スポンサードリンク

2012年12月27日

朝礼一言スピーチネタ12月:2012年の反省と2013年の抱負

いよいよ2012年も終わりですね。
12月末から1月にかけての朝礼スピーチには、
今年の反省と来年の抱負をスピーチする人が多い
ですね。


仕事に関する2012年の反省や2013年の
抱負に関しては、会社の2013年方針などが
発表されてから、会社の方針にそった内容の
抱負にするほうがいいですね。


年末年始に朝礼スピーチなどで2012年の反省と
2013年の抱負は、自分のバージョンアップに
関する話題がおすすめですね。

個人的にスキルアップや体力向上やダイエットなど
取り組んでいる人は2012年の成果と来年の
抱負を述べればいいですね。
2012年あまり取り組んでいなかった人は
2013年の抱負から考えて、2012年の反省も
加えるといいですね。

個人の2013年抱負は、ほんとう簡単なことから
本格的な資格取得などまで人によっていろいろですから
何を豊富にしてもいいですね。


仕事以外で個人の今年の抱負に取り上げられるものと
しては、簡単なものでいいですね。例えば
・休日は運動する
・ストレスを減らす
・コミュニケーション能力を高める
・資格を取得する
・英語力を高める
・ダイエットする

など何でもありですね。

例えば体力向上のため休日は運動する。という簡単な
ことでもジョギングやウオーキングやテニスやスイミング
など自分にあった運動を選ぶことが大事ですね。
私もそうですが運動するという目標をかかげても続けること
ができないのが現実ですね。

今年運動する・・に取り組んで継続できた人はなぜ継続
できたか、また続かなかった人はなぜ続かなかったか、
など成功例、失敗例を具体的に朝礼スピーチなどで紹介
するとほかの人にも参考になりますね。

また、ストレスを減らす・・・ということも立派な
目標になりますね。運動もストレスを減らす方法の一つ
ですし、睡眠をたくさんとるとかエクササイズをする
とかシンプルなことを実践するための役立つ情報などを
探して始めてみるといいですね。

また、コミュニケーション能力を高めるというのも
個人的にも会社の仕事においても大事なことですね。
コミュニケーション能力を身につけるのは難しいと
思っている人は、思い切って通信教育などの講座
などを受けてみるのもいいですね。

話は変わりますが
英ケンブリッジ大学が179人のヒトゲノムを解読して
みたら、本当に完璧な人間がひとりもいないこと
がわかりました!
というニュースがネットに出ていましたね。


ケンブリッジ大学のクリス・タイラー-スミス博士
のグループが実験したそうで、
1000ゲノムプロジェクト参画の一環で179人のゲノム
を解析し、人間はみなバグだらけ。完璧な人間なんて
いないことが遺伝子解析で証明されたとか・・・

何か失敗した時に、完璧な人間なんかいないから・・・と
人を慰めることありますが、あれって本当だったんんですね。
興味のある方は調べてみるといいですね。

人間って完璧な人はいないのが当たり前、でも反省と
目標を繰り返し実践していくことにより、より期待される
人材に育っていくと思います。
日々新たな気持ちで日々努力する・・・ということ。
継続こそ力なり・・ということが一番大切なのかも
しれませんね。

3日坊主が特技の私のとって2013年度の抱負は
・ウオーキングを続けること
・肩こり解消の体操を続けること
・間食を減らすことを続けること
など、続けることが一番の豊富ですね。





neta1000 at 11:00コメント(0)トラックバック(0) 
朝礼ネタ12月 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

朝礼スピーチネタ集