今日は、お客様の事務所と離れた部屋とのネットワークの構築の調査を行った。
離れた部屋は、増築部分であり、鉄筋コンクリートでもあるので
調査を慎重に行った。

機材は、
PLCアダプタ、無線アクセスポイント2台。

まず、2部屋の間で、PLCアダプタが使用可能か確認。
  → NG
次に、無線のみでの通信。 → NG

中間地点までPLCアダプタを使用し、
そこから無線で飛ばし、さらに、無線の中継を行い接続可能となった。
もう少し、簡単になればと思いましたが、このようになってしまいました。

モデムでのネットワーク速度は、8〜9Mbps。
最終的に部屋で測定すると、1〜2Mbpsとなった。

ただ、無線の状況も安定して入り、今までのISDN 1本 約60kbpsに
くらべれば、雲泥の差があるため、これで行うこととした。