バツイチ女のひとり言:明日へのマーチ

2007年01月07日

明日へのマーチ

1月3日の記事で「夜来香 」を先に読んでください。



わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。



リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。




わたくしの今年で26歳になる息子殿からの突然の報告。
来月から10ヶ月の中国への語学留学については
まわりのみなさんから温かい助言や
不安がってるわたくしへの慰め(励まし)の言葉を
たくさんいただきました。



ブログ仲間のみなさんにも・・・・





この風はまぶしく
この道は果てない
叫んでも届かず
信じても足りない  ♪
(福山雅治  唄   明日へのマーチ)





Iおやじ

★ 外国に行く時に入っとく損害保険のあるさ 
  旅行会社とか保険会社に聞けばわかるけん・・・
  手続きしとくごと言わんば しっかりした息子のごったけん
  わかっとるやろうけどな^^
  そいから向こうに行ってもネットのメールで連絡のとれるごと
  行ったらすぐネット環境作るごと言えよ 
  確かOCNなら外国行っても使えるタイプのあったと思うばってん?




Iおやじは娘さんを何度も留学させた経験者です。
その娘さんは20歳の時に留学先のアメリカで
現地の男性と結婚してしまいました。




喫茶珈茗爾」のマスター

★ そいはよかことと思うよ いいチャンスよ
  あの息子ちゃんのことやけん心配せんでよか
  今からはね 中国に目ば向ける時とわたしは思う・・・^^



実は「喫茶珈茗爾」のカウンターで一息つきながら
息子殿にかけた電話で留学の報告を受けたものだから
その電話の会話を耳にはさんだマスターが
即座にわたくしの気持ちを落ちつかせるように
かけてくれた言葉でした。



ポールスミス佐賀店」のNさん

★ 話ば聞いて・・俺はよかことと思うよ
  親として心配かともよ〜わかる・・・
  でも男として絶対よか経験になるはずよ
  ○○○さんが心配するほどのことはなかよ
  大丈夫さ あの子のことやっけん!



息子殿がファッション関係の仕事についたのは
このNさんの影響も大ではなかったかと
わたくしは思っているのですが・・・



息子殿の留学のことを書いたブログ記事を見たHさんから
早速の携帯メール

 中国浙江省は佐賀のような田舎で中国語でも方言
     標準語を使う土地ではないけれどお金持ちが暮らす町で
     治安は大丈夫 寧波大学は日本で言えば県立大学クラスです



Hさん・・・
彼女はわたくしのために中国から佐賀大学に留学して来てる学生に
わざわざ聞いて・・・メールをくれたのです。





擦り切れたブーツ履いて
新しい旅に出る
言葉にならない願い
明日への歌にかえて   ♪




ありがたく受け止めながら・・・
わかっちゃいるけれど・・・心配というのが正直な気持ち。




今日は日曜日で唯一の息子殿の休日。
仕事中は電話に出ない彼も今日は大丈夫です。
だからかけてみました。


☆ あれから電話なかけんかけてみたばってんさ
  あっちに行く日とか決まったとね?  (わたくし)


★ まだよ ビザがおりとらんけん まだ決められん
                    (息子殿)


☆ なん? こっちの都合で行ってよかと?
  向こうの指定はなかと?      (わたくし)


★ うん・・3月1日までには行かんばとけどね (息子殿)


☆ あっ! そいから中国は保険関係がダメやけん 
  なんかあった時のためにこっちで保険にはいっとった方が
  よかって話よ あんたのことやけん わかっとるやろうけど
                      (わたくし)


★ みんな調べとる ちゃんとして行くよ 大丈夫!(息子殿)




☆ あんた まさか 中国人になってしまったりせんよね?
  終わったら帰って来るよね?   (わたくし)



★ ちゃんと帰って来て日本で仕事するよ^^
  経験のために行くだけやけん 後 他にも目的あるし・・・
                       (息子殿)



彼の強い決意を感じる一言一言でした。






どんなに寂しい 深い夜でも
陽はまた昇る 強く やさしく  ♪




目的・・・・


★ 俺が電話かけて聞いてみるけん 
  なんか 「考えとることのあると?」って・・・(Nさん)


☆ うん お願いしとくね うちが「大丈夫ね?」って
  ふたことめには言うけん あれもなかなか本音ば言わんさ
  まぁ 照れもあるとかもしれんばってんね
  Nさんになら素直に言うと思うよ^^ 
  うちは行くことは止めんけん 考えば知っておきたかだけさ
  そいがわかっとけば ちょっと安心やけん (わたくし)


★ わかった まかせとって! (Nさん)




みなさん・・・
あ・り・が・と・う!!




お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。

この記事へのコメント
美月 さん
hanakoさん
sho1 さん

コメントありがとうございました。
よかったら今度来てくださる時にはそちらのURLを
忘れないで貼っていってくださいね。
よろしくお願いします。


Posted by モモ at 2007年01月18日 03:54
モモさんこんにちは。
モモさんからコメントを頂いた、美月と申します。
モモさんみたいに、沢山の方が来てくれるブログにしたいけど、難しくて試行錯誤しています。
頑張りますので、また遊びに来て下さいね。
Posted by 美月 at 2007年01月18日 02:01
はじめまして コメントありがとうございます!
まだ未熟者ですががんばります!
これからもよろしくおねがいします。
Posted by hanako at 2007年01月17日 16:50
はじめまして モモさんがはじめてコメントくださいました
うれしかったです!!これからもよろしくお願いいたします。
Posted by sho1 at 2007年01月17日 11:27
うりさん
smile-cat さん
イナさん
すぴかさん
かっちゃんさん
まりこさん
♪操♪ さん

コメントありがとうございました。
よかったら今度来てくださる時にはそちらのURLを
忘れないで貼っていってくださいね。
よろしくお願いします。
Posted by モモ at 2007年01月09日 03:11
みなさんのモモさんへの温かい言葉を聞くと、僕まで優しさに包まれたような気がします^^息子さんのことは心配でしょうけど、モモさんの心の中には、息子さんの成長への期待と喜びもあるのではないでしょうか♪モモさんの息子さんですから、きっと一回りも二回りも成長して帰ってくると思いますよ(*^-゜)v
Posted by S・S・S at 2007年01月09日 01:11
はじめまして、こつぶと申します。
始めたばかりのブログにコメントいただきまして
ありがとうございました。
とてもうれしかったです。
ブログのブも解らぬ初心者なのですが、
少しずつなれていきたいなと思っています。
また拝見しに伺います、よろしくお願いします。
Posted by こつぶ at 2007年01月09日 00:56
こんばんは、コメントありがとうございます。

周囲の方がこれだけ励ましのことばをかけてくださるのは、それだけ彼らが普段からモモさんに助けられていることの裏返しだと思います。
今回はもう、ありがたく頼ってしまいましょう。

ちなみに私の1つ上の先輩にも、1年間北京の大学に留学した人がいます。
どういうことを専攻してきたかまではよく知りませんが、ものすごくいい経験になったそうですよ。
Posted by square at 2007年01月09日 00:44
こんばんわ!!
皆さん息子殿とモモさんのことを心配して調べてくれるんですね!!やっぱりお友達はいいですね☆
Posted by トモピー at 2007年01月09日 00:36
こんばんわ。
私の長男も今年高校受験を控えていますが、いまだ頼りなく、
心配です。
モモさんのところがうらやましく思えます。
うちの息子もいずれは独り立ちできるのか・・・?
親が親ですから仕方ないですね。(独り言)
Posted by ちんぐる at 2007年01月08日 23:55
私のブログのお気に入りに入れさせてもらいました。
Posted by フランセスク at 2007年01月08日 22:12
はじめまして。徹也です。
コメント、ありがとうございました。
ブログの世界は右も左も分かりませんが、コメントを頂けると嬉しいものですね。

息子さんの話・・・
私の妹も退職して「韓国に語学留学する」などと言って、韓国に行ってしまいましたが、あろうことか、向こうで寮母さんの紹介で見合いをし、結婚してしまいました。
「冬のソナタ」が流行る2〜3年前でしょうか・・・
「韓国の義弟」は礼儀正しく、今時の日本では見られない「イイ男」で、親戚付き合いも上手くいっています。

長々とすみません。
そんな事を、ふと思い直してしまいました。
Posted by 徹也 at 2007年01月08日 21:14
コメントありがとうございました。

毎日毎日いろんなことが起こってるんですね。
楽しそうで何よりです。

息子さんの留学がよいものになることを願っています。
Posted by habcy at 2007年01月08日 20:38
「中国人になったりしないよね。日本に帰ってくるよね」
なんて、暖かい、可愛らしいお母さんの一言だと思いました
こんな言葉をかけてくれるお母さんがいれば、
息子さん、絶対に日本に戻ってきますよ
ブログまた遊びに来てください☆私も好きな歌のこと書きました。
Posted by さや at 2007年01月08日 20:28
こんばんは。

治安が良いならひとまず安心だと思いますが、それでも注意は必要ですね。
僕もある程度働いてお金がたまったらもう一度大学へ行って勉強しようかと思っています。
多分、実現しないでそのまま働く可能性大ですが(笑)
Posted by フート at 2007年01月08日 20:25
こんにちは!『もぐら』と申します。
読者承認ありがとうございました。
これからも応援させていただきますね。
宜しくお願いいたします。
Posted by もぐら at 2007年01月08日 19:51
モモさんへ

訪問&コメントありがとうございました。
正直、新しくブログをスタートさせて訪問してくださる方がいらっしゃるかなと心配していました。
モモさんのコメントでこれから続けていこうという元気をもらった感じです。

しかし、息子さんすごいですね
自分も息子さんと同じ位の年齢の時は、仕事をしていても常に“前”を向いていた気がします。
日記を読ませていただいていて、その頃を思い出しました。

今後も度々訪問させていただきますので、よろしくお願いいたします。
Posted by ちゃんす at 2007年01月08日 19:49
どんな人にも日はまた昇る。
平等に昇る。
ぼくも、外国語を学ぶ余裕ができたら学びたいです。
Posted by holison at 2007年01月08日 19:35
モモさんこんばんは。
1月3日の記事読ませていただきました。

モモさんは心配でしょうけど、夢を叶えるために頑張っている息子さんなら心配しなくても大丈夫だと思います。しっかりと準備もされているみたいですし。
Posted by toshi at 2007年01月08日 18:31
ももさん。
ありがとう。(コメント)
ももさん天才ッ!
どうしてそんなに仲間があつまるのですか?
ドッ、どうかこつ(?)を〜〜〜!!!
アッ、そしてこれからも「うりの日記」をヨロシクおねがいします。
Posted by うり at 2007年01月08日 17:44
モモさんはじめまして、こんにちは。

僕はオーストラリアに住んでいて、大学で中国語と経済学をしています。現代の世界の人口、政治や経済を見ても英語と中国語は必要だと思います。

自分の家族も僕が外国に移住すると決めたときは心配されましたが、やはり色々な世界を見て経験することも大切だと思います。たくさんの新しい人々と出会い、ネット・ワークを作るのはとてもすばらしいことです。

息子さんの安全、そしてこの旅が彼にとって素晴らしい経験である事を心からお祈りします。

モモさんもがんばって!応援しています。

Posted by ヒーロー at 2007年01月08日 17:00
モモさん、さっそくの訪問と暖かなコメントありがとうございます^^/
ブログ記事読ませていただきました。人柄が伝わってきますね・・。
これからも時々訪問させて下さいね!  実は私、わけあって独身に戻りました。(4年前ですが)ぼちぼちとその思いもブログにしてみるつもりです。
 息子さんの旅立ち、巣立ちのときですね・・親の思い、子の思い、さまざまですね。どちらのことも応援してます。ガンバァ〜〜
Posted by smile-cat at 2007年01月08日 16:27
catsfamilyからむーすにかわります。

息子さん留学ですか〜
いいことだと思います。
モモさんの気持ちよくわかります。
親ですもの。
複雑ですね。

私も娘(現在19歳)がいます。
うっとうしがられ、でも、つい言ってしまう。
最近時々 馬鹿みたいと思って娘が何か言ったら答えるようにしていたら、
まま、聞きよるん? だって・・・

勝手なものですね。

きっと元気で帰ってこられると思います。☆
Posted by むーす at 2007年01月08日 16:14
モモさん


母ですものね…
わかってはいても
理屈抜きに、我が子が
かわいいから心配する
(’_’)


でもね…
日本も、すでに
変わりましたよね


もう手放しに安全とは
言えない国になりました


でも道行く私達の頭から
相変わらず
危機感は、ありません


外国に行くという事は
常にどこか
危機感を持っている
という意味でいいかもね
Posted by どら子 at 2007年01月08日 16:14
私も絵の勉強で留学とか憧れますが、やはり何かと不安ですよね。
春から私も新しい仕事や勉強頑張りたいと思っているので、息子さんを見習わないといけないと思いました(^^)
Posted by のの at 2007年01月08日 15:57
母親だからこその心配ですね☆モモさんも行くってのはどうですか?(笑)モモさんのブログ楽しみにしてます
Posted by あい at 2007年01月08日 15:43
初めまして♪
結構来てます(●´∀`●)

でわでわ、これからはコメントとURLを残させてもらいますね
Posted by イナ at 2007年01月08日 15:33
モモさん こんにちは
今日は成人の日、二十歳の旅立ち。
息子さんも留学への旅立ち。
ブログを通していろんな人から。愛情の手が!
心配してくれたり、いろんな知識を教えてくれる優しい方たちばかりで、本当に感謝ですね。
息子さんもちゃんと調べて行動されているようですし、大丈夫だと思います。
親としては不安が先立、親不孝とも思えるし、複雑な心境だと思います。

でも、親離れして独り立ちする息子さんを信頼して、大人として大きくなって帰ってこられる事を期待して待ちましょう\(^^:;)...
Posted by とし at 2007年01月08日 15:22
モモさん、コメントありがとうございます。
モモさんのブログは暖かい「いい仲間」がたくさんいて素敵ですね。
私もこれから頑張っていきたいと思います。
Posted by G★N at 2007年01月08日 15:02
こんにちわ(゚∪゚)朝はコメントありがとうございました★+゚
またコメントしに来ますね(/ω<**)
Posted by すぴか at 2007年01月08日 15:02
遅くなりましたが、新年のご挨拶に参りました。
去年は大変お世話になり、有難うございました。
今年もどうぞ、よろしくお付き合いくださいませ。
では。
Posted by ゴン太 at 2007年01月08日 14:54
いろんな人から助言がもらえるのは
素晴らしい事ですね!!
よい留学生活がおくれるよう願います
Posted by MEL at 2007年01月08日 14:22
はじめまして

ブログ読みました
ぜひあたしのブログにも
きてくださいo(^o^)o
Posted by at 2007年01月08日 13:54
留学ですか・・・。
なんだか切ないですね。
でもほんとにしっかりしている息子さんですね。
わたしとは大違い(笑)
Posted by まも at 2007年01月08日 13:44
ももさんコメントありがとうごさいました。
まだ立ち直ってませんがなんとか前に進もうと思います。
拝見させてもらいました本当にいい息子さんのように感じました。ニュースとかで見ると中国って反日感情が凄い感じがしますけど実際は違うのかなって思います。
また遊びにきます。ももさんこれからよろしくお願いします。
Posted by かっちゃん at 2007年01月08日 13:26
モモさんありがとうございます。沢山の人と出会いたいですo(^-^)o
Posted by まりこ at 2007年01月08日 13:24
ブログへのコメント有難うございます

素敵な息子さんですね
実は私も後一週間後に息子を出産の予定なんです
子育てに不安を覚えつつも

ま、なんとかなるかと
気楽に居るんですけど
モモ姉さんの息子さんみたいに
しっかりした人になってほしいなぁ
Posted by at 2007年01月08日 12:51
コメントいただいてありがとうございました。
初めて作ったブログだったので、こんなに早くコメントいただけるとは
思って無かったです。嬉しいです。

何だかアレですね。僕も将来的には海外へ行ける様になればなぁと思っ
て受験勉強してたのですが、この前うちの祖父母と話をした時に大学行
くだけでもそりゃオーバーだろってくらい心配してたのですけど、何か
そんなモンなのかなぁとも思ったり・・・

また暇がありましたら遊びにいらしてください
Posted by まっつん at 2007年01月08日 11:56
息子さん中国に行かれるのですか。会話の内容からとても良い息子さんに感じられます。
Posted by けすいせ ましよ at 2007年01月08日 11:19
10月10日にブログデビューしました
よしひろです。
そのせつはコメントを頂きありがとうございました。
不定期ですが3ヶ月が過ぎようとしています。
これからもヨロシクお願いします。

モモさんのブログこれから訪問させていただきますので
よろしくお願いします〜。
Posted by よしひろ at 2007年01月08日 10:56
モモさんこんにちは。
ご丁寧に、コメントありがとうございます。
息子殿の留学、いよいよその日が近づいているのですね。
今後の大きな希望に向かい、邁進する息子殿の姿に目を細められていらっしゃる一方で、やはりほんのり寂しさと、不安を持つモモさんの親心。
ですが、息子殿の成功を信じて、どうか胸を張って見送って差し上げてくださいね。
Posted by ウィーネ at 2007年01月08日 10:52
周りに温かいひとが居てくれていいですよね。

それなら大丈夫ですよ。立派な息子さんじゃないですか!
Posted by ヒー at 2007年01月08日 10:50
お久しぶりデスv

息子さんを送り出すのは、親としては、複雑な心境だとは思いますが、その分、息子さんが帰って来た時の成長ぶりが楽しみですね☆ミ
Posted by ミズ at 2007年01月08日 10:17
[あんた まさか 中国人になってしまったりせんよね?」
って言葉、なんかとても良く分かる。モモさんの気持ち。

いらぬ心配をしてしまうのが親心。

親になって、見守る事の大変さを感じています。
お互いがんばりましょうね。


Posted by ルルママ at 2007年01月08日 10:17
中国とか、インドとか、ある意味時代の先端かもしれません。
ほんと、いい経験ができると思うし、楽しみですね。
同じ九州にいても、会うわけではなし、同じですよ。
Posted by △イチおじさん at 2007年01月08日 10:04
息子さんお母さんの背中を見てるから大丈夫ですよ。
Posted by shida at 2007年01月08日 10:01
不安とかあると思いますが夢に向かって進むことはすばらしいですね(^ヮ^/)
Posted by タッキー at 2007年01月08日 09:24
はじめまして(ノ`・∀・)p
コメントありがとうございました
(〃>ω・)v♪♪
周りの人の支えは生きてく中で絶対必要ですよね(人ゝ∀δ)
また遊びにきます(^∀^)ノ〃
Posted by ♪操♪ at 2007年01月08日 08:29
息子さんの目的、どんなにしっかりしているとは言え、
やはり親としても知っておきたいですよね。
Nさんからの報告を今か今かと待っておられるのではないでしょうか?

留学前にきちんと顔を合わせて下さいね。
どれだけ安全でも、やはり面と向かって思いをおっしゃるべきだと思います。
Posted by しま at 2007年01月08日 08:24
お邪魔します

着々と準備が進んでるみたいですね。
モモさんにとっては不安でしょうがないでしょうが、息子さんもそうだと思います。夢、目標のためにがんばろうとしている息子をただ励まして、有意義なものにしてあげたいですね。
自分も、陰ながら応援しています
Posted by 運ちゃん at 2007年01月08日 08:21
周りの人にそうして支えられながら人間って生きてるものですよね。
こうした時に実感しますね。
Posted by ITおやじ at 2007年01月08日 07:32
まわりの皆さんが、これだけ心配して下さり調べてくれたりメールをくれたり・・・と嬉しい事ですね。

息子さんの事は「安心してるんだけど 心配!!」 この矛盾した母心がよく伝わりますよ。
Posted by ラブ at 2007年01月08日 06:50
息子さんの留学の事で
ブログを通していろんな人が
心配してくれたり、いろんな知識を
仕入れてくれたりと本当に優しい方たち
ですね。息子さんもちゃんと考えて
らっしゃるようですし、大丈夫だと
思いますよ。
Posted by 稲さんの代理人。 at 2007年01月08日 06:08
このブログ、実に登場人物が多いですね。
しかも、皆さん暖かい心をお持ちになっている。
やはりモモ姉さんの人徳が、そうさせるのでしょうね。
息子さんは大丈夫ですよ。心配いりません。
向こうでもいい仲間に恵まれることでしょう。
だって、モモ姉さんの血を引いているのですから。
Posted by のぁぴぁ at 2007年01月08日 04:49