夜回りのご案内 11月

2010年11月12日

こうちネットホップとは

握手
















近年、子どもから若者、高齢者までの生活格差の拡大や貧困が深刻化するなかで、
ホームレスやワーキングプアなど、社会的支援を要する人たちへの対応が求められて
います。

しかし、そのような生活困難に直面している人たちの実態やニーズがまだ十分に把
握されていないうえ、生活保護や医療、住居、食料などの生活保障が受けられず、困
窮しながらも行政施策の谷間におかれ、地域からも孤立化している人たちがいます。
そこで、市民や学生、教員など有志の方が集まり、夜回り活動や報告会と並行して、
ホームレス支援と貧困問題を考えるネットワークづくりに向けた準備が進んでいまし
たが、今回、こうちネットホップとして設立総会が開かれることとなりました。
この「ホームレス支援と貧困問題を考えるこうちの会」(通称「こうちネットホッ
プ」)は、県内におけるホームレス等の貧困問題の実態を調査研究するとともに、四
国や全国の支援活動の現状把握や支援団体との交流、生活と自立を支援する諸制度の
学習をおこない、さらに、ホームレス等の生活困難に直面している人たちの相談支援
や生活支援活動をおこなうことを目的としています。

会の通称「こうちネットホップ」には、ホームレスや貧困の実態を調査研究し、支
援活動を進めてゆくための「ネットワークづくり」という意味と、行政施策のセーフ
ティネットと民間のネットワークを基盤にして、生活の自立にむけたホップ・ステッ
プ・ジャンプにつなげる「ホップ」という二重の意味が込められています。
会の活動に賛同していただける方は、正会員、賛助会員へのご登録をよろしくおねがいします。

nethop at 18:44│Comments(0)TrackBack(0) ネットホップについて 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
夜回りのご案内 11月