フレッツ光のパソコン設定に行ってきました。

フレッツADSLからフレッツ光へのプロバイダー変わらずの
変更でした。
プロバイダーからの変更通知を見てみると接続パスワードが
書いていない。
プロバイダー(大手パソコンメーカーが元であるプロバイダ)に問い合わせるとパスワードは、以前お送りした会員証に書いてあります。
電話でお伝えすることはできません。 との回答。
ふつうの人であれば、3年4年も前に、一度きり使用した会員証なんて、
無くしてしまっています。(私だったら確実に無くしているでしょう)
(最近、この接続サポートをよく行いますが、数日前に来た、
プロバイダーの書類でさえ、なくなっている方も多いです。)
三度目の電話で、オペレーターの方は上司から、直接お客様へ電話させます。
と返事を頂いたので、待つことにした。
しかし、待っていてもなかなか連絡が来ない。
その間に、フレッツのその他のインストールを済ませ(数十分かかります)
そうしたら、やっと電話があり、やっとインターネットに接続ができると
思ったら、お客様相手に、個人情報で保護されているので、
教えることはできません。お客様が怒って話していても、まったく相手にされませんでした。
その後、今は別で暮らしている息子さん夫妻に連絡が取れ、
パスワードが確認でき、インターネットに接続することができました。

個人情報について相当厳しくしているところを見ると、
内部から情報流出があり、問題となった為としか考えられない。
(こういう情報は高く買い取るところも多いですから)

私も、以前はパソコンメーカーの子会社にいましたが、
お客様第一で仕事をしていたので、こんなことは考えられないです。