このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2008年07月05日

メルマガの発行に有料の発行スタンド(ASP)を利用する

梅の木梅の実
私が小学生の頃からある梅の木です。
こんなに収穫できました。
うちの梅、果肉が厚くてうめーよ(^ー^)


楽しく簡単ネット&ブログ活用術 
「メルマガ(メールマガジン)の発行に有料の発行スタンドを利用する」


今日も、地元のクライアントさんから、質問された、「メールマガジンを発行するには、どうしたらいいんですか?」の答えです。
今日はその4です。
前回の記事はここです⇒

無料のメルマガだと、アドレス等読者につてのことが一切知ることができません。
そして、無料メルマガスタンドがやめることになったり、ちょっとした、ルール違反でも、配信停止になってしまうことがあることを前回お伝えしました。

そこで、登場が、有料のメルマガ発行スタンドです。

私の知っているメルマガをバリバリ使いこなしている人達は、メルマガ無料スタンドと有料スタンド両方使っている人が多いです。
もちろん、どちらかだけという人もいます。


有料の発行スタンドのメリット・長所・特徴等をあげてみます。
発行するための審査がありません

  • 名前などの挿入ができるところもある
  • 1つの契約で複数のメルマガを発行できる
  • 読者が1クリックで、配信停止をできる仕組みがあるところもある
    (「勝手にメルマガを送ってくるな!」などのクレームを少なくするのに良い機能です)
  • クリック測定機能がついているところもある
    (これは、例えば、商品ページのURLを貼った時にに、どのくらいの人がクリックしたかわかる機能です。

さらに高機能になると

  • 携帯メールに対応している
  • アンケートがとれる
  • クーポン(割引券やポイント制)のようなものを発行できる
  • 以前お話した、ステップメールと連動できる
  • また後日お話しますが、アフェリエイト機能と連動できるものもある
  • 空メールにも対応している


    などなど上を見るとキリがないです。

以下のような有料メルマガ発行スタンドを比較するサイトがあって
http://masp.hpgraffiti.com/
有料のもので、一番安いものだと、500円/月のものもありました。

さらに、携帯電話のメールに対応しているものだと
こちらのような比較サイトがありました。

更に料金は高くなります。
http://www.ez-navi.com/list/computer/k58

今回は有料の発行スタンドについてお話しました。


ためになったら ポッチとお願いします。バナー 
あなたの応援がブログを書く励みになります。  



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ユーアイネッショップ店長うちまる   2008年07月05日 06:26
せっかく書いたメルマガも発行の仕方によってはゴミ箱へ。
とても参考になりました!!
2. Posted by moco   2008年07月05日 08:48
岩波さん、おはようございます♪
昨日は、ブログへPCの件でアドバイスをいただき誠に有難うございましたm(__)m
自分でできるか?ですが、リカバリーの仕方を確認してトライしてみますね。

PCのことはよくわからないので、もっと勉強するべきだと痛感しております(^_^;)
これを機にこちらの記事も読ませていただきますね。また参りますので、これからもよろしくお願いします。
3. Posted by 楽しく思考を現実化するはたけやまです!   2008年07月05日 22:19
有料メルマガの利用価値ありそうですね。
500円からあるんですか。
それにしても岩波さんどこで調べられるのか
いつも感心です。
4. Posted by ももとごん   2008年07月05日 22:22
色んな発行スタンドがあるんですねぇ。
驚きました。
↑mocoさんの件。
お世話になりました。
ありがとうございます。
5. Posted by 楽しく簡単!ネット&ブログ活用/岩波   2008年07月05日 23:09
ユーアイネッショップ店長うちまるさん
今日、こんな、メールが来ました。
リアルですね(^^;;;

【まぐまぐ!】登録中メールマガジン休刊のお知らせ
「こちらのメールアドレスで上記メールマガジンに読者登録されていましたが、発行者さまのご都合により6ヶ月間発行がなく、残念ながら休刊となりましたのでお知らせします。」
6. Posted by 楽しく簡単!ネット&ブログ活用/岩波   2008年07月05日 23:14
moco さん
残念ながら、お役に立てなかったですね。
>PCのことはよくわからないので、

って、私は英語は全然できないので同じです…
7. Posted by 楽しく簡単!ネット&ブログ活用/岩波   2008年07月05日 23:17
楽しく思考を現実化するはたけやまさん
500円なら、試しに発行してみようかな
と、思いますか?

>それにしても岩波さんどこで調べられるのか
って、もちろん、ネットで検索です(笑)

8. Posted by 楽しく簡単!ネット&ブログ活用/岩波   2008年07月05日 23:22
ももとごん さん
>mocoさんの件。
>お世話になりました。ありがとうございます。
どういたしまして。
ももとごんさんからのメッセージで
わくわくして開きましたよ(笑)

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
livedoor プロフィール

想いが伝わるHP作成ナビゲーター:岩波久雄

パソコン初心者社長でも、パソコンを活用して商売に活かしたい。そんな社長のためのお助けマン。パソコン操作で質問のあったことや、管理人の見つけた操作方法をお伝えします。

--------詳細プロフィール----------

こんにちは!那須塩原市でホームページ制作の仕事をしている、岩波久雄です。
わたしは、正直、見栄えのいいデザインのホームページは作れません(笑)
見た人が、"あたたかい気持ち"になるホームページは、少々、かっこ悪くても、ご自身の文章や写真を使ったものだ、という想いがあります。


なぜ、わたしが、見栄えより、社長さんの想いを大切にしている【ホームページ制作】の仕事をしているのか、聞いていただけますか?

「このTOPの画像、こんな感じにしたいんだけど、岩波さんだったらどう思う?」

という会話を社長さんとよく交わします。


そういう時、わたしは、「ここは、○○さんのイメージならこうでしょう(笑)」と言える関係がとても好きです。

わたしは、社長さんと一緒に考え、お互いに考え方や想いをすりあわせることを、大切にしています。

たとえ時間がかかっても、社長さんが考えていることを具体的なかたちにしていくことが好きです。出来上がったときに、社長さんご本人が「自分のホームページだ!」というよろこびと想い入れがあるからなんです。

想い入れがあると、「もっとよくしたい!」と思って、さらに相談していただけることが、わたしにとっては、とてもうれしいのです。


なぜ、わたしが、社長さんと考え方や想いをすりあわせることを大切にしているか、というと、わたしの息子のことがあるんです。


わたしが30歳のときに息子が誕生しました。生まれるときに、産道で詰まり、仮死状態で生まれ、脳性まひになりました。首から下は動かすことができず、言葉もしゃべることができません。


息子が小学一年の時、妻が、手足が不自由でも遊べるおもちゃやパソコンを研究している団体を、やっとのことで見つけてきました。妻が、その団体を「どうしても那須に来て欲しい」と、那須に呼んでセミナーを開きました。


息子は、言葉はしゃべれなくても、こちらが話していることは、すべて理解してくれます。セミナーの前日が、息子の8歳の誕生日。その団体の方々が、息子のために、首を曲げてスイッチを押すと、おもちゃの扇風機が動くものを作ってくれました。


息子が、首を曲げてスイッチを押し、ケーキのローソクの火を消しました。

その光景を見たとき、わたしにもスイッチが入りました!「これは、いける!息子にも、たくさんの可能性があるぞ!」

それからは、息子に、字を覚えさせることを必死で考えました。まず、1文字でも意味のある単語から・・・
「へ、え、き、め、て」。お風呂でも、「あいうえおシート」で教えました。

1日1mmの進歩を。時に後退。息子を信じて、繰り返しました。

わたしは、もともとパソコンが好きだったので、息子が、自分で文章を打てるようなスイッチを作りました。首を曲げるとパソコンに字が打てるように。

最初にどの文章がいいのか、息子に聞きます。
「きょうは、うんどうかいがあったよ」
「きょうは、おいしいケーキをたべたよ」
「おとうさんのオナラは、くさい」

この中から息子に好きな文章を選ばせました。息子の表情を見ると、どれがいいのかわかるのです。それから息子が文章を打ち始めます。

1行1時間。

時には、途中で間違って全部を消してしまうこともありました。わたしが代わりに消したところまでの文章を打つと「自分が打たないとイヤだ」という顔をします。

時々、息子の気持ちをわかってあげられないときがあり、そういう自分が悔しく、つらかったです。

でも、「あの時わかってあげられなくて、すまなかった」と息子に言うと、
息子は、うれしそうに、「そうだったよ」という表情をします。

言葉を話すことができず、首しか動かすことができない息子を見ていると、長い時間をかけて、ちょっとずつ変化していくのです。その小さな変化とちょっとした表情の変化をいつも気にかけています。

この体験が、人は誰でも想いがあり、その想いを時間をかけてでもすり合わせていくことの大切さを知った原点です。


わたしがホームページを作る上でのこだわりは、オリジナルな素材を使うこと。

社長の写真、お仕事をしているところの写真、スタッフの写真、実際のお客様の写真、お客様の声、などなど。社長さんのキャッチ・コピーに込められた想いがいかに伝わるかを一生懸命考えます。特にTOPページの写真は、その方の想いを聴いて、意味のあるページになるように一番時間をかけます。

素のままの姿、素のままの文章が、多少へたでも、多少かっこ悪くても、読む人をあったかい気持ちにさせてくれると、わたしは信じています。

また、そのようなホームページを見て、いいクライアントさんが集まると信じています。

社長さんの想いをホームページに表現する上で、自分の姿、会社の姿を正直にさらけ出していただける社長さんと一緒に仕事をすることが、わたしの一番のよろこびです。


岩波久雄

読者になる

mixiやってます。マイミク募集中

問い合わせはこちら⇒

QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック
必勝ツール「あなたレター」の作り方! (日本→アメリカ→アルゼンチン→ガーナで生活!日本ーベネズエラの超遠距離国際恋愛を乗り越えて結婚したプリンセスアリス♪の海外生活日記)
ブログで一番大切なことは???
祝・1位♪ (日本→アメリカ→アルゼンチン→ガーナで生活!日本ーベネズエラの超遠距離国際恋愛を乗り越えて結婚したプリンセスアリス♪の海外生活日記)
田んぼの中のお寺に初詣に行ってきましたでチュー
日本一のみかん! (日本→アメリカ→アルゼンチン→ガーナで生活!日本ーベネズエラの超遠距離国際恋愛を乗り越えて結婚したプリンセスアリス♪の海外生活日記)
思わずにっこり幸せを感じるみかん
プロフィール

想いが伝わるHP作成ナビゲーター:岩波久雄

パソコン初心者社長でも、パソコンを活用して商売に活かしたい。そんな社長のためのお助けマン。パソコン操作で質問のあったことや、管理人の見つけた操作方法をお伝えします。

--------詳細プロフィール----------

こんにちは!那須塩原市でホームページ制作の仕事をしている、岩波久雄です。
わたしは、正直、見栄えのいいデザインのホームページは作れません(笑)
見た人が、"あたたかい気持ち"になるホームページは、少々、かっこ悪くても、ご自身の文章や写真を使ったものだ、という想いがあります。


なぜ、わたしが、見栄えより、社長さんの想いを大切にしている【ホームページ制作】の仕事をしているのか、聞いていただけますか?

「このTOPの画像、こんな感じにしたいんだけど、岩波さんだったらどう思う?」

という会話を社長さんとよく交わします。


そういう時、わたしは、「ここは、○○さんのイメージならこうでしょう(笑)」と言える関係がとても好きです。

わたしは、社長さんと一緒に考え、お互いに考え方や想いをすりあわせることを、大切にしています。

たとえ時間がかかっても、社長さんが考えていることを具体的なかたちにしていくことが好きです。出来上がったときに、社長さんご本人が「自分のホームページだ!」というよろこびと想い入れがあるからなんです。

想い入れがあると、「もっとよくしたい!」と思って、さらに相談していただけることが、わたしにとっては、とてもうれしいのです。


なぜ、わたしが、社長さんと考え方や想いをすりあわせることを大切にしているか、というと、わたしの息子のことがあるんです。


わたしが30歳のときに息子が誕生しました。生まれるときに、産道で詰まり、仮死状態で生まれ、脳性まひになりました。首から下は動かすことができず、言葉もしゃべることができません。


息子が小学一年の時、妻が、手足が不自由でも遊べるおもちゃやパソコンを研究している団体を、やっとのことで見つけてきました。妻が、その団体を「どうしても那須に来て欲しい」と、那須に呼んでセミナーを開きました。


息子は、言葉はしゃべれなくても、こちらが話していることは、すべて理解してくれます。セミナーの前日が、息子の8歳の誕生日。その団体の方々が、息子のために、首を曲げてスイッチを押すと、おもちゃの扇風機が動くものを作ってくれました。


息子が、首を曲げてスイッチを押し、ケーキのローソクの火を消しました。

その光景を見たとき、わたしにもスイッチが入りました!「これは、いける!息子にも、たくさんの可能性があるぞ!」

それからは、息子に、字を覚えさせることを必死で考えました。まず、1文字でも意味のある単語から・・・
「へ、え、き、め、て」。お風呂でも、「あいうえおシート」で教えました。

1日1mmの進歩を。時に後退。息子を信じて、繰り返しました。

わたしは、もともとパソコンが好きだったので、息子が、自分で文章を打てるようなスイッチを作りました。首を曲げるとパソコンに字が打てるように。

最初にどの文章がいいのか、息子に聞きます。
「きょうは、うんどうかいがあったよ」
「きょうは、おいしいケーキをたべたよ」
「おとうさんのオナラは、くさい」

この中から息子に好きな文章を選ばせました。息子の表情を見ると、どれがいいのかわかるのです。それから息子が文章を打ち始めます。

1行1時間。

時には、途中で間違って全部を消してしまうこともありました。わたしが代わりに消したところまでの文章を打つと「自分が打たないとイヤだ」という顔をします。

時々、息子の気持ちをわかってあげられないときがあり、そういう自分が悔しく、つらかったです。

でも、「あの時わかってあげられなくて、すまなかった」と息子に言うと、
息子は、うれしそうに、「そうだったよ」という表情をします。

言葉を話すことができず、首しか動かすことができない息子を見ていると、長い時間をかけて、ちょっとずつ変化していくのです。その小さな変化とちょっとした表情の変化をいつも気にかけています。

この体験が、人は誰でも想いがあり、その想いを時間をかけてでもすり合わせていくことの大切さを知った原点です。


わたしがホームページを作る上でのこだわりは、オリジナルな素材を使うこと。

社長の写真、お仕事をしているところの写真、スタッフの写真、実際のお客様の写真、お客様の声、などなど。社長さんのキャッチ・コピーに込められた想いがいかに伝わるかを一生懸命考えます。特にTOPページの写真は、その方の想いを聴いて、意味のあるページになるように一番時間をかけます。

素のままの姿、素のままの文章が、多少へたでも、多少かっこ悪くても、読む人をあったかい気持ちにさせてくれると、わたしは信じています。

また、そのようなホームページを見て、いいクライアントさんが集まると信じています。

社長さんの想いをホームページに表現する上で、自分の姿、会社の姿を正直にさらけ出していただける社長さんと一緒に仕事をすることが、わたしの一番のよろこびです。


岩波久雄

ページランク
ブログ リンク集
  • ライブドアブログ