いつもお世話になっているお客様から、
Gmailのファイルの添付方法について質問がありました。
<Windows Vista>

複数のファイルを添付したいが、ひとつ選択すると、
参照フォルダーが、既定の場所に戻ってしまい、
もう一度探さなければならないということでした。

二つ目のファイルを選択するときに、一つ目のファイルを選んだフォルダーを
覚えていればいいのですが、記憶していないようです。
何か設定があるとは思いますが、見つからないので
とりあえず、他の方法を検討してみました。

情報
 Gmailは複数の添付ファイルを送付できるようになった。
 グーグルクロームでは、標準でドラッグ アンド ドロップでできるらしい。
 FIREFOXでは、アドインを追加すれば、ドラッグ アンド ドロップでできるらしい。
 IEでは、ドラッグ アンド ドロップに対応していない。
   (お客様はIEを使用)
 Windowのフォルダオプションで、シングルクリックで開くように設定してある。
  (最近の方はダブルクリックよりも、シングルクリックの設定を好むようです。)
 ダブルクリックの設定になっていれば、CTRL+左クリックや、SHIFT+左クリックで、複数のファイルを選択可能。

いろいろ検索しているときに、ひとつ目に入ったのは

”シングルクリック設定は、クリックしてすぐに離すと、リンクに飛んだり、選択される”
というものでした。
ということは、クリックを長くすれば、もしかして、次の動作に進まないかも。
と思い確認してみたら、的中でした。

Gmailで、複数のファイルを添付する方法(その1)
 添付ファイル選択のフォルダに入り、CTRLキーを押しながら
 数秒間クリックし(押したまま)離す。
 そのままCTRLキーを押し続けながら次のファイルを数秒間クリックする。
 そうすれば複数のファイルを選択することができました。

クリックの設定で、フォルダオプションの設定や、ヘルプをじっくり見ていたら、
もうひとつ方法が見つかりました。

Gmailで、複数のファイルを添付する方法(その2)
 フォルダオプション−表示− チェックボックスを使用して項目を選択する。
 にチェックを入れる。
 そうすると、ファイルごとにチェックボックスがつきますので、
 そのボックスをクリックすれば、次のファイルの選択にいけます。
 ファイル名をクリックしてしまうと、完了してしまいますので、ご注意ください。
 ただし、普通にフォルダを開いても、ファイルにチェックボックスが
 つきますので、気になる方はやめたほうがよいかもしれません。

皆さんはどちらが好みですか。

パソコンサポートはネットサポート岐阜 http://ns-gf.com/