バツイチ女のひとり言:愛という名の花

2006年06月27日

愛という名の花

わたしが暮らす佐賀市には佐賀市エコプラザ
という施設があります。
佐賀市高木瀬のゴミ処理場の敷地内にある施設です。


わたくしの記事は文章の緑色の部分をクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクすることが出来るように
設定していますので覗いてみてください。


この施設では市民の家庭から出たゴミの中でも再生可能な家具や
自転車、衣服、小物などをボランティアの方々の協力で
立派に再生したり・・廃材を利用して便利グッズを作成し
安価で販売しています。ちなみに・・・
古着は大人ものは100円〜
幼児、子供ものは 50円〜
自転車は月に1度の抽選で当選者に無料で引き渡されます。
くじ運の悪いわたくしはまだ一度も当選したことはありません。




愛という名の花を咲かせて
想いは届く 望む限り  ♪
 (岡本真夜  唄  愛という名の花)



わたくしも度々着ることのなくなった服や
壊れた傘、なかなか使わないタオルなどを寄付というか・・・
引き取ってもらいに持ってゆきます。
服はちゃんと洗濯済みで持ってゆくのでそのまま販売され
壊れた傘は布の部分を利用してバックや自転車カゴカバーに
ボランティアさん方の手によって生まれ変わり
タオルは雑巾やキッチンマット、バスマットに・・・・
これらも50円〜300円ほどで売られています。

何しろ不器用なわたくしはここにいったんタオルや傘を預けて
いろんな物に作り変えていただいてお手間賃を支払って
また引き取りに行ってるって感じで
自分が持参したタオルや傘で出来た物を買って帰ることもあります。

”お手間賃と思えば安いやん!”と言うと

”そう言われてみればそうやね^^”って

スタッフのみなさんも笑っています。
そのみなさんも実はボランティアの方々なんです。
ほんと、ご苦労さまです。
感謝しないといけません。




傷つくたびに
大切なもの
見失いがちになるよね♪



それとここでは第一と第三日曜日に館内でエコマーケットと名づけて
フリーマーケットが開催されています。
出店料は無料です。
館内で・・ですので天候には左右されず開催されます。
わたくしの知り合いがメンバーとして登録してらっしゃって
何事もなければ毎回、出店されるので
わたくしもブログを始める前までは頻繁にお手伝いに
行っていたのですがこのところ行けなくて
ちょっとさびしく思っています。

指定された場所に陣取って品物を並べ、にわか店主になり
少しでも安くいい物を手に入れようと目を輝かせて
かけ引きをしてくるお客さんとのかけ合い・・・
いろんな人間性の見える瞬間・・・
温かさもわびしさも・・ずるさも・・・
ほんの短時間の会話の中で見え隠れする見知らぬひとの生活も
なぜかすべてが愛しいものに感じられたりするのは
どうしてなんだろうと思います。
気がつくと常連さんなんかもいたりして
お互いに元気だったことを確認し合ったりして
田舎だからでしょうか?




いつも心に希望の花を
いつも心に抱こう  ♪


エコプラザは近くにありすぎて見えていない・・・
あたりまえな気がしてつい見ようとしてない・・・
忘れそうになっている・・そんな「愛」を
再生して販売している場所なのかもしれません。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/net_i5750/50479743
この記事へのコメント
フリマって参加してみたいんですが…何せ「捨てられない症候群」の人間で…なかなか決心がつきません(爆)
Posted by 染麗 at 2006年07月01日 11:04
静岡に居るときには、宮城真理子さんの゛ねむのき学園゛に何度となくお邪魔してました…
カラダの不自由な子どもたちが一生懸命明るく生活している姿を見て、凹んでる自分を何度勇気づけられたことかわかりません。
今は、みんなに幸せになって貰いたいと思って頑張っています。
Posted by 一馬 at 2006年06月29日 21:31
そういえばこの前家の近くでフリーマーケットをやっていました。
やっぱりフリーマーケットの醍醐味は売る方との駆け引きですよね〜
出店はそれなりに大変でしょうね。
Posted by キャシー at 2006年06月28日 23:58
こんばんは
リサイクルはあんまししたことはないです。たんすの中ダンボールの中身の古着はいっぱいです。特にここ2,3年はサイズダウンが加速したために季節代わりのたびに新しい服、ジーンズを買います。ただ使わなくなったのはたまにおかんがパッチワークに使うためにあげることはありますが・・・。
Posted by ぶらりん at 2006年06月28日 23:29
コメントありがとうございます。

リサイクル・・・大切な言葉ですよね。
佐賀は日々の生活の中に愛が溢れている場所ですね。
Posted by 聡(So) at 2006年06月28日 22:48
愛ってなんだろう??って思うことがありますが、、そんな身近なモノへの愛を忘れがちだと、ほんとに思いました。。
気づかされました、ありがとうございます。
Posted by グミ at 2006年06月28日 22:40
モモさん、こんばんは!!
わたしの街にもリサイクルセンターあります。
ずぅーっと、行ってみたかったのですが、まだ一度も行った事がありません。モモさんの記事を読んで、時間があるときに行ってみようと思いました。一度でも行くと後は行きやすくなりますから…
実は出したいものもあるんです。誰かが使ってくれるとうれしいですよね。
粗大ゴミに出すのはなんかもったいなくて…まだ使えるし…と思っています。
Posted by ゆきえ at 2006年06月28日 22:35
自分の愛着あるものって捨てられない
でも使うには・・・
ってタンスの肥やし状態です、私
良いですね
また自分の手に戻ってくるのって
家の近くにも
そういう場があるだろうか??
 
いつも しまう時には
これをアレに作り変えよう、利用しようと
想像だけが膨らんでます;苦笑
Posted by つばさ at 2006年06月28日 22:26
こんばんわ!ご無沙汰です><
今日、デジカメを買いに行きました。
ちょっと痛い出費ですねど・・・
また、写真UPします。
Posted by のん♪ at 2006年06月28日 22:19
こんばんは
私この歌の詞が何だかグッとくるんです。
この人の歌ってる歌のいくつかを、私が一生忘れられない人が大好きな歌で、一瞬で感慨深くなりました。
Posted by ゆみ☆ at 2006年06月28日 22:19
九州は大雨とか 佐賀は大丈夫ですか?
エコプラザ いいですね。分かっているのに 見ようとしない私かもしれません。 フリーマーケットも のぞいてみればいいのに 避けているのかもしれません。 そこに 愛が あるのに・・・!
バツイチさんのブログを読んで これからは 足を 運んでみるつもりです。それぞれの県で 町で ずいぶん違うのですねぇ。バツイチさんのブログ また コメントで 知ることが出来ました。
Posted by も〜も at 2006年06月28日 21:58
コメントありがとうございました☆

エコプラザいいですね!!
自分の出したタオルが、別の物になって
それとまた巡り合えるのも新鮮ですね^^
Posted by ユカ at 2006年06月28日 21:44
こんばんは☆

エコプラザとってもいい企画ですね♪
皆さんがボランテァでしてるところも素敵ですね。
限りある資源、大切にしたいですね。
全ての市が取り入れるといいなぁと〜思いました。
Posted by よっぴい at 2006年06月28日 21:23
物の豊富な時代ですがリサイクル大切なことと思います。
当地でもリサイクルセンターがあって家具、自転車、等々
やっています。 当家でも大分衣類洗濯して出しました。
Posted by けすいせ ましよ  at 2006年06月28日 21:17
お久しぶりです
風邪も微妙になおりかけたようですorz


東京のあまってる放置自転車をどうにかしてほしいものです
Posted by at 2006年06月28日 21:14
すごい所があるんですね!
ともはまだ探索しきれてないのかやっぱ横浜っと言う土地がらなのかなかな聞かないもんです・・・
ゴミ出しの分別が厳しくコト細かいのでそれを守るぐらいしか・・・
Posted by ゆうゆうママのとも at 2006年06月28日 21:13
リサイクルって大切ですよね!
エコプラザのようなものが、私の地元にはあるのかな??
一度、ちゃんと聞いてみようかなぁって思いました。あったらいいなぁ♪
リサイクルでよみがえった品物が、また次に繋がるのは素晴らしいですよね♪
しかも、お手頃なのがうれしいですね!
地球に優しいですね(^^)
Posted by 葉月 at 2006年06月28日 20:36
良い事ですよね!捨てるには忍びない、でも自分達はもう使用しない物って各家庭にたくさんあると思いますし、中には私たちが使わせてもらいたい物だってたくさんあると思います
田舎ではなくて、人同士の距離が近い地域、なんだと思います
この辺は、具体的には書けませんが、確認に確認を重ねて不満の出ない状況にする事を優先している様な・・・血が通わない訳ではありませんが、通うものは薄まっている様な、そんな感じがする場所です・・・
Posted by ミチ at 2006年06月28日 20:27
私の親戚も佐賀市に住んでいますが、佐賀は本当によいところです。
Posted by holison at 2006年06月28日 19:41
こんばんは。

いいですね。エコプラザ。
リサイクルで資源を再利用して、地球の環境に貢献。
素晴しいですね。
Posted by フート at 2006年06月28日 19:37
こんにちは。
私はフリーマーケットに行くの、大好きです♪
いろんなものがいっぱいあって、ウキウキします。
物を大事にするっていうことは、本当に大切なことですよね。
素敵な活動ですね(≧▽≦)
Posted by 苺みるく at 2006年06月28日 19:19
こんばんは。
エコプラザはいいですね^^
捨てるのではなく、再生して必要な人に使ってもらう。
安く買える人間も、物もよろこびますね^^
Posted by ひまわり at 2006年06月28日 19:02
自分が住んで居る八戸市にも似た感じの施設があります。そんなに遠いところではないのですが、なかなか行くことはないです。確かに物は大事にしたいと思うのですが・・・。今度行ってみようと思います。
Posted by はち at 2006年06月28日 18:53
自転車が無料なんてうらやましいです。当たればですが…。
私の自転車は中学時代に購入し、大学進学時にも実家から持ってきたものなので今年で8年目です。何度、タイヤを変えたか…点検に出したか、ハンドルがとれたこともありました。あのクセのある自転車に乗れるのは私だけです。私の大切な相棒。
Posted by 空見者 at 2006年06月28日 18:43
こんにちは!えもっちです
どうも九州は雨にやられますね!大雨!大丈夫ですか?
宮崎は産廃の埋立余命40年!
都市部の後2.3年の余命にくらべると余裕がありますが
不法投棄は 九州全体でも問題になりますね!

九州各県は 自治体ごとに ごみ処理関係は お互いの利点をいかして
処理しあっているようです

原則県外産廃持込禁止なのですが・・・

いつもありがとうございます
Posted by えもっち at 2006年06月28日 18:32
エコプラザ!
私の住む多摩にもあります!
でも…自転車は無料ではもらえないの・・・
結構安くて5000円くらいします…
デモデモ!
環境のためにもリサイクルは本当に必要だと日頃から思います!
Posted by 野菜ソムリエcanaco at 2006年06月28日 18:19
とてもいい施設ですね。
もちろんボランティアの方達の協力があってのことでしょうが
もっともっと広がればいいのに!!

私も捨てるだけのお片付けから、リサイクル、それ以前に
いろんな物を長く大切にしていきたいと思いました。
Posted by puffpuff at 2006年06月28日 16:27
こんにちは。
わが町でも年に一度ゴミとして出されたものを
リサイクルする日があります。
エコシステムと同じようなものです。
色々なものを大切にしないといけませんね。
改めて考えさせられました。
Posted by satsuki(三世代日記) at 2006年06月28日 16:00
佐賀って進んだシステム採用しているんですねぇ。大阪は全然ダメ。
私はお洋服類は途上国向けの団体や障害者施設等に寄付するようにしています。どこかで役になって欲しいから。
Posted by たまちゃん at 2006年06月28日 15:34
私がいる四国の某都市はその地域で最大のエコセンターがいくつかあり、粗大ゴミを持ち込むと10kg100円で処理してくれたりときどきリサイクルフリーマーケットもやってました。こちらに来てすぐ引越しゴミを処理するのにすごく助かりましたよ。ところで現在私瀬戸大橋のうえでこれ書いております。また所用で里帰り中なのです。又佐賀も通過すると思います。
Posted by ろ妃江 at 2006年06月28日 15:20
京都の百万遍には毎月15日に『手作り市』と言うのが開かれます。
最近は人気らしく、出展者はくじで決まるそうですが、
市が土日に開かれる時は必ず参加するようにしています。
やはりどうしても自分の好みのお店ばかりに行く為、
さすがになんとなく顔なじみになったりしています。
この市から出店された方もいらっしゃってとても楽しいです。

こういう市ってやはり人と人との会話が楽しいです。
知らないようで顔なじみの店の方と話をするのが楽しく、
ついついまた行ってしまうんですよ。
Posted by 子と共に育つ親・・・のたわごと:しま at 2006年06月28日 15:07
こんにちは

エコプラザいいですね。
こういう施設がもっと増えていくといいんですけどね^^

最近は使い捨てのものが多いですが、物を大切にする気持ち、忘れてはいけませんね^^
Posted by のぞみ at 2006年06月28日 14:33
こないだ(もうダイブ前ですが・・・)ほ語訪問ありがとうございました!!ケータイからしか見れなかったのでURLに気づきませんでした(>_<)また来ますね♪♪
Posted by キャリー☆ at 2006年06月28日 13:02
こんにちは♪

エコプラザ素晴らしいですね!!
こっちの方にもあったら…
粗大ごみ代高すぎです 涙

ボランティアってところが更に
素晴らしいです…頭が上がりません^^

いらない物でもすぐに捨てずに考え
欲しい物でも本当に必要か考える事にします^^
Posted by CHOCO at 2006年06月28日 12:32
そういう施設がある街っていいですね!!!
使えるのにでも、いらない!と思うともったいなく思うんですよね。
フリーマーケットも、交流があっていいものですよね^^

私は最近リサイクルショップにもって行く事にしています。
エコプラザのような施設があったらもっといいだろうなぁ。
Posted by pvovq at 2006年06月28日 12:01
リサイクルで使わなくなったものを、また新しく生まれ変わらせる。
そんなことができて、本当にいいな〜とおもいます☆
私も、そういう活動してみたいな〜。
Posted by へいボン at 2006年06月28日 11:33
お久しぶりです。
佐賀にはこんな素敵な取り組みがあるのですね。
転勤族の私も、引越しの度に不用品の処分に悩みます。
捨てるのはイヤだけど、保管場所もなくて。
自分が出した不用品が再生されてどなたかの役に立つ、
なんて嬉しいですよね。
エコプラザ、全国に普及して欲しいなぁ。


Posted by ぶーちゃん at 2006年06月28日 10:08
再生されたもの達は幸せですね。

世の中には無駄なものが多いし、無駄なことをする人も多い

以外に、田舎の人は、今

昔都会の人がやっていた無駄をし始めているんですよ(^_^;)
Posted by ほんわか at 2006年06月28日 09:49
手間を惜しまず、壊れたものを修理して使ったらいいのですが、
仕事をしているとなかなかそうもいきません。
手間には手間賃がかかります。それが私たちの生活の糧ですから
手間をかけると価格が高くなる。お客様は喜ばない。したがって交換する。
というふうになります。私たちは部品を売るよりも工賃の方が利益が大きくていいのですが・・…
ジレンマですね〜
Posted by 大吉 at 2006年06月28日 09:38
人に対する思いやり・・・愛がないと活動はできませんよね。
もっといろんなところでエコプラザのようなところが出来るといいと思います。
Posted by なつママ at 2006年06月28日 09:25
おかんの街にもエコポリスセンターなるものがあります。
けっこう良い品が出されていてびっくりです。
ボランティアの方々が綺麗にしてくれて
命吹き込まれてるんですよね
Posted by おかん at 2006年06月28日 09:07
松本のゴミ処理センターにも「エコプラザ」だったかな?
そんな所があったような・・・
でも のぞいたことありません。
今度 行ってみます。

フリマに限らず お店の人とやり取りしてお買い物するのって楽しいですよね。
旅行先の朝市でおばさんとお喋りしたりね・・・
最近 私もどっぷりおばさんになっちゃって「オマケシテ」が言える様になっちゃった。
昔はそんなこと 絶対言えなかったのになぁ。
Posted by 小夏ママ at 2006年06月28日 09:00
使えるものは使ってあげるのが、
エコでもあり、物への思いやりでもあるような気がします。
リサイクルって、もっと定着すると良いですね。
Posted by ゴン太 at 2006年06月28日 08:44
モモさんのブログには、私の知らない佐賀がたくさんあってとてもうれしいです☆
Posted by ナツコ at 2006年06月28日 08:38
エコプラザ、いいですね〜〜。

やはり、リサイクルマインドですね! (^^)
Posted by 齊藤 正明 at 2006年06月28日 08:34
エコプラザ、羨ましい施設ですね
近くにあったら、利用しまくってると思います

フリマも好きですが、なかなか行けるチャンスがなく残念です

愛を再生して…良い表現ですね(*μ_μ)
Posted by めぐみ at 2006年06月28日 08:27
いい事ですよね!まだまだ使える物であれば、再利用して使っていただく。無駄もなく、ゴミにもならない。こういう施設がどんどん増えてくれるといいですね。
ボランティアの方々には「ご苦労さまです&ありがとう!!」ですね。
Posted by YOU at 2006年06月28日 08:25
新宿のフリーマーケットに参加したことがあります。
仲のいい家族と初めて、参加したときのことです。
店を開く準備をしていたら、ワーと人が殺到して、見るふりをして、
財布を狙って、その家族の奥さんの財布を盗まれたのが後で分かりました。
本当にビックリしました。そういうはじめてっぽい人を狙っているみたいです。次回以降は何人かを付けましたので、そういう被害はなくなりましたが・・・・。でも悲しいですね。そこまでして。
Posted by 行政書士 at 2006年06月28日 08:22
数年前、ゴミも有料化されまして、一時期ゴミが減ったように思いましたが、最近はまた元に戻りつつあるような気がします。
ただ、ペットボトルとか空き缶とかの資源ゴミはだんだん増えているので少しずつ意識改革が進んでいるのではと思う今日この頃です。
リサイクルも好き嫌いがあり難しいですが。
Posted by グッピーちゃん at 2006年06月28日 08:03
毎度!

日本人は昔からエコな民族だったはずですよね。
西洋文化の流入、大量生産・大量消費により『もったいない』の精神を失いつつある昨今にあって、顔が見える物を大切にする心の交流のができる場は、いるだけで温かい気持ちにさせるのかもしれませんね。


いつか使うかもしれないと思い、ガラクタや着古しを処分できない【物持ちの良い】フレミングです
(-"-;)
Posted by フレミング at 2006年06月28日 07:40
限りある資源。
大切にしないといけませんね。

これからの世代のために。

またお立ち寄りください。

ポちっ、ぽチッ!
Posted by 前向きな心と人のぬくもり at 2006年06月28日 06:39
再生
良いですね♪
私も再生させる事が大好きです。
使われないで6年間倉庫の奥で眠っていた自転車を生き返らせて走っています。
古くても良い物は使う様にしないと可愛そうですよね!
Posted by 踊り子 at 2006年06月28日 06:22
再生してもらいたいもの、たくさんあります。
やっぱり、夢とか希望とか、恋心とか、いろいろ。
Posted by △イチおじさん at 2006年06月28日 05:53
モモさんの気の効いた視点にいつも感服しております。
何でもないことでもちょっと視点を変えれば愛おしく感じることができますね。
Posted by hyohyo at 2006年06月28日 05:40
バツイチさんこんばんは。

エコプラザ、とてもいい企画ですね。
不用品が息吹を吹きかけられて新しい
物に生まれ変わるのは素敵なことです。

フリーマーケット計画も雨で祟られてばかりです。
屋内はそんな事が無いのでいいですね。
あのごちゃごちゃした雰囲気が
大好きなのです。
Posted by こぱん at 2006年06月28日 03:44
愛を再生して販売する場所・・・
すごく素敵な表現ですね!!
Posted by ITおやじ at 2006年06月28日 02:22
コメント、ありがとうございました!
私も、昨年よりチャリティーコンサートの
運営を手伝ったり、協賛をしていますが、
継続する事が、大切だと考えます。

考えているだけでは、ダメなので実行ですね。
Posted by ボウラー at 2006年06月28日 02:15
最近思うのです。
モノがあふれすぎて ヒトの愛まであふれすぎていると錯覚して
使い捨てみたいにヒトの気持ちを捨てては別のヒトの気持ちをもらおうとしたり…
そんなヒトが多いような…

ヒトとのつながりは大切です。
ちょっと行き違いがあっただけで もういらない 知らない 次に行こうと
あっさり思ってしまうヒトがけっこういるような…
再利用とはまた違っていますが、ヒトも側面だけ見て捨てるのではなく
いろんな面を見て 気長につき合っていかないと いいところを見落としそうなのに…
そう思うのはSharaだけかなぁ…
Posted by Shara at 2006年06月28日 01:57
良い施設ですねぇ♪
一度行ってみたいです♪
今度探してみようかな♪
Posted by 智斗 at 2006年06月28日 01:11
バツイチさん コメントありがとうございました。。
おかげでコメントにダメな原因が分かりました。。
フリーマーケット大好きです。。
と言うても 自分で出店するんではなくて 見たり買ったりするの好きなんです。。
若いお母さんが小さいお子さん あるいは赤ちゃんの面倒をみながら、
出店していたりするんですよね。。
なんだか のんびりしてて あたたかい感じがして好きなんです。。
Posted by ミナモ。 at 2006年06月28日 01:01
不用品を再生して貰えると言うのは良いですね・・

いらなくなったとはいえ、今まで使っていたものを捨ててしまうのは、ちょっと寂しい気もしますからね・・。




Posted by じょん at 2006年06月28日 01:01
お互いの駆け引きが楽しそうだなぁ。
いつかフリマを経験してみたいと思っています。
Posted by とんぼちん at 2006年06月28日 00:51
こんばんは、コメントありがとうございます。

私はなかなかモノを捨てられない性格を母親からもらってしまったため、実家を出てからはモノを買うのに慎重になった分、使えるモノは大事にするようになりました。
だからリサイクルマーケットにはちょっと興味があります(未だ経験ないですが…)

でも確かに買い物って人の性格が出ますよね。
値引き交渉ができる人、うらやましく思います。
Posted by square at 2006年06月28日 00:48
そうなんですよね。
「愛」というものが乏しいかなあと思いがちな現在において、
実は「愛」を感じることって結構あったりするんですよね。
人の思いや気持ち、思いやり、気遣い。
そんなものに触れることができると、やはり気持ちがいいものですよね。
私もちょっとした「愛」を社会に提供していきたいと思います。
Posted by まろん at 2006年06月28日 00:28
バツイチさん、こんばんは♪
佐賀エコプラザの活動、他の町も多いに見習って欲しいです。
ボランティアの方たちも、楽しく仕事に関わっていて、素敵ですし。
以前は、バツイチさんもお手伝いしていたんですか〜〜!
いつも、バツイチさんの記事を読んでいると、美味しいもの、美しい場所の事が
沢山載っているので、是非とも、モブログ投稿して〜〜写真に撮って見せてほしい!!!
って思っています。リサイクルで作られたバスマットなど、見てみたいです。
Posted by ぶんママ at 2006年06月28日 00:26
こんばんわ

エコプラザ いいところですね!!

ゴミから新しいものを作り出すなんて最高ですよね

資源の無い日本 
こういうところをどんどん増やして欲しいですね
私たちも どんどん 利用するようにしたいですね。
 
Posted by MIDORI at 2006年06月28日 00:25
初めてのコメント、ありがとうございました。
うちの近くにも、そういうのがあるといいのにな〜
ボランティアもやってみたいな♪


Posted by 真魚 at 2006年06月28日 00:06
モモさんこんばんは(^_^)
リサイクルってホントお金も手間もかかるから、心ですね(^_^)
佐賀すてきな町ですね♪

前回いただいたコメント見てからロールケーキが食べたくて食べたくて^^;
おいしそうな話はダイエットの敵ですね 笑
Posted by めぐ at 2006年06月28日 00:06
エコプラザいいですねー!!私が待ち望んでいる施設です。「捨てられない」んです。長年生きていると、衣料品や本、雑貨などどんどん増えてきて。。整理して捨てれば問題ないのでしょうが、「また読むかも。。また要るかも。。」って結局捨てられません。最近エコの考えが広がってきて、リサイクルショップも多いですがなかなか。。エコプラザのように、公共施設的な感じであれば、私もどんどん持っていけると思うのですが。。
この施設のナイスな所は、壊れた傘なんかもリメイクで販売される所。お手間賃」。。まさにそのとおりですね。壊れてしまって困っているところを、リメイクしてもらって、また使う。。いいなぁ。私の地元にも同じような施設ができないかしら??

Posted by なこ at 2006年06月28日 00:02
忘れそうになっている・・そんな「愛」を

再生して販売しているそんな場所なのかもしれません。

本当そうですよねぇ

心がないと携われないですよ
Posted by 赤ちょうちん at 2006年06月27日 23:56
使えるものはどんどん再利用・・・いまの時代にはとても大切な取り組みだと思います。少しでも安心できる未来を子どもたちの時代に残していきたいものだと思います。エコプラザ・・・いい取り組みですね。
Posted by aki at 2006年06月27日 23:55
こんばんは
こっちにもリサイクルセンターが有って
まだまだ使えそうな物とかも有るので
たまぁに見に行ったりしてますけど
ボランティアの人達の影ながらの苦労が有った事は
知りませんでした。。
Posted by ひろし at 2006年06月27日 23:52
へー、そんな施設があるなんて今まで知りませんでした。
私の住んでる町にもあるのかなあ、
いらなくなったものも無駄にしないのは良いですよね^^
Posted by こそあどあ at 2006年06月27日 23:28
知らなかったなー再生の活動が盛んですね。
最近、粗大ごみを市民センターに直接捨てにいきました。
ごみの山をみて大事にものはつかわんととおもいました。
Posted by ホットマン古賀 at 2006年06月27日 23:22