1973NewPortJazzFes
米国で現在も開催されている老舗ジャズ・フェスティバルの一つに、ニューポート・ジャズ・フェスティバル(Newport Jazz Festival)があります。

ニュー・イングランド地方の小さなロードアイランド州ニューポート市で、1954年以来毎年夏(現在は8月)に開催されている由緒あるジャズ・フェスティバルです。

古い歴史を持つだけに色々と紆余曲折があり、1972年から1980年の9年間はニューヨーク市とその周辺地域の会場で開催されていた時期もあります。

私は幸いにも1973年度に開催された"20th Newport Jazz Festival in New York"観る機会がありました。

色々なアーティスト(半数ぐらいは未だ存命か)を聴いたのですが、その中であれは夢、幻だったのかと思う様な事があります。

なんせ45年前の話で、自分の記憶以外写真も記録も一切残っていないのです。

実は、プログラム、パンフレットの類は結構残していたのですが、79年に米国に移民するに当たり、「過去は振り返らぬ!!」と云うマイルス大先生の教えに習い諸々のモノと共に焼却処分しました。

従って、現在何も残っていないのです。
早まったと後悔しても後の祭り。

私から後輩ヘの一言アドバイス。
「焼却はいつでも出来る。老後の楽しみに邪魔でないなら取っておけ!!」となります。

で、話を元に戻して、フィルハーモニック・ホール(現エイブリー・フィッシャー・ホール)キース・ジャレット(Keith Jarrett)のピアノ・ソロを聴いた様な気がするのですが夢・幻の様ではっきりしないのです。

ところが、先日、ネットでニューヨーク・タイムズのアーカイブ(1973年6月30日版)で下記の様に書かれている箇所を発見しました。

7:30 P.M., Philharmonic, Hall. Sonny Rollins Quartet, Gil Evans Orchestra, Keith Jarrett, Mary Lou Williams Trio.

黒人女性ピアニスト、メアリー・ルー・ウイルアムス(Mary Lou Williams)に非常に感銘を受けた事は、はっきりと覚えているので間違いなくその時にキースのソロも聴いているのです。

でも、Mary Lou Williamsのインパクトが強く流石のキースも霞んでしまったんでしょうね。

まぁ、こうもスタイルが違う二人を誰が組み合わせたのか? また、その意図は?と興味ある点ですが。








-----------------------------------------------------------------
クリックをお願い致します。
ありがとう御座いました。


にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ