先日、サポートをしたお客様から、ノートンのセキュリティの警告が出て、
電源を切れないという相談がありました。

このお客様のパソコンには、弊社で運用予定の遠隔サポートの
ソフトを入れさせて頂いていたので、
弊社から、インターネットを通じてお客様のパソコンを操作させて頂くことにしました。

トラブルの内容
 ノートンのセキュリティが起動し、警告を発し、ソフトウェアの購入を
促すものでした。
セキュリティホールが検知されていましたが、
WindowsXP SP2(セキュリティホールが多く発見されている)でしたので、正しい検知と考えられる。
ただ、フレッツのセキュリティ対策ツールもインストールされているので、
このノートンはアンインストールする事にしました。
その後、セキュリティ対策ツールで、全ファイルをスキャンし、
確認を致しました。
ウィルスは発見されませんでしたが、セキュリティホールは多数発見されました。
本当は、Microsoft Updateで、自動更新にした方が良いのですが、
インストールされているソフトウェアや、Windowsのシステムの状態により、不具合が発生する場合もあるので、お客様次第ということになります。
今回は遠隔サポートでしたので、重要なセキュリティのパッチだけ当てよう思いましたが、遠隔サポートが切れてしまったこと、不具合の発生の懸念などを考え現状のままにすることにしました。
(お客様は外出する必要があったそうで、留守の中、遠隔サポートをさせていただきました。)

遠隔サポートを長時間行いましたが、2時間程度通信状態は良かったので、実用化出来そうです。

01


上記画像は、弊社のパソコンでのスクリーンショット
右側のエリアは、ノートパソコン本体のディスプレイ
左側のエリアは、外付けのモニタ
デュアルモニタで使用しています。
左側の中心にあるウィンドウが、お客様のパソコンの表示です。
(必要に応じ、ぼかしやカットしてあります。)

今後弊社では、「ネットサポートメンバー」 というシステムをご案内していきます。
毎月、3,150円の基本料を頂くことによって、
訪問サポート料金を半額とする
遠隔サポートも525円(30分単位)
などのサービスを行うものです。
(細かいところは、確定していませんが。)

もし、宜しければ、ご活用ください。
2月半ばまでには運用を始めたいと思います。
また、3月までにメンバーとなって頂いた方には、
抽選で、5名様にプレゼントを差し上げる予定です。

よろしくお願いいたします。

パソコンサポートはネットサポート岐阜 http://ns-gf.com/