先週末、お客様より、印刷ができないとの連絡があり、お伺いしました。

プリンターはCANONのiP3100。
プリンター設定がなかったので、ドライバーをダウンロードし、インストール。
順調に行ったかと思ったら、黒が出ない。
カラーは出るんだけどなあと思いつつ、インクを確認すると、
カラーはインクが確認できるのだが、黒は透かしてみても、
あるかどうかわからない。
インクの出口を見ると、少しはインクが出ている。
まあ、1年使用していないとのことでしたので、黒のインクを買って
交換することを勧めました。

その夜、ネットで確認して見ると、
インクヘッドは詰まりやすい。
簡単に外れ、交換できる。
インクヘッドは今年の春まで購入できたが、それ以降は購入できなくなっている。
ヘッドを、うまくいけば、洗浄できそうなことが書いてありましたので、
とりあえず、次の日の朝、インクを買うのは待っていただきました。
そして、もう一度お客様のところにお伺いし、
IPAでヘッドを洗浄してみました。

結構がんばったんですが、やはり出ないので、
黒をカラーインクで出すことにしました。
光沢紙に設定すれば、カラーインクで、黒が出せるそうなので、
やってみたら、ちゃんと出ました。
ためしに、インクジェット紙の設定で印刷してみたら、
これもまた、黒で印刷できましたので、これを標準設定にしました。

説明書には(ウェブ公開版)、1ヶ月に一回は詰まり防止のため使用してください、と書いてありました。
年賀状のときしか使用しないと聞きましたので、パソコンにつながなくても
電源を入れ、ボタン長押しで、テスト印刷できるので、その方法を伝えました。

直すには、結構高額な一律料金でしたので、迷うところです。