バツイチ女のひとり言:学生街の喫茶店 

2006年08月02日

学生街の喫茶店 

この記事を読む前に5月5日の記事で
もう少しを先に読んでください。


喫茶珈茗爾は70代のご夫婦が営む30数年続いた老舗。
わたくしの行きつけの喫茶店のひとつです。




君とよくこの店に来たものさ
わけもなくお茶を飲み話したよ♪
(ガロ   唄  学生街の喫茶店)




去年、マスターが交通事故にあって足首を骨折して
(マスターは自転車で車に接触されたのです)
4ヶ月入院し、お店を休業するまでは年中無休で頑張っていたお店。
最近は骨折は完治したものの以前のように1日中の立ちっぱなしが
さすがにきついということもあってマスターの娘さんとお孫さんが
交代でお手伝いにみえていて店休日も設けられました。
第2、第4火曜日です。



長年、お休みなし(お正月だってです)だったお店でしたので
店休日のことをうっかり忘れて出かけてしまうことも度々です。
実は昨日もそうでした。



彼とのデートの伊万里からの帰りに立ち寄ったのです。
娘さんが新しいノートパソコンを購入したいとおっっしゃっていて
カタログを渡す用事もありましたので・・・・
甘いお饅頭が好きなマスターに有名な多久饅頭をお土産に買って
お店の前まで行ったら半分シャッターが閉まっていました。


☆ あっ そっかぁ〜 今日は休みやん



でもドアの部分のシャッターは閉まっていなくて
ドアの向こうの店内を覗くと明かりがついています。
おそるおそる入ってみるとお孫さんがカウンターの中に・・・
翌日の営業のためにダッチ珈琲の下準備をしていました。


☆ お〜 頑張りよるねぇ〜!



娘さんの年齢は聞いたことはないのですがお孫さんの方は
確か23歳だったと思います。
うちの息子殿が25歳だから同じような年代なので
頑張ってる姿を見ると他人様の息子さんなのに
とてもうれしい気分になります。




窓の外街路樹が 美しい
ドアをあけ君がくる 気がするよ♪




先日のこと、和食のむつごろうのママが言っていました。


★ この間さ 銀行で珈茗爾のマスターにおうた(会った)けん
 ”最近は娘さんとお孫さんがお手伝いにみえてるそうですねぇ”
  って声かけたらさ

 ”は〜い 後ば継いでもらおうかと思いよる 世代交代ですよ”

 なんか やっぱしうれしそうやったよ


☆ そりゃそうやろうねぇ〜 せっかく長年続けた店やもんね〜




あの時の歌は聞こえない
人の姿も変わったよ
時は流れた      ♪



とりあえずはカタログとお饅頭を彼(お孫さん)に渡していると
マスターとママもやって来ました。
だけどせっかくのお休み・・・
冷たいお水だけを甘えて飲ませていただいて帰りました。


数日前・・・

☆ ねぇ〜 おじさん(わたくしはおじさんと呼んでます)
  お兄ちゃんがお店継いでくれるごとなったと?

◆ う〜ん・・・本人の後は気持ち次第たい 
  無理には言われんけんね


きっとお兄ちゃんはマスターの希望に応えてくれる気がします。



この記事へのコメント
花々さん
涼夏さん
りょうこさん
アストラルさん


コメントありがとうございます。
よかったら今度来てくださったときには
そちらのURLを貼って行ってくださったら・・と願います。
よろしくお願いしますね。
Posted by モモ at 2006年08月04日 13:30
書き込み第一号ありがとうございました。
これからも読ませていただきますね。
もしよろしければ、また顔だしてくださいまし。
Posted by おーかみ at 2006年08月04日 00:34
喫茶店で過ごしてた懐かしい日々を思い出しました。
そんな学生街にあったお店が懐かしいです
Posted by 里やん at 2006年08月04日 00:16
モモさん、早速のご訪問ありがとうございました。

ブログ始めて最初の訪問者でした。
私、神戸市民をしておりますが、昔、佐賀県民だったんです。(35年も前ですが)
僕も学生時代から20年来通っている喫茶店があります。
その店は、もっと昔からしているので、それこそ40年も営業しているのでしょうか。

ブログ、まだまだ初日で、どんな風になっていくかは自分でもわかりませんが、またお越しください。
Posted by shiny at 2006年08月04日 00:04
はじめまして
コメントありがとうございました。
また遊びに来てやってください^^
ではでは
Posted by nagi at 2006年08月04日 00:04
コメントありがとです。
世代交代ですか。
しかし年中無休とはよく頑張りましたね!
お兄ちゃんもそんなマスター
の姿を見ていますし、
きっといい答えがかえってがくるでしょう。
Posted by ポポロン at 2006年08月03日 23:36
3世代にかけてひとつの仕事を継いでいく。
ここに家風やその思い入れが受け継がれていく基があるのでしょうね。
継いでくれるといいですね。
Posted by aki at 2006年08月03日 23:34
こんばんは。
お久しぶりです。ご無沙汰しています…。

私はぼちぼちやっております。
モモさんは、ゲンキにしていますか?
健康な毎日を過ごしていますか?

これからもよろしくお願いします。
Posted by hana at 2006年08月03日 23:27
こんばんは。

お兄さん、マスターの希望にこたえてくれるといいですね。
Posted by フート at 2006年08月03日 23:05
なじみのお店ってだんだん減っていきます。
街の再開発で閉店してしまったお店が何件もあります。
ブログもそうですね。
残念ながら、閉鎖してしまったお気に入りもいくつかあって。
まだ秋でもないのに、ちょっとセンチメンタルな気分です。
この休みを利用して、以前通ったお店を覗きにいこうと思います。
Posted by 海馬 at 2006年08月03日 23:00
モモさん、こんばんは。
リンク完成しました!
こうやって人とのつながりが出来るのは面白いですね。
どうしようもない私のブログですが、また遊びに来てくださいね♪
Posted by みん at 2006年08月03日 22:45
モモさん コメントありがとうございます!!

頑張ります!
Posted by しっぽな at 2006年08月03日 22:33
コメントありがとうございます。


その町の本当に良いところは、住み続けている人には分からないのかもしれませんね。

ばっきーや私のように一度外へ出て再度見つめないと。


10年ではなく『5年ひと昔』になりつつある現代に変わらぬ良さを守る強さ、大切にしたいですね。
Posted by フレミング at 2006年08月03日 22:24
世代交代ですか。嬉し寂しい感じがします。先日、大切に思っていた叔父が亡くなり年齢というものを最近、特に意識いたします。限られた期間だけしか生きれない残りの人生を大切にしそろそろ楽しき老後に備えたいと思います。ガロの歌は好きでした。あの時代のフォーク音楽は聞きやすくてなかなか奥の深いものだと思います。私もガロという漫画を読んでましたね。
Posted by タジイ at 2006年08月03日 21:55
家族で助け合うことがいいですね

骨折は大変ですよね・・・
マスターの味をはやくつげるといいですね
Posted by M at 2006年08月03日 20:35
マスターは心のそこでは継いで欲しいと思ってるでしょうね。
お兄さんどんな決断をするんでしょうかね?
気になりますね。
Posted by SYU at 2006年08月03日 20:17
こんばんは!
スイカ!! 収穫しましたよー
甘くてとっても美味しかったですよ。
とっても、とっても いい一日でしたね^^;
とっても好評でした!
Posted by タナカ at 2006年08月03日 19:46
モモさんのブログはオススメスポットとか載ってて勉強になります♪
私の中でオススメの喫茶店といえば・・・
大分県の湯布院の「天井桟敷」という喫茶店です。
風景も自然に囲まれて良いですよ〜

交通事故って大変ですね。気をつけないといけませんね・・・
Posted by チャッピー at 2006年08月03日 19:31
世代交代・・・
家は自営業ではないけど
父が退職後に畑をはじめ
花を育てたり・・・祖父のやっていた姿が思い出されます
 
今の父のような事を
弟がやる時が来るのかな
 
Posted by つばさ at 2006年08月03日 19:28
こんばんは♪お孫さんがお店のお手伝いをしてるなんて、家族の深い絆を感じますね。モモさんのブログに時々コメントを書かせていただいてますが、そのコメントから、私のブログに来てくださった方がいました。ブログでの出会いも大きなものですね。私もモモさんのように、人の繋がりを大切にしていきたいです。
Posted by ハナ母 at 2006年08月03日 19:26
こんにちは、モモさん。

モモさんのブログの登場人物は、ものすごく身近に感じますね。
まるでそこに居そうです。
Posted by at 2006年08月03日 19:17
こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。
世代交代が出来ればいいですね。
そうすれば、モモさんの大切な場所がなくならないもんね。
お兄ちゃんよろしく!!お願いします。
Posted by satsuki(三世代日記) at 2006年08月03日 19:11
私も、心安らぐような行きつけのお店を、近くに見つけたいと思います。
そんなところがあれば、子育てでピリピリした気持ちもリセットされて、
また頑張れそうですものね♪
Posted by つるこ at 2006年08月03日 19:09
長い間続いた店がなくなると寂しく思いますよね。
続くことを祈っています。
Posted by 3801tumble at 2006年08月03日 19:05
モモさん、コメントありがとうございます。
行きつけの喫茶店があるなんていいですね。  私も行きつけの喫茶店でも作ろうかな・・・。   モモさんの記事、楽しみにしています。これからもがんばってください。^^
Posted by りんご at 2006年08月03日 18:46
雰囲気とかいいお店にまだめぐり合っていません・・
いつかめぐりあいたいものです

コメントありがとうございます^^
夏バテには気をつけて〜
Posted by dragon at 2006年08月03日 18:37
こんにちは、モモさん。
私にも、スタッフやお店の雰囲気が大好きなお店が、あります。
いつも、行くとホットする、私にとって大事なお店です。
モモさんのブログも、ホっと、温かくなりますね。
これからも楽しみにしてます。
Posted by 佳代 at 2006年08月03日 17:56
モモさん☆お久しぶりのブログ訪問です。

私も喫茶店が大好きで・・学生の頃アルバイトをしていました。
ブログを読んでいてコーヒーのいい香りが、漂ってくる感じがしました。

私が行っていた喫茶店が懐かしく思い、次に実家に戻る時は、
その喫茶店に久しぶりに寄ってみようかな〜と思います。

梅雨も明け、暑い日が続きますが、夏バテ夏風邪には
お気をつけてくださいね。(^−^)

またお邪魔します。
Posted by mogumama at 2006年08月03日 17:42
モモさん、はじめまして(^o^)
初めてのコメントありがとうございます!
楽しく長く続けられるよう、頑張ります!
よろしくお願いします(^.^)
Posted by 花々 at 2006年08月03日 17:39
ももさんこんにちは!

暑中お見舞い申し上げます
いつもお世話になります
大変ありがとうございます

本格的に暑い季節になってまいりました
お体にはじゅうぶんお気をつけください

今後ともよろしくお願いいたします

*来週より香港滞在の為 不在にいたします
20日ごろ帰国予定です
Posted by えもっち at 2006年08月03日 16:42
こんにちは。
喫茶店を30年も続ける・・・
しかもマスターが怪我をするまでは
年中無休だったなんて、すごい!
とてもお店(お客さん)を愛されていたんですね♪
子供さんがついでくれたら、嬉しいでしょうね^^;
Posted by ひまわり at 2006年08月03日 16:12
そういうの、かなり好きです。

やっぱりチェーン店とかよりも、代々、親から子へ継がれて経営しているお店の方が、良いなぁと思います^^
Posted by ラスク at 2006年08月03日 16:02
いつも感じますが。一人ではなく、周りの人たちとの係わり合いも大切なんですよね。素敵な人達に囲まれてますよね。
Posted by ダイアナ at 2006年08月03日 15:49
コメントありがとうございました!

ブログを初めて数日経ち、おもしろさにとりつかれそうです(笑)
モモさんのブログは上品でステキですね〜☆
当方のブログが下品にならないことを祈っていてください(汗)

喫茶店はよく行きますが、いつも行き当たりばったり・・・
行きつけの喫茶店・・・カッコイイかも♪

嫁ちゃんが福岡出身なので、九州弁?親近感がわきます♪
またちょくちょく遊びに来させていただきます。
Posted by tuitui at 2006年08月03日 15:41
はじめまして。ランキングからふらっと覗いて見たら、何か面白くて色々いっぱい読んじゃいました(^_^) 佐賀とは正反対の気候環境で育ち、経歴も年齢もまったく違う私にとって、このブログ〓今日のすごくイイ出会い♪またふらっとじっくり寄らせていただきますね☆
Posted by 涼夏 at 2006年08月03日 15:15
娘さんとお孫さんがお手伝い。ステキな家族ですねぇ。
アイスはダッチ珈琲で作られているんですねぇ。いいものを出すというこだわりを感じました。おいしそうです。
Posted by たまちゃん at 2006年08月03日 15:01
喫茶店、mayもやってみたいなぁ

行きつけの喫茶店がなくなったら寂しい思いをする人が
いっぱい出てくるでしょうね

きっと、あとを継いでくれると思います
Posted by のほほん節約生活 手作りのある暮らし at 2006年08月03日 14:32
いつもコメントありがとうございます^^

年中無休の暖かいお店・・・
ず〜と続いてくれるといいですね

私は喫茶店に入った記憶があまり無いので
あこがれます
Posted by やしち at 2006年08月03日 14:29
モモさん、はじめまして☆☆先程は初コメントありがとうございます(^O^) モモさんにコメントもらえて嬉しいです〜(;_;)
私は学生街の喫茶店に入った経験がほとんどないのですが、なんだか懐かしい気分になりました。。。またお伺いしますね☆
Posted by りょうこ at 2006年08月03日 14:25
こんにちわ。
いきつけのお店があるってうらやましいです。

お孫さんが継いでくれるといいですね。
Posted by 憧子 at 2006年08月03日 13:25
小夏ママ

ダッチ珈琲のある喫茶店 少なくなりましたよね。
マスターの喫茶店は カフェオレを頼むと 珈琲とミルクを 高い位置からカップに注いでくれたりしますか?

いつまでも 変わらないで居て欲しいね♪

Posted by 小夏ママ at 2006年08月03日 13:12
私が住まう隣の市にある
お気に入りの和風喫茶に行きたくなりました。
あんみつとおうすのセットがいただきたい!

いつまでも変わらない場所があるのはいいですね。
Posted by エルライン at 2006年08月03日 12:29
マスターの希望、叶うでしょうか?

それもどうなるか楽しみです (^^)
Posted by 齊籐 正明 at 2006年08月03日 12:14
こんにちは。コメントくださってどうもありがとうございます☆
私もいつか「行きつけの喫茶店」を見つけたいなぁと思っているので、
モモさんのブログを羨ましいなと思いながら読みました。

私のブログも、少しずつですが更新しているのでまた遊びに来てくださいね(*´∇`*)
Posted by sayuri at 2006年08月03日 12:05
何だか世代交代の話が良い方向に行っているみたいですね♪
いまの時代本当に跡継ぎを探すのが難しいですよね。
知り合いの大工さんも息子さんが職人仕事を嫌ってサラリーマンになって
しまいました。

行き付けのお店がずーっと続いてくれるとお客さんも喜びますね(微笑)
Posted by 踊り子 at 2006年08月03日 11:54
こちらこそ宜しくです。
Posted by gsumai at 2006年08月03日 11:39
コメントありがとうございます(^ω^)
これから頑張るので暇なときにでも見に来てください。
喫茶店続いてくれるといいですね(^ω^)
Posted by KIS at 2006年08月03日 11:33
私の、できたばかりのいいかげんなブログに、初めてのご訪問ありがとうございます。懐かしい歌をききました。私もいきつけのお店ほしい!
Posted by nannan at 2006年08月03日 11:28
行きつけの喫茶店、私もどこか見つけたいなぁって思いました。
珈琲の下準備・・・ここまでいい香りが届きそうです♪
継いでくれるといいですよね(^^)
Posted by 苺みるく at 2006年08月03日 11:22
こんにちは。
行きつけのお店、今後とも続いてくれるよう願ってます。
多久饅頭というのは初めて知りました。あの辺りは饅頭屋さんが結構あるみたいですが、多久の方も有名なんですね。
Posted by ろ妃江 at 2006年08月03日 11:04
こんにちは♪私も骨折は左手を2回しましたよ。同じところじゃなかったですけど、冬になると今でもしみるような感覚がありますよ
Posted by ゆか at 2006年08月03日 10:52
そういった喫茶店はぜひともずっと続けていってほしいものですね。私にもそういったお店があるといいのですが・・・
彼とデートなんてうらやましい(>▽<)私も子供が大きくなったら旦那と再びデートできるかしら??
Posted by なつママ at 2006年08月03日 10:10
ダッチコーヒーの飲めるお店、いいですね。
ゆったりと、のんびりと…えへへ。
Posted by ゴン太 at 2006年08月03日 10:02
 行きつけの喫茶店ですか。高校の頃はありましたが、今は無いですね。Jazzをゆっくり聞けるような所があればまた行きたいですね。
Posted by winterwolf at 2006年08月03日 09:58
コメント、有難うございました!嬉しかったです。
行きつけの喫茶店、長く続くといいですね(*^^*)
Posted by 亜昼 at 2006年08月03日 08:45
いいお店はその味も「心」も想い出も引き継がれてほしいものですね。
同じくいい伝統や歴史も末永く引き継がれてほしいものです。
Posted by まろん at 2006年08月03日 08:32
骨折は2度程しましたよ。あばら骨や尾てい骨です。その時は本当に痛かったですよ。
Posted by 行政書士 at 2006年08月03日 08:24
自転車で事故、人事ではありません。私ももう少しの間、自転車通勤をしなくてはいけないからです。雨の日は乗らないよう、大型車が来たら止まって待つ、信号が点滅し始めたら渡らない、色々気をつけていますが、相手から突っ込んでこられると負けますね〜。
Posted by グッピーちゃん at 2006年08月03日 08:17
毎度!

昨日に引き続き、変わらぬ場所に変わらずにあって欲しいものですね。

記憶は心にのこり、思いは場所にも刻まれるものですからね('-^*)/


そんな場所にまつわる思い出、大切にしたいです。
Posted by フレミング at 2006年08月03日 08:06
訪問ありがとうございました!
こちらにもちょくちょくみにきますね^^
Posted by アストラル at 2006年08月03日 07:47
マスターの謙虚な気持ちが素敵ですね。
70歳代の年齢だと、考え方が古いと思っていましたが…。
3世代に渡ってお店が続く事を願ってやみません。
きっと、このお店の常連さんが願っている事でしょう!
愛される名店がある町っていいなぁ。
Posted by ぶんママ at 2006年08月03日 07:40
おはようございます。(^−^)
そうですね、ブログを通じてモモさんと知り合えたのも何かの縁ですから…。ぜひこのご縁を大切にしたいです!
仲良くしましょう♪

行き付けの喫茶店ですか〜、素敵ですね!
私はまだそのようなお店がないので羨ましいです〜!(>_<)
Posted by at 2006年08月03日 07:08
おはようございます!!
ほんと、このブログ楽しみ。
地元、佐賀の匂いがしっかりして。
おまけに、多久饅頭。

多久饅頭ってそんなに有名なんすか?
私の中では、小城羊羹が有名っす。
Posted by ハッサン at 2006年08月03日 06:50
学生街の喫茶店、ガロ、これも出ました!って感じの曲ですね。
ガロ、という漫画雑誌もありましたよ、今でもどこかにとってあります。
Posted by △イチおじさん at 2006年08月03日 05:50
行きつけの喫茶店が自分にもあればなぁと思いつつ
なかなか足が喫茶店に向かず、缶コーヒーなんかで済ませてしまっています(^^;
Posted by hyohyo at 2006年08月03日 05:10
そうですね。きっとついでくれそうな気がします。
そして 居心地のいい空間をずっとくれるような気がします。

今日は佐賀県に行ってきたんです。空港の近くのブリーダーさんに会いにいきました。
ちいさなあたらしい家族を今年中に迎えたくて…
まだまだ勉強不足だし 飼うためのいろんな不安もあったのですが
ちっちゃな身体で一生懸命ぺろぺろしてくれる姿を見たら がんばって飼って
ずっと大事な家族でいて欲しいなと思いました。
Posted by Shara at 2006年08月03日 03:12
コメント有り難うございました。
年中無休で頑張ってこられた大切なお店、
ずーっと続いてくれるといいですね。

ところでモモさんは、
イソギンチャク、
食べた事ありますか??
イソギンチャクが食べられるなんて知らなくて
【むつごろう】さんで見て、ビックリしました^^;
Posted by トマト at 2006年08月03日 02:55
「ついてる神社」に行って来ましたよ。日本で唯一、ご利益も無ければ、お賽銭も要らない、ジョークで作られた神社だそうです。 でも、翌日に嬉しい「律儀」な出来事が、ありました。モモさんの暖かなブログも嬉しい出来事です。
Posted by ボウラー at 2006年08月03日 02:22
行きつけの喫茶店、あるとないで、人生に大きな差ができるのではないかと思うくらいです。
大切なお店の味だけでなく、空気まで、受け継がれていくことを、期待したいですね^^
Posted by もりっと母さん at 2006年08月03日 01:35