バツイチ女のひとり言:あの人に会える

2007年04月16日

あの人に会える

ゆうべ、わたくしはひさしぶりに”夢”を見ました。
それは亡きかぁさんの”夢”でした。



17年前のこの月にかぁさんは肝臓癌で亡くなりました。
52歳でした。




ここでわたくしの以前の記事で「君たちを忘れない」と
木蘭の涙」を読んでください。



わたくしの記事は文章の緑色の文字の部分、
あるいはアンダーバーがついているところをクリックすると
関連ホームページや過去の記事にリンクできるように
設定していますのでお手間ですが覗いてくださった方が
記事への理解が深まりますのでよろしくお願いします。


リンク先はそれぞれ違いますので楽しんでください。







あの人に会える
だからここに来る
緑に包まれた この場所へ  ♪
(小田和正     唄    あの人に会える)




わずか5分程度の”夢”だった気がします。
わたくしとかぁさんはなぜか電車の窓から
長崎県佐世保市の「弓張岳」を見下ろす景色を見ていました。



そんなところを電車が通るわけもなく・・・
わたくしは”夢”を見ながら
「あ〜 これは夢・・・」と心の中で思いました。




それでもわたくしは嬉しかった。
真っ黒で長い髪をひとつに束ねたかぁさん
昔と変わらない優しい笑みを浮かべて眼下に広がる海を見ている。
癌に侵されていない健康な頃のかぁさん




わたくしと違ってかぁさんは小柄だったけれど
いつだって堂々としていて大きく見えた。
中学さえまともに行けずに学歴のなかったかぁさんなのに
何を聞いても物知りで・・・
わたくしはそんなかぁさんが自慢だった。






そのやさしさと
勇気を忘れない
ただ消えてゆく 
思い出としてではなく
いつまでも      ♪




わたくしはその”夢”の中で
かぁさんに声をかけることができませんでした。
電車の座席でちゃんと隣同士に座っているというのに・・・




声にしたら目の前のかぁさんが消えてしまいそうで
ただずっと見つめ続けていました。



またいつか”夢”で逢えるまで
わたくしの記憶の中からかぁさんの姿が消えないように・・・





君が笑ってる
君が風を見る
心のままに
君はここにいる  ♪





映画のスクリーンのようにスッと場面が変わって
わたくしとかぁさんは見たこともない、
賑やかな温泉街にいました。



かぁさんはまるで子供みたいに嬉しそうにはしゃいで
キョロキョロと辺りをみまわして・・・



その姿を見ながらわたくしは思い出していました。



かぁさんの病気が肝臓癌だとわかって間もない頃。
(本人には胃潰瘍だと伝えてありました)



「あんたの日当くらいは出すけん
 仕事休んであんたも温泉につきあわんね・・・^^」




そう言ってかぁさんが温泉に誘ってくれたことがあったのですが
当時のわたくしは無遅刻、無欠勤だけがとりえで
(今でもその性格は変わりませんが・・・)
お店を休む勇気が出せずにせっかくのかぁさんの想いに応えて
甘えることができませんでした。






時に流されて
人に流されて
それでも心は
またここに戻る  ♪





わたくしは”夢”の中で
かぁさんの背中に声にならない声で・・・



☆ どっかに泊まろう〜
  どこでもよかよ
  ”夢”から覚めんうちに
  どっかに泊まろう〜




何度も・・・何度も・・・





お願い

ここにコメントを残してくださる方はせっかくですから
ご自分でブログをお持ちの方は忘れずにそちらのURLを
貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。





母の日まで限定企画 和菓子スイーツ お取り寄せ Rosalbaコラボ雑誌紹介お菓子”甘の彩り”/東京 老舗 青野


この記事へのコメント
nyahaha117さん
nya_aynさん


コメントありがとうございました。
よかったら今度来てくださる時には
そちらのブログのURLを忘れないで貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。
Posted by モモ at 2007年08月12日 14:26
モモさん
昨日はコメント頂きありがとうございました。
ブログをアップした初日にさっそく書き込んで下さって
びっくりするやら、うれしいやら。
感激でした。
ブログを始めたけれど、分からないことばかりで
右往左往しています。
これからよろしくお願いします。
Posted by genkinomama at 2007年08月12日 00:09
モモさん、コメントありがとございます。
まだ右も左もわかりませんが、皆さんを楽しませる日記を
続けていきたいと思います。
今後とも、ご指導お願いします。
Posted by daikokuyan at 2007年08月10日 16:21
コメントありがとうございました。
私は今現在母と良好な関係が築けているとは言えません。もっとお互い歩み寄るべきだと思ってはいるのですが…
Posted by nya_ayn at 2007年08月10日 00:12
コメント、ありがとうございました。
モモさんのブログを読んで、私は、親に甘えているなって思って。
情けなくなりました。
ちゃんと、いっぱいしてあげたいと、思います。
これからも、よろしくお願いします!
ところで、URLってなんでしょうか?
本当に初心者で、わからないんです。後で、インターネットで調べておきます!
Posted by nyahaha117 at 2007年08月08日 23:40
hayakatu1416さん
livedoorbrogidkatuさん
nebulatomoさん
kimmiho19751210さん
kimitodo さん
u_1234_uさん


コメントありがとうございました。
よかったら今度来てくださる時には
そちらのブログのURLを忘れないで貼って行ってくださいね。
よろしくお願いします。
Posted by モモ at 2007年08月04日 13:16
はじめまして^^
まゃゃです。
昨日はコメントありがとうございました。
初コメントだったのでとても嬉しかったです。
これからもヨロシクです☆
Posted by a45467 at 2007年08月04日 08:43
こんばんは。

先日はブログ初日にコメントをいただけてとっても嬉しかったです。

だいぶ仕組みがわかってきました。

また遊びにきますね。
Posted by s500307 at 2007年08月04日 00:07
こめんと
ありがとうございました★
また来てくださいね♪
Posted by u_1234_u at 2007年08月03日 17:45
ども〜コメントありがとうございます。

母の夢ですか・・・うれしくも切なくなります。
Posted by zyorunozyosuta at 2007年08月03日 17:18
ブログへのコメント

ありがとうございます

モモさんのお母さんは

モモさんのお母さんになれた事

とても幸せだったと思います
Posted by gureoyazi at 2007年08月03日 13:22
こんにちわ。コメントありがとうございました。

私もおじいちゃんが亡くなった日の朝夢をみました。

おじいちゃんは私に会いたかったのかもしれません。

また遊びにきます。
よろしくお願いします
Posted by kimitodo at 2007年08月03日 09:47
はじめまして(^_^)向日葵です。昨日は、初コメントどうもありがとうございます♪夢で見たお母様は、会いたかったんだね?私の母も、昨年病死したから、母が恋しい…。母の手料理は最高に美味しかった。
Posted by camelia0_v_0 at 2007年08月02日 19:02
モモさん 記念すべき 初コメ ありがとうございました。

また 遊びに きますね。


Posted by choco20060930 at 2007年08月02日 18:39
モモさん 記念すべき 初コメ ありがとうございました。
モモさんが どの様な経緯で 私のところに たどり着いたのかが
気になって 気になって(笑)

かぁさん もうそろそろ お盆だし。何か 言いたいかしら?
「いままで ありがと」って。

つい最近 私も母方の じいさんの命日でしたが。
このじいさん あまり面識なかったのに いきなり 現れて あーしろこーしろって リクエストする ツワモノでして。
もちろん 亡くなってます。

なんだか おかしな話でしょう?

でも そんなおかしなことを 信じて 私も母も 距離にして1000キロ離れた田舎に 何度もじいさんの 要望をかなえに 行ったんですよ。

今は もう出てきませんがね。

これから お盆も あるし。
なんだか モモさんも そういう 縁なのかな?って 思っちゃいました。


これから よろしくお願いします。




 
Posted by choco20060930 at 2007年08月02日 18:30
星雲です。ブログにコメントありがとう。まだ使い方わからなくて返事遅くなりました。楽しく読ませてもらいます。
Posted by nebulatomo at 2007年08月02日 13:30
はじめまして、こんにちは。
コメントありがとうございます!
嬉しさのあまり、さっそく高速お礼が言いたくてコメントさせてもらいました。といってもまだ良く理解していなくて、実はこれで三度トライしています。果たして・・・
出来れば記念すべき第一号のブロガーさんなので、よろしければリンクとかさせてもらえればと思うのですが、情けないことにまだやり方がわかりません。
いずれ勝手がつかめたら、またおじゃまさせてもらって、お願いにあがりたいと思います。
どうぞよろしく。では、また。
Posted by neo8810 at 2007年08月02日 13:12
モモさん、コメントありがとうございます。
ブログ読ませていただきました。私もいろいろあって思うところがあり、胸が痛みます。
またおじゃまさせていただきます。
Posted by kimmiho19751210 at 2007年08月02日 09:01
おはようございます。コメントどうもありがとうございます。コメント遅れてすみません。いろいろあってこれからもコメントが遅れてしまうかも知れませんが…よろしくお願いします。
Posted by livedoorbrogidkatu at 2007年08月02日 06:37
モモさんコメントありがとうございます。
私の母は、亡くなって10年 享年40歳です。
モモさんのブログを読んでいて・・・
最近、あまり母の夢を見なくなった事と
亡くなる数日前にカレーうどんが食べたいと
母が言っていたのを思い出しました。
もうじきお盆ですので供えてあげたいと思います。
でわ、またおじゃまします。
Posted by hayakatu1416 at 2007年08月01日 21:37
コメントをありがとうございました。
始めたばかりで まだよく解らないことだらけで^^;

ココはすごく充実してますね〜
お友達もたくさんいるようで こんなに盛り上がっててすごいですね♪

私も20数年前に父を胃癌で亡くしていますが 今でもたまに夢をみますよ。。。
今度また他の日の分もゆっくり読ませてもらいにきますね(^^)/~
Posted by e_emu at 2007年08月01日 18:43
モモさんはじめまして。
昨日はブログにコメントありがとうございました。
昨日ブログデビューしたばかりなので初コメうれしかったです。
またももさんとこ遊びにいきます。よろしくおねがいしま〜す
Posted by ゆうちん at 2007年07月22日 02:44
*ゆっき* さん
チカ さん


コメンありがとうございました。
よかったら今度来てくださる時には
忘れずにそちらのブログのURLを(間違えずに)
貼っていってくださいね。
よろしくお願いします。

Posted by モモ at 2007年07月19日 14:32
昨日はコメントありがとうございますモモさんのblog読ませて頂きました☆
また読ませてくださいね♪
Posted by *ゆっき* at 2007年07月19日 10:04
モモさんへ
こんばんは。昨日はブログへコメントを頂き
ありがとうございました。
私は、両親ともに健在ですが、自分や家族が病気になったら・・・
と考えることもしばしばあります。
今、私が両親に出来ることは何だろう?と改めて考えさせられました。
Posted by チカ at 2007年07月18日 20:24
コメントありがとうございます。
まだ慣れない事もありますが宜しくお願いします。

日記読ませていただきました。
お母様を若くしてなくされたのですね。
これからというのに本当に寂しく感じられます。

自分も4年前に父を亡くしました。
親孝行はしたことがなく、後悔しています。
夢は一度も見たことないというか覚えておりません。

お母様が夢に出られたことはいつもモモさんのそばにいらっしゃる
ことではないでしょうか。
いつまでも見守ってらっしゃるので、お母様の分まで頑張ってくださいね。
Posted by 厚生部長 at 2007年07月18日 20:05
ごめんなさい。
アドレスを入れたんだけど間違っていたようです。
こんどはあっているはずですから。
Posted by moe at 2007年05月05日 16:34
ごめんなさい。
ブログのアドレス入れたんだけど、
eがaに、なっていました。
あと、いまアンケートをとっているので、コメント書き込んでくださいね。 では。
Posted by moe at 2007年05月05日 16:30
moe さんへ


残念ながらURLを間違ってるみたい><
URLってブログのアドレスのことです。
Posted by モモ at 2007年05月04日 00:09
調べたら分かりました。
URL。
あと、ごめんなさい。よけいなコメント書き込んでしまって。
読んだら捨てていいですからね。  
Posted by moe at 2007年05月02日 18:35
ごめんなさい。とくにコメントではないんです。
質問なんですが、URLってなんですか?
そこがよく分からないんで困っています。
もしよければおしえてください。
(10才なのでよく分かりませんでした。)
Posted by moe at 2007年05月02日 17:53
moe さん


コメントありがとうございました。
よかったら今度来てくださる時には
そちらのブログのURLを忘れないで
貼っていってくださいね。
お願いします。
Posted by モモ at 2007年05月02日 02:36
コメントありがとうございました。

ごめんなさい。「お願い」に書いてあったurlですが、
10才なので分かりませんでした。

お母さん病気でなくなられたんですね。
お気の毒でしたね。

また、私のブログ見て下さい。
私も、モモさんのブログまた見ますね。
Posted by moe at 2007年04月29日 13:16
 コメントありがとうございました.モモさんのところは多くの人が訪れているようで,モモさんのお人柄が成せるものだと思います.
 せっかくいただいたご縁ですので,大切にしようと思います.
Posted by ネス at 2007年04月29日 11:13
コメントありがとうごさいます。
初めてでとても嬉しかったです。
変なブログですがよろしくお願いします。
また僕もきますね。
Posted by スウグゥ at 2007年04月29日 10:35
コメント、ありがとうございました!

私は、母は健在ですが、数年前に祖父を亡くしました。
口数は少なかったけれども、いつも孫のことを大切に思ってくれる祖父でした。
そんな祖父に度々夢の中で会うことがあります。
私の夢もモモさんと同じようにわずか5分足らずの夢ですが、たった5分でもたとえ夢であっても、祖父に会えると嬉しくなります。
モモさんがまた素敵な夢を見られるように影ながら祈っております。
Posted by ゆちちー。 at 2007年04月29日 09:48
コメントありがとうございました。
私も父を大腸癌で亡くしています。
2年の壮絶な闘病生活も終わり、もうすぐ5年たとうとしていますが、
いつでも、夢でもいいから会いたいと思っています。
まだ夢であえてませんが・・
親の死というのは、受け入れなければならないものと
思っていても、寂しいものですね。
Posted by OKAN at 2007年04月28日 19:05
コメントありがとうございます。
お返事おそくなってすいません。

いくつになってもお母さんっていいですよね。
胸にジーンときました。
このごろ、母とはケンカばかりなのでもうすこし自分に素直になって話し合いたいと思います。
Posted by 神楽 at 2007年04月28日 14:45
コメントありがとうございました!
モモさんのブログに来てみました。うちの母親は健在ですが、もうすぐ58で、血圧も高く、最近では少し具合が悪いと聞くと不安になってしまいます。
中高生のころ、自分は親に愛されていないと思っていて、信用もしていませんでした。

でも、自分が子供を産んで、その大変さを誰よりもそばで理解して助けてくれた母に、自分は間違っていたと気づき、後悔しました。

人との別れはいつくるかわかりません。
ある日突然会えなくなっても、後悔しないようにいたいと思います。難しそうですけど.....
Posted by えりっく at 2007年04月28日 11:25
モモさんご訪問ありがとうございました。
私は今日始めて訪問させていただきましたが
とても読みやすく、長文でリンク有りのブログですが
何の苦も無く読む事ができました。
大切なお母さんの思い出、切なく心にしみました。
私は今日立ち上げたばかりです。
今後ともよろしくお願いします。
Posted by 田舎の親父 at 2007年04月28日 10:27
ブヒコさん

コメントありがとうございました。
よかったら今度来てくださる時には
そちらのブログのURLを忘れないで
貼っていってくださいね。
お願いします。
Posted by モモ at 2007年04月27日 23:28
モモさん、ブヒコの部屋のブログにコメントつけていただきありがとうございます。          初心者なものですから、変なブログになりそうですが、また見に来て下さいませ。
Posted by ブヒコ at 2007年04月27日 20:07
モモさん、前にコメント書いた時のURLを間違えました(T^T)
コメント書くのも初めてなので…
今回のが正しいURLです(^^)
間違えてごめんなさいm(__)m
Posted by チョビ at 2007年04月27日 10:47
おはようございます。モモさん、コメントありがとうございました。
すごく嬉しかったです。
よければ、また来て下さい。
私もまた来ますね☆
Posted by チョビ at 2007年04月27日 05:09
はじめまして。ともです。 
コメント有難うございます。まだまだ分からない事が多いけれど頑張っていこうと思ってます。
私も遊びに来るので、私のブログにも遊びに来てくださいね。
Posted by とも at 2007年04月26日 23:12
こんにちは(^ー^)初めまして☆

私のブログにコメントくださりありがとうございます☆
足跡をたどってきました。

亡くなった方との夢での再会嬉しいような・・ちょっぴり切ないような・・
不思議な感じなんでしょうね〜
私はまだ、亡くした人との夢での再会はないので
想像だけですが(*^-^*)

木蓮の涙 この歌大好きです☆
Posted by いちご at 2007年04月26日 12:59
モモさん
コメントありがとうございます。
僕はまだ両親共に健在ですが、すごく心に響くような気がします。
これからもこんな良い詩をどんどん書いてください。
僕もちょくちょくのぞかせて頂きますね。
Posted by グローバルシー at 2007年04月25日 22:06
里乃の部屋さん
やまさん


コメントありがとうございました。
よかったら今度来てくださる時には
そちらのブログのURLを忘れないで
貼っていってくださいね。
お願いします。
Posted by モモ at 2007年04月25日 18:17
里乃の部屋さん
やまさん


コメントありがとうございました。
よかったら今度来てくださる時には
そちらのブログのURLを忘れないで
貼っていってくださいね。
お願いします。
Posted by モモ at 2007年04月25日 18:15
モモさんコメントありがとうございました!
モモさんの世界に吸い込まれそうになります。
これからものぞかせていただきますね(^o^)
Posted by やま at 2007年04月24日 23:24
モモさん、カキコミありがとうございます!私の母は長崎出身でモモさんのお母様と同じく、温泉行こう。と言っています。昔から私達姉妹のために一生懸命な母に親孝行したいと思いつつ、満足にできません。モモさんのブログ読んで改めて母の大切さに気付きました。
Posted by 里乃の部屋 at 2007年04月24日 23:08
モモさん、コメントありがとうございました。
こちらへも寄らせていただきました。
お母様のお話を切なく読んでいました。
記憶の中に残る大切な人。
いつまでも忘れられませんよね。

またブログへも遊びに来てくださいね。
アップしています。
Posted by ゴン左衛門 at 2007年04月24日 00:44
コメントありがとうございました。
私の母は膵臓がんで56才で亡くなりました。
時々当時を思い出します…。
また来させていただきますね。
Posted by 青空 at 2007年04月23日 22:22
あちゃさん


コメントありがとうございました。
よかったら今度来てくださる時には
そちらのブログのURLを忘れないで
貼っていってくださいね。
お願いします。
Posted by モモ at 2007年04月23日 13:23
コメントありがとうございました^^
メインブログではないので、まさか誰かからコメントをいただけるとは思ってなかったので嬉しかったです♪

モモさんの記事、じ〜んとしました。
あたしも子供たちに誇りに思ってもらえる母親になりたいと思いました^^
Posted by あちゃ at 2007年04月23日 11:16
モモさん★コメントありがとうございました!!・:*:・(*´ー`*人)。
私も今母と離れて過ごしているので、時々母のことが気になります。。
元気でいて欲しい・・何よりもそう願ってしまいます。。。
Posted by かな at 2007年04月22日 23:21
モモさんコメントありがとうございます!
早速ブログよませていただきました。
お母さんって暖かいですよね。先日わたしが姉のように慕っている方のお母さんが亡くなりました。事故で他界したのですが、それを聞いたとき私も色々考えました。私はママが死んでしまったとき何かしてあげればよかったーって後悔が多そうだなぁって。でも死んでしまったときに後悔しないようにと思って何かしてあげるのはおかしいょなぁーって。未だにわかりません。たぶん健康でいることと今までどおり仲良くすることなのかな。
Posted by ゆき at 2007年04月22日 22:33
ブログに来てくださり,ありがとうございました。
管理人のさあやと申します。
コメント,とってもうれしかったです。
ブログは初めてで,分からないことばかりですが,
みなさんをお手本にがんばって更新していきたいと思います!
そしてモモさんが書いてくださったように,
新しい,いい仲間をつくっていきたいです♪♪

モモさんのお話をみると,モモさんとお母さんの人の良さが
手にとるように分かりました。
またゆっくり見させていただきます。

これからもわたしのブログに遊びにきてくださいね!
本当にありがとうございました。
Posted by さあや at 2007年04月22日 14:20
Rin*2 さん


コメントありがとうございました。
よかったら今度来てくださる時には
そちらのブログのURLを忘れないで
貼っていってくださいね。
お願いします。
Posted by モモ at 2007年04月22日 10:06
はじめまして☆
お母様もモモさんも素敵な人ですね(;_;)
ブログの方にコメント有難うございました☆
嬉しかったです!良かったら、ぜひまた来て下さいね(^ω^*)
Posted by *さぇ* at 2007年04月22日 08:09
モモさん。コメントありがとうございますm(__)m

ウチハ、恵まれてて両親健在ですが、父親が諸事情で家を出たので、母親と二人暮しです


ブログゆっくり読ませてもらいますね!
Posted by 黒鳥十合 at 2007年04月21日 20:00
コメントありがとうございます。
私の両親は元気ですが、日本人と結婚した為、なかなか親に会いに行くことができません。お正月とかお盆のときは孫の顔を見せるぐらいしか・・・なんで親不幸な娘でしょうm(__)m
親に心配かけないように暮らすのは一番の親孝行と言うんですが、親が生きてるうちに又一緒に暮らせたらと願ってます。

Posted by Rin*2 at 2007年04月21日 09:52
こんばんは。
切ない夢のお話ですね。
私の母も、9年前に50歳でなくなりました。
大腸ガンでした。
そして今年の正月には父が腫瘍の摘出手術。
幸いなことに生理検査の結果が悪性ではなかったのでほっとしています。
お母様はモモさんと電車に乗って温泉に行けてとっても喜んでらしたと思います。
大切にしたい思い出ですね、またすてきな夢が見られますように。
Posted by コロ at 2007年04月20日 22:45
こんにちは。コメントありがとうございました。
またきてくださいね・・・コメントくれるとうれしいので・・・

そうですか・・・私はまだ母はいますが、
時々反抗的になってしまうときがあります・・・
それを思うと、やっぱり親って大切ですよね・・・
Posted by ERUMO at 2007年04月20日 19:00
モモさん、コメントを頼りにきてみました。私も昨夜は亡き祖母の夢を見ました。また来ます!
Posted by ちなち at 2007年04月20日 13:21
コメントありがとうございました。とっても嬉しかったです。
素敵なブログですね。遊びにこさせてくださいね。
Posted by スマイル at 2007年04月20日 08:23
モモさんコメントありがとうございます

このブログを読んで、高校生の時に亡くした母を思い出し
涙が止まりませんでした。

なんとコメントしていいかわかりませんが、
この記事と出会わせていただいた事に心から感謝いたします。
Posted by さえ at 2007年04月20日 00:11
コメントありがとうございました!
モモさんは本当に素敵な方ですね。コメントをみて思いました。語彙不足でありきたりなことしか言えませんが、とても感謝しています。


ちょくちょくお邪魔させてもらおうと思います。
これからもよろしくお願いします!
Posted by 若菜 at 2007年04月19日 17:03
コメントわざわざありがとうございますw
いろいろと気づかっていただき本当に嬉しい限りです。
私も私なりの仲間の輪ができたらいいなぁと思います。
モモさんから頂いたコメントを読むと、本当にいろいろと思って私に優しく気づかっていただいてる事がよくわかって心が温まります。
モモさんのおかげで輪をつくる機会ができました。
本当に本当にありがとうございます。

心から感謝を込めて、雨より。
Posted by at 2007年04月19日 00:35
モモさん、コメントありがとうございました。

嬉しいけど切ない夢を見ましたね。
モモさんの中でお母さんが行き続けているのですね。

私の母は、まだ元気なのですが、
今までいろいろと心配かけてしまったから
これから親孝行をしていこうと思っています。

Posted by ジジ at 2007年04月18日 21:47
コメントありがとうございます。。
大事な人の思い出は、ずっと心の中で
生き続けます。。
たとえその人が死んだとしても。。
だから、その気持ちを忘れないでいてください。
そうしたら、天国のおかぁさんも喜びますよ、きっと。
Posted by Georgenius at 2007年04月18日 20:27
コメントありがとうございました。
素敵な夢ですね。


長崎県ですか!
祖母とハウステンボスに行ったことがあります。
私は九州がとても好きです。

モモさんとても素敵な理由で
ブログにコメントを下さって
とてもうれしいです
Posted by あきえ at 2007年04月18日 17:58
先日のコメントありがとうございました(^^)
お母様ですか。
素敵な夢をご覧になりましたね。
なんとなく最後の下りが切ない感じでちょっと
心にしみました。
私の母は今はまだ健在なので生きてる内にいろいろ
親孝行しておかなくては、とか思ってしまいました(^^;)
Posted by at 2007年04月18日 11:06
ももさんへ
なんかジーンと心にくるものがありました。
Posted by tesuto12345 at 2007年04月17日 22:58
モモさんも、お母様にも
嬉しい夢ですね。
私も、2月にマンションの住人の小母様を
亡くしてます。
肝臓ではなかったんですが、癌で・・・
可愛がってもらっていたので
すごくショックでしたね。
夢でもいいから、また、会いたいです。
Posted by 柚雫 at 2007年04月17日 21:57
こんばんは☆

モモさんの、かぁさんに対する、愛情、想いの深さを感じることのできる記事ですね。

かぁさんは、モモさんの心の中で元気に生き続けることができて、この上なく幸せに思ってるのではないでしょうか☆彡

良い記事をありがとうございました。


Posted by 流星 at 2007年04月17日 20:34
先ほどはコメントありがとうございました。
モモさんの話を聞いて少し寂しいような…お母さんに逢えてよかったですねッテ思えるような…なんだか複雑な気持ちになりました。
やっぱり母は偉大な方ですよね。彩*音も母が大好きです。大切にします。
Posted by 彩*音 at 2007年04月17日 20:20
こんばんは、モモさん。
コメントありがとうございました。

小田さんの曲をそのまま口ずさみながら読んでいたら、
ホロリときてしまいました。
私も亡くなった父に対して後悔が山ほどあり、
小さかったとはいえ「あの時ああしていられたら…」
と切なくなることがあります。
モモさんのように私も父と夢で会えたら…
何を話すんだろう…。
Posted by ケイ at 2007年04月17日 19:26
お母さんかぁ…私のお母さんは凄く元気ですけど、いつかは私の目の前からいなくなってしまうんですよね…。
いつまでも元気な母でいて欲しいです。
夢に出てくるというのはモモさんに何か伝えたかったからなのかなぁ?最近同じような話を聴いたもので…。でも直接お話しないとわからないですよね〜。
Posted by つぐみ at 2007年04月17日 19:20
仲間1号!ですね!
モモさんが!
どのくらいかしら!
Posted by マナフィ at 2007年04月17日 17:44
モモさん、久しぶりです!

今回のブログはちょっと涙・・・でした。
いつの日か私にも訪れる親の死。
最近よく考えていたのでとてもタイムリーでした。

夢に出てくるっていうのは、きっと何か
知らせたかったんだと私も思います。
Posted by とうこ at 2007年04月17日 17:37
切ない夢ですね。
私も、少し前に、亡くなった祖母の夢を見ました。
どんな夢だったかは、あまり覚えていないんですが。確かに祖母が出てきました。
また出てこないかなぁ。今度は、亡くなった祖父と一緒に。
今度、墓参りにでも行ってみよう。
Posted by folki at 2007年04月17日 17:08
モモさん、こんにちは!
お母さん、きっとモモさんに会いにきたんですよぅ!夢で親に会うのって、嬉しいけど何だか切なくなりますよねぇ。。。
私も13年前、母を54歳で直腸がんで亡くしました…。
Posted by ミィ at 2007年04月17日 15:33
こんにちは モモさん
モモさんのお母様は 若くしてお亡くなりになったのですね
いま生きていらしたら まだ69才。。。
いくつまで一緒にいられたから いいというものではないけれど
もっと一緒にいたかった もっと色々教えてもらいたかった
そんな思いは何年経っても消えることはありませんね
思い出してあげることが供養だと 私も父を思っています
Posted by ねーさま at 2007年04月17日 14:40
お母さん、若くしてなくなられたんですね。
この記事も、前の記事も拝見させて頂きました。
モモさんの見た夢、とても素敵だと思います。
僕の両親も嫁さんの両親もまだまだ健在ですが、改めて、親孝行しなきゃなぁって思いました。
Posted by かず at 2007年04月17日 14:17
モモさん

こんにちは〜(^^)ニコニコ


これが「夢」だったのね
モモさんのお母様と
モモさんの思いや願いが
たくさん込められた
夢のような気がします
(^^)ニコニコ


Posted by どら子 at 2007年04月17日 13:49
モモさんの話、胸がせつなくなりました。

あたしの祖母も先が長くない病を患っています。

今、出来ることをしておきたい気持ちでいっぱいになりました。
こんな文章がかけるモモさんてきっと素敵な人なんだろうな…(^皿^☆)

http://blog.livedoor.jp/reikosensei/
Posted by れぃこ at 2007年04月17日 13:28
モモさん、こんにちは。


あともうすこしで母の日ですね。

きっとお母さんも笑顔で微笑んでくれていると思います☆
Posted by ミズキ at 2007年04月17日 13:21
モモさん、こんにちは^^

お母様が、モモさんの夢の中に
会いに来てくれたんですね。

お話を読んで、亡き祖母のことを思い出し、
胸がじーんとなりました。

お母様とモモさんはいろんなかたちで
ずーっと繋がっているんですよね(*^^*)
Posted by こえみ at 2007年04月17日 11:48
しげさんへ

あなたからのコメント確認後。
返事を入れたら安心して眠ってしまいました。
「男は惚れた女を仏と思い、女は惚れた男を神様と思って・・」は
我ながら名文句と気に入っています。
実はわたしをある宗教に入れようと勧誘したひとに
断り文句として言った言葉でした。
でもそれで相手は諦めてくれました^^
Posted by モモ at 2007年04月17日 11:33
亡くなられたお母さんが、夢になって
遭いにこられた感じですね。
まさに
夢なら覚めてほしくないと思います。
母の愛は無償っていいますね。
また夢に出てこられたら
夢の中で
たっぷりと甘えたり親孝行してほしい気がします。
Posted by タジイ at 2007年04月17日 11:31
モモさんこんにちは!
今日はモモさんの文章を読んで胸が締め付けられそうな気持ちです。
きっとお母さんは自分の命のことを分かっていらっしゃったように感じます。モモさんもきっとお母さんに肝臓癌であることを伝えられなかったこと気全にふるっていたのではないかと思います。

でもそんなお母さんと夢の中でも温泉にいけて本当に良かったです。夢であえるなんてすばらしいですよ。

またお母さんとどこかに行く夢がみられたらいいですね!
Posted by ロビ at 2007年04月17日 10:29
おはようございます。
いつもうちのブログ訪問ありがとうございます。
モモさんの文章は情景が思い浮かべ易くていいですね?
でも、好きな人って夢の中でも再会できると嬉しいものですよね。
何かモモさんのお母さんは働いてばかりいるモモさんを
心配して、のんびりした旅行を一緒にしてくれたのかな?
なんて思っちゃいました。
すみませんm(__)m僕の勝手な想像です。
でも、働き過ぎには気をつけて下さいね?
Posted by Norick at 2007年04月17日 09:30
なくなった方が、夢に出てくる。
幸せでいて、目が覚めた時にとても切なくなってしまう。
私はおじいさんを亡くした数日後、忘れ物をした・・・と何かを指差しているおじいさん夢を見ました。
いまだに、何を忘れたのか分かりませんが。
それでもその姿は、目に焼きついています。
涙が出そうですね。
Posted by とーの at 2007年04月17日 08:21
モモさん。お久しぶりです。

夢の中とはいえお母様に会えてよかったですね。
私も親が亡くなってから後悔しないように
今のうちにできるだけ親孝行したいものです。

お母様が会いたかったのかな?
それともモモさんのほうかな?
…どちらでもよいことですが。
Posted by rebirth at 2007年04月17日 05:59
ももさん、お金の為に自分の目標を変えてはいけない。
小説を出版するのは何も本だけでは無い筈です。
今流行のブログでの小説がある筈。
ブログ小説で人気を高め多くの読者を得る事が出来るなら、
逆に出版社の方から頼みに来るはずです。
本当の能力はお金では買えない物ですしお金を生む物です。
能力とか技術はお金に換える物ではなく他人が認めて初めて
お金になるものです。
お金に換える人達は貴女方みたいに能力のある人を利用して
お金儲けをしているのですよ。
読者が一時間、二時間かけても読みたい小説を書いてみたらどうですか?
時には微笑み、時には腹を抱えて笑い、時には寂しく、時には涙を流し、
貴女が経験し会得した素晴らしい人間愛を書いてみてはどうですか?
貴女の文章を読ませて頂くと必ず貴女のお母さんがそばにいるはずですし
肩を叩いて応援しているはずです。
私の所にも遊びに来てご教授下さい。
Posted by umetaro at 2007年04月17日 03:16
しげさんへ

全部読みました。
わたしは無宗教派で男は惚れた女を仏と思い
女は惚れた男を神様と思って・・・の主義なのですが
(意味不明な説明かもしれませんが)
あなたの気持ちはわかる気がします。
ここに返事していいのか考えましたが・・・
よけいな事でしたら許してください。
Posted by モモ at 2007年04月17日 03:07
コメントどうもありがとうございました☆

私にとって夢は趣味みたいなものです♪
亡くなられたお母さんに会えたなんて感動しました(ノ_・。)
描写に世界観があって素敵ですね(*'-'*)
詞を織り交ぜながらなんて私のツボです(笑)
Posted by at 2007年04月17日 03:06
どうしよう。。ちょっと泣きそうになっちゃいましたぁ(> <)
夢だってわかってるんだけど、こんな夢なら覚めないでほしいですよね。。w
きっと素敵なお母様だったんだろうなぁ〜☆
Posted by シャルティー at 2007年04月17日 01:51
夢占い辞典っというので見たのですが
亡くなったおかあさんの夢は
忠告を告げていることが多いそうです。
元気そうなお母さんの姿の夢は
家庭的な幸福の訪れを示しているそうですよ!
お母さんがモモさんの幸せを運んでくれるのかもね♪
Posted by かぁこ at 2007年04月17日 00:45
モモさんこんばんは。
ご丁寧に、コメントありがとうございます。
夢の中でモモさんの前に姿を現したモモさんのお母様、きっとモモさんに会いたがっていたのでしょうね。
声を出すと目の前から消えてしまいそう・・・そのような切ない気持ちになった時、私も、声をかけずにそっとしていると思いました。





Posted by ウィーネ at 2007年04月17日 00:40
切ないけれど
お母さまと夢でお会い出来てよかったですね
また、夢の中にお母さまが出てきてくださるといいですね
Posted by つばき at 2007年04月17日 00:39
私の母も50才で他界しました。
モモさんの夢!似た夢を私も見ます・・・
だから、読んでいるうちに涙が自然とあふれて・・・
私にも後悔が沢山あります!
Posted by 桜蓮 at 2007年04月17日 00:37
こんばんは、コメントありがとうございます。

ちょっと切ない夢ですね。

途中から「あっ、これは夢なんだ」って気づいてしまうと、目が覚める(=現実に引き戻されてしまう)までの時間が短くなってしまいそうな感覚、私も(稀ですが)あります。

叶わなかった夢であれば、なおさら長く見ていたいですよね。
Posted by square at 2007年04月17日 00:28
こんばんは★

夢の中で会えたんですね。

ワタシも祖母が亡くなったばかりは
夢でいいから会いたいと思ってた時期には
でてこなかったんですが、
亡くなって5年たった今はたまに
夢で見るようになりました。
Posted by れいっぷ at 2007年04月17日 00:27
なんだかちょっと、ほろりときました。
(´;ω;`)ウッ いい話だなー。
Posted by あゆ☆(^^*) at 2007年04月17日 00:05
モモさん、コメントありがとうございます。
いつまでもいいですよね、お母さんって
親が亡くなってしまうのは一番辛いです><



Posted by 詩満 at 2007年04月17日 00:04
お彼岸は過ぎましたが、お母様が会いに来られたのかもしれませんね。
夢の中でちゃんと温泉に泊まることは出来ましたか?
きっとモモさんのなかで、温泉に一緒に行けなかったこと、
ちょっと後悔されているんじゃないですか?今も。
Posted by しま at 2007年04月16日 23:50
コメントありがとうございます!
私の母は…体がとても弱いです。
いつも心配です。モモさんのブログを見て母が、そして父がこの先いなくなってしまうと考えると、怖いです。
Posted by まい太郎 at 2007年04月16日 23:46
こんばんわ^^
私の親はまだ元気なので、
いつか私より先にいなくなってしまうと思うと怖くて、
思考がとまってしまいます。
きっと親がいなくなるって想像もできないくらい悲しいんですよね。
親にはまだまだずっと元気でいてほしいです。
Posted by tomo at 2007年04月16日 23:22
私も母の夢を、時々、
見ます。
いつも母は、白い服を
着ています。
そして、涼やかに
微笑んでいるだけなの
ですが、
目覚めてから、なんだか、ほーっとしている自分が
いるのです。






Posted by まい at 2007年04月16日 22:53
母さん
二人です。

実母と主人のお母さん。
どちらも大事です。

自分自身が大人になってもお母さんはお母さんです。


お母さんもいっしょです。

ありがたいことです。
親って若い頃にはわからないけどね・・・
Posted by catsfamily at 2007年04月16日 22:36
こんばんは。きっとお母様はモモさんと旅行できて嬉しかったでしょうね。
亡くなられてからもずっとモモさんのことを見守ってくだっさているのだと思います。
Posted by むらびと at 2007年04月16日 22:18
コメントありがとうございました

モモさんの想いきっとお母さんに届いてるはずです
お母さんも喜んでくれていると思いますよ



Posted by ユキ at 2007年04月16日 21:56
ど〜もです。
また、コメントありがとうございます。
本日は、調子が悪く、ブログの更新ができそうにもありませんです。
そんな感じですので・・・また、明日、遊びに来させていただきます。
Posted by おもちゃのかんかん at 2007年04月16日 21:53
モモさん、遅くなりましたが、コメントありがとうございました。

私もスターダストレビューの「木蘭の涙」が好きです。
歌詞が心にしみますよね。

お母様、若くして亡くなられたんですね。。
夢の中で一緒に旅行ができて、きっとお母様も喜んでおられると思います。
Posted by みかん at 2007年04月16日 21:40
こんばんは(^_^)
夢の中で、会いたかった人に会うって嬉しいけど、切ないですよね。
あっという間だし。。。
最近は、眠りについたら、朝、目覚まし時計に起こされるまで、目を覚ますことなく、夢もみてるのかもしれないけど、覚えていません。
なんだか、それも残念です。
Posted by あゆ at 2007年04月16日 21:29
モモさん こんばんは

ご存知かもしれませんが わたしも父を亡くしたばかり

その父が四十九日直前に 眠りの浅い朝方の夢に出て
夢とわかって見ていました

不思議な感覚…


今度は父とゆっくり話したいと思います(^^)
Posted by エリリン at 2007年04月16日 20:59
おかぁさんがお亡くなりになって17年ですか?
常にモモさんの心の中で、共に生きてこられてる。。。

ことある毎に、おかぁさんの面影が見え隠れしてます。
ですから 夢の中にも現れて・・・素晴らしいことですよ!

私は夢の中でも、亡き母とおしゃべりしますよ。
今度は、遠慮しないで一杯お話されては??? 消えないですよ!

Posted by ラブ at 2007年04月16日 20:50
夢の中でもお母さんと旅行ができて良かったですね。

モモさんの想いと、お母さんの想いが
一つになって、夢となったんじゃないかと思います。



親は子供の都合を優先させてくれるし、
子供は自分の都合優先なんですよね。

自分の忙しさにかまけて、
親に甘えてばかりいる自分が時々恥ずかしくなります。。。
Posted by かなこ at 2007年04月16日 20:46
今日私も、たまたま「夢」の記事を書きました。
モモさん、今度夢でお母さんにあえたとき、
どこかに泊まれたらいいですね。
夢の中で親孝行。
お母さんも喜んでくれるのではないでしょうか。
Posted by Yuka at 2007年04月16日 20:27
こんばんは

きっとモモさんも会いたがっていたのかな。
そう思います。
強い想いがおかあさんに伝わったのでは
ないかと思います。
Posted by eve at 2007年04月16日 20:22