2007年02月20日

円安傾向は続く!その根拠とは?/非道徳?投資で億万長者になる秘密[Money Mag2 02/20]

━ Money Mag2 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 1,058,008 部発行 ━

マネーのまぐまぐ! 2007/02/20 号
http://money.mag2.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
─[PR]─────────────────────────────────
やったあ!おいしい春はもうすぐだ。もっとお金に働いてもらいましょう。
元ニートのFXトレーダから、株のデイトレーダも参戦中の今まさに食べ頃
の投資「日経225ミニ」。まぐまぐ読者の皆様に特集ページを公開中。
矢口新・新井邦宏・D・シュワッガー氏が書いた人気の書籍がもれなく当る
お得なキャンペーンも実施中だとか⇒ http://rd.mag2.com/r?aid=14224
─────────────────────────────────[PR]─
─[PR]─────────────────────────────────
■■「1億稼ぐなど一生無理だと思ってた。。」年収200万元ニートの告白

7231名が体験し「鳥肌がたった!」「こんな核心を暴露していいのか?」
と絶賛のレポート12800円を300部限定で【無料公開】を決定しました
今すぐ無料でゲット⇒ http://rd.mag2.com/r?aid=14254
─────────────────────────────────[PR]─

□今回のもくじ
■目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレードセンス養成講座』
■時代を変える個人投資家を目指せ!元外交官・原田武夫の『国際政治経済塾』
 ●日本の会社を狙うリアル・ロシア!拉致問題に触れた彼らの真意とは?
■マネー関連おすすめメルマガ情報
 ●FX成功法則!97%ローリスクでハイリターンな投資法
 ●家計と生活に潤いを!元国税調査官の税金ミニガイド
■既刊メールマガジン紹介
 ●FX 日替わり View
 ●株式投資で楽しく資産作り
■Publisher's View−株式投資の注目記事
 ●有望銘柄発掘ノウハウ!5分で分かるあの会社の収益性(Excelツール付き)
■資産運用の強い味方!投資家必見情報
■「マネーのまぐまぐ!」日刊マーケット情報
■≪お金に強くなる!≫資格情報
■≪毎週当たる!≫マネー・ビジネス関連雑誌、年間購読プレゼント
■賢明なる個人投資家のための相場復習ノート
 ●円安はいつまで続く?株価を左右する為替の動きを読み解くポイント
■まぐまぐプレミアム情報
■まぐまぐVOW3
 ●出来事2007 〜 懸賞・当選!☆エピソード特集

最高25,000円相当♪マネー・ビジネス雑誌プレゼント!今週の当選者は本文に!
★応募はこちら⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=13444&rid=20


━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■非道徳?投資で億万長者になる秘密
────────────────────────────────────
もし、あなたが誰にも口外しないと
約束できるのであれば、99.94%の人は
決して気付かないダントツ結果を残せる投資法を公開するのですが…

■ウソのように儲かる秘密のゴールデンチャート
■真実はこんなに簡単? 投資に頭脳は関係なかった?
■20代にして、月収1億を投資で稼ぐ「チームK」の存在
■金持ちには金になる情報が集まる? その言葉の真実とは。
■市場で100円するものを90円で購入する「ある方法」

その他、投資に関して私が持つすべてのノウハウを
 マネーのまぐまぐ読者「だけ」に公開しています。
 非道徳な投資法はこちら→ http://rd.mag2.com/r?aid=14262
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■目指せ!相場の勝ち組〜矢口新の『トレードセンス養成講座』
────────────────────────────────────
相場の世界で勝ち組になるためには、価格の変動要因やリスク・リターンなど
の本質を掴まなければなりません。わたし矢口新が監修するこの講座で、あな
たも「相場力UP」を目指しましょう。

≪問題≫
以下の問いを読んで、もっとも正解に近いと思う解答を選んでください。

●ニュースに関する問題
5%ルールで、持ち株に有名ファンドの買いが入ったのを確認しました。しか
し、なぜか株価は下がる一方で、損切りラインに引っかかりました。どのよう
にするのがいいでしょうか?

(1)そのまま保持
(2)損切りする
(3)ファンドが買っているのでナンピンする

注)5%ルール:
http://www.tse.or.jp/glossary/gloss_0/gopasento.html

↓《あなたの「相場力」をチェック!解答はウェブページで》↓
http://money.mag2.com/invest/tradesense/


【監修:矢口新(やぐちあらた)】
会社社長兼ファンド・マネージャー。早稲田大学中退、豪州メルボルン大学卒
業。野村證券(東京、ニューヨーク、ロンドン)、ソロモン、UBSなどで為替、
債券のディーラー、機関投資家セールスとして活躍。著書に現役ディーラーの
“座右の書”『生き残りのディーリング決定版』など。

◆矢口氏の著書⇒ http://dealersweb.hp.infoseek.co.jp/bookshop.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■時代を変える個人投資家を目指せ!元外交官・原田武夫の『国際政治経済塾』
────────────────────────────────────
投資のチャンスを確実にモノにするには、世界にアンテナを張り巡らし、お金
の流れを機敏に察知する必要があります。元外交官の経験を活かし、一味違う
視点で、世界の政治とお金の関係を、リアルタイムで解説します。

●日本の会社を狙うリアル・ロシア!拉致問題に触れた彼らの真意とは?

13日まで中国・北京で行われた北朝鮮に関する6カ国協議をウォッチしていて、
どうしても気になることがあった。それは、ロシア代表・ロシュコフ大使の言
動だ。日本にとって北朝鮮問題といえば、何といっても「拉致問題」。しかし、
各国ともにこの問題を真正面から取り上げる気配すらないのが現状だ。

ところがロシュコフ大使はといえば、どういうわけか難航する協議の合間を縫っ
て、日本からの記者団に対し、「日本人拉致問題の解決は極めて重要だ」とあ
えていってみせたようだ。当然、北京でネタに飢えている記者団たちはこうし
たロシュコフ大使を囲んだ記者懇談(通称「ロシュコフ懇」)でのひと言を大
いに書き立てる。こうした報道を見た日本人の多くの読者が、ロシアに恩を感
じたのではないだろうか。

▼表では喧嘩をし、裏では仲良くする米ロ間の隠微な関係とは?▼
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=kokusai0130

────────────────────────────────────
◆原田氏のメールマガジン『原田武夫通信』登録はこちら
http://www.mag2.com/m/0000194350.html 週刊
世界のお金持ちは国際情勢を先取りして投資する――元外交官・原田武夫先生
のメルマガは数多くある投資情報とは一味違います。北朝鮮情勢、国内政治の
動向など、一見投資と無関係な政治事件、世界潮流から「投資の潮目」を探る
“原田流”投資術を修得!

◆原田武夫氏の最新刊はこちら⇒ http://www.haradatakeo.com/library.html
────────────────────────────────────


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■マネー関連おすすめメルマガ情報
────────────────────────────────────
マネーのメールマガジンの中から、2誌ピックアップしてご紹介いたします。

◎FX成功法則!97%ローリスクでハイリターンな投資法
http://www.mag2.com/m/0000189613.html 不定期
成功率97%で、1日10%の利益率!こんなFX投資法、信じられますか?
投資経験ゼロ、ど素人だった私が、一度も負けることなくデイトレードで稼ぎ
続ける錬金術とは?あまりにも簡単に儲かるので、時々むなしくなります。。
(編)マイナス352万円をプラスに変えた筆者の、失敗と成功の法則を大公開。


◎家計と生活に潤いを!元国税調査官の税金ミニガイド
http://www.mag2.com/m/0000219320.html 隔週刊
会社員・OL・年金の方にお送りする、生活の税金ネタや確定申告・保険のミニ
ガイド。知らなかったでは損します。18年7月まで所得税調査担当の上席国税
調査官だった、ファイナンシャルプランニング(FP)会社社長で、税理士がお送
りいたします。相互紹介募集中
(編)確定申告が不慣れな方へ優しく手続きを説明。税金の使われ方も紹介。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■今週の既刊メールマガジン紹介
────────────────────────────────────
マネーの分野で好評発行中のメールマガジンをご紹介いたします。

●FX 日替わり View
http://www.mag2.com/m/0000190092.html 平日日刊
今日の為替相場のポイントだけ、毎日Check!忙しい方も、売買チャンスを逃
すことなくチャンスに変えよう!!

●株式投資で楽しく資産作り《HTML形式》
http://www.mag2.com/m/0000143259.html 週3〜5回
☆まぐまぐメルマガ大賞2005/2006ノミネイトマガジン。☆超人気メルマガ!
お陰様で、発行部数4万部 突破いたしました。⇒カリスマ・アナリストが市場
の盲点を直撃!市況概況〜推奨銘柄まで一挙大公開。株式投資で確実に資産が
膨らむプロセスを伝授!※広告募集。


◇厳選!投資のメルマガあります◇ http://rd2.mag2.com/r?aid=10453&rid=3
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Publisher's View−株式投資の注目記事
────────────────────────────────────
「どの銘柄がよいのか判断できない」「同業他社とどうやって比較したらいい
んだろう?」とお困りではありませんか。年率40%、資産5倍のサラリーマン
投資家が、有望銘柄発掘の実践ノウハウ=「バリュー投資の5STEP」&「安全
域理論」を伝授します。真剣に自分で銘柄を発掘できるようになりたい方、他
での推奨銘柄を有望か否かを見分けることができるようになりたい方は必見。

………………………………………………………………………………………………
●有望銘柄発掘ノウハウ!5分で分かるあの会社の収益性(Excelツール付き)

> (バリュー銘柄スクリーニング研究会代表 富永健志)

営業利益=収益を上げようと思えば、質の良い原材料を安く仕入れながら、少
ない人員、コストで売上をあげる必要があります。

それを指標化したのが、有名な次の3つの収益性指標です。
A:売上高営業利益率=100×営業利益÷売上高
B:売上高原価率=100×売上原価÷売上高
C:売上高販管費・一般管理費率=100×販管費・一般管理費÷売上高

ちなみに、A+B+C=100%となりますので、上のうち2つを計算すれば、残
りは引き算で算出できます。

収益性に関する指標は非常に基本的ですが、この指標だけで、業界内でその会
社が製品の質やコスト面で優位性を持っているかどうかがわかります。では、
どうやって分析するのでしょうか?

▼「収益性に関する指標」の分析方法を読む!▼
http://money.mag2.com/pv/

………………………………………………………………………………………………
メールマガジンでは、割安な有望銘柄を見つけ出すスクリーニング法、効率的
なファンダメンタル分析の方法などを公開中。

●実践!勝ち組投資家の秘密−バリュー銘柄発掘術
http://www.mag2.com/m/0000175178.html 毎週土曜
「バリュー投資の5STEP」と「安全域理論」で、銘柄の期待パフォーマンスを
算出できる!年率40%、資産5倍のサラリーマン投資家が、有望銘柄発掘の
実践ノウハウを伝授。会社四季報CDスクリーニング、財務分析のやり方など
真面目に投資力を身につけたい人は必読。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■資産運用の強い味方!投資家必見情報 [提供:QUICK・MoneyLife]
────────────────────────────────────
金融情報配信のリーディング・カンパニー QUICK が運営する資産運用応援サ
イト MoneyLife の中から、独自取材による必見の投資情報をお届けします。

●経済トピックス【証券担保ローン】
〜ストックを生かし、低利融資の新サービスが拡大

┌─────────────────────────────────┐
  急なおカネはいつも大きいもの。だけど、その為に株の処分をするの
  はちょっと悔しい!そんな貴方に味方の「証券担保ローン」。持って
  いる株を担保にお金が借りられます。
  「低金利でお得なの?」「担保の株が取られたらどうしよう…」。そ
  んな疑問をQUICK・MoneyLifeがすっきり“解消”します。
└─────────────────────────────────┘

証券会社が顧客サービスの一環として、証券担保ローンに力を入れている。大
証金(大阪証券金融)が1月からカード会社と提携して利便性を高める一方、
大和証券では2月からネットでの申込ができるようにするなど、各社対応を強
化しているようだ。

QUICK・MoneyLifeが取材したところ、配当などの権利を株式などの資産を生か
しながら低利で融資が受けられるメリットがある一方、やはり借入金であるた
め、計画的に使うことが大事だということが分かった。

≪記事ダイジェスト≫
(1)証券担保ローンとは=株式などを担保に融資、金利の低さがメリット
(2)新サービスその1=大証金はJCBと提携、24時間引き出し可能に
(3)新サービスその2=大和証券はネットでの申し込み開始
(4)利用は計画的に=融資資金は急な出費へ、株への投資はリスク高い!?

★続きはこちら⇒ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=money_qml0220


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「マネーのまぐまぐ!」日刊マーケット情報
────────────────────────────────────
マネーのまぐまぐ!では、株価指数や騰落ランキング、(株)QUICK提供の株式・
投資信託情報など、必要な情報をコンパクトにまとめて、その日の夕方にお届
けする『「マネーのまぐまぐ!」日刊マーケット情報』を好評配信中です。

2/18号では、注目のIPO企業情報をお届けしています。

【テイ・エステック(TSテック、7313)が2月23日、東京証券取引所に上場】

  所属部は公募・売り出し(公開)価格が決まる15日に決定する。主に
  ホンダ(7267)向けに四輪車用のシートや内装品を製造・販売する。
  主幹事は日興シティグループ証券が務める。

  現在、米国や中国に連結子会社を持つなど国内外37社の関係会社でグ
  ループを形成し、日本を含め世界11カ国の拠点から自動車内装品など
  を供給する。

▼TSテックのさらに詳しい情報&その他のIPO企業情報はこちら▼
http://blog.mag2.com/m/log/0000210496/108259438.html

【メールマガジン登録⇒ http://www.mag2.com/m/0000210496.html 】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■≪お金に強くなる!≫資格情報         [提供:資格のまぐまぐ]
────────────────────────────────────
簡単な問題に答えるだけで、自分の中の隠れた「資格取得力」が判明!毎日、
まじめに働いているうちに、なんとなく専門知識がついたなぁと感じること、
ありませんか?そんな人こそ、ぜひ挑戦してみて。

●実はとれちゃう!?あなたの知らない資格力
≪これが解けたら行政書士合格!?≫

未成年者は取締役になることはできないが、婚姻することにより、成年擬制が
働き、取締役に就任することができる。
            ○ア:正しい
            ○イ:誤り

答えはこちら!→ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=stu_money0220
行政書士とはこんな資格→ http://study.mag2.com/l_005.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■≪最高25,000円相当≫マネー・ビジネス関連雑誌、年間購読プレゼント!
────────────────────────────────────
マネーのまぐまぐ!では『マネー・ビジネス関連の雑誌、年間購読プレゼント』
を実施中です。お好きな雑誌をなんと年間購読分プレゼント!先週はずれた方
も、もう1回チャレンジで、今週こそ当選!?ぜひぜひご応募ください!

┌──────────【今週の当選者】───────────┐
≪ニックネーム≫ ≪希望雑誌≫
くろ0309 さん ・・・・・ 日経マネー
└─────────────────────────────┘
※当選者の方には直接メールでもご連絡いたします。
来週も、当選者の方を発表いたしますので、楽しみにお待ちください!

【先週の当選者の声】
はるはる さん(マネージャパン年間購読当選)
  『今でも信じられないです。当るわけないと思いながら応募してまし
   た。読んで株の勉強をします!』

≪選べる雑誌は12種類≫
日経ビジネス、日経マネー、ZAiなど、投資家に人気のある雑誌をご用意!
http://rd2.mag2.com/r?aid=13444&rid=4
▲最高25,000円相当の年間購読があたります▲


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■賢明なる個人投資家のための相場復習ノート
────────────────────────────────────
日々、新聞やテレビをにぎわすニュースをきちんと理解できていますか?疑問
を疑問のままにしていませんか?現役証券アナリストが、ニュースを振り返り、
詳しく解説。株式市場で成功するためのヒントを伝授します!
ウェブサイト⇒ http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=soubanote_index

●円安はいつまで続く?株価を左右する為替の動きを読み解くポイント


> 木下晃伸(きのした・てるのぶ)
> (株)ファンドクリエーション
> インベストメント・アナリスト

◎円安に下支えされた株高

景気が回復傾向にある日本。本来なら国の力を表すはずの為替は円高に向かう
ところですが、実際には円安傾向が続いています。

ここ1年でみてみると、対ドルは昨年5月に109円台をつけるなど、多少の上
下をしながらも、円安の傾向。対ユーロは円安一直線といった形です。対ポン
ドでも同様の動きとなっています。

・対ドル
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=sbn0220_1
・対ユーロ
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=sbn0220_2
・対ポンド
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=sbn0220_3

07年2月12日の海外市場では円が売られ、対ドルで一時122円台前半まで下落、
12年前と比べると40円以上の円安です。対ユーロでも初の159円台をつけ、史
上最安値を更新しています。95年4月19日に1ドル79円75銭をつけたことなど
遠い昔、おぼろげにしか覚えてらっしゃらない方も多いのではないでしょうか。

こうした円安傾向をどう捉えるべきか?先にも述べたように、為替は国力を表
す指標の1つです。円安が続くということは、日本という国の力が評価されず
に、円が売られているという側面があります。

しかし、株価への影響を考えると、円安は輸出企業を中心に好影響を与えます。

06年の日本の国内総生産(GDP)に占める輸出の比率は15%に近づき、過去
最高となる見通しです。個別の産業でみると、自動車は国内の生産台数に占め
る輸出比率が06年は52%に達し、19年ぶりに5割を超えました。トヨタ自動車
(7203)は、海外生産を拡大しても需要に追い付かず、輸出比率は6割を超え
ています。

また、06年の鉄鋼輸出額は320億1,800万ドルと初めて300億ドルを突破。06年
度上半期の輸出比率は、新日本製鉄(5401)で05年度通期と比べて、30.9%か
ら32.3%に上がったなど、大手4社全てで上昇しました。

自動車セクターや鉄鋼セクターの好調な株価は、円安による輸出効果で業績が
伸びていることが背景にあるといえます。

円安による輸出企業の好調さが日本全体の景気に寄与する、というのはこれま
でもよくみられたパターンです。だからこそ日本政府は、諸外国、特にアメリ
カの自動車産業などから批判されながらもドル買い、つまり円を売って円安に
誘導する市場介入を何度も行ってきました。

それでもなお、なかなか円安に振れないこともありました。しかし、現在は、
04年3月以降市場介入がないにも関わらず円安傾向が続いています。その背景
とは一体何なのでしょうか。               【ポイント1】


◎「金利」と「将来性」〜円安の2つの要因

よく指摘される円安の要因は、日本と米欧の金利差です。「金利の安い日本の
銀行に預けるより、外貨預金を」という個人の資産運用もその1つといえます。
また、いわゆる「円キャリー取引」も円安の要因です。

円キャリー取引とは、簡単にいえば金利の安い日本でお金を借りて、それを金
利の高い国の通貨に換えて運用するというもの。円をほかの通貨に換える時に
円売りが発生するため円安の要因となります。

06年に日銀がゼロ金利解除を決定し、日本の金利が上昇するとの見通しから、
一時、円キャリー取引は下火となりましたが、夏以降再び盛り上がりをみせて
います。                        【ポイント2】

少し為替から離れますが、日本の不動産市場でも同様のことがいえます。欧米
では、借入金利である長期国債よりも、不動産から得られる収益(利回り)が
下回って推移しています。つまり、不動産に割高感があるわけです。

一方で、日本は一時期に比べれば不動産から得られる利回りは低下していると
はいえ、まだ長期国債よりも高い水準にあります。つまり、外国人投資家から
すれば、日本の不動産は割安なのです。

お金は金利が低いところから金利が高いところへ動きます。その差が儲けにな
るからです。日本はゼロ金利が解除されましたが、諸外国と比べればまだまだ
低金利。金利差がある以上、なかなか円高には振れないという見方ができるわ
けです。

しかし、為替は金利差だけで動くわけではありません。為替市場は、1日100
兆円もの巨額の資金がバーチャルで動いている膨大なマーケットであり、市場
参加者も多様なのです。

株式投資で考えてみると分かりやすいかもしれません。配当利回りに着目する
投資家もいれば、将来の利益が伸びるかどうかファンダメンタルズ分析を行う
投資家もいます。為替市場にも同様に、金利差に着目する投資家もいれば、ファ
ンダメンタルズ分析を重視する投資家もいるのです。

先の7カ国財務相・中央銀行総裁会議会合(G7)の声明で、「為替レートは
経済ファンダメンタルズを反映すべき」と盛り込まれたにもかかわらず、円安
是正には触れられていないのは、現在の円安傾向が、日本の経済ファンダメン
タルズとかい離していないから、と捉えることもできます。

冒頭で「景気が回復傾向にある日本」と述べたことと矛盾しているようにも思
えますが、より大きな視点でみると、円安が日本の経済ファンダメンタルズを
反映しているという言い分が理解できます。

まずは景気回復の実態です。まだまだ個人消費に弱さがあり、「円安に支えら
れた輸出業への依存」から完全に抜け出しているとはいえません。

さらに長期的にみてみると、「少子化」も大きな課題です。少子化とはつまり
人口減を意味します。人口は経済ファンダメンタルズの根本。その人口が減れ
ば潜在成長率が低迷することが予想されます。そのため、日本の将来に対する
不安が円安という形で反映されているといえるのです。


◎為替動向を見抜くためのポイント

今後の為替の方向性をどうみればよいのでしょうか。先にも述べたように、為
替市場には多様な参加者がおり、全ての要因・思惑を織り込んで予測すること
は不可能といえます。しかし、その中でも最も大きな要因に基づき仮説を立て
ることは可能ですし、有益です。

その「最も大きな要因」はやはり金利です。日銀が利上げを実施すれば、日本
と欧米の金利差は縮小することになり、円安要因の1つがなくなります。

しかし、仮に日銀が利上げに踏み切ったとしても、誘導目標の無担保コール翌
日物金利は現行の0.25%から0.5%に上がるだけ。ユーロ圏13カ国の政策金利
(3.5%)とは依然3%の差があります。これでは低利で調達した円をユーロ
建ての資産で運用する円キャリー取引縮小のきっかけにはならないでしょう。

また、日銀が利上げを実施すれば、その後しばらくは円買いを促すイベントは
見当たりません。円安に批判が集中するのではとの懸念のあったG7では、逆
にイングランド銀行(英中銀)のキング総裁が、「日本に国内景気を弱める円
高政策を求めるとは理解に苦しむ」と発言しました。

さらにドル円に関して忘れてはいけないのが中国の存在です。高成長を維持す
るためには、人民元の上昇を抑えなければならず、かつての日本と同様、中国
人民銀行がドルを買い支え、ついに中国の外貨準備高は1兆ドルを突破しまし
た。ドル買い需要が続くようであれば、結果として円安圧力が増すことになり、
円安を助長することとなります。             【ポイント3】

こうした状況を考えると、一気に円高に振れるという可能性はあまり高くない、
というのが現時点での仮説です。為替は直接、間接に株価に影響を及ぼします。
みなさんもきちんとした仮説を立て、為替の株価に与える影響を考えながら投
資を行ってください。


≪相場が分かる!今日のポイント≫

【ポイント1】
諸外国をみると自国通貨を少しでも高い位置で維持したいとする姿勢が見て取
れます。たとえば、アメリカ。04年には「雇用創出法」という時限立法を制定
し、ドル高政策を採用していました。雇用創出法とは、アメリカ企業がアメリ
カ国外で稼いだ収益を国内に還流させるための法律。国外で稼いだ収益を一旦
国内に戻すドル買いをすると税金を大幅に引き下げるというものでした。結果、
中東で多額の収益を稼いでいたエクソン・モービルなどの原油関連収益がドル
買い需要となり、ドル高(=円安)を演出したのです。


【ポイント2】
投資の基本は円キャリー取引に代表されるように「裁定取引」を見つけられる
かどうか。アービトラージ戦略ともいいます。株式投資も将来価値と現在価値
のアービトラージを見つけることで成功が近づきます。私は会社を調べて、現
在予想されている将来価値以上に伸びる可能性があるかどうかを探すことでアー
ビトラージを行っているといえます。


【ポイント3】
アメリカは「双子の赤字」と呼ばれる財政難に苦しんでいます。簡単にいって
しまえば借金漬け。それでも経済が回っているのはドルが基軸通貨だからです。
基軸通貨である以上、デフォルト(債務不履行)する心配はありません。しか
し、もしドルが基軸通貨でなくなってしまったら…。そして、もし中国の人民
元が基軸通貨の座をドルから奪ってしまったら…。アメリカはあっという間に
普通の国になってしまいます。米国がドル高を維持しようとしている背景には、
対中国を見据えているということも忘れてはいけません。


***********************************************************************
為替を予測することは本当に難しいです。そのため、私は為替予測を投資判断
にはあまり組み入れないようにしています。というのも、GDPに占める輸出
の割合が高まったとはいえ、まだ15%程度。60%を占める個人消費のほうが影
響が大きいのであれば、まずは小売株など内需系企業に投資をすることのほう
が安心できます。輸出企業に投資をするのであれば、内需系企業にも分散投資
しておくことをお奨めします。                 (木下)
***********************************************************************

────────────────────────────────────
●木下晃伸(きのしたてるのぶ)
http://terunobu-kinoshita.com/profile/profile.html
インベストメント・アナリスト。1976年生まれ、名古屋市出身。中央三井信託
銀行、三菱UFJ投信を経て、現在は独立系資産運用会社(株)ファンドクリエ
ーション所属。(社)日本証券アナリスト協会検定会員。

さらに詳しく勉強をしたい方は、木下氏の無料メルマガをどうぞ。

◎投資脳のつくり方
http://www.mag2.com/m/0000164032.html

個別銘柄について知りたい方には有料メルマガをおすすめします。
※初めてのご購読の場合、当月無料でお試し購読いただけます。

◎なぜ、この会社の株を買いたいのか?
  〜年率20%を確実にめざす投資手法を公開〜
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/50/P0005007.html
投資信託を運用するファンドマネジャーやアナリストの実態は?1,000社以上
を訪問取材した経験を持つプロだからこそ気づく個別銘柄の選択法はこちら。

◎“最強”投資脳のつくり方
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/54/P0005474.html
投資で成功するために読書は必要不可欠。時間のないあなたのために、投資に
直結するエッセンスをお伝えします。
────────────────────────────────────


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐプレミアム情報
────────────────────────────────────
厳選された情報をお届けする、有料コンテンツ販売配信サイト『まぐまぐプレ
ミアム』から、管理職のありかたを今一度学べる本をご紹介します。人を束ね
る立場として、あなたは部下の成長を促す存在になっていますか?


  <<<あなたも「ダメな上司」と思われているかもしれない!>>>

●なぜ「エライ人」は馬鹿になるのか?
http://www.ebookbank.jp/type/ep/intro/HMA602/1-28525/28525/
部下や後輩にとってはあなたも「エライ人」。エラクなって「ダメになる人」
と「伸びていく人」の“決定的な差”とは?
【 サンマーク出版 刊 / 伊東明 著 / 1050円(税込) 】

    <<<問題は部下よりも、システムよりも上司にある!>>>

●管理職がしなければならない50のこと
http://www.ebookbank.jp/type/ep/intro/HMA602/1-23813/23813/
「部下は上司のために働く」と思っているようではダメ。「上司が部下のため
に働く」という、中谷彰宏流 管理職の仕事術。
【 ダイヤモンド社 刊 / 中谷彰宏 著 / 630円(税込) 】

  <<<会社全体のマナーを向上させる、課長のビジネスマナー>>>

●「課長」の作法
http://www.ebookbank.jp/type/ep/intro/HMA602/1-17436/17436/
課長必読!チームリーダーとして求められる、基本のビジネスマナーを身につ
けて、上司からも部下からも信頼される課長になろう。
【 日本放送出版協会 刊 / 山田敏世 著 / 420円(税込) 】

   <<<「強い」会社を作るための、上司のありかたとは?>>>

●上司が鬼とならねば部下は動かず
http://www.ebookbank.jp/type/ep/intro/HMA602/1-14744/14744/
45万部のベストセラー!部下に嫌われる事を恐れるな、心を鬼にしなければ部
下は動かない!強い上司と組織を作る31の具体的方法。
【 プレジデント社 刊 / 染谷和巳 著 / 945円(税込) 】

   <<<あなたは部下と共に何を目標に仕事をしていますか?>>>

●上司の哲学――部下に信頼される20の要諦
http://www.ebookbank.jp/type/ep/intro/HMA602/1-13460/13460/
これからの時代に求められる指導者の条件とは。20数年間に渡り、松下幸之助
の傍らで直接の指導を受けた著者が説く上司の心得。
【 PHP研究所 刊 / 江口克彦 著 / 525円(税込) 】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐVOW3【発売中!本屋さんは本は売れないけど懸賞で生活できる】
────────────────────────────────────
http://www.mag2vow.com/mag2vow3.htm

●出来事2007 〜 懸賞・当選!☆エピソード特集
母が懸賞で当てたが食べきれないと、大量の冷凍餃子を送ってきてくれまし
た。ビールが進みそう♪と嬉しくなりましたが「ビールを飲みすぎないよう
に」とメモが。見抜かれてました…。でもやっぱり餃子にはビールでしょ!
                             (オサム)

         ☆今回は過去の投稿からピックアップ☆

○懸賞に当選して、ぬいぐるみをもらった。「ぬいぐるみのポケットに携帯電
話を入れておくと、着信を声で知らせてくれる」というもの。早速携帯を入れ
てみたが、ぬいぐるみはウンともスンとも言わない。説明書を見直したら、私
のも夫のも、このぬいぐるみには反応しない機種だった。
だがこのぬいぐるみくん、別の電波には結構反応し、明かりを消すと暗闇から
「電話だよ〜」と脅かしたり、コタツの電源を入れると「出てくださ〜い」と
邪魔したり、妙な存在のアピールのしかたで活躍している。(電話に出んわ)

○某ショッピングサイトに「こっそりプレゼント!現金2万円当選者大発表!」っ
て、当選した方の住所とフルネームが載ってました。こっそり?
                             (大発表?)

○ある小説を読んでいたら、主人公が昔の彼女の名前をネットで検索するとい
うシーンが出てきた。僕も早速やってみた。まず、自分の名前で検索。該当1
件。昔の彼女の名前で検索。該当1件。2人とも、抽選の当選者発表のページ
だった。

○ある景品にインターネットで応募した。いろいろアンケートがあり、いっぱ
い書いたほうが当選しやすいだろうと思い、いっぱい書いた。最後に登録ボタ
ンを押すと、「メッセージが長すぎます」とエラー画面になった。

○ネットショップのお仕事をしている私。懸賞コーナーの「美容や健康につい
て気を付けていることは何ですか?」という質問に『半身欲』という答えをく
れた人がいた。言わんとする事はなんとなく分かったが、頭の中はもう半身が
欲の健康法で埋め尽され、気付けばまんまと当選ボタンを押していた。
                           (チロルチョコ)


【投稿募集中】人生はドラマ。あなたの身の回りにもさまざまなドラマが転
 がっているはず。そんなドラマを短い文字列にギュッと凝縮して、送って
 下さい。投稿は http://www.mag2vow.com/toukou.html (出来事2007)へ!


────────────────────────────────────
1日5問、10日間のカンタンなテストで子育てが変わる!
☆『親力診断テスト』大好評発売中 ☆
↓WEB版テストはこちら↓
http://www.mag2.com/books/05oyaryoku.html
────────────────────────────────────


────────────m───m───────────────────
   ≪こちらもいかが (●^∇^●)/ まぐまぐ公式情報メール≫
────────────────────────────────────
まぐまぐ!には、テーマ別に様々なまぐまぐ公式情報メールがあります。英語
や懸賞、競馬など、気になるメルマガがありましたら、ぜひご登録ください。

  ◎ビジネスキーパーソンWebインタビュー
http://www.mag2.com/wmag/career.html
  ◎英語のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/english.html
  ◎育児のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/ikuji.html
  ◎車のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/car.html
  ◎競馬のまぐまぐ! http://www.mag2.com/wmag/keiba.html
  ◎懸まぐ!スピードくじメール http://present.mag2.com/mag/
  ◎ウィークリー女子まぐ! http://woman.mag2.com/mag/
  ◎まぐギャザ!新入荷情報 http://www.mag2.com/m/0000148030.html
  ◎うらないまぐ http://uranai.mag2.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【マネーのまぐまぐ!】2007/02/20 号
 まぐまぐ公式情報メールとして『まぐまぐ!』内『マネー』カテゴリのメー
 ルマガジンを登録中の方、ご自身で配信を希望された方にお送りしています。
 本メルマガ内の記事に基づいてとられた投資行動の結果については、弊社は
 一切の責任を負いません。投資判断は自己責任でお願い致します。
 配信中止はこちらから↓
http://www.mag2.com/wmag/money.html
 ご意見&ご感想はこちらから↓
http://www.mag2.com/goiken/?mn=money&d=20070220

発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/
広告取扱:株式会社まぐクリック http://www.magclick.com/
      広告掲載をご検討の方は、まぐクリックまでお問い合わせ下さい
配送技術:株式会社ネットアイアールディー http://www.netird.ad.jp/

「まぐまぐ」は株式会社まぐまぐの登録商標です
株式会社まぐまぐは、プライバシーマーク認定企業です (第A821652(01)号)
【マネーのまぐまぐ!は、転載, 複写, 大歓迎です】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Money Mag2 ━


トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星