バツイチ女のひとり言:愛しき日々

2006年09月03日

愛しき日々

この記事を読む前に9月1日の記事で愛のうた
先に読んでください。



わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますので覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



この日は3人でおいしい中華料理をいただいた後に
もう一箇所お出かけしました。
場所は佐賀郡川副町の佐野常民記念館です。
中華料理成都からなら車で5分程度の近い距離にあります。


リンク貼っている「佐野常民記念館」ホームページのトップ画面、
向かって左側の佐野常民物語のアニメーション版をクリックして
是非、見てください。


実はわたくしはこの記念館の存在は知らなかったのですが
わたくしのブログのネタ探しにとても協力的なYさんとFさんが
時間が許すなら行ってみないかと誘ってくださったので
勉強のためにもと行ってみることにしました。


佐野常民・・・・
佐賀県佐賀郡川副町の出身で博愛社(後の日本赤十字社)の創立者です。

博愛とは・・・
すべてのものに区別なく「愛」を注ぐこと・・・(?)

第4条の項目
「敵味方の区別なく救護する」

こういった精神のもと「愛」を貫いた偉大なひとがこの地にいたことを
初めて知りました。




気まじめ過ぎた まっすぐな愛
不器用者と 笑いますか  ♪
(堀内孝雄  唄   愛しき日々)



館内の2階に常設してある展示資料や彼の生涯を紹介した映像を見て


★ この時代にどがんやってパリまで行ったとやろうか?
  大変やったろうね〜? (Yさん)

◇ この辺の海から行ったとかなぁ〜?(Fさん)

★ まさかぁ〜 たぶん横浜辺りじゃなかかなぁ〜
  佐賀んもんばっかりで行ったわけじゃなかけん(Yさん)

◇ うん・・そうねぇ〜(Fさん)

★ 焼き物とかお茶とか持って行ったらしかけどどこのお茶?
  嬉野茶? 八女? 焼き物は?
  さっきのひと(ボランティアの説明係りのひと)に聞けばよかったね
  でもこがんして想像してみるとも楽しかよね^^
  話のどんどん広がってさ(Yさん)


そんな会話をしながら彼女たちが展示物を順に見ていると
彼がパリの博覧会に実際に持って行ったという焼き物が・・・
それは佐賀県の白石焼でした。


実はわたくしは前夜はあまり寝てなくて(いつもそうだと言えばそう)
お腹はいっぱいで少々睡魔が襲って会話に加わる元気がなく
彼女たちの明るくて無邪気な会話を途中、途中に設置された椅子に
座りながら楽しく聞かせてもらっていました。


★ うわぁ〜 不思議ねぇ〜 伊万里焼とか有田焼じゃなかわけね
  意外やったぁ〜 (Yさん)




風の流れの 激しさに
告げる想いも 揺れ惑う
かたくなまでの ひとすじの道  ♪



1階のコミニティ広場では子供達が遊ぶスペースもあり
本を読んだりパソコンでネットを楽しんだり・・・
大人も子供も人とのふれあいができます。

3階に上がるとボランティアの方がお茶のサービスをしてくださって
大きなガラス張りから外を眺めると河川敷に
「佐賀藩海軍所跡地」の遺構を顕在化したという歴史公園が見えて
会ったこともない偉人(佐野常民)のお顔までが
わたくしの眼に浮かんでは消えるような錯覚をおぼえました。




愛しき日々ここをクリックすると音楽が流れますよ


お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。

この記事へのコメント
「愛しき日々」、これまた大好きな曲です♪確か大河ドラマでも使用されていたような記憶があります。白虎隊、だったかな??時代ものが大好きなので、古風な歌詞とメロディに惹かれました。
Posted by at 2006年09月14日 22:10
モモさん お早うございます
早速オープニングにお祝いありがとうございます。
朝夕は凌ぎやすい季節になりました。
miya爺のホームページの画像掲示板にも
投稿してくださいね。今後ともよろしく。
Posted by mita爺 at 2006年09月13日 08:55
コメントありがとうございます(^-^)/
まだまだブログを始めたばかりですが楽しんでやって行きたいと思います☆
あたしも中華大好きなんで食べにいきたいなぁo(^-^)o
まだ自分のブログアドレスもいまいちわからずなんでまた貼付にきます☆
Posted by とも♪ at 2006年09月06日 16:33
ちゃみ姉さん
yu-aizawa さん
ひなさん

コメントありがとうございました。
今度来てくださるときにはせっかくですから
そちらのURLを忘れないで貼って行ってくださいね。
待ってます。
Posted by モモ at 2006年09月05日 20:53
こんばんは

佐野常民という人が「日本赤十字社」の前身の「博愛社」
創設なさったですね。勉強になりました。ナイチンゲール
がまずでてきます。でも資料見ながらいろんな話されてた
のしく閲覧できたのではないでしょうか?

白石焼ていうのもあるんですね。恥ずかしながら初めて聞
いた焼き物です。
Posted by ぶらりん at 2006年09月04日 23:15
気ままにみんなでのちゃみ姉です コメントありがとうございます また遊びに来て下さいね 私もきまーす(^O^)v
Posted by ちゃみ姉 at 2006年09月04日 23:14
またまたコメントしていただき、ありがとうございます(>_<)
はい!こちらこそよろしくお願いします。
記念館に行かれたんですね(^^)
今まではあまり興味がなかったのですが、最近博物館や記念館などが気になり出しているので是非佐賀に行った時は行ってみたいです!

では今日はこれで失礼します。
Posted by 遥 at 2006年09月04日 23:11
日本赤十字は、昔からありますね。また私は転勤族でしたがどこの地で過ごしましても日赤は身近にありました。博愛精神ですか。ボランティアに通じるような精神に近いようで素晴らしいですね。
それから堀内孝雄は渋い。
アリスも頃も良かったのですが、
はぐれ刑事純情派の渋い歌も堀内孝雄でしたね。
Posted by タジイ at 2006年09月04日 23:10
モモさん

コメントありがとうございます(^-^)
ブログ初心者なので全然わからない事だらけです(笑)が、
宜しければ又 遊びに来て下さい。
Posted by 沙夜 at 2006年09月04日 22:41
ありがとうございます♪初コメント嬉しいです♪のんびり更新しますので、また遊びにきてください!
Posted by wawamimi at 2006年09月04日 22:17
「ほほう。ほほう。」
と今回の記事はたくさんうなづいていました。
知らなかったこと、たくさん知れました。
ありがとうございますm(_ _ )m

佐賀から遠いこの土地でこうして佐賀の情景を目に浮かべられる。
うれしいことですww
Posted by hana at 2006年09月04日 22:12
モモさん

 いつもコメント有難うございます。

 未来を担う子どもを大切にしないといけません。
そう思います。
(^○^)

 人が集まる場所。
大切にしたいですね。
(^○^)

 またお立ち寄りください。

ぽちッ、ポちっ。
Posted by 前向きな心と人のぬくもり at 2006年09月04日 22:09
モモさん 初コメントありがとうございましたo(^▽^)o
正直、挨拶だけのデビューにコメントが来るとは思っていなかったので、嬉しかったッス!
楽しんで続けていきます。いい仲間に一人でも多く出会えるように^。^
「堀内孝雄 愛しき日々」良い歌ですよね〜。白虎隊の主題歌。
コメントありがとうございました。 僕のいい仲間第1号になってくださいね。
Posted by gluck10 at 2006年09月04日 21:43
こんばんは、
博愛の精神ですね・・・。
いつか私もこんな人になれればと・・・
思いつつ・・・。
とても難しいことだと思います。

モモさんも睡眠不足が重なっているようなので、
心配です。
あまり無理しないでね。
Posted by satsuki at 2006年09月04日 21:35
コメントありがとうございました!

昨日の開設初日に頂いてから地道に頑張ってます。全然分からないコトだらけで天パってますが・・・;;これからも是非よろしくお願いします(_ _)ペコッ
Posted by 琥凛 at 2006年09月04日 21:33
いい日になってよかったですね♪
とても楽しそうです(≧▽≦)
ちなみにモモさんは、睡眠時間はどのくらいなんですか?
何だか、とても少ない気がします。体は大丈夫ですか?
Posted by 苺みるく at 2006年09月04日 21:22
博愛そうでいたいものですけど
なかなか出来るものでは・・・

そういう心でありたいですねぇ

音楽聴きっちゃいました

いいものですねぇ

お忙しい中いつもありがとうございます
Posted by 赤ちょうちん at 2006年09月04日 21:09
初コメント、ありがとうございました。
ボチボチ続けて行く予定なので、また遊びに来て下さいね♪
Posted by はゆみ at 2006年09月04日 21:08
何時も同じようなコメントになりますが、記事ばかりでなく流れるメロデーに頭の中がスーとしてすっかり癒されてしまっています。 ありがとうございます。
Posted by けすいせ ましよ at 2006年09月04日 20:49
私は見たものを目に入れる耳に入れるだけでいたような気がします
あぁやろか?こうやろか?
って想像したり話したりする楽しみ方もあるんですよね
何だか新鮮でした
あまり色々考えたりしないから
記憶に残らないのかなぁ〜って;苦笑
Posted by つばさ at 2006年09月04日 20:42
こんばんは ^^)
コメントありがとうございます♪
素敵なブログですね・・

また遊びに来ます( ^-^ *)
Posted by kaze at 2006年09月04日 20:40
お久しぶりです
白虎隊ですよね
皆が自害した場所に、小学生の頃、父に連れられていったことがありました‥‥思い出に残っていた歌でした
Posted by チーフ at 2006年09月04日 20:16
ここで中華のお店の記事を読んでから毎食中華まんを食べています(笑)
博愛、素晴らしいですね。私も日々、優しくできているか・愛をもって接することができているかを心掛けているつもりですが、やはり難しいものです。
Posted by 緒方gabriel at 2006年09月04日 19:56
こんにちは。
明治のはじめに外国に行ったことがある、って
すごいことですね!
おまけにそんな時代に、
「敵味方の区別なく救護する」という思想は
素晴らしいですね!
天から使命を帯びていらした方としかいいようありませんね^^;
Posted by ひまわり at 2006年09月04日 18:10
白石焼って初めて聞きました。

モモさんのブログから色々な情報を得ている
私です^^
Posted by やしち at 2006年09月04日 17:39
やさしいお友達に囲まれているんですねぇ。ブログのネタの心配までしてくださるなんて素敵なお友達。
お友達とご飯を食べてしゃべって。最高に幸せなひと時です。
HP時間のあるときにゆっくり見に行きますね。
Posted by たまちゃん at 2006年09月04日 17:12
こんにちは。

赤十字といえば、ナイチンゲールというイメージがあります。
赤十字のマークですが、国や地域によって違うみたいですね。機会があれば、訪れてみたいです。
Posted by フート at 2006年09月04日 17:05
早速、新しいblogに来てくれたんですね!o(≧▽≦)o

いつもコメントありがとうございます。

まだ初心者のmeeにとって、モモさんのblogはいつも勉強になる事がたくさんあります。

これからもよろしくお願いしま〜す。m(_ _)m

Posted by mee at 2006年09月04日 16:45
『パリの博覧会に実際に持って行ったという焼き物』
・・・たしか歴史の本などで載っていたような気がします。

素晴らしい人物が九州にいらっしゃったんですね。
そしてブログネタを提供してくださる周りの方々・・・。
いつもいい方達に恵まれておられるなと感心しております。
Posted by 子と共に育つ親・・・のたわごと:しま at 2006年09月04日 16:39
モモさんこんにちは!
ミクシィなかまでももさんがいます(笑)
中華は香港で食べ過ぎました(爆)
しゃこがとてつもなく大きくてびっくり・・
ママバレブログでも紹介しています
気が付けば夏も終わり・・・はやい・・・

いつもありがとうございます
Posted by えもっち at 2006年09月04日 16:02
バツイチさん、こんにちは!

九州男児といいますが、雄大な阿蘇山や桜島などを抱いた風土が、そういう太い人を育んだのでしょうか。
幕末〜明治の初めごろ活躍した人々。
日本が新しく生まれ変わった激動の時代、その時代を命がけで切り開いた人々が思い描いた未来の日本は、果たして今のような姿だったのでしょうか・・・
きっと違うと思います。
こんな日本に誰がしたと、嘆いていらっしゃるような気がします。
Posted by もりっと母さん at 2006年09月04日 15:29
コメントありがとです。
博愛
難しいことですね。
ウチの母親は日赤のナースですが、
やはり正義感の強い人です。
今もなお
創立者の意思は生きているような
気がします。
Posted by ポポロン at 2006年09月04日 14:19
当時、何日もかけて行ったのでしょうね・・・。
船旅なんてしたこと無いので、想像がつきません(^−^;)
Posted by はる坊ママ at 2006年09月04日 14:04
お久しぶりです。
ブログ開設の初日にうれしいコメントをいただいてから、三日坊主にもならずなんとか一ヵ月続けております。
これからも、モモさんのように素敵な仲間達の集う素敵なブログを私なりにめざしてしょうじんしようと思います。
Posted by はる at 2006年09月04日 13:34
♪もぅ少し 時が ゆるやかであったなら〜♪・・・よくカラオケで歌いました。『時』は取り戻すこともできないし、とっておくこともできない。だからこそ『時』の大切さをかみしめ、今できることを、今したいことをしなければ。歴史に残る偉業を成し遂げた人々の貴重な時間を、今を生きる僕達が無駄にしてはいけない!『博愛』。そんな『時』も愛したいと思います。・・・♪もぅ少し 時が やさしさを投げたなら〜♪・・・モモさんとブログを通じて会話ができるこの『愛しき日々』を大切にしたいです。
Posted by S・S・S at 2006年09月04日 13:22
コメントありがとうございました。

佐賀・・知り合いもなく無知な私には、興味深く読ませていただきました。
焼き物は好きで、少し集めてますが白石焼は初耳でした。
実物が見てみたいなぁ・・ちょっと、調べてみたいと思います。
又、遊びに来させていただきますね。(^^)
Posted by kazumi at 2006年09月04日 12:30
モモさん、こんにちは!
『愛しき日々』♪♪〜堀内孝雄いいですよね!
ボクのカラオケでの一曲は『冗談じゃねえ』です。

偉人の記念館や歴史資料館など、時々行ってみるのはいいことですね。
平和で豊かな現代を生きているボクたちは、そういった、過去の人々たちの努力や犠牲、知恵、志し・・・というものに感謝しなければ!!と思います。
ボクなんかは、すべて、先人の生み出した経験やもので毎日を生きているのですから。
Posted by リキPaPa at 2006年09月04日 11:54
昨日はコメントありがとうございました。

早速私のコメントも載せて頂いて嬉しかったのですが、
私の名前をクリックすると公開しているブログではなく、
サーバーの方へジャンプしてしまうようです。

始めたばかりで何も分からなく、自分ではどうする事も出来ません。
お手数ですが、削除して頂くか、正しいやり方を教えて頂けたらと思います。よろしくお願いします。
Posted by kyoko at 2006年09月04日 11:30
博愛精神ってむずかしいですよね
やろうと思ってもなかなかできないものです

モモさんはきっとあふれているのでしょうね^^
Posted by M at 2006年09月04日 10:26
七色に光輝く白石焼き。すごく見てみたいです☆それにしてもモモさんは本とにいろんなところを知っていますね。九州へ行ったときは案内してもらわなきゃ(笑)
Posted by なつママ at 2006年09月04日 10:05
コメントありがとうございます。
大学時代の友達が佐賀の人だったのですが、「佐賀は何もないとこだよ〜」としょっちゅう言っていたので、結局足を踏み入れたことはほとんどありません。
しかし、こういうあまり知られていないけど立派な方がいらっしゃったんですね〜勉強になりました。
Posted by ろ妃江 at 2006年09月04日 09:38
そうだったのですね。あるTVでちっらとしか、見ていなかったのですが、佐賀県の紹介で佐野常民さんを。歴史に残った人物で知らなかった人を知ることがありますね。
Posted by 行政書士 at 2006年09月04日 08:06
慢性寝不足で、襲われた睡魔の底から
会話や歴史絵巻を覗きこんでいる……
夢と現実の境目っていう感じですね。
Posted by △イチおじさん at 2006年09月04日 06:19
佐野常民さん。白石焼。初めて存在を知りました。その時代だと海外に行くにも命がけだったでしょうね。有田焼や伊万里焼でなく白石焼をパリに持っていったということですが、佐野常民さんにとって白石焼に思い入れがあるんでしょうね。
Posted by 稲さんの代理人 at 2006年09月04日 06:10
コメントありがとうございます。
佐野常民さん初めて知りました。
日赤には、小学生の頃お世話になってたんですけどね(^_^;
Posted by hyohyo at 2006年09月04日 04:54
ありがとうございますぅぅ!!!なるべく更新していくので、是非、また遊びに来てくださぃ!
佐賀にはまだ行った事がないのですが、福岡や熊本に行く機会があるのでいつか行ってみたいなぁ〜。。
Posted by yu-aizawa at 2006年09月04日 04:53
日本ではじめて赤十字が活躍したのは 西南の役だと聞いています。
わけへだてなく命を救う行為は 当時としては大変なことだったでしょう…
今でも大変なんだから……
Posted by Shara at 2006年09月04日 01:46
中華料理、なかなか美味しそうですね!

この時代の日本人には、非常に興味があります。
近代日本を創っていく過程で活躍した人が大勢います。
国民みんなが西洋に追いつこうと燃えていた時代だったんですね!
Posted by 大吉 at 2006年09月04日 01:27
こんばんは☆久し振りに遊びに来ました。
私も実は佐賀に住んでるのだけど、ここに来ると、知らないことがいっぱいあって、私はまだ佐賀の魅力を知らないな〜と思います。これからも面白い話し楽しみにしてます☆
Posted by ひな at 2006年09月04日 01:22
日本赤十字社の創立者をはじめて知りました。
素晴らしい「志」や「目的」があってそれを成就したというのは素晴らしいことですし、それが今でも引き継がれているのもまた素晴らしいことですね。
創立したときの「志」や「目的」が失われることなく、永続していって欲しいものです。
Posted by まろん at 2006年09月04日 01:11
モモさん、こんばんは。
佐賀県の白石焼に興味を持ちました。
七色に輝く焼き物ってどういうものだろう…
実際に手にとって見てみたいです。
Posted by ゆきえ at 2006年09月04日 00:47
先日はお疲れ様でした。おいしい中華料理を食べて、日本の近代化の為に
がんばっていた佐賀藩の歴史探訪、そして最後は近代的なアイスクエアで
のパソコンでの勉強と充実した一日でした。私の知らない佐賀がまだまだ
たくさん隠れているようで、これから出会うのが楽しみです。秋のイベント
のバルーンフェスタ、有田の茶碗まつり、唐津くんち、伊万里のとんてんと
ん、面浮立等あなたのすてきな文章でたくさん書いて下さい。
Posted by Y at 2006年09月04日 00:45
こんばんは、コメントありがとうございます。

白石焼という名前は、初めて聞きました。
現代では全国的に著名な、伊万里焼とか有田焼ではないところがおもしろいなぁと思います。

私の地元にもいちおう偉人として紹介されている人物がいて、やはりささやかながら記念館なるものがあります。
でもちゃんと展示物を観たのって、中学校の宿題のために行ったのが最後なんですよね。
そういう“しがらみ”はなしで、いつかもう一度入ってみたい…。
Posted by square at 2006年09月04日 00:28
 こんばんは☆こねこです♪

 昔は今のように通信手段が発達してるわけじゃないので、その頃の人たちは国外(日本の場合、海外)の文化を取り入れようとする姿がとても真剣で、記憶力などもすごいですよね。

 今はケータイやPCがあるから全て頼りがちですけど、こういう展示を見ると先人への尊敬の念が湧き起こりますね♪

 ねこでした。ニャン☆
Posted by こねこ at 2006年09月04日 00:26