コンテンツ連動型のクリック報酬広告として最も有名なGoogleアドセンス。そして、Googleアドセンスと同じタイプの広告であるマイクロアド。 

両方試したので、マイクロアドの成果報告と共に、Googleアドセンスvsマイクロアドの比較や感想を紹介してみます。
Googleアドセンスの準備中に、マイクロアドを使ってみた。
マイクロアドを試した結果とクリック単価
マイクロアドの駄目だった点
マイクロアドのメリット・良かった点・・・?
準備が整ったので、アドセンスを設置

Googleアドセンスの準備中に、マイクロアドを張ってみた。

Googleアドセンスを利用するには、様々な規約(アドセンスポリシー)をクリアしなくてはいけません。

■アドセンス規約 
・リンク切れは要注意
・コンタクトフォームの設置
・アダルトコンテンツや不適切な画像を含むサイトは不可
⇒水着姿のアニメフィギュア等を紹介してもアウトの可能性アリ。
・ その他、アドセンスの利用規定に反するサイトは不可
・著作権に違反しているサイトは不可
・ページや文字数の少ない(内容の薄い)サイトは不可。
・情報商材やお小遣い稼ぎサイトは不可。
・その他多数のポリシー

以上の例はGoogleアドセンスのほんの一例で、詳細はAdSenseプログラムポリシーで確認できます。

ここで注意したいのが、AdSense プログラムポリシーに反したサイトにアドセンスを貼り付けていると、最悪アドセンスのアカウント停止になってしまう、という点です。

自サイトのポリシー違反に気づかず「うっかり違反」してもアウトになることがあるので、アドセンス設置の前にはしっかりと利用規定を読む必要があります。

僕はうっかり詳細まで目を通さずにサイト構築してしまいました。

で、アフィリエイト用に作っていたブログ(Wordpressで運営)のアクセスが上がってきたので、実際にアドセンスに挑戦してみよう!という段階で再度よ~く読んでみたら、僅かながらプログラムポリシーに反しているかも・・・?な部分を発見してしまいました。

一度アドセンスにアカウントを停止されてしまうと、復活はかなり厳しいとの事なので、一旦アドセンスの設置は見送り。疑わしい部分を修正してからアドセンスに挑戦しようということに。

でも、「早くコンテンツ連動型広告張ってみたい~」という気持ちがあったので、アドセンス用にサイトを修正する間はマイクロアドを試すことにしました。

約1ヶ月半、マイクロアドを試してみた結果とクリック単価。

マイクロアドの設置を開始したのは、3月10日。それから約1ヶ月半設置。

マイクロアドの設定は簡単だったので、コードの貼り付けはすぐに出来ました。とりあえず、サイドバーにバナー表示+記事下にテキスト広告という形にしてました。

で、肝心の報酬&クリック単価ですが・・・

まず、驚くほどクリック単価が低い。平均クリック報酬は1クリック3円未満でした。
さらに、クリック率も低い。

■マイクロアドのレポート 期間:1ヶ月
------------------------
広告の表示回数:147,708回
クリック数:43回
クリック率:0.029%
収益:124円
------------------------
※マイクロアドレポートの「広告の表示回数」のカウント基準が良く分かりませんでした。
すごい多い数で表示されます。実際に張ったサイトは1日1,000PV位。 


僕は自分のサイトを過大評価する訳ではないですが、特定ジャンルに特化したサイトになっているので、関連広告のクリック率はもっと高いはずです。0.029%とはめちゃくちゃ低い気がします。

それから、驚愕のクリック単価は1クリック3円未満。月合計124円。低すぎます。

マイクロアドを試してみて駄目だった点。

とにかく、マイクロアドのクリック単価はびっくりするほど安いのですが、それ以外にもダメダメな点が多々あります。
実際に1月半試してみて、駄目だったな~という点をまとめてみます。

・平均クリック単価が低すぎ。
・クリック率も低すぎ。
・表示される広告の種類が少ない。
・ダサい広告や怪しい広告が表示される。
・コンテンツとのマッチ度がいまいち。

とくに「広告の種類が少ない・怪しい広告が表示される」は気になりましたね。さらにコンテンツとの連動性も低く感じました。

最悪、「記事内容と関係ないダサい広告が何度も表示される」って事になるんじゃないでしょうか。

始めはサイドナビにも縦長のバナーを出していましたが、あまりに見た目の悪い広告が多かったため、バナー広告は途中で取り外してしまいました。

けっこう丁寧にデザインしたサイトなので、変なバナーがデカデカと表示されるのは我慢できなかったんですよね。おまけにクリック単価安いし。

マイクロアドのメリット・良かった点・・・?

強いて言うなら、Googleアドセンスと比べると設定が非常に簡単ということですかね。

アドセンスと違い利用規定もゆるいので、どんなブログにも気楽にすぐに設置できます。それ以外にメリットは・・・あるんでしょうか。

なので、利用規定の関係でアドセンスが張れないサイトで、どうしてもコンテンツ連動型広告を出したいなら、選択肢の一つとして考えるって感じですね。

記事下に表示していたテキストベースの広告は、種類が少ないとはいえデザインは良好でした。

ですが、アドセンスの代わりとして考えるにはクリック単価が低すぎるので、よっぽどアクセス数のあるサイトじゃないと月100~300円程度だと思います。

時々、マイクロアドの利用を強く進めているブログ等がありますが、恐らくはマイクロアドの紹介報酬を狙った記事だと思います。 

やっと準備が整ったから、Googleアドセンスを設置した。

アドセンスの設置を保留にしてから、約1月半。やっとサイトの修正が終わりました。。

アドセンスのポリシーに沿った修正は、さほど時間のかかるものじゃなかったのですが、ダラダラしてたら時間が過ぎていました。

で、ついに先日、Googleアドセンスを設置しました。やっぱりいいですねアドセンス。

設置後数時間で、マイクロアドの1月分の金額は超えました。

こうして考えると、やはりマイクロアドのクリック単価は安すぎです。月合計で124円・・・。

まだ設置したばかりなので何ともいえませんが、アドセンスはマイクロアドに比べると何もかも良いです。 

やはりクリック報酬型広告は、アドセンスの一択ですね。
前の記事次の記事