雨の日はまだ涼しい

同居人(?)

この部屋で唯一の生き物同居人(?)


006



こんなに小さな芽でしたが


062



山椒です。

二本あった木も、1本が枯れたのでチョキンしましたが

根が残っていて、復活してきました。(左上の2枝)

出かけるとき「行ってきます!」

帰ってきたら「帰りました、今日はどうだった?」

と、独り言のような会話をしています。


雨の日はまだ涼しい

巻頭に書いたように、朝晩は20℃ちょっとでまだ涼しい。

西日本では毎日30℃越みたいで、湿気の多いサウナ状態とか。


棒々鶏

毎日弁当を持って行っていますが、マンネリです。

そこで、いつでも美味しく食べられる、おにぎりと一品。

食欲をかき立てる、豆板醤とラー油を入れてサッパリに。


049


051



鶏肉はささみではなく、胸肉を使用(安くて量もある良質蛋白)

胸肉はフォークで穴を開けて、砂糖、塩をまぶしておきます。

野菜屑と生姜、酒、沸騰したら水溶き片栗粉を入れて火を切ります

そこに、先ほどの胸肉を投入、蓋をして1時間放置します。

火を切ることで、胸肉特有のパサパサがなくなり

とても柔らかく火が入ります。


052


054



キュウリは千切りしておきます(胸肉1枚でキュウリ3本位)

ごまだれは、醤油、酒、みりん、砂糖、豆板醤、味噌を各大1くらいで

好みで、ラー油を追加、ごまを擦って入れれば出来上がり

(自分の好みで変えてみて下さい。)

057


058



茹で上がった胸肉は水分を拭き取って

丁寧に割きましょう。

割き終わったら、ごまだれをかけて混ぜ合わせます。


059



後は、キュウリと混ぜれば出来上がり。

キュウリと胸肉を混ぜたあとにタレをかけると

キュウリからより多く水が出ることと、肉に味がしみ込んでいないため

ふぬけのものになります。


パプア風サラダ

もう一品、サッパリサラダ

053



長ネギ・・・1本

キュウリ・・・1本

人参・・・1/3本

セロリ・・・1本

どの野菜も、千切り、水にさらします。


055



マグロ、今回はカツオを漬けにしました。


060



野菜の水を切り、フレンチドレッシングを30ccくらいで和えます


061



カツオとコーンフレークをかけて頂きます。

夏本番となります、気合いだ!!



初出撃!!

ついに出撃!!


満を持してというか、ようやく海に行くことが出来ました。

ライズもないことから、まず、のべを選択。

開始から1時間2時間と経ってゆく内に、

やはり、海底がなだらかになって、根魚も隠れ場所がないんだ。(涙)

その上、とっても寒い

諦めかけていたころ、遠投して着底を待っていると

ひったくるような当たりが(希望)

当たりあってからの2投目


076



ベッコウゾイ、いるではないですか・・・・


また、沈黙が続きます。(悲)(寒)


潮がだんだん上がってきて、頻繁に当たるように(嬉)


077



アイナメ


078




カジカ



080




ベッコウゾイ


081




クロソイ

これで終了としました。

毎日、「通勤」で使っている、路べり

やはり思っていたところに、いました。

久々の、魚との通信、叶ってとっても幸せでありました。


066


068




そろい踏みと刺身

ボタンのつもりが、ただの寄せ集めになってしまった


でも、とっても美味しかった。

今度は、下見旅だな。



久々のdrive

久々のdrive

遠く、九州の地から友人の子供が、来気仙(?)

何でも、大学で建築を専攻していて、その登竜門的イベントが

仙台であるらしく、それに、出席するためにきたらしい。

彼は爺の家で、誕生の餅を担いだ子で

あの頃に比べれば、すっかり大人になっていて

見ていても、頼もしくもあり、かわいらしくもある。

ここの一家は全員大食漢ということもあり

何を喰わしてやろうか、という頭しかなかった。

到着に日は、有名なホルモンを(焼き肉)を馳走。

夜半に帰着、就寝。


001



朝は、お魚の駅でホタテと刺身を購入

爺は体調があまり良くなく、少し食べて、残りをお願いした。

見事な食べっぷりでありました、完食。

食事後は、気仙沼~南三陸町~石巻~女川 


003


007


008


009



女川駅は建築家の坂茂(ばんしげる)という方がデザインしたらしい。

紙パイプとかの材料で建築をされたりしている、有名な方らしい。

ただ、何処も復興中で妙にざわざわとしている印象でした。


012

013

015



ついでに、石ノ森満画館にも寄って、仙台に送りました。

018



爺は目的物を、がぶ飲みしながら、帰ってきました。

因みに、建築家の卵チームは700応募作品から

2位に選ばれ、プレゼンを観客の前でしたそうです。

良かった、良かった。



もうかのほし

もうかのほし?

こちらに来て、早3ヶ月。

釣りを楽しみにしていたが、それどころではない(汗)

唯一の楽しみは、魚の市場にゆくこと。

休みの日には、必ず覗いてみる。

今週はもう最後となるであろう、鱈の白子目的。


018



雌の方は水温上昇ともに、卵胞はなくなって身は細ってしまうらしい

白子は卵子よりは少しだけしっかりとしているが

だんだん、それぞれを持っている個体はなくなってゆくみたいだ。

こちらに来て、一番食しているものかもしれないな。




023



今夜も、たっぷりの白ネギと、味噌汁にした。




BlogPaint



こちらに来てから、気になっているものの一つ。

もうか鮫の心臓(ネズミ鮫)

「顎口上綱軟骨魚綱板鰓亜綱サメ区ネズミザメ

上目ネズミザメ目ネズミザメ科ネズミザメ属」

ついに、買ってみた。

職場の同僚が先週食したとか・・・・

星はあて字で、心臓は「ほし」というらしい


021



皮を剝いて、氷水で血抜きをして


022



色は結構グロい。

爺はこの色にやられてしまう(汗)

心臓そのものに味はほとんどない。

食感はレバーと同じ。

ごま油塩と生姜醤油で食べてみた。

爺は、ごま油塩派、こちらの人は酢味噌で食べるとか?

人間は何でも、食べるもんだな。


贈り物

ある人からの贈り物(嬉)


007



スタバまで100km以上あるこの地では

大変、嬉しい贈り物。(涙)


BlogPaint



帰省の時には、嬉しい歓迎

また、頑張るか






大関琴奨菊関 優勝おめでとうございます!!

琴奨菊


大関琴奨菊関 優勝!!!

ついに、幕内最高優勝を果たす!!!

(嬉泣き------)

おめでとうございます。








livedoor プロフィール
記事検索
livedoor 天気
タイドグラフ
★ MoonFlash
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ