MillionCollarBaby

2004年公開の映画「ミリオン・ダラー・ベィビー(Million Dollar Baby)」 を10年以上振りに見直しました。
うぅ〜ん、やっぱり名作ですね。

ロス・アンジェルスが舞台と云う事を今回初めて知りました。
ヒラリー・スワンク(Hilary Swank)演じる主人公の女ボクサー、マギーがジムの帰りに乗るバスを見て舞台は何処なんやろ?中西部かな?と思っていました。

その後、怪我をして救急車でラス・ヴェガスから戻る場面で、「行きは飛行機、帰りは車で6時間」とマギーが言うセリフがあったので、ひょっとしたらL.A.かなと思ったらやっぱりそうでした。

それにしても、マギーの母親、妹そして弟のエゴ丸出しの場面は観ていて映画とは分かっていても非常に腹が立ちました。

自分さえ良ければよいと云う、こんなクソ輩が悲しいかな世の中には一杯居ます。
これだから、「いじめ」も「戦争」も絶対に無くなりません!!

ジョン・レノン(John Lennon)の「イマジン(imagine)」をいくら歌い続けてもどうにもならないんですね。







-----------------------------------------------------------------
クリックをお願い致します。
ありがとう御座いました。


にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ