勝るものはないですね。すみません上手く書けませんでした。
Posted by sona at 2006年03月25日 22:01
子は、元気の源ですね。
チャレンジも、子供の顔を見たり、何かおねだりされるとつい顔がほころんでしまいます。
幾度、勇気をもらったことでしょう。
Posted by チャレンジ at 2006年03月25日 21:55